「半分の月がのぼる空」ヤラれた!それって反則(>_<)…。

[半分の月がのぼる空] ブログ村キーワード
 “難病モノ”&“ピュアなラブストーリー”です。「半分の月がのぼる空」(IMJエンタテインメント)。『また“泣け!”って演出の押売りなのかな~?それはイヤやな~』と思いつつ、吾輩映画館へと向かいました。そしてその予想は、イイ意味で裏切られました。


 三重県伊勢市。肝炎で入院中の高校生・裕一(池松壮亮)は、退屈な入院生活に我慢できずに夜間、病院から脱走。しかし戻って来たところを、看護婦の亜希子(濱田マリ)に捕まり、罰として新しく入院してきた少女・里香(忽那汐里)と友達になるよう命じられる。重い心臓病を患っている里香は、手術をしてくれる病院がなかなか見つからず、子供の頃から転院を繰り返していた。里香にある弱みを握られた裕一は、里香の命令には絶対服従することを約束させられ、その日から里香のワガママに振り回される破目に。或る日、里香は病室の窓から見える砲台山へ登りたいと、裕一に告げる。いつものワガママだと、最初は相手にしなかった裕一だったが、いつになく思いつめた里香の表情を見て、考えを変える。そしてその夜、裕一は里香と共に病院を脱走。亜希子達の追跡を振り切り、友人から借りたバイクで砲台山へと向かう…。


 見る前からず~っと、気になってたんですよ。『何で、このテの映画に大泉洋がキャスティングされているのか?』って。いや、吾輩決して大泉さんが嫌いなわけではございませんが、このストーリーに於ける“心臓外科医”という今回の彼の役どころに、何とも言えん違和感を感じてしまっておりましたので。そしてそれは映画を観始めてからも、ず~っと心の中に引っ掛かったままでした。ええ予想していたとおりに、吾輩は途中からもお“号泣モード(>_<)”全開!になっておりました(『“難病モノ”は苦手』とか言っておきながら、節操の無い男です…)が、それでも尚、『何故?大泉さんなのか??』ってのは残ったまんまでした。が!ある瞬間、謎はいっぺんに解けました。『ああ~!そういうことか!!え~!そうなん??でもそれってズルイ!反則や~!』と思いつつも、吾輩更に泣かされ続けました。この理由について書いてしまうと、ホントにシャレにならん≪ネタバレ!≫になってしまいますので、コレ以上は触れませんが、彼がキャスティングされた理由は、“心臓外科医”って言う役柄より、そのキャラクターが占める要素が大きかったと思われます。ストーリーの中で、そのキャラを引き継げるような…(アカン、ホンマにこれ以上は書けん(>_<)!)。この点は、原作のノベルズや、過去にTV化された物とは異なる設定になっているそうです(吾輩は、どれも知りませんでした)ので、それらをご存知の方も“別物”としてご覧になることを、オススメします。

 もお、主演の若い2人がとにかく輝いてる!この脚本にピッタリはまっているというか、何とも一生懸命で、見ていて思いっきり感情移入して、全力で応援しちゃいました。『頼む、何とかしてやってくれ!』って。いい歳こいたオッサンが何言ってんだかと思われましょうが、この映画、何か無性に10代のころの懐かしい匂いがしてきて、もお堪りませんでした。『吾輩にもこんなに純粋な頃があったかな~?』って、そんな思いに浸ってしまいました。その一方で、里香の母親が裕一に『ありがとう』と礼を言うシーンには、同じ子を持つ親の立場(特に、我が娘も“難病”を抱えてますので…)として、その気持ちが痛いほど伝わってきて、これまた泣かされてしまいました。いやあ、いい意味でヤラれちゃいました。ここまでヤラれちゃった映画ってのは、久々だと思います。ホント、吾輩の想定以上でございました。

 この映画の公式HPに『意外な結末!観た後には誰かに言いたくなる!』と書かれておりますが、コレは絶対言うたらアカンよ!言いたくなる気持ちはわかりますが、言ったらこの映画の値打ちが無くなっちゃいますから…。

 「半分の月がのぼる空」は、ただいま全国ロードーショー公開中です。涙がイッパイこぼれる、本当にピュアなラブストーリーを、あなたも是非!映画館でご覧ください。

~追記~
 今回の舞台となった伊勢のロケーションは、映画の世界に深みをもたせるのに、とても貢献しています。イイですね、こういう地方のロケ作品って。
~追記②~
 看護婦(看護士)役の濱田マリさんが、効いてますね~。しっかし、モダンチョキチョキズの頃の彼女から、誰が今日の彼女の姿を想像したでしょうか(^^;?


「半分の月がのぼる空」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『半分の月がのぼる空』 - シネマトゥデイ

半分の月がのぼる空@ぴあ映画生活

半分の月がのぼる空 - goo 映画
半分の月がのぼる空 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2010-04-16 21:25 | 映画評 日本映画 は行 | Trackback(17) | Comments(0)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/10429749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from to Heart at 2010-04-17 00:33
タイトル : 半分の月がのぼる空
上映時間 112分 原作 橋本紡 脚本 西田征史 監督 深川栄洋 主題歌 『15の言葉』阿部真央 出演 池松壮亮/忽那汐里/大泉洋/濱田マリ/加藤康起/川村亮介/緑友利恵/森田直幸/螢雪次朗/中村久美/西岡徳馬 140万部を突破した橋本紡の人気恋愛小説を、『60歳のラブレター』の深川栄洋監督が映像化したもの。 {/book_mov/}高校生の裕一(池松壮亮)は、入院先の病院で心臓病の美しい少女・里香(忽那汐里)と出会い、彼女のわがままに振り回されながらも、次第に惹かれていく。里香も外の世界を見せ...... more
Tracked from 半分の月がのぼる空: L.. at 2010-04-17 00:55
タイトル : 半分の月がのぼる空
原作は橋本紡の同名小説。入院した病院で出会った心臓病の少女、2人がお互いに惹かれ合うのに時間はかからなかった。いっぽうで、少女と同じ病で妻を亡くし、深い心の傷を負った医師はいまだそこから立ち直れないでした…。主演は『砂時計』、『ダイブ!!』の池松壮亮と『守護天使』の忽那汐里、共演に『アフタースクール』の大泉洋。監督は『60歳のラブレター』の深川栄洋が務める。... more
Tracked from 映画のブログ at 2010-04-17 02:04
タイトル : 『半分の月がのぼる空』 あの月は下弦か上弦か?
 こうしてときどき映画の感想を書いていながら、あまりに素晴らしい映画のときには言葉にするのがもったいなくて感想を書けないことがある。  しかし同時に、その映画を観たことを、つたないながらも綴りたいぎ..... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2010-04-17 10:49
タイトル : 【半分の月がのぼる空】
監督:深川栄洋 出演:池松壮亮、忽那汐里、大泉洋   限られた命と恋をした。ずっとずっと愛したい。 「肝炎で入院中の裕一は、9歳の頃から入院を繰返し友達もなく人付き合いが苦手な美少女里香と出会った。 我侭な里香に振り回されながらも少しずつ好きになっ... more
Tracked from ケントのたそがれ劇場 at 2010-04-17 11:14
タイトル : 半分の月がのぼる空
★★★★  小さい頃から心臓病で入院している少女と、たまたま肝炎で入院した少年が、病院内で出合う。少年は少女のわがままに振り回されながらも、次第に彼女に惹かれてゆく。また青春難病ラブストーリーかと、やるせない思いでスクリーンを見つめる私。さらに重病人と看護... more
Tracked from シネマDVD・映画情報館 at 2010-04-17 15:14
タイトル : 半分の月がのぼる空
シリーズ累計140万部を突破したベストセラー恋愛小説を、『60歳のラブレター』の深川栄洋監督が映画化。主演は、『ラストサムライ』で映画デビューを果たし、以後も『砂時計』『ダイブ!!』と着実にキャリアを重ねている池松壮亮。里香役に抜擢されたのは、ポッキーのCMで注目を集め、『BECK』でヒロインを務める忽那汐里。夏目役には、振り幅の広い演技で、映画界での存在感を増しつつある『アフタースクール』の大泉洋...劇場案内...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2010-04-17 18:28
タイトル : 半分の月がのぼる空
公式サイト。池松壮亮、忽那汐里、大泉洋、濱田マリ、中村久美。三重県伊勢市を舞台にした難病ラブストーリー。映画に出てくる砲台山は虎尾山だが、標高は50.9mなので、山と言うより小高い丘。映画では、裕一(池松壮亮)がバイクで里香(忽那汐里)を連れ出し、最後はおんぶして...... more
Tracked from 象のロケット at 2010-04-17 21:12
タイトル : 半分の月がのぼる空
入院した高校生の裕一は、心臓病で9歳の頃から入院生活を送っている少女・里香と出会う。 本の世界に閉じこもっていた里香に、外の世界を見せる裕一。 一方、2人が入院している病院の医師・夏目は、心臓外科医でありながら最愛の妻を手術で救えず、失意のあまり内科医に転身。 彼の腕を頼りにしてきた患者にも手術を行おうとはしなかった…。 ラブ・ストーリー。... more
Tracked from カノンな日々 at 2010-04-17 23:24
タイトル : 半分の月がのぼる空/池松壮亮、忽那汐里、大泉洋
予告編の印象ではかなりベタっぽい純愛映画でしたけど、何でも聞くところによれば凄いサプライズが仕掛けられているとかないとか?実際のとこどうなのかわかりませんけど、本ではあまり読まないジャンルなので原作のことはこの映画をきっかけに知りましたが原作小説はなんで....... more
Tracked from みんなシネマいいのに! at 2010-04-18 13:22
タイトル : 「半分の月がのぼる空」
 肝炎で入院している高校生の裕一と心臓病を患った少女の里香は同じ病院で知り合いお... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2010-04-18 23:45
タイトル : 半分の月がのぼる空
ドラマやアニメで人気のベストセラー小説の映画化である本作は、いわゆる難病もの。またか&hellip;と思っていたら後半に意外な仕掛けがあって驚いた。そのことにより青春恋愛映画から、長い年月を懸命に生きた人間ドラマにシフトする。平凡な高校生の裕一は退屈な入院生活を....... more
Tracked from リージョナルシネマ RE.. at 2010-04-19 01:38
タイトル : 映画「半分の月がのぼる空」、ロケ地は伊勢市・鳥羽市・南伊..
映画「半分の月がのぼる空」(深川栄洋監督) 出演は池松壮亮、忽那汐里、大泉洋、濱... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2010-04-20 09:23
タイトル : 半分の月がのぼる空☆独り言
観るかどうしようか迷っていたら、映画友達が背中押してくれました(笑)それも今朝、Twitterでのことでした。監督が深川栄洋だったことを知ったことも理由の一つだったわけなんですが。監督の『狼少女』とか『アイランドタイムズ』の映像がストーリーも含め好きだったもので... more
Tracked from cochi のArt-M.. at 2010-04-21 23:08
タイトル : 半分の月がのぼる空
過去と現在を同時進行させながらも、観客には悟られないように物語は慎重に展開する。そしてラスト、その時間が重なった時、それまでに張り巡らされた伏線の小道具が輝きを増し、そして空しくも切ない感動がふわーと沸き起こる。高校生の青い純愛物語が、突然に大きな世界へと変化するその瞬間、「ああ、、、やられた!」と思わず頷く。こういう心地よいお話は好きだ。 《半分の月がのぼる空》オフィシャルサイト 『半分の月がのぼる空』忽那汐里、大泉洋 単独インタビュー(シネマトゥデイ)... more
Tracked from やっぱり邦画好き… at 2010-04-22 11:07
タイトル : 半分の月がのぼる空
どこまでもピュアで真っすぐなふたりの恋に、同世代ならば自分自身を重ね合わせ、大人ならばかつて味わったことのある、甘酸っぱい感覚を呼び起される。そして、別れの痛みを知るす...... more
Tracked from しぇんて的風来坊ブログ at 2010-04-23 23:10
タイトル : 半分の月がのぼる空
これは人気小説が原作で、テレビドラマ化やアニメ化もされているとのこと。わたしはそれらを全く観て・読んでいない知識皆無でこの映画を観た。知っていて観た場合とは感想がかなり異なるような作品なのかもしれないし、そうだとしたら寧ろ映画的に原作を引用した映画作家による独自性を加えた優れものということでよいだろう。信用する部分は深川栄洋監督であるということだけだ。そして思ったように、決して単純なお涙頂戴作品にはしていない。恋に興味のない男子高校生は肝炎で入院した際、無断外出の罰として友達になるように言われ同年代の...... more
Tracked from 美味!な日々 at 2010-04-27 23:12
タイトル : ピュアピュア(映画/試写会:半分の月がのぼる空)
先週、映画『半分の月がのぼる空』のプレミア試写会に行って来ました。 舞台挨拶で壇上にあがったのは 深川栄洋監督、池松壮亮、忽那汐里、大泉洋、原作者橋本紡の5人。... more

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧