「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」え~い!遊びすぎやわ!!

[ゼブラーマン2] ブログ村キーワード
 “主演・哀川 翔×脚本・宮藤官九郎×監督・三池崇史。前作「ゼブラーマン」から6年、ムチャな大人が奇跡の再結集!「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」(東映)。前作は“哀川 翔 主演100本目記念作品”でしたが、今回は“哀川 翔 デビュー25周年記念作品”。まあ何かと、アニバーサリーづいてますな。

 ちなみに前作は、こんなお話でした…↓
 ~2010年、横浜市八千代区。家でも学校でもパッとしない小学校教師・市川新市の誰にも言えない愉しみ。それは、昭和53年、低視聴率の為に7話で打ち切られた幻のヒーロー番組『ゼブラーマン』の、自作のコスチュームを身に纏い夜の町をこっそり徘徊することだった。そんなある日、彼はカニの被り物をした宇宙人と遭遇、バトルを繰り広げるうちに不思議な力を身につけたことから、地球人に寄生し侵略を企む彼らと戦うハメになってしまう。こうして、奇しくもヒーローとなった新市だったが、彼は今回の事件が34年前に予見されていたことを知る。宇宙人に殺された目黒教頭が遺したゼブラーマンの台本。そこには、今目の前で起こっていることがそっくり書かれてあった。そう、実は宇宙人だった目黒教頭が仲間を裏切り、『ゼブラーマン』と言う番組を通して侵略計画を地球人に警告しようとしていたのだ。しかし、時既に遅し。遂に宇宙人の一斉侵略が始まり、教え子で新市よりゼブラーマンに詳しい晋平が捕らえられてしまった。防衛庁特殊機密調査部の及川や晋平の母・可奈の見守る中、宇宙人に戦いを挑むゼブラーマン・新市。晋平を救出した彼は、ゼブラのペガサスに変身すると、見事、宇宙人を倒し本物のヒーローとなるのであった。~キネマ旬報映画データベースより引用。
 で、↑みたいなお話の続きが、本作↓なんですが…。

 西暦2025年、市川新市(哀川 翔)は見慣れぬ街の路上で目覚めた。自分が誰で、ここがどこかもわからない新市。程なくけたたましいサイレンと共に、辺りは白と黒の“ゼブラ模様”に覆われ、街中に“ゼブラクイーン”(仲 里依紗)の歌が響き渡る。そして新市の前に現れた警官たちが、新市に向け一斉に発砲。胸を撃たれた新市は、市場(田中直樹)という男に救われ、“白馬の家”という施設にかつぎ込まれる。そこには、かつて新市の教え子だった浅野(井上正大)がいた。新市は浅野から、東京がゼブラシティと名を変えたこと、犯罪抑制のため警察官が朝夕の5時から5分だけ、無条件で民間人を撃ってもいい“ゼブラタイム”が導入されたこと、そしてゼブラシティの頂点に君臨するのは、都知事・相原公蔵(ガダルカナル・タカ)と、その娘である“ゼブラクイーン”こと相原ユイであることを知らされる…。 

 ざっとストーリーを紹介すると、↑こんな感じなんですが…、そんなんどうでもイイです!もお、ムチャクチャにやってます!遊んでます!!三池カントク、クドカン、哀川アニイ…みんなみんな、イイ歳した大人が真剣に、大マジメに遊んでます。アンタら、遊びすぎ(^^;!前作に存在していた“イイ意味でのB級テイスト”は、木っ端微塵に吹き飛んでます。一応、ストーリーに(前作からの)関連性はあるのですが、ハッキリ言って別物です。ハジケてます…いや、ハジケ過ぎてます!

 途中までは、相当真剣で深刻(?)なストーリーが展開するのですが、布団敷きながら『合体云々…』て、やり出した辺りからは、吾輩もお細かいところはどうでもよくなっちゃいました。もお後半はグダグダ…(^^;!あれだけ『白黒つけるぜ!』って言いまくってたのにも関わらずの『何じゃあ、そりゃあ??』とツッコミたくなるエンデイング。でもまあ『エエわ、笑わせてもろたから!』って感じで、見ちゃいました。ただこの映画がGWに、何のレイティングにも引っ掛からずに上映されるっていう事実には、正直ひいちゃいましたが…(^^;。

 この続編の製作発表が行なわれてから、実は吾輩ず~っと、キャスティングで残念だったことがございました。それは『前作で“ゼブラナース”を演じた鈴木京香さんの名前が無い!』ってことでした。前作での、あのコスプレ姿は非常に鮮烈でございましたから、叶うことなら『“ゼブラナース”再び!』と願っていたのですが、それは叶わぬ夢となってしまいました。しかしこの映画には、“ゼブラナース”欠場の穴を埋め、更には前作の衝撃を遥かに上回る“飛び道具”が、用意されておりました。『仲 里依紗って、こんなに“エロ”かったっけ~??』いやあ、ビックラこきました“ゼブラクイーン”!ここまでヤッちゃうとは…。吾輩もこれまで何作か、彼女の出演した映画を見てました(直近で見たのは「時をかける少女」…違いすぎるわ(^^;!)が、今までのイメージとは、メチャクチャ掛け離れたキャラでございます。いやもお、ホントにこれまでのイメージが木っ端微塵!『ここまでヤッてイイの~??』って、ず~っとスクリーンにツッこんでました。 ただエロいだけではなく、ワルい!究極にワルなんですよね(スザンヌが、かわいそ~だ(>_<)。ホント、ここまでやって里依紗ちゃんの今後の女優人生に支障はないのかな?と思わず余計な心配までしてしまいました。あ、でもひょっとしてコッチが本性だったりして…(余計な心配は、ホントに余計な心配でしたね。新しいドラマも始まったようですし)。

 ところでこの映画、前売り券や初期のチラシには「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」となっていた(公式サイトのURLにも、“zeb2.jp”って入ってます)のですが、いつの間にやらタイトルから“2”が消えておりました。コレって、何か意味あるんですかね?

 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」は、ただいま全国ロードショー公開中です。バカさ、エロさ満開の“大人が大真面目に遊んだ結果”を、あなたも是非!映画館でご覧ください。


「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』 - シネマトゥデイ

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲@ぴあ映画生活

ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲- - goo 映画
ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲- - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2010-05-06 20:13 | 映画評 日本映画 さ行 | Trackback(52) | Comments(0)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/10561766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画のブログ at 2010-05-06 20:58
タイトル : 『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』は時計じかけ?
 東京ドームシティで行われた完成披露試写会は、主要スタッフ・キャストのみならず、ゼブラポリスとゼブラミニスカポリスまでもが白黒のステージに登壇するにぎやかなものだった。全員が、遂に作品が完成したこぎ..... more
Tracked from ketchup 36oz.. at 2010-05-06 21:30
タイトル : 『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』 ゼブラーマンの..
ブログネタ:GWに行こうと思っている映画・舞台・美術館 参加中 『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』 (C) 2010「ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲」製作委員会 にほんブログ村 丸の内TOEIの、初日舞台挨拶の回を観てきました♪ 舞... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2010-05-06 21:34
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
公式サイト。宮藤官九郎原作、三池崇史監督、哀川翔、仲里依紗、井上正大、阿部力、ガダルカナル・タカ。ゼブラはシマウマのことなのだけれど、この手のものはどうしても昆虫に似て来る。と言えば、同じ哀川翔主演の「昆虫探偵ヨシダヨシミ」。しかも、なぜかともに東京都庁....... more
Tracked from ゼブラーマン ゼブラシテ.. at 2010-05-06 21:44
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
冴えない小学校教師が憧れのヒーローに変身し、エイリアンから地球を守った『ゼブラーマン』の続編。今回は2025年、ゼブラシティと名を変えた東京が舞台だ。監督の三池崇史、脚本の宮藤官九郎、主演の哀川翔といったオリジナルメンバーが結集。セクシーなライバル・ゼブラクイーンに『時をかける少女』の仲里依紗、阿部力、ココリコの田中直樹、ガダルカナル・タカなど新しい面々にも注目だ。... more
Tracked from 映画、小説、ゲームなんで.. at 2010-05-06 22:06
タイトル : ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-見てきた
白黒つけてやる!三池監督、宮藤官九郎脚本のゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-を見てきました。仲里依紗演じるゼブラクイーンで話題ですね。あらすじはこんな感じ。小学校教師の市川新市が目覚めると、そこは見知った東京ではなく、ゼブラシティと呼ばれる街に様変わりしていた。警官にいきなり発砲され意識を失った新市は、白装束の者たちにゼブラシティ外のコミューン・白馬の家に連れていかれる。そこで自分が15年前に地球を救ったゼブラーマンだと知った新市は、かつての自分を取り戻すべくリハビリ生活を開始するが......。...... more
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2010-05-06 23:34
タイトル : 『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』・・・白と黒の逆襲
シリーズのテーマとも言える“白と黒”。第二弾となる本作ではこれをとことん突き詰め発展させて、より壮大な三池ワールドに仕上げたという感じだ。白黒の定義が前作を超えたとでも言おうか、まさに前作からの“逆襲”であった。... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2010-05-06 23:35
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」ゼブラクィーンとの対..
5月1日公開の映画「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」を観賞した。 この映画は2004年に公開されたゼブラーマンの続編で 時は2025年の東京、そこはゼブラシティと化した街で 午前、午後5時にゼブラタイムが導入され、 人殺しをしてもよいという法令が適用さ....... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2010-05-06 23:48
タイトル : ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲
エイリアンを倒して白黒つけたゼブラーマンが再び立ち上がる異色ヒーロー映画の続編。西暦2025年、ゼブラシティとなった東京。そこでは、艶かしいゼブラクィーンの歌声の中、殺人OKのゼブラタイムが導入されていた。教師の市川新市は警官から発砲されて意識を失う。目覚め....... more
Tracked from 象のロケット at 2010-05-06 23:58
タイトル : ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲
2025年。 白と黒の世界に様変わりしたゼブラシティで意識を失った“ゼブラーマン”こと市川新市は、ゼブラシティの外にあるコミューン“白馬の家”へ運ばれる。 彼らのリーダー・浅野は新市の教え子だったが、新市は15年分の記憶を全て失っていた。 一方、15年前に姿を消したエイリアンを利用しようと企んでいる者がいた…。 目覚めよ、ゼブラーマン! 人気アクションコメディ第2弾。... more
Tracked from ラムの大通り at 2010-05-07 00:12
タイトル : 『ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲』
----今日は苦手の三池崇史作品。 しかも、あの映画の続編。 ちゃんと最後まで観ることできたの? 「あっ。これが意外と言ってはなんだけど、 けっこうオモシロかったね。 ...... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2010-05-07 00:21
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
ばかばかしい研究所や愉快な宇宙人の描き方など、まじめに見る映画ではない。ニタニタ笑いながら、ポップコーン片手に何も考えずに見るのがちょうどいい。ゼブラクイーンを演じた仲里依紗が、光っていた。... more
Tracked from スペース・モンキーズの映.. at 2010-05-07 00:46
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
★★ ゼブラクイーン>ドロンジョ 『ヤッターマン』で味を占めた三池崇史が、より露出の多いコスプレを撮影したかっただけの作品。 以上。 ゼブラクイーンの、衣装からはみ出るムチムチのお腹と、軒..... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2010-05-07 00:51
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
2010年・日本:東映監督:三池 崇史脚本:宮藤 官九郎 6年前に、同じスタッフ・主演で製作された「ゼブラーマン」の続編。 舞台は前作から15年後の2025年、東京は新都知事、相原(ガダルカナタカ)が... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2010-05-07 01:09
タイトル : [映画『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』を観た]
☆(注意!!)・・・すいません! この感想の中で、アヤカ・ウィルソンが出ていたかのように書いていますが、間違いでした。  夜勤明けで、『矢島美容室』出演のアヤカ・ウィルソンと混同してしまいました!  誠にすいません。... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2010-05-07 04:07
タイトル : 『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』
  その<5分>が世界を変える。 ■舞台は2025年。かつて東京と呼ばれたゼブラシティ。ここでは”メリハリ”という名の恐怖政治が敷かれていた―― この世界はなんだ?ゼブラーマンが地球を救って15年、一体何があったのか? ゼブラーマンの無くした記憶とともにすべて... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2010-05-07 04:29
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
2010年5月1日(土) 21:25~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデイ) パンフレット:700円(買っていない) 『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』公式サイト 三池崇史にしては、とっつき易い作品だった「ゼブラーマン」。翔兄貴の情けない中年役が板についていて、お気に入りの作品だった。当然、本作、とても期待して見に行ったのだが・・・ 前作から15年後、翔兄貴演じる主人公は、過去の記憶が無い。ということで、まったく異なる作品となっていた。 と言っても、俺自身、前作の話は全...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2010-05-07 07:41
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲■ゼブラ...
あの前作からどのような続編が出来るのかと思ったら、見事な発想で生まれた!縞馬の白と黒とを「善:白」と「悪:黒」と読み替えての展開であり、今回の悪役のゼブラクィーンの誕生...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2010-05-07 10:17
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
メチャクチャすぎて面白い!  ... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2010-05-07 14:58
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
2010/05/01公開 日本 106分監督:三池崇史出演:哀川翔、仲里依紗、阿部力、井上正大、田中直樹、ガダルカナル・タカStory:教師の市川新市(哀川翔)が目覚めると、東京の街はゼブラシティなる都市に変ぼうしていた。警官に発砲され意識を失った新市が再び目を覚ますと、....... more
Tracked from SUPER BLOG.JP at 2010-05-07 15:13
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
シネマイレージ、みたいなのが貯まっていたので。無料鑑賞券というので観てきました。...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2010-05-07 20:33
タイトル : ゼブラーマン2 -ゼブラシティの逆襲-
『ヤッターマン』で日本中を湧かせた三池崇史監督が、哀川翔主演&クドカン脚本で撮ったカルトムービー『ゼブラーマン』の続編、『ゼブラーマン2 -ゼブラシティの逆襲-』を観てきました。 ★★★ よーここまで金かけてふざけた映画を作りよるw 『ヤッターマン』がヒットした勢いだけで作ったような、あれに輪をかけてムチャクチャというかマジでクダラない映画に仕上がっています。 基本は『ゼブラーマン』の続編でも、『ヤッターマン』や『妖怪大戦争』を含めたセルフパロディーみたいなノリでいっぱい。 ターゲットはハイティー...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2010-05-07 21:17
タイトル : 『ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲』 ('10初鑑賞6..
☆☆--- (10段階評価で 4) 5月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 13:00の回を鑑賞。... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-05-07 21:27
タイトル : 「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」 よくぞここまで..
前作「ゼブラーマン」から15年後の世界、東京はゼブラシティと名を変え、毎日朝晩5... more
Tracked from Memoirs_of_dai at 2010-05-07 21:54
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
白黒いうより、黒の魅力勝ち 【Story】 教師の市川新市(哀川翔)が目覚めると、東京の街はゼブラシティなる都市に変貌していた。警官に発砲され意識を失った新市が再び目を覚ますと、ゼブラシティの犠牲者...... more
Tracked from タニプロダクション at 2010-05-08 01:45
タイトル : [映画][2010年][試写]ゼブラーマン ゼブラシティ..
ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲  日本映画 監督:三池崇史 脚本:宮藤官九郎 出演:哀川翔 仲里依紗 阿部力 井上正大 田中直樹 ガダルカナル・タカ スザンヌ 中野英雄 波岡一喜 生瀬勝久他 撮影:田中一成 主題歌:ゼブラクイーン 企画プロデューサー:平野隆 ... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2010-05-08 12:43
タイトル : 映画3本:「運命のボタン The Box」「RAILWA..
これまで観た映画でイマイチのものは、よっぽど書きたいことが無い限り、切り捨てて何も書かないようにしてきた。 のだけれど、最近3本続けてそういうことがあったので、なるべくネタバレしないようにしつつ、3本まとめてアップ(笑) 1.まずは、もうすぐ公開「運命のボタン」 ボタンを押せば大金が手に入るが、代わりに見知らぬ誰かが死ぬ。 そんな、究極の選択を迫られた夫婦の運命を描くスリラー。 隠れた名作「トニーダーゴ」の監督だけに、期待したのだが....... キャメロン・ディアスが役の性格上(1970年代...... more
Tracked from 狂人ブログ ~旅立ち~ at 2010-05-08 21:36
タイトル : 「ゼブラーマン-ゼブラシティの逆襲-」感想
 前作から6年、哀川翔×三池崇史×宮藤官九郎が再びトリオを組んだ待望の続編。2025年、無法地帯と化したかつての東京「ゼブラシティ」を舞台に、記憶と力を失ったゼブラーマ...... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2010-05-09 00:57
タイトル : 「俺の背中に立つんじゃねえ!」ゼブラーマン -ゼブラシテ..
注・お馴染みクドカン小ネタ及びラストに触れています。鑑賞後に御覧下さい。「俺の背中に立つんじゃねえ!」の台詞と共に6年前に公開された「ゼブラーマン」の続編「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」が哀川... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2010-05-09 01:46
タイトル : ◆□『ゼブラーマン −ゼブラシティの逆襲−』□◆ ※ネタ..
2010年:日本映画、三池崇史監督、宮藤官九郎脚本、哀川翔、仲里依紗、阿部力、井上正大、田中直樹、ガダルカナル・タカ出演。... more
Tracked from Mr.Bation at 2010-05-09 11:50
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
ゴールデンウィークは娯楽が大事。 初っ端が映画サービスデーということもあり早速観る。 封切日に映画を観るなんて、多分初めて・・・しかも、朝一番の回。 最近の活躍が目覚ましい仲里依紗のゼブラクイーン目当てであることは言うまでも無い。 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」... more
Tracked from ケントのたそがれ劇場 at 2010-05-09 18:22
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティーの逆襲
★★☆  予告編で、仲里依紗演じるゼブラークイーンの歌とダンスを観て、マイケル・ジャクソンの『キャプテン・イオ』を思い出してしまった。それがお目当てでこの映画を観た訳だが、仲里依紗に関しては、歌もダンスも演技も、はたまた見事に熟れたボディーも十分堪能できた... more
Tracked from やっぱり邦画好き… at 2010-05-09 21:11
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
舞台は西暦2025年。かつて東京と呼ばれたゼブラシティ。ここでは“メリハリ”という名の恐怖政治が敷かれていた――この世界は何なんだ?ゼブラーマンが地球を救って15年、一体何があ...... more
Tracked from みんなシネマいいのに! at 2010-05-09 22:36
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
 実は前作が小ネタは多いものの、イマイチ弾けないものがあって面白いと思えなかった... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2010-05-10 10:06
タイトル : ゼブラーマン2ゼブラシティの逆襲☆独り言
試写会あるけど同行しない?っと誘われたので行く!って即答して帰宅したら、猫もこの試写会当たってました(爆)まぁこんなこともあるものと、自分の分は友人に譲りました。そしたら、友人からも楽しかった~~っと感想いただきました。エイリアンの侵略から世界を救ったゼ... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2010-05-10 15:35
タイトル : ゼブラーマン☆★ゼブラシティの逆襲(2010)
ウルフマンの次はゼブラーマン、、、、、。 MOVX京都にて鑑賞。脚本はあの宮藤官九郎、そして監督は三池崇史。そして主演はヒーロー役では最年長という哀川翔だ。前回のゼブラーマンは観ていません。前作観なくてもOKそうな感じでした。何とシアターには、アベックの2人と私だけ。平日でも、いつもなら、もう少しお客さん入っているけど、、、、、。あまりも少ないのでちょっと驚きです。まあこんな日もあるのでしょうが。 山田玲司による漫画だそうだが、原作は宮藤官九郎。こうして見ると、何かクドカンの書く物語ってちょっと考...... more
Tracked from 菱沼康介の、丸い卵も切り.. at 2010-05-11 02:18
タイトル : 角縞なしのオカピ   『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』
  で、ロードショーでは、どうでしょう? 第136回。 「なんか最近面白い映画観た?」 「ああ、観た観た。ここんトコで、面白かったのは・・・」 『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』   東映によるヒーローものの私生児ともいうべき『ゼブラーマン』の続編。 一作目と同じチームによる正当な続編であるがゆえ、もともと持っていたアンチ精神は、パロディではなくそれぞれの遺伝子のカクテルではなく斑として肌に刻まれた。 それはアルビノの縞馬であり、黒いパンダであり、日焼...... more
Tracked from カノンな日々 at 2010-05-11 12:19
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲/哀川翔、仲里依紗
哀川翔さんの主演100本記念作として2004年に劇場公開された『ゼブラーマン』の続編です。前作の公開はたしかこのブログを始めた頃でして私は翌年にDVDで鑑賞したんですけど、これがものスゴク面白くてお気に入りの作品でした。本作は哀川翔さんのデビュー25周年を記念して哀....... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2010-05-12 19:07
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
評価:★★【2点】ゼブラクイーンありきの映画だった。... more
Tracked from 5125年映画の旅 at 2010-05-13 18:39
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
2015年。東京はゼブラシティと化し、5分間だけあらゆる犯罪が許される「ゼブラタイム」の恐怖に人々は怯えていた。かつて世界を救った男、ゼブラーマンこと市川新市は、記憶を失った状態で突然目を覚ました。市川は記憶を取り戻し、再び世界を救う事が出来るのか。 ...... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2010-05-15 18:20
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」:豊洲四丁目バス停付..
{/kaeru_en4/}黒土?白土はないのか。 {/hiyo_en2/}何で?植物でも育てたいの? {/kaeru_en4/}白黒はっきりつけたいんだよ。 {/hiyo_en2/}「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」みたいに? {/kaeru_en4/}あれは、白黒はっきりつけない話だろ。 {/hiyo_en2/}だって哀川翔が白ゼブラーマン、仲依里沙が黒ゼブラクイーンになって「白黒つけてやる」って、戦う話じゃない。 {/kaeru_en4/}そうなんだけど、最後の決着がああいう形だからな。 {/...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2010-05-19 05:51
タイトル : ゼブラーマン
 『ゼブラーマン―ゼブラシティの逆襲―』を渋谷TOEIで見ました。  主演の哀川翔の映画デビュー25周年にあたる年に制作された記念すべき映画ということで、5月2日の記事で申しあげたように、この映画をジャンプだとして、『誘拐ラプソディ』をホップ、『昆虫探偵ヨシダヨシミ』をステップとしてきたわけですから、何としてでも哀川翔を見なければと思い、いそいそと出かけてみたところです。 (1)実際に見ても、まずまずの仕上がりではないかと思いました。  前回の『ゼブラーマン』では、ダメ教師市川新市―哀川翔が扮しま...... more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2010-05-19 19:46
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
 ゼブラクイーンに扮する仲里依紗を見る映画だ。それ以外には何の存在価値もない。近年台頭著しい我が国の若手女優陣は、大半が“ピュア系”である。2,30年前の若い女優達のように(誰のことだ? ^^;)、下品さや禍々しさを売り物にしてはいない。仲里依紗だってこれまでの作品では可愛らしさを前面に出したパフォーマンスに専念していたはずだ。しかし、本作での彼女は今までのイメージをかなぐり捨てるような毒々しさを見せている。  彼女が身につける扇情的な衣装は、当然のことながら「ヤッターマン」における深田恭子のドロ...... more
Tracked from 放浪映画人 at 2010-05-20 20:55
タイトル : ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-
監督:三池崇史 2010年公開(日本) 前作とは大きくストーリーが変更されています。 続編というよりスピンオフって感じです。 仲里依紗さんの演技が面白かったくらいで、あとはダメダメな作品です。 もう、話にならないくらいに、ダメダメな作品です。 金かえせぇぇえええ!!!! 公式ホームページ 放浪映画人トップページ... more
Tracked from シネマDVD・映画情報館 at 2010-05-23 09:04
タイトル : ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-
哀川翔&times;宮藤官九郎&times;三池崇史が贈る、進化したゼブラーマンワールド、登場! ストーリー:ゼブラタイムが導入され、ゼブラクイーンの扇情的な歌声が鳴り響く、世の中に白黒つける都市・ゼブラシティ。すっかり様変わりした東京の路上で、市川新市はいきなり目覚める。AM5:00、強烈なサイレントとともにゼブラタイムが始まった!街はゼブラ灯が点滅し、白と黒の世界に。いきなり警官に発砲され、わけもわからず逃げ惑う新市。最後には胸を打ちぬかれ、意識を失う。きっかり5分、ゼブラタイム終了とともに朝...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-06-04 17:26
タイトル : 『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」□監督 三池崇史 □脚本 宮藤官九郎□キャスト 哀川 翔、仲 里依紗、阿部 力、井上正大、田中直樹、ガダルカナル・タカ■鑑賞日 5月23日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 朝一、9:30の回で観る映画かいっ、これ でも三池監督、仲 里依紗チャンにここまでやらせてくれて「ありがとう〜」 作品自体にはあげられないけど、この件については このゼブラクィーンでボンデー...... more
Tracked from 単館系 at 2010-06-05 00:08
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
ゼブラーマンの続編。 一応パート1は録画で途中まで見た。(あまりの痛さに挫折) 2025年が舞台。 白ゼブラと黒ゼブラの関係はああ、なるほどと思ったものの 能力を持った25歳の少女の関連がわからなかぎ..... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2010-06-07 03:35
タイトル : ★「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
二作目なのに、「〜2」と入れないのは、「1」があまり知られてないからか?? DVDでは観たけど、ぱっとしないヒーローものだった気が。 まあ、年々芸能界で存在感を増してきた哀川翔のコスプレヒーローものは、まあ見もの。 それより、最近評判のいい仲里依紗のゼブラクイーンの前評判が気になるところ。... more
Tracked from ひきばっちの映画でどうだ!! at 2010-06-09 14:26
タイトル : 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
                       「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・三池崇史 脚本・宮藤官九郎 なかなかタイミングが合わずに、やっと観て参りました。 はい、ゼブラ・クイーン目当てでございます。失礼いたしましたm(__)m。 仲里依紗のあのゼブラ・クイーンのコスチュームは“違反”ですよね〜(何の違反なんだ!?) あれで「オレの背中に立つんじゃねぇ!!」ですから、あぁ、「時かけ」の“あかり”のイメージが音をたてて崩れてゆく・・・(T_T)/~~...... more
Tracked from よしなしごと at 2010-06-14 00:36
タイトル : 映画:ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-
 主演の哀川翔は好きな俳優じゃないむしろどちらかというとキライな俳優。三池崇史監督の作品は観ている間に寝てしまうこともあり、相性が良くない。宮藤官九郎は好きな作品もあるけど、どちらかというと嫌いな作品の方が多い。そして前作のゼブラーマンはどんな話だか知らない。ただ、仲里依紗のセクシーな衣装が見たいだけのためにゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-を観てきました。例によってすでに観てから2週間以上経過していますが。... more
Tracked from 映画尻エリカ at 2010-06-20 19:44
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』 (2010・日本) 1h46 監督 : 三池崇史 出演 : 哀川翔、仲里依紗、井上正大、ガダルカナル・タカ、田中直樹、阿部力 2025年。ゼブラシティと名を変えた首都近辺には悪法ゼブラタイムがはびこり、権力を持った者たちがやりたい放題やっていた。それに立ち向かうは我らのゼブラーマン。 思っていた以上にSFしてました。ややこしいSF。 三池監督って映像派の監督だと思っています。バイオレンスやグロテスクなシーンばかりの映像派ではなく、VF...... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2011-06-26 11:47
タイトル : ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲(感想199作目)
ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲は鑑賞で 結論は前作は観てないがクイーン目当て鑑賞だが 前作を見て無くても十分に楽しめる内容で良かった 内容は横浜市事件か... more
Tracked from スポーツ瓦版 at 2011-06-26 11:47
タイトル : 別館の予備(感想199作目 ゼブラーマン ゼブラシティの..
6月26日 ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10934006449/4276457c ハルヒの消失&パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉&告白& さ ...... more

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧