「東京島」逆ハーレムin無人島!

[東京島] ブログ村キーワード
 “谷崎潤一郎賞”を受賞した桐野夏生原作のベストセラー小説(モチロン、吾輩は未読(^^;!)の映画化。「東京島」(GAGA★)。南海の無人島を舞台に、23人の男と1人の女が、“愛と憎しみのサバイバル”を繰り広げます。


 清子(木村多江)と隆(鶴見辰吾)は、結婚20周年の記念に夫婦2人きりのクルーザー旅行に出掛けるが、その途中で嵐に遭遇。太平洋の無人島に漂着する。救助を待つ間、専業主婦で夫に頼りきりだった清子は、意外にもサバイバル能力を発揮して、島での生活に順応していく。逆に隆は、都会の生活を懐かしむばかりで小屋に引き篭もり、日に日に衰弱していく。そんな或る日、島に16人の若いフリーターの男達が漂着。男達は島を“東京島”と呼び、“シブヤ”“ブクロ”“ジュク”“トーカイムラ”と地名を付けて地域ごとに役割を分担して、生活を始める。更にそこへ、密航に失敗した中国人の男6人も流れ着き、島は23人の男と女は清子ただ1人という、いびつな人口構成になる。やがて、隆が崖から落ちて死亡。自殺か他殺かも判別しない中、清子は島でただ1人の女性として、女王のように振舞い始める。しかし他の男達と群れることを拒否し、トーカイムラに1人で暮らすワタナベ(窪塚洋介)だけは、何故か清子を敵視するのだった…。


 “23人の男”って言っても、決してイケメンではなく、“日焼けして半裸…でもそんなに薄汚れてもいない”男達と、中年主婦(途中から未亡人)1人って、『何とも魅力の感じられない“ロビンソン・クルーソー物”だなあ』と思っておったのですが、この映画、無人島サバイバル物に付き物な“悲愴感”が、あまり感じられません。スクリーンから漂ってくるのは、どちかというと“まったり”した空気でございます。作中、窪塚クン扮するワタナベが歌う『~♪何にもないけど、何でもあるよ。~♪~何でもあるけど、何にもないよ。何でも何でも何でも何でも…♪~』という歌の歌詞にあるように、この島は脱出できないってだけで、生きていこうと思えば、何とか生きていけるって島なんですよ。で、その中で日本人の男達は『島を住みやすくして~、まあ帰れるに越したことはないけど…』ってな感じの軟弱思想(要するに“フワフワジャパン”)!。それに反して中国人たちは、脱出計画を立て、島でも逞しく生き延びていく。そして清子は『何とかして、島から脱出したい!』と考え、その時の時勢を読みどちらの側にも付いていく…。まあ、こうして見ると、清子(=女)が一番したたかで、図太いんでしょうね。そう考えると、女という生き物が、チョット恐ろしい感じがしないでもないですが。
 元々この物語は、アナタハン島事件という、戦中~戦後に掛けて実際にあった“男多数に女1人”という事件(?)をベースに書かれたんだそうです。恐らく映画よりも実際の方が、もっとドロドロして恐ろしいものだったんでしょうね。男と女なんて、行きつく所は皆同じですからね。

 
 “日本3大幸薄美人女優(^^;”の1人(あと2人は誰??)である木村多江さんは、本作の主演で、これまでのイメージを大いに払拭しちゃってます。何か活動的ですし、やたらとハジケてますし、新たな(?)一面を垣間見せてくれます。っていうか、吾輩たちが今まで勝手にイメージを作り上げてしまっていただけなのかもしれませんね。意外とコッチの方が本性なのかも…。

 この映画、エルメスとコラボしておりまして、作中に清子が使う“カレ”というシルクスカーフ(東京島スペシャルカラーVer.)なんかも、非常にキレイで、映画に彩りを添えています。この辺り、オシャレさん(死語!?)は見逃せませんよ!

 「東京島」は、8月28日(土)~全国ロードショーです。無人島を舞台に“逆ハーレム状態”で繰り広げられる“愛憎サバイバル”を、あなたも是非!映画館でご覧下さい。


「東京島」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『東京島』 - シネマトゥデイ

東京島@ぴあ映画生活

東京島 - goo 映画
東京島 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/11149931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2010-08-19 19:04
タイトル : 東京島
夫婦ふたり旅の途中で嵐に遭い、清子と隆は無人島に漂着した。 その後16人のフリーターや、6人の中国人も流れ着き、彼らは“東京島”と名付けた島で共同生活を始める。 やがて隆が謎の死を遂げ、唯一の女性として特別扱いを受ける43歳の清子。 島の暮らしに馴染んで行く男たちに苛立つ清子は、脱出のための行動を開始するが…。 孤島サバイバル。 ≪ここは、地獄か、楽園か―。≫... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2010-08-20 05:38
タイトル : 東京島
桐野夏生著の同名小説を映画化した人間ドラマです。 原作は未読でしたけど、予告編を観て凄そうだなあと気になっていました。 どうなってしまうのだろうと最後までう~んと思いながら観ていました。 ... more
Tracked from ようこそMr.G at 2010-08-21 20:19
タイトル : 映画 「東京島」
映画 「東京島」... more
Tracked from やっぱり邦画好き… at 2010-08-22 02:09
タイトル : 東京島
東京島、そこは現代社会の縮図。“ココロ”も“カラダ”も解放されるサバイバル・エンタテインメント。原作は谷崎潤一郎賞を受賞しベストセラーを記録した桐野夏生の小説「東京島」。極限状態の人間のダークな欲望を描き切った原作を、本作では生への希望に満ちたエンタテインメント作品に仕上げた。逆ハーレム状態の島の主人公、タフで潔い静子を演じるのは、『ぐるりのこと』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した木村多江...... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2010-08-23 21:00
タイトル : 東京島
“アナタハン島事件”をモチーフに書かれた直木賞作家・桐野夏生の同名ベストセラー小説の映画化。23人の男の中に対して女は主人公唯一人という中、生き抜こうとするサバイバルが今始まる…。主演は『ぐるりのこと。』の木村多江、共演に窪塚洋介、福士誠治、柄本佑、染谷将太、テイ龍進ら個性的なキャストが揃う。監督は篠崎誠。... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2010-08-24 05:28
タイトル : 東京島
8月17日(火)@よみうりホール。 久しぶりに美女様と一緒に観劇。... more
Tracked from うろうろ日記 at 2010-08-24 22:49
タイトル : 東京島
試写会で見ました。予告を見たとき、殺伐とした感じかと思いましたが、それほどでもあ... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2010-08-28 13:30
タイトル : 劇場鑑賞「東京島」
「東京島」を鑑賞してきました実在の“アナタハン島事件”をモチーフに、無人島に漂着した1人の女と数10人の男たちが極限状況で繰り広げる欲望とサバイバルの行方を、グロテスク...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2010-08-28 20:33
タイトル : 東京島
公式サイト。桐野夏生原作、篠崎誠監督、木村多江、窪塚洋介、福士誠治、柄本佑、木村了、山口龍人、鶴見辰吾、サヘル・ローズ。 アナタハンの女王事件をベースにした同名小説を映画化。場所は沖縄・与那国島近くの無人島ということなので尖閣諸島あたりが想定されているよう...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2010-08-29 16:58
タイトル : 東京島
評価:★★【2点】 これって命がけのサバイバル映画でもないのね。... more
Tracked from みんなシネマいいのに! at 2010-08-30 00:48
タイトル : 「東京島」
 相原コージの「コージ苑」で、無人島に不細工な女と二人きりになった男が、最終的に... more
Tracked from Cartouche at 2010-08-31 13:37
タイトル : *東京島*
[[attached(0,class=popup_img_450_330 width=450 height=330)]]   夫婦二人の船旅の途中、嵐に遭い無人島に漂着した清子。そこにある日、16人の若いフリーターたちが流れ着く。さらには密航に失敗した6人の中国人たちが加わり、若い男23人と清子の共同生活が始まる。いつまで待っても助けの船は来ず、いつしか島を“東京島”と呼ぶようになる中、清子はただ一人の女性として特別視され、したたかに生き抜いていく。月日は流れ、島に...... more
Tracked from カノンな日々 at 2010-08-31 21:09
タイトル : 東京島/木村多江、窪塚洋介、福士誠治
直木賞作家の桐野夏生さんの同名ベストセラー小説を映画化したサバイバル・エンタテインメント・ムービー。だいぶ前からシネコンへ行けば必ずと言っていいほど予告編を目にしてきましたが、ここ最近はTVでもたくさんスポットを見かけるようになりその宣伝量からも意気込みが....... more
Tracked from そーれりぽーと at 2010-08-31 21:58
タイトル : 東京島
無人島に漂着した23人中、女はひとり。 この状況、女にとってパラダイスなのかサバイバルなのか『東京島』を観てきました。 ★★★ 予告編では無人島に漂着した後、女の夫が崖から転落死し、残った30代の女と若いフリーター男たちのパラダイス。 ハーレム状態だったところに、どこかアジアの別の国の屈強な男たちが流れ着いて…みたいな感じ。 ここまででもフツーの映画なら丸1時間はかけて描けそうですが、この映画はここまでを15分程度で一気に描き、予告編を観てきた観客もまだ知らない世界に誘ってくれます。 想像してたの...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2010-08-31 23:26
タイトル : 東京島
人間の生存本能と社会性を問う、桐野夏生の同名小説の映画化だが、ヒロイン役の木村多江が絶妙にフィットしている。夫婦二人旅の途中で嵐に遭った清子と夫は、無人島に漂着。意外なほどたくましくサバイバルする清子に対し、夫はたちまち衰弱する。その島に、16人の若いフリ....... more
Tracked from ゴリラも寄り道 at 2010-09-01 01:23
タイトル : 東京島
<<ストーリー>>清子(木村多江)と夫(鶴見辰吾)が漂着した無人島に、23人の若い男たちが次々に流れ着くが、女性は清子のみ。いつまで待っても助けの船は来ず、いつしか島を“東京島”と呼ぶようになる中`..... more
Tracked from Serendipity ! at 2010-09-01 12:57
タイトル : 映画「東京島」
 8月28日午前、公開初日に「東京島」を観に行った。 桐野夏生の小説が原作だが、「東京島」と名付けられた無人島に漂着した男女が織りなす人生模様を鋭く描いている。いつもは薄幸せで地味な役が多い木村多江(映画「ぐるりのこと。」で日本アカデミー賞... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2010-09-02 15:32
タイトル : 東京島
直木賞作家・桐野夏生の同名ベストセラー小説を原作に、無人島に漂着した23人の男と唯一の女性である40代の主婦が繰り広げるサバイバル生活を描く。『ぐるりのこと。』で日本アカデミー賞主演女優賞に輝いた木村多江が、タフさとしたたかなヒロインを熱演。共演には窪塚洋介....... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-09-03 12:14
タイトル : 『東京島』
  □作品オフィシャルサイト 「東京島」□監督 篠崎 誠□脚本 相沢友子□原作 桐野夏生□キャスト 木村多江、窪塚洋介、福士誠治、柄本佑、木村了、染谷将太、鶴見辰吾 ■鑑賞日 8月28日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  何だかちっとも緊張感のない映画に仕上がっているのだが、これでいいのだろうか 漂着して女1人男23人 このシチュエーションを聞いただけで、どんな展開になるのかワクワクドキドキの展開を望んでいたのだが・・・。 原作は残...... more
Tracked from 空想俳人日記 at 2010-09-04 06:59
タイトル : 東京島
くよくよに 取り付く島も なき都  ううん、なんちゅうか評価しづらい作品ですなあ。脚本があかんのか、監督があかんのか。でも、脚本は、「重力ピエロ」の相沢友子ですもんね。  原作は読んでいないからあかんけど、元ネタとなったアナタハンの女王事件そのもののが、事... more
Tracked from ふわふわ気分で at 2010-09-04 10:11
タイトル : 「東京島」観たよ〜
家にいても暑いばっかりなので、映画を観ることに。 9月1日はファーストデイ、お得でかなり賑わってました。 観たのは「東京島」 主演は木村多江さん。共演には窪塚洋介さん、福士誠治さんほか。 監督は篠崎誠さん。 桐野夏生さんの原作が大好きだったんだけど、 桐野さんの圧倒的なエネルギーを表現するのは、むずかしかったみたい。 でも・・・まあまあおもしろかったです。 木村さん頑張ってられたけど、ちょっとキャラが上品だったのかな。 出演者もみんな小綺麗で、シャワー浴びてきたところです、みたいな感じ。 もっ...... more
Tracked from 映画のブログ at 2010-09-06 08:26
タイトル : 『東京島』 なぜ24歳ではないのか?
 一見して判るように、東京島とは現代日本の縮図である。  だったら日本島という呼び名でも良さそうだが、日本はもともと島国であるし、すでに日本列島という名詞が存在するので、インパクトのある題にするにぎ..... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2010-09-08 01:32
タイトル : 東京島☆独り言
原作読んでからの観賞になりましたが、木村多恵と清子さんのイメージ・・・ギャップあるんじゃない?なんて予告観た限りでの感想。ところが、意外にも・・・合ってる(笑)したたかにたくましく、自己本位・・・生き延びるための選択には、本能的に間違わない。やっぱり女性っ... more
Tracked from to Heart at 2010-09-10 19:37
タイトル : 東京島
あなたなら、 どうする。 製作年度 2010年 上映時間 129分 原作 桐野夏生 『東京島』(新潮社刊) 脚本 相沢友子 監督 篠崎誠 出演 木村多江/窪塚洋介/福士誠治/柄本佑/...... more
Tracked from ラムの大通り at 2010-09-10 23:18
タイトル : 『東京島』
----“東京島”? それって大島とか三宅島のこと? あっ、もしかして東京湾の無人島、猿島のことかニャ。 「もう、フォーンったらしているくせにとぼけて。 これは桐野夏生の問題作。 無人島に男23人、たったひとりの女。 さあ、どうなるという刺激的な話」 ----あらら。バレたニャ。 でもあの話って、あまりにも刺激的で ちょっと映画になりにくい気がしたけど… 「うん。ぼくも本屋さんの店頭でパラパラとめくってみただけだけど、 男としては、観るのが怖い世界。 さすがに手に取ってじっくり読むことはなかった」 -...... more
Tracked from Cinema + Swe.. at 2010-09-11 00:36
タイトル : 『東京島』
先日の休みにGAGAモバイルでもらった観賞券を使って、『東京島』観てきましたー。 新宿だと上映館がバルト9でちょっと久々に行ってしまった、バルト9。 どうも、あの階まであがらなきゃいけないと思うと、エレベーターがあるとは行ってもなんとなく敬遠しがちで。。。 同じ... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2010-09-14 11:25
タイトル : 【東京島】
監督:篠崎誠 出演:木村多江、窪塚洋介、福士誠治、柄本佑、阿部亮平、鶴見辰吾  私は生きる。男たちはどうする。 「夫婦で船旅をしている途中で嵐にあい漂着した無人島。 そこに過酷なアルバイトから逃げ出して来た16人の若いフリーターの男たち、そして密航に... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2010-09-14 13:54
タイトル : 映画「東京島」
原作の小説が気になっていたんだけど、結局読まず仕舞いで、 それを、木村多江さん主演で映画化するってんで、観ました。... more
Tracked from 私的映画生活 at 2010-09-14 19:44
タイトル : 映画『東京島』(映画館) 木村多江主演作...
こんばんわぁ~今週もはじまりましたぁ^^;まだまだぁ~暑いしぃ~大変ですがぁ~がんばっていきますかぁ今日は、週末に見てきたぁ~コレでぇ『東京島』2010年度作品(ギャガ)監督:...... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2010-09-15 04:32
タイトル : 『東京島』
  私は生きる。男たちはどうする。   ■夫婦ふたり旅の途中で嵐に遭い、清子と隆は太平洋に浮かぶ無人島に漂着する。意外にもサバイバル能力を発揮する清子に対し、夫の隆は日に日に衰弱していく。ある日、16人の若いフリーターの男たちが漂着。さらには、密航に失敗... more
Tracked from 再出発日記 at 2010-09-15 11:02
タイトル : 映画「東京島」
やっぱり木村多江では清子は駄目だった。彼女に汚れ役をさせる度胸が無いまま映画にしてしまった製作者側の明らかな失敗である。監督:篠崎誠原作:桐野夏生出演:木村多江、窪塚洋...... more
Tracked from ももたろうサブライ at 2010-09-15 21:17
タイトル : 「東京島」 尺が足りないせいか雑な感じ
監督 篠崎誠少しあらすじ旅の途中で嵐に遭い清子(木村多江)と夫の隆は太平洋に浮かぶ無人島に漂着する。サバイバル能力を発揮する清子に対し、隆は日に日に衰弱していく。ある日...... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2010-09-15 22:52
タイトル : 『東京島』... ※ネタバレ有
2010年:日本映画、桐野夏生原作、篠崎誠監督、木村多江、窪塚洋介、福士誠治、柄本佑、 木村了、染谷将太、山口龍人、南好洋、結城貴史、清水優、阿部亮平、テイ龍進、趙民和、 鶴見辰吾出演。... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2011-03-07 14:45
タイトル : 東京島
43歳の中年女が23人の男と無人島で共同生活! ヒロインと同年代の私は 非常に興味あります、非常に! 結婚20周年を記念して、 ヨットで二人きりのクルーザー旅行に出かけた清子と隆は、 途中で嵐に遭い、太平洋に浮かぶ無人島に漂着する。 43歳で専業主婦だった清子はサバ... more
by mori2fm | 2010-08-18 23:31 | 映画評 日本映画 た行 | Trackback(34) | Comments(0)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm