「GANTZ」リアルSFコミック、リアルに実写化。

[GANTZ] ブログ村キーワード
 週刊ヤングジャンプに連載中の大人気コミック、2部作として完全実写映画化!「GANTZ」(東宝)。う~ん、東宝さんは、「ヤマト」「ジョー」に、更にコレと、原作ありきの映画化作品が続きますな~。しかも主演は、またまたジャニタレやん!


 就職活動中の大学生・玄野計(二宮和也)は、地下鉄の駅で幼馴染の加藤勝(松山ケンイチ)と再会。線路に転落した酔っ払いを助けようとした加藤に手を貸した玄野だったが、2人とも走ってきた電車に轢かれてしまう。しかし次の瞬間2人は、何処とも知れないマンションの1室にいた。その部屋からは東京タワーが見えたが、中からは出られなくなっていた。玄野と加藤の他にも、鈴木(田口トモロヲ)、西(本郷奏多)達がいて、部屋の中央には正体不明の大きな黒い球体が、異様な存在感を示していた。状況が把握出来ない彼等の前に、突然全裸の女性・岸本(夏菜)が転送されてくる。そして謎の球体“GANTZ(ガンツ)”は、玄野たちにあるミッションを与える…。


 吾輩、ヤンジャンは毎週読んでます(あ、立ち読みです(^^;)が、実は「GANTZ」はそんなに興味がなかったので、パラパラと見てる程度でした。なので、熱狂的な原作ファンの方からすれば、異論が続出するのかも知れませんが、吾輩レベルの予備知識からすると、原作の世界観を上手に実写映像化出来てるんじゃないでしょうか?キャラ設定やストーリーも、若干の設定変更(主人公2人が、原作では高校生→映画は大学生&社会人)は加えられてますが、結構忠実に作られていると思われます。球体“GANTZ”の存在感も、妙にリアルですし、武器もかなり凝って作り込まれています。何より“ガンツスーツ”は、もう“リアル・コスプレ”の世界でございますよ。
 キャスティングも、大体キャラにマッチしていたと思います。主演の2人(ニノ&マツケン)も、“リアル・コスプレ”の世界を存分に楽しみながら演じているってのが、観ていてもの凄く伝わって来ました。推測するに、原作が過去の名作漫画とか、リメイクとかじゃない、現在進行形のコミックなので、俳優陣もその辺に親近感と適度な緊張感を持てたんじゃないかと…、そんな感じで演じられたのが良かったのでは?と、思います。あと、岸本を演じた夏菜ちゃんがよかったですね~。何か輝いてましたよ。彼女は、これから要注目!と吾輩個人的に(^^;思います。反面、吉高由里子ちゃん演じる“多恵ちゃん”のキャラが、あまりにも立ち位置不明瞭な描かれ方をしていたように思われたので、これは少々残念でした。まあ、続編ではその辺り、改善されてくるんでしょうね。本作は或る意味“取っ掛り”ですからね(山田孝之クンなんて、ラストほんのチョットしか出てこないにも関わらず、しっかりクレジットされてますから、これも次作ありきってことで)。

 1本の映画として総じて見ると、同じく人気コミックが原作で、製作にこれまた同様に日テレが絡んでいた「20世紀少年」よりかは、遥かにシッカリと良心的に作られていたと思います。本作は、かなり原作に忠実に作られたようですが、次作は映画オリジナルな展開をしていくそうです。それはそれでイイんじゃないでしょうか?何せ、この原作はまだ未完(連載中)なんですからね。


 「GANTZ」は、本日(1月29日)より全国ロードショーです。“リアルSFコミック”の“リアル実写版”を、あなたも是非!映画館でご覧下さい。


「GANTZ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『GANTZ』 - シネマトゥデイ

GANTZ@ぴあ映画生活

GANTZ - goo 映画
GANTZ - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/12012351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from うろうろ日記 at 2011-01-29 10:46
タイトル : GANTZ
試写会で見ました。死にそうになったニノとマツケンが、なぜか生き残っていて、GAN... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2011-01-29 13:51
タイトル : 「GANTZ」試写会(舞台挨拶あり)
今日は、「GANTZ」の試写会に、TOHOシネマズ梅田へ行って来ました。... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2011-01-29 13:54
タイトル : 劇場鑑賞「GANTZ」
「GANTZ」を鑑賞してきました独創的にして謎に満ちたストーリー展開と過激なバイオレンス描写でカリスマ的な人気を誇る奥浩哉の同名マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2011-01-29 15:05
タイトル : [映画『GANTZ』を観た]
☆さて、朝一で観てきましたよ^^  原作もいちお読み込んでいる作品なので、邦画のSF表現技術の限界ゆえに、各シーンに、独特の世界観を再現するのにちゃちさが感じられるであろうことはしょうがないと覚悟しつつ、  「誰も指摘しないけど、タイトルの由来は『ロボ...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2011-01-29 20:46
タイトル : GANTZ
公式サイト。奥浩哉原作、佐藤信介監督、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼也、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之。「DEATH N ...... more
Tracked from 象のロケット at 2011-01-29 21:18
タイトル : GANTZ (ガンツ)
就職活動中の大学生・玄野と幼馴染の加藤は、地下鉄で線路上に転落した酔っ払いを助けようとして、電車に轢かれてしまう。 次の瞬間、2人は見慣れぬマンションの一室にいた。 そこに集められた死んだはずの人々に、謎の大きな黒い球GANTZ<ガンツ>から与えられたミッション。 それは、“生き残るために星人と戦い、そして殺すこと”だった…。 SFアクション。... more
Tracked from よくばりアンテナ at 2011-01-29 22:07
タイトル : 映画『GANTZ』
?ݤ⤢뤷ϥϥɥɥơ ©˺㤦褦ʡ ޡȤˤʤǤ ΥߥåɤǤޤ Τ餺ȤDzȤƽʬڤޤ=0= ż֤फƻǤޤäϤθˤȲƣʾˤ Τ˾졢 α͡ʡ͡ɤȸƤФˤ臘Ϥˤʤ롣 Ծʱ̿Ϯʤ⡢줾ΩäƤʹ֥ɥޤȤƤ ӣƥ ߥå餷ʡȻפäΤϽФƤۡ͡ ǽ˽ФƤͥͤ⤦ҤɤѤʴʤɡ ɤ襤ȴŤƤ ѤʤȤ(^_^; ƤΥͥͤä?ƤӤӤäƤޤޤ ...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2011-01-29 23:11
タイトル : GANTZ
2011/01/29公開 日本 PG12 130分監督:佐藤信介出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、千阪健介、田口トモロヲ、山田孝之なぜ、戦うのか──。奥浩哉原作の同名人 ...... more
Tracked from 映画と読書とタバコは止め.. at 2011-01-29 23:22
タイトル : 佐藤信介監督 「GANTZ」
公開初日の今日、仕事帰りに観てきました。 公式サイト⇒http://gantz-movie.com/index.html ふ、不思議な客層でした。 若い女の子とオタクっぽい男子が入り乱れてて… これは原作が好きで気になって観にきてる原作ファンと… 嵐の二宮和也ファン 松山ケンイチファンがゴチャ混ぜだったからなんでしょうね? ちなみに私みたいな、くたびれたオッサンの姿は殆どありませんでした(^m^:) 【あらすじ】 就職活動中の大学生・玄野計(二宮和也)は、地下鉄のホームで幼馴染...... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2011-01-30 00:55
タイトル : GANTZ
奥浩哉の同名人気コミックを二部作で実写映画化したうちの前編。GANTZと呼ばれる謎の球体に集められた主人公たちが、個性的な装備で“星人”たちとの戦いを強制されるSFアクション映画だ。主演は『大奥』の二宮和也と『ノルウェイの森』の松山ケンイチ。監督は『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』の佐藤信介。脚本を「20世紀少年」シリーズの渡辺雄介が務めている。... more
Tracked from 映画のブログ at 2011-01-30 03:31
タイトル : 『GANTZ』 このスーツを見よ!
DzγڤߤΰĤϡɥ쥸åȤ?ˤϡ¾Ǥʤ롣 ɥ쥸åȤСȤϤȤǤϾҲƤʤɼ¤ͭ̾ͥб餷Ƥꤹ뤳ȤȽ뤷DzʤƤ롣 䤬վ˱DzˤĤΤäƤΤϥȥȴ̾餤ʤΤǡïäƤ뤫ϥɥ쥸åȤǤϤΤ뤳Ȥ¿ ʤΤˡνפʥɥ쥸åȤϤɤɤήƤäƤޤ顢DzǤ֤äѤʤȤʤȤ DzGANTZ٤Ǥ⡢ɥ쥸åȤѤƤä̾ä üĸ ͤƤߤ ͸Ѥ륬ĥĤϡȺΤǤϤʤĸλ褬äƤΤΤ...... more
Tracked from 姫子さんのゲーム天守閣! at 2011-01-30 07:52
タイトル : 映画感想 GANTZ 65点 前半の満足度は高いけど 後..
映画 GANTZ(ガンツ) 感想です。 漫画は最新刊まで全部読みました! キャストがなかなかいい感じだったので期待してみにいったよ 主人公たちが 高校生から大学生に変更されていたり 登場人物が一部整理されたり... more
Tracked from ぷち てんてん at 2011-01-30 10:40
タイトル : GANTZ パート1
寒い、寒い!しかし天気予報を見るとこの寒さもあともう少し我慢すれば…と言っている。今年の冬はホントに寒いから暖かいのが待ち遠しいわ(でも花粉も飛んでくるけど)その寒さの...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2011-01-30 12:59
タイトル : 『GANTZ』('11初鑑賞13・劇場)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 1月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。... more
Tracked from ★ Shaberiba  at 2011-01-30 16:53
タイトル : GANTZ
2部も見たいと思えたので「よし!」ですー(笑)... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2011-01-30 22:32
タイトル : 映画「GANTZ」感想
映画「GANTZ」観に行ってきました。 集英社の青年漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」で連載中の同名作品実写映画2部作前編。 映画「大奥」で主役を演じた二宮和也と、映画「デスノート」シリーズでL役を担当した松山ケンイチが共演するということで大いに喧伝された作品です。 作中では「肉体や血が飛び散る」的スプ... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2011-01-31 00:02
タイトル : GANTZ
GANTZ VISUAL BOOK (タレント・映画写真集)現在も連載中の人気コミックを原作とする物語は、独創的で不条理な世界で苦悩しながら戦う2人の青年が主人公。物語は ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2011-01-31 17:14
タイトル : GANTZ 前編
「メン・イン・ブラック」+「バトル・ロワイアル」!!  ... more
Tracked from ラムの大通り at 2011-01-31 19:46
タイトル : 『GANTZ』
※『PART2』の大胆予測もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----あらら。これもコミックの映画化だ。 「残された最後のカリスマ漫画」。 また、大きく出たもんだニャあ…。 「う〜ん。 漫画は、その多くが若い人をターゲットに...... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2011-01-31 21:51
タイトル : GANTZ・・・・・評価額1550円
ȤΥ٥ȥ顼ߥåȤơԤȤƹ줿SF Ϥοʹ֤ιΡGANTZʥġˡɤ˾졢͡ɤȸƤФ۷Ũ臘̿Υߥå˶ä롣 ֥ޥȥåŪSFȡǶήԤԾۥ顼ߥåͤѤäǡ餷ɤӥ奢ؤäƤʤʤ˳ڤ롣 ưסˤϡعƱƣʾˤȶŴƻΤˤ Ȼפäִ֡ϸΤ̥ޥΰ켼ˤ ˤϥĤȸƤФΤú¤¾˿̾˽Ƥ ϡʬãοȤ˲äΤ̤ޤޡĤˤäƤ볹Ѥž졢٤Ũ臘ܤˤʤΤ ϡɤǥåʥӥ奢ȡ...... more
Tracked from ほし★とママのめたぼうな.. at 2011-01-31 23:05
タイトル : 映画『GANTZ』試写会にて鑑賞。
本日公開の映画、3作も[E:sign03]試写会に当選しました。 「どんだけ、欲張り」って、話ですよね…[E:colds... more
Tracked from 映画の感想文日記 at 2011-01-31 23:09
タイトル : ★ 『GANTZ』
2011年。奥浩哉/集英社/2011『GANTZ』FILM PARTNERS。   佐藤信介監督。奥浩哉原作。渡辺雄介脚本。  原作のマンガを読んでいないので、どういった物語なのか気にしていなかったが、予告編が意外に良くできていた(見たいという意識をあお... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2011-01-31 23:26
タイトル : GANTZ    上映時間が長すぎないか
死んだはずの人間が「GANTZ(ガンツ)」という謎の球体によって、呼び出されてなんとか星人という謎の怪物と殺し合いをさせられる。2部作の前半であるこの作品を見ても、仕組みはわからない。わてが気になったのは、130分という上映時間の長さだ。一つ一つのシーンが間延びし... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2011-02-01 06:12
タイトル : 「GANTZ  PART1」死にかけて召喚された先に待っ..
29日公開の映画「GANTZ  PART1」を鑑賞した。 この映画は奥浩哉の人気コミック「GANTZ」を 実写化した作品で死んだはずの人間がGANTZによって召喚され、 そこである星人と戦って10 ...... more
Tracked from みやさとの感想文と(時々.. at 2011-02-01 13:20
タイトル : 「GANTZ」見に行ってきました。
GANTZVISUALBOOK映画『GANTZ』オフィシャル写真集(書籍)[集英社]《在庫切れ》価格:1,470円(税込、送料別)(こちらも売り切れ・・・すみません、最近売り切れな画像ばかり貼ってしまって...... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2011-02-01 20:25
タイトル : ★GANTZ(2010)★
なぜ、戦うのか──。上映時間130分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2011/01/29ジャンルSF/アクション/サスペンス映倫PG12【解説】独創的にして謎に満ちたストーリー展開...... more
Tracked from こねたみっくす at 2011-02-01 21:32
タイトル : 『GANTZ』
俳優・二宮和也の百面相を見るだけでも十分な映画でした。 原作が持っているエログロな雰囲気は後半には完全失速、人間ドラマも薄っぺらいなどマイナス要素が満載でも、アクショ ...... more
Tracked from カノンな日々 at 2011-02-02 11:59
タイトル : GANTZ/二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子
初めて劇場予告編を観たときは「いったいこれは何?」という感じで内容がよくわからなかったのですが、その後のバージョンチェンジした予告編で星人とかいうモノたちと戦うSFアク ...... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2011-02-02 19:13
タイトル : 「GANTZ」みた。
これは原作が凄く良く作り込まれているんだろうなぁ、という印象。原作を読んだことはなく、実は松山くんと二宮くんを観に行ったようなものなのだけど、思いの外内容に引き込まれてしまい観ている内から「これは続き... more
Tracked from 元ショップ店員の新米主婦日記 at 2011-02-03 13:44
タイトル : 映画「GANTZ」を見てきたよ★ ギョーンギョーン(..
久しぶりの映画鑑賞でした 2週間前から楽しみにしてたGANTZ は旦那様が全巻持っているのでばっちり予習していきました 当日は友達夫妻と一緒に待ち合わせて ドリンクやポテトを買っていざシアターへ ...... more
Tracked from さも観たかのような映画レ.. at 2011-02-04 01:28
タイトル : 『GANTZ』 映画レビュー
GANTZ 2011  ơ ġƣ㥹ȡ顢ȹͳΤҡܶ¿ƺڡ䡢ҡȻ顢ƣ⡢ĸȥĹǷ޼ʿɥڥε顡ϢܤαȤθǼ¼̱Dz貽εΡGANTZפ˾Ԥ졢̿Τ臘Ȥ줿͡ϡSFʩܥåȤʤɡȴʻѤΡ͡פȤХȥ뤬깭롣ưˤȤĤʤߤβƣʾˤϡϲŴϩʧż֤फƤޤܤФޤȡͤϸΤ̥ޥΰ켼ˤˤϡGANTZפȸƤФʵΤȡƱϢƤ͡ġġ   &...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2011-02-04 12:45
タイトル : GANTZ
“GANTZ”に召還され、“星人”と戦うことになるという独創的な設定でカリスマ的な人気を誇る「GANTZ」は、週刊ヤングジャンプで2000年7月から連載開始し、コミックスも累計 ...... more
Tracked from to Heart at 2011-02-04 21:42
タイトル : GANTZ
製作年度 2010年 上映時間 130分 PG12 原作 奥浩哉 脚本 渡辺雄介 音楽 川井憲次 監督 佐藤信介 出演 二宮和也/松山ケンイチ/吉高由里子/本郷奏多/夏菜/綾野剛/戸田菜穂/田口トモロヲ/山田孝之 欧米でも高い人気を誇る奥浩哉の人気コミックを、前・後編の2部作で映像...... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2011-02-04 21:50
タイトル : GANTZ
ڴġۺƣ ڽб//ȹͳΤ/ܶ¿/ƺ//Ȼ/ƣ/ĸȥ/ĹǷ ڸۣ/ ڥȡ꡼ θȲƣϡϩžʧ褦Ȥż֤फƤޤνִ֣ͤϸ̥ޥΰ켼ˤˤƱ褦˻Ϥο͡졢ӥˤϡإġ٤ȸƤФ礭ʹ夬ͤ¸ߴؤäƤ Ф뤳ȤεʤǡĤ뤿ΥߥåĤͿ롣ϡͤ襤ȡ襤ξؤž줿ϡԤʬ̰۷ֵͤ롦 ... more
Tracked from 23:30の雑記帳 at 2011-02-05 00:15
タイトル : 『GANTZ』 | 松山ケンイチの傑出した存在感と演技力。
松山ケンイチにとって日本というフィールドは すでに狭すぎるようです。 他の共演者がかすんで見えるほど、 その存在感と演技力は圧倒的な迫力をもって 見る者に迫ってきま ...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2011-02-06 12:52
タイトル : GANTZ
人気コミックを二宮和也さん&松山ケンイチさん主演で映画化した作品です。 やっぱりこの二人がどんな演技を見せてくれるのか観てみたいなあと楽しみにしていました。 コミック未読のままチャレンジした物語は、とても不可思議で理不尽な世界が広がってました。 ... more
Tracked from よしなしごと at 2011-02-06 13:12
タイトル : 映画:GANTZ
 原作は知らないのですが、松山ケンイチと二宮和也というキャスティングに惹かれて観ることに。僕が男性俳優に惹かれて観ることにしたという映画はこれが初めてかも。GANTZです。... more
Tracked from 闘争と逃走の道程 at 2011-02-06 15:55
タイトル : 映画『GANTZ』
͵ߥåμ¼̱Dz貽ᤤȡ꡼Ūѡϡɤʥʪ餷ͤɤȤʤɡ Sound of GANTZȥ Хå 2011-01-26夲 : 1064AmazonǾܤ by G-Tools ưפϡϲŴαؤǾعƱƣ롣ΤȤʧäˤۡफϩž碌͡褽ˡˤ뤿ϩӹߤꤿΤϲƣäβƣϩۡ˰夲褦ȤƸäϩžƤޤäϡƣȤäƤż֤फƤޤνִ֡Ȳƣϥޥΰ켼ˤˤϡȥġɤȸƤФι夬ΡȥġɤȥͥͤäĤɤ...... more
Tracked from 徒然”腐”日記 at 2011-02-07 06:34
タイトル : GANTZ観に行ってきました~~~~
面白かったですよ~~~~GANTZ原作の漫画は未読GANTZ公式サイトも覗かずに観に行ってきましたーぶっちゃけニノと松ケン見たさにwwwえーーーとネタバレって程ではありませんが内容...... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2011-02-09 09:54
タイトル : GANTZ 田中星人ってなんやねん!ヾ(@^▽^@)ノ
【=9 -3-】 土曜は娘の勤めている保育園のお遊戯会、「見に行きたい」って言ったらキッパリ断られた、どうして娘のお遊戯会を見に行ったらあかんねん〜(ノ_<。)ビェェン 日曜は初めてティップネスの石橋店に行った、むかしはレバンだった、なかなかいい施設だった〜v(o ̄∇ ̄...... more
Tracked from 子育てパパBookTre.. at 2011-02-09 11:18
タイトル : 映画「GANTZ(part1)」〜フリーター、星人と戦う。
Dz֣ǣΣԣڡpart1ˡפѤƤޤ ͤȤ襤ʤɡʤɡDzǡإǥΡȡ٤Dzǡ20ǯ٤ˤ餱Ƥ뤫ʡ ̺ȤޤǤϸʤɡäۤɤαDzǤϤޤǤ ٤Ǽä顢ˮοӤ̵ʤä㤦 (ޤǤʤˤϥͥХˤʤޤ) ­ إե꡼Ȥ㤦˥˻ҤäܷGANTZĤƤĶȤ褬ʤѲФϥ꡼åפȯϤ롦 ߥå̤ɤ顢ΤȤϤ褯狼ʤɡˤοñѲͻҤƤȡĹʪΥǤߤʰݡ ƣ()Ρɤطʤ⿼ƤʤȾ¿(ȹͳΤ)...... more
Tracked from 塩ひとつまみ at 2011-02-09 23:40
タイトル : 映画 「GANTZ」
̤ɤǤ ϲŴϩफƤޤä ()Ȳƣ() νִ֤˵錄ΤϡȤޥΰ켼 ˤϡƱ褦žƤͤͤ 礭ʵΡGANTZ ȸƤФʪΤ Ĥȯȥߥåɤ ͡ɤʤФʤʤȤΡ 襤ͤȡ ... more
Tracked from 大吉! at 2011-02-10 23:24
タイトル : 「GANTZ」
<木曜日> (11年2月9日・TOHOシネマズ・10時〜・130分) 就活中の大学生・玄野(二宮和也)は、地下鉄のホームで幼馴染の加藤(松山ケンイチ)を見かける。 正義感の強い加藤は線路に転落した酔っ払いを助けようとするが、手を貸した玄野と共に電車に轢か...... more
Tracked from FREE TIME at 2011-02-13 00:05
タイトル : 映画「GANTZ」
話題の映画「GANTZ」を鑑賞しました。... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2011-02-13 10:53
タイトル : No.238 GANTZ
【ストーリー】 累計1200万部を販売した奥浩哉の人気SFコミックを、アイドルグループ「嵐」の二宮和也と松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の前編。共演に吉高由里子、本郷奏多 ...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2011-02-19 10:51
タイトル : 今どき人気コミックの主流?『GANTZ』
人気コミックを前・後編の2部作で実写版映像化したSFアクション映画です。... more
Tracked from web-tonbori堂.. at 2011-02-22 01:12
タイトル : GANTZ雑感
ということでGANTZ観た。原作厨でもOKとする人とダメだしする人と分かれると思う。 その大きな要因は主人公の年齢設定があがったことによる根本の改変。 ちなみに原作はいちおう読んでいるけどコミックスは持ってない。まあ変わってるところは全然OKだった。 ちなみにSBヤマトをディスってる人もGANTZは寛容な人が多いような気がする。あくまでも自分の観測範囲内だけど。 で、年齢改変とかも松ケンにニノを主演にもってくるあたりだけではなくて、それもふくめ2時間に圧縮するためとこの後に続く完結篇に...... more
Tracked from ドラマでポン at 2011-02-23 12:43
タイトル : 「GANTZ」☆☆☆
ひゅー、カッコイー!! 事前の原作チラ見で、もっとグロくてエロいのかと覚悟してたのですが。逆に抑えすぎで物足りないぐらい。冒頭の電車にはねられて死んだはずのくだり、イン ...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2011-02-24 02:35
タイトル : ★「GANTZ」
今週の平日休みは2/1ファーストデーだったので、 1本1000円で映画が観れました。 3本観たうちの1本目。... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2011-03-03 02:06
タイトル : GANTZ
2011年3月2日(水) 19:10~ 日比谷スカラ座 料金:1300円(有楽町の大黒屋で前売りを購入) パンフレット:未確認 『GANTZ』公式サイト 日本の誇るコンテンツ漫画が原作。原作は読んだことが無い。 死んだ奴が生き返らされて、GANTZなる丸い物体に、深夜呼び出されては、地球に侵入している宇宙人を殲滅するミッションを与えられる。ミッション中に死亡すると、生き返ることはない。 ひとつのカットが悪戯に長い緩慢な演出で、アクションシーンでさえ退屈だというセンスの無さ。 多くの登場人物を...... more
Tracked from 珍竹麟  ~映画とネット.. at 2011-04-27 22:38
タイトル : 映画「GANTZ」    松山ケンイチが薄いが結構よい
「GANTZ」を観た。 ムービーウォーカーによれば、結構いいという人と、ダメと言い切る人に分かれるようだ。 原作との兼ね合いをどう捉えるかだろう。 原作コミックを一巻しか読んでいない自分としてはよかった。 緊張感と加速していくシビアさがいい。 邦画「GANTZ」 評価:★★★★ 監督:佐藤信介  原作:奥浩哉 出演:二宮和也 (玄野計) 松山ケンイチ (加藤勝) 吉高由里子 (小島多恵) 本郷奏多 (西丈一郎) 夏菜 (岸本恵) 綾野剛 (謎...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2011-07-14 00:26
タイトル : GANTZ
10年/日本/130分/SFアクション・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:佐藤信介 原作:奥浩哉 出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、田口トモロヲ、山田孝之 <ストーリー> 地下鉄のホームに偶然居合わせた幼馴染みの玄野計と加藤勝は、...... more
Commented by tonbori-dr at 2011-01-30 00:00
これも気になってるんですが他にも観たいのがいっぱいで(^^;
でも多分行く事になると思います。なんといってもコレも特撮ですからね(笑)
Commented by にゃむばなな at 2011-02-01 21:10 x
広告と夏菜のムネに鼻の下を伸ばすニノにGJ!と親指を突き上げたくなりました。
やっぱりアイドルでも所詮は我らと同じ男性。妙にニノのことが好きになりました。
Commented by mori2fm at 2011-02-02 10:28
>とんぼり様、ど~も!
そう、“特撮”なんですよね(^^;。でも観てる間は、あんまり
気になりませんでしたわ…(爆)。
Commented by mori2fm at 2011-02-02 10:29
>にゃむばなな様、ど~も!
はい、ニノGJです(^^;!
夏菜ちゃんは、よかったです。こちらもGJ(^^;!
Commented by シムウナ at 2011-02-13 23:52 x
TB有難うございました。
原作未読で観賞しましたが、
冒頭から、ぐいぐい引き込まれる展開に
興奮状態でした。原作とは異なる結末に
完璧な答えが提示されるのか
非常に楽しみです。
Commented by mori2fm at 2011-02-21 21:54
>シムウナ様、ど~も!
次作のタイトルは「PERFECT ANSWER」だそうですね。
結末が非常に楽しみですが、反面不安も感じます。
特にこういう映画の場合はね~(汗)。
by mori2fm | 2011-01-29 01:55 | 映画評 日本映画 か行 | Trackback(52) | Comments(6)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm