「Mr.インクレディブル」おそらく、ピクサー社作品“初”…だと思うんですが…。

a0014708_212837.jpg 
 ピクサー社初の、“人間が主役”の作品「Mr.インクレディブル」(ディズニー)ええ、前評判どおり非常に面白かったですし、楽しめました。でもこの映画には、他にも“ピクサー社作品『初』”の出来事があるのです…。

 かつてスーパーヒーロー達は、その“スーパーパワー”を駆使して世界の平和を守っていた。しかし、ある事件を切っ掛けに『スーパーパワーは一般人の生活に支障をきたしている』と訴えられ、敗訴。かくしてスーパーヒーロー達は、政府の保護の下にその力を封印し、身分を隠して一般社会に溶け込み生活することを余儀なくされてしまう。数年後、保険会社に勤めるボブこと“Mr.インクレディブル”は、過去の輝ける栄光の時代を忘れることが出来ず、悶々とした日々を送っていた。スーパーヒロイン“イラスティガール”だった妻ヘレンは、そんなボブのことを案じつつも、3人の子供たちと家族の安泰を第1に考えていた。そのころ、元スーパーヒーロー達が次々に謎の失踪を遂げていた。そんな或る日ボブの元に『あなたの力が必要なの』と、ある女性からメッセージが届く。ボブは家族には内緒で再び“Mr.インクレディブル” となる決意を固めるのだが…。

 過去の栄光を取り戻していく、Mr.インクレディブルの姿は、現代社会における“働く中年男性”の正に理想であり、願望でありましょう。そして、あれだけ夫のことを思い、家族を支え奮闘するインクレディブル夫人は、母親、奥様の鑑と言って過言はないでしょう。そういった意味でこの映画は、CGアニメという手法を用いた“ホームドラマ”といえると思います。子供たちばかりでなく、普段映画館に足を運ばないお父さん方にも、充分楽しんでいただける、そしてハマッていただける映画だと思います。モチロン吾輩はどっぷりハマッちゃいました。
 
 但し、冒頭でも書きかけましたが、従来のピクサー社の作品と異なる点として多分“初めて”だと思うのですが、この映画は作中で“人が死ぬ”のです。元スーパーヒーローの死体が出てきたり、悪役が最後には…だったり、コミカルな描かれ方をしているので、さほど気にはならないのですが、やはりこれまでとは少々テイストが違う“異色”な感じがしました。そういった意味で『ピクサーが、このままこの路線を進んじゃうと、チョット悲しいな』と思っていたのですが、次回作「Cars」の予告を観ている限りでは、そんな感じは受けないので先ずは一安心といったところでしょうか(と、言ってたら公開延期かよ~!)。

 「Mr.インクレディブル」はただいま絶賛公開中です。あ、公式HPに掲載されている“インクレ体操”を是非一度ご覧下さい。大爆笑必至ですから…。
a0014708_2122963.jpg


↓よろしく ポチッとな!!↓
blogランキング参加してます!!
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/1455151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from studio Y.S. at 2004-12-20 02:45
タイトル : Mr.インクレディブル
『Mr.インクレディブル』を観てきました。 僕の率直な感想としては、 面白い! ピクサーの作品はもともと好きで、 今までの作品も全部観ております。 これまでの作品は、キャラクターが おもちゃや虫や気のいいモンスターや魚だったこともあり、 劇場で観るほどの迫力に欠けていました。 しかし今回の作品は主役がスーパーヒーローで、 全体的にアクションメインのため、 劇場で観るだけの迫力が備わっています。 息子、ダッシュの走りっぷりは特に爽快! ピクサー作品のいいと...... more
Tracked from secret*cafe at 2004-12-20 08:42
タイトル : Mr.インクレディブル:THE INCREDIBLES
最近更新サボリ気味。 今月に入ってから映画も見ておりません。 という訳で、『Mr.インクレディブル』も実は先行で見てきたのでした。。。 って気づけばもう2週間以上も前。。。 で。肝心の感想ですが、今作が一番、ピクサー作品の中で笑えました。 個人的に一番好きなのは、「モンスターズ・インク」なんですけれど、 「ニモ」よりも大人向きで、それぞれのキャラがたっていて、 かなり満足のいく作品でした。 例えば、ダッシュが走り抜けるシーンは爽快だし、 ヴァイオレットの精神面の成長もしっかり描か...... more
Tracked from (売れないシナリオライタ.. at 2004-12-20 14:24
タイトル : Mr.インクレディブル
KAZZのこの映画の評価  やっぱり、ピクサーは凄い3Dアニメって言うのかな 映像が凄い 今回のピクサーの最新作、”Mr.インクレディブル”を見て来ました トイ・ストリー、モンスターズインク、ファインディ ング・ニモ等のヒットを飛ばした、スタジオ・ジブリ のア...... more
Tracked from メカpanda乗りのメデ.. at 2004-12-21 06:48
タイトル : 「Mr.インクレディブル」
ついに観に行ってまいりました。 「Mr.インクレディブル!」 初めて人間達が主人公となるピクサー映画。 行く前は家族愛とかで感動するのかなと予想してたんですが、観終わって出てくるのは、そんな「感動した」とかいうんじゃなくて、 「カッコイイ!サイコー!面白かった!」という言葉。 もちろんテーマの家族愛は、随所で感じることができたんだけど、それが押し付けがましくなくて、 さらっと描いてるところがよかったんです。 この映画はとにかくあらゆるところのセンスが秀逸しています。 (モンスターズ...... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2004-12-22 12:30
タイトル : 映画『Mr.インクレディブル』は何点?
この映画、10点満点なら何点を付けますか? 以前から楽しみにしていたこの作品、今日やっとのこと観に行く事が出来ました。 私が観たのは日本語吹き替え版です。 人々から慕われ活躍するヒーロー達。それにしても活躍の仕方がすっごい大雑把!・・・アメリカっぽい。 そしてそのヒーロー達が、訴えられ活躍の場を無くし・・・って訴訟大国ならでは(笑) 主軸になるストーリーは難しくないけど簡単すぎず、 そのくせ、そこかしこに笑いを散りばめるあたりは流石ピクサー!っって思いました。 例えば引越しして全部の荷物を紐解く...... more
Tracked from the borderland at 2004-12-24 01:48
タイトル : 「Mr.インクレディブル」
ディズニー&ピクサー作品だけあって、安心して見れる。でもそれが予定調和になりがちなんだけど、途中で全くだれないのは、さすがとしか言いようがない。本当にハズレがないですね。 【ネタバレです】 この映画見て、真っ先に思い出したのがスパイダーマン。 日の当たる場面だけじゃなく、普段の苦悩をコミカルに描くことで、身近な存在に感じることができて、より一層応援したくなる。この作品でもヒーローを辞めさせられたインクレディブルが力を持て余しながら、悶々と過ごしているシーンが私は一番好きです。 前作...... more
Tracked from これから映画 at 2004-12-25 19:25
タイトル : 『Mr.インクレディブル』 12月4日(土)公開
『Mr.インクレディブル』 2004年 アメリカ 監督 ブラッド・バード 出演 ... more
Tracked from ★★かずくんままのマネー.. at 2004-12-31 22:46
タイトル : ★★「Mr.インクレディブル(字幕)」観てきました★★
暮れもおしせまり雪がふりそうな中、映画館まで行ってきました。 親には里帰り中に何本観るつもりなの!!と嫌味を言われてしまいました。 仕方ないかも。。。今日で4本目です(爆) ご覧になった方も多いと思いますが「ファインディング・ニモ」や「トイ・ストーリー」シリーズのピクサーがディズニーと組んだ作品です。 次回作「カーズ」予告も観れました♪ 「カーズ」で両者の契約が切れてしまうので最後の作品になります。 あまりネタばれありませんが気になさる方はご注意下さい! **********...... more
Tracked from 映画館の暗闇に包まれて at 2005-01-09 18:39
タイトル : Mr.インクレディブル THE INCREDIBLES
タイトルは「ザ・インクレディブルズ」にして欲しかった。そこにこそこの作品のテーマが、隠されていると思う。これは、ヒーロー・アニメに形を借りた、家族再生の物語なのだから。 ストーリーを重視するピクサー作品だけあって、飽きさせず面白い。敵の秘密要塞の描写なんて実写版の「サンダーバード」(2004)なんかより、ワクワクさせられました。しかし、ピクサーにしては、血なまぐさい印象を持ったのは私だけではないでしょう。大人向けを意識したためかもしれませんが、なんとなく違和感を覚えます。 そして、ここに映し出...... more
Tracked from こぶたのベイブウ映画日記 at 2005-01-12 13:40
タイトル : ★★★★「Mr.インクレディブル」ピクサー
栄光と挫折、自分の弱さを知っているお父さんがいい。飛行機が爆発した時の、子供を守るお母さんも素敵でした。デザイナー、ヒーロー仲間、三輪車の子供など脇にいる人たちも個性的でワクワクします。スピード感ある物語で、飽きるところがなかった。大人の哀愁から夫婦ネ...... more
Tracked from 半蔀(はじとみ)の徒然な.. at 2005-01-26 18:56
タイトル : Mr.インクレディブル観ちゃった☆
Mr.インクレディブルは、ファインディング二モに続く、ピクサー制作のディズニーアニメである。 少々長く感じはしたが、ハラハラとした展開で、結構最後まで楽しめた。 焦点を色々ずらして観ると、大人は大人なりに、子供は子供なりに楽しめる作品という気がする。 大人も、家庭を持つサラリーマン男性の立場や、昔キャリアウーマンで、今は専業主婦(プラス母親)をしている女性の立場として捉えると、実にシンクロしやすい作品のように思う{/kaeru_en2/} どちらも、家庭という安定を得たのと引き替えのように、かつての栄...... more
Tracked from カタルーニャのお姫様 at 2005-01-29 18:39
タイトル : Mr.インクレディブル
タダ券をもらっていた(最近こればっか…)『Mr.インクレディブル』をようやく観にいきました。 ストーリー: スーパー・ヒーローの破壊力に満ちたパワーは、一般市民の生活にもダメージをあたえ、スーパー・ヒーローは、政府から活動を禁止されてしまう。それから15年後、かつて人気ナンバー・ワンだったヒーロー“Mr.インクレディブル”は保険会社の社員として暮らしていた。 (Yahoo!ムービー) スーパーヒーローって呼んでるけど、ようはミュータント。X-MENなんです。 あんな悲哀に満ちたお話じゃないけど…...... more
Tracked from なつきの日記風(ぽいもの) at 2005-02-15 13:46
タイトル : 「ミスター・インクレディブル」(劇場:東急シネマズ横浜)
英雄だった人々、英雄に成れるはずだった子供達、英雄に成りたかった男、見事なのはCGだけじゃなく、脚本。巧さと楽しさを満喫すべし。 原題:「the Incredibles」 監督・出演:ブラッド・バード 出演:クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ サラ・ヴォーウェル、スペンサー・フォックス  エリザベス・ペーニャ、サミュエル・L・ジャクソン、ジェイソン・リー 本編:115分 Story  かつては世界の危機をいくつも救ってきたスーパー・ヒーローたちだったが、15年前に...... more
Commented by yatchD20 at 2004-12-20 02:50
TBありがとうございました。
ちょうど同じ日に観てきたとは、奇遇ですね^^
人が死ぬ。ニモではお母さんが死んでいましたが、今回のはそれ以上にハッキリとそれを扱っていましたね。
たしかにその路線でいくとなるとまずいですが、今回は特別でしょうね。そう信じたいです。
一応子供向け映画ですから、そう頻繁には扱わないでしょうね。
Commented by shima_risu at 2004-12-20 09:10
気づかなかったけど、たしかに直接的な死っていままでになかったかも(>_<)
ディズニーとの提携が切れたら、もっと変わるかもしれませんね。
Commented by mori2fm at 2004-12-21 02:31
>yatch様、shima_risu様、そうですよね。ピクサーは明るく
なくっちゃ!
Commented by la-panda at 2004-12-21 06:47
>はじめまして。la-pandaと申します。
映画ネタにあふれてて楽しいブログですね。
また通わせていただきます。
インクレディブルの公式HP、遊び心が楽しいですよね。
私もこの映画について書きましたので、よかったらTBさせてください。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 貴樹諒音(たかぎりおん) at 2004-12-21 16:06 x
なんか、評判がいいようですね。
でも、正直私はビデオでいいかな、なんて思っています。映画館でCM見すぎちゃって(笑)

たぶん、これがディズニーで最後?「立つ鳥跡を濁さず」って言うけど、これって仲が悪くなった小うるさいディズニーへの反対の意味での抵抗かな。
Commented by crazy_mam at 2004-12-21 19:47
本当に楽しみ♪
年内は時間がないので先に「ハウル」に行く予定なんだけど
子ども二人で「Mr.インクレディブルが先がいい〜」と大合唱(^^。
あの車がほしいとのことで2週続けてマクドナルドへ・・・とほほ。
Commented by mori2fm at 2004-12-22 02:12
>la-panda様、いらっしゃいませ!こちらこそよろしくです。TB,コメントいつでもお待ちしております!
>貴樹さん、ディズニーの最後は次回作「Cars」でございます。
>クレマ~ムさん、子連れシネマ大変そうですが、楽しみですね。
Commented by 貴樹諒音(たかぎりおん) at 2004-12-23 11:16 x
失礼しました。

それでは「なんとかの最後っぺ」って事で意外な展開なアニメになるかもしれませんね。

あ・でもディズニーだからなぁ・・・

ところでトラバよろしいでしょうか。
Commented by borderline-kanu at 2004-12-24 01:59
きっと家族で見に行って、帰りにどこかでご飯食べながらあーだこーだと会話が弾む映画なんだなと、1人で見終わったあと、そう思いました(^^;いま家族で楽しめる映画って少なくなってると思うので、貴重な作品ですね。 カヌ
Commented by mori2fm at 2004-12-25 02:41
>貴樹諒音さま、「最後っぺ」ね~。今回のケンカは誰が見ても
ディズニーの負けだと思うのですが…。あ、トラバは幾らでも
結構です。ドンドンお願いします。
>カヌ様、気が付くとタッチの差で先にTBしていただいたようで…。
子供が生まれてから、まだ家族で映画に行ったことがありません。
いつ、何を観に行くことになるのか、いまから楽しみです。そういった
意味ではやっぱり最初はアニメかな?
Commented by borderline-kanu at 2004-12-26 09:29
私の子供の時は、アニメも東映マンガ祭りぐらいしかなかったので、それが最初でした。今は色々選べるから良いですよね。何故か007シリーズもよく連れて行ってもらってました。親が字幕読むのに疲れてたのが思い出です(^^; カヌ
Commented by mori2fm at 2004-12-26 23:28
>カヌ様、おっ!007!!吾輩もよく連れていってもらって
ましたよ。やっぱ男はみんな“ボンド”に憧れるんですかね(笑)?
Commented by borderline-kanu at 2004-12-27 22:29
ラブシーンは微妙な空気が流れてましたね(^^; カヌ
Commented by か~くん at 2005-01-02 23:05 x
TBありがとうございます!
こちらこそよろしくお願い致します(^^
Commented by chiering-ring at 2005-01-29 18:45
ぬぉ…大評判のコメントと大量のトラバの中で、いまいち物足りなかったとか書いたのわたしだけですね。肩身が狭いわ~(^_^;)
Commented by mori2fm at 2005-01-30 00:44
>姫様、いえいえ色んな人の色んな意見があるから、
映画は成り立ってるんだと思いますよ。だから異論反論ドシドシ
くださいませ!
by mori2fm | 2004-12-20 02:06 | 映画評 外国映画 マ行 | Trackback(13) | Comments(16)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm