「トータル・リコール」シュワ(太)⇒コリン(細)へ(^^;。

[トータル・リコール] ブログ村キーワード
a0014708_18144696.jpg
 あのシュワちゃん主演のSF超大作をリメイク!「トータル・リコール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。いやリメイクったって、ついこの間の映画じゃなかったっけ?シュワちゃん版って…、なんて思って調べてみたら何と!かれこれ23年も前(1990年製作)の映画だったんですね。いやあ、時の経つのは早いモンですな。吾輩も歳取るはずだわ(^^;。


 21世紀末。大規模な科学戦争の結果、地球で居住可能な区域は、富裕層が暮らす“ブリテン連邦”と、その支配下で労働力を供給する“コロニー”の2つだけとなっていた。コロニー市民の多くは、地球のコアを貫く巨大エレベーター“ザ・フォール”に乗りブリテン連邦へ通勤し、働いて搾取されていた。ダグ・クエイド(コリン・ファレル)もそんな市民の1人。しかし最近ダグは同じ悪夢にうなされていた。それは見知らぬ女性と共に何者かに追われ、彼女と引き離された瞬間に目覚めるというモノだった。精神的に疲弊したダグは、人工記憶センター“リコール社”を訪ねる。そこで“諜報員”の記憶を体験しようとしたダグは、突然警官隊に襲撃される。その襲撃を何故か鮮やかに跳ね除けたダグは、訳のわからないままその場から逃走。辛くも自宅に辿り着いたダグに、今度は愛する妻・ローリー(ケイト・ベッキンセール)が襲い掛かる…。


 原作は同じフィリップ・K・ディックの「追憶売ります」なんですが、シュワちゃん版と本作は、まったくの別物でございます。シュワちゃん版の舞台は火星でしたが、本作は近未来の地球(しかも大部分が荒廃した)です。吾輩、原作は未読ですが今回の方が、フィリップ・K・ディックの世界に合っているような気がしました。特に本作における「ブレードランナー」を彷彿とさせる近未来都市の圧倒的な描かれ方は、ホントお見事!でございます。カッコよくって、迫力満点!久々に『ああ、SF映画を見てるんやな~!』って、感じさせてくれましたから。
 吾輩、シュワちゃん版も嫌いじゃないんですよ。ポール・バーホーベン監督のバイオレンス満載のおどろおどろしい演出に、当時アクション・スターとして脂のりのりだったシュワちゃんの『これでもか!』と言わんばかりの大上段から炸裂するアクション・シーンの数々…、正に“SFアクション超大作”でございました。然るに今回のリメイクで、コリン・ファレルが主人公を演じるってニュースを聞いたとき『?チョット線が細すぎやせんか?どうなんでしょう?』って、少々不安を感じたのですが、心配御無用でした。コリン・ファレル非常にがんばってますし、今回のはキチンと(?)“等身大の人間が演じたSFアクション映画”に仕上がっています。大作感って感じでは譲るかも知れませんが、まあシュワちゃんの方が線が太かったんですわな(^^;。
 
 宣伝では『「ダイ・ハード4.0」の監督が映像化した…』と謳ってますが、どっちかって言うと吾輩的には「アンダーワールド」シリーズの監督ってイメージの方が強いですわ、レン・ワイズマン監督。本作でも「アンダーワールド」を彷彿とさせるスタイリッシュな演出が、アクション・シーンの端々に滲み出ていました。そして何よりセリーン…、もとい!ローリー役のケイト・ベッキンセール、初の悪女役!いやあ、何か知らんけど怖かったですわ。これまでに見せたことのない、新たな一面を見せてくれます。うん?でも監督とケイトって、確か夫婦…。何や、“嫁推し”かいな(^^;!これに対して、ヒロイン・メリーナ役のジェシカ・ビール嬢は、何か地味でしたね。彼女の方がケイトよりかなり若い筈なのに、イマイチはじけてないと言うか…。まあシュワちゃん版でも、メリーナを演じたレイチェル・ティコティンよりも、ローリーを演じたシャロン・ストーンの方が、断然目立ってましたから、役の構成上しょうがないんでしょうね。

 今回はリコール社で記憶を書き換えられる前に、襲撃されちゃいますので実際の作中で人工記憶は描かれてないのですが、ハッピーになれる人工記憶なら、吾輩も是非体験してみたいですね。まあ、ハマリすぎて脳がやられてしまうようなのは、困りますが…(^^;。

 「トータル・リコール」は、8月10日(金)~全国ロードショーです。近未来の地球を舞台に戦う“自分を知らない男”の活躍を、あなたも是非!映画館で目撃してください。

~追記~
 本作で、コリン・ファレルの変装がばれそうになるシーン(CMでも放送してますが)で、吾輩ず~っとその前に並んでいたおばさんのことが気になってたんですが、やっぱりそういうことやったんですね!いやあこのシーンの間中、ずっと『このおばさん怪しい。絶対、何かやらかす(顔が吹っ飛ぶとか(^^;)!』と思って見てたんですけどね~。

トータル・リコール@ぴあ映画生活

トータル・リコール - goo 映画
トータル・リコール - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/15927220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2012-08-08 08:07
タイトル : トータル・リコール
戦争で地球の大部分が居住不可能となり、富裕層が暮らす“ブリテン連邦(UFB)”と、その支配下にある地球の反対側の貧しい地区“コロニー”だけが残った21世紀末。 人工記憶センター・リコール社で「スパイになったつもりの記憶」を買い、毎日の単純作業の憂さ晴らしをしようとしていた工場労働者クエイドは、突然、ロボット警官の襲撃を受ける。 何とか自宅に戻った彼に、今度は妻が襲いかかって来るのだが…。 近未来SFサスペンス・アクション。... more
Tracked from Akira's VOICE at 2012-08-10 16:34
タイトル : トータル・リコール
鬼嫁がサイコーすぎる。  ... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2012-08-10 17:18
タイトル : 劇場鑑賞「トータル・リコール」
「トータル・リコール」を鑑賞してきましたポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で1990年に映画化され大ヒットしたフィリップ・K・ディックの短編...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2012-08-10 22:50
タイトル : [映画『トータル・リコール』を観た(寸評)]
☆最初は、リメイクなのに、オリジナル映画への言及が全くない予告や宣伝に、「なんだかなぁ。俺の愛する<顔の割れるおばさん>が蔑ろにされるのかよぉ」の思いがあったのだが、  いざ見てみると、かなり、オリジナルへの愛が詰まった作品作りをしていて、なおかつ、新...... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2012-08-11 00:02
タイトル : トータル・リコール
舞台が地球の裕福な人々が暮らす地域と搾取される地域に分けられて、主人公は体制維持の秘密を握っているという設定だ。記憶を操作できるようになった世の中では権力維持のために、他人のそれを操作する。主人公たちが繰り広げるアクションは洗練されていて、最新のサイエン... more
Tracked from 新・映画鑑賞★日記・・・ at 2012-08-11 00:36
タイトル : トータル・リコール(2012)
【TOTAL RECALL】 2012/08/10公開 アメリカ 118分監督:レン・ワイズマン出演:コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、ジョン・チョー、ビル・ナイ なりたい自分になれる記憶、あなたは買いますか? 容易に記憶を金...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2012-08-11 07:18
タイトル : トータル・リコール(2012)
略奪愛が招いたアヘン戦争? 公式サイト。原題:Total Recall。フィリップ・K・ディック原作、レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ジェシカ・ビール、ケイト・ベッキンセール、ビ ...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2012-08-11 12:11
タイトル : トータル・リコール
フィリップ・K・ディック著の短編小説を原作にしたSFアクションです。 シュワちゃん主演の1990年版があまりにもインパクトがあったので、 これをどうリメイクするのだろうとかなり気になっていました。 設定を変えた近未来の世界は、かなり大変なことになっていました~ ... more
Tracked from beatitude at 2012-08-11 12:15
タイトル : 『トータル・リコール』
“記憶”が簡単に売買される近未来。世界は大きな戦争の果てに、正常な環境を失い、人々はわずかな土地で裕福なブリテン連邦と貧しいコロニーという二つの地域に分かれて暮らしていた。彼らは退屈な日常の中で、刺激を求めてリコール社の人工記憶を買い...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2012-08-11 14:04
タイトル : トータル・リコール(2012)
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 息つく暇も与えない怒涛のアクションに瞳孔が開きっぱなし!... more
Tracked from ハリウッド映画 LOVE at 2012-08-11 17:18
タイトル : トータル・リコール
原題:Total Recall監督:レン・ワイズマン出演:コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、・・・3つのおっぱいだけは記憶が甦った!... more
Tracked from 風情♪の不安多事な冒険 .. at 2012-08-12 13:11
タイトル : トータル・リコール
 アメリカ  SF&アクション  監督:レン・ワイズマン  出演:コリン・ファレル      ケイト・ベッキンセイル      ジェシカ・ビール      ブライアン・クラ ...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2012-08-12 17:51
タイトル : トータル・リコール / Total Recall
1990年にアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化された『トータル・リコール』のリメイク。1990年の作品では火星が舞台だったが、今作では地球が舞台になっています。 なるほど、そう来ましたか。地球が舞台に変わって、抑圧された人々の事をどう描くのかと思った...... more
Tracked from **☆(yutake☆イ.. at 2012-08-12 22:44
タイトル : 映画『トータル・リコール』(2012)★ココゾの“フォー..
    映画 『トータル・リコール』 と言えば シュワルツェネッカー主演の前作☆で ・頭が層状にスライスされたのや ・火星で目玉が飛び出そう><というのが 強烈な印象でした。   記憶を買える旅行体験のはずが とんでもないコトに 夢だか幻だか、ナンだかわからないまま グングン引き込まれて 最後まで、火星での絶叫!というテンションのまま ドリーミーなハッピーエンドという、良...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2012-08-13 01:47
タイトル : トータル・リコール
2012年8月11日(土) 19:20~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) 『トータル・リコール』公式サイト シュワルツェネッガー主演バーホーベン先生監督の傑作のリメイク。 日本公開前にビデオを入手したほど、大好きなオリジナルは、 1.寺沢武一の「コブラ」に激似の始まり。 2.妻(可愛かった頃のシャロン・ストーン)が監視者だった。 3.駅の動く歩道で、倒れた奴(民間人)を銃弾の盾として逃げ切るシュワ。 4.火星へのイミグレーション・チェック中、婆の顔が割れ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-08-13 07:40
タイトル : 「トータル・リコール(2012)」 SF設定の使い方が絶妙
アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ポール・ヴァーホーベン監督のオリジナルの「... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2012-08-13 11:24
タイトル : トータル・リコール SF映画としては上出来
【=34 -4-】 火星に着陸した探査機「キュリオシティー」の映像をワクワクしながら見ている今日この頃、ずいぶん昔に火星に移住するという壮大なイメージでありながらしょぼかったシュワルツェネッガーのトータルリコールがリメイクされたというので、隙間時間を利用して...... more
Tracked from soramove at 2012-08-13 11:47
タイトル : 映画「トータル・リコール(2012)」未来はチャイナタウ..
「トータル・リコール」★★★☆ コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、 ジェシカ・ビール、ビル・ナイ出演 ン・ワイズマン監督、 118分、2012年8月10日公開 2012,アメリカ,ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (原題/原作:TOTAL RECALL) <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「シュワちゃんの映画は確かに面白かったが 記憶が薄れた頃のリメイクは成功している、 新しい映画として見られるからだ、 けれ...... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2012-08-13 14:56
タイトル : 「トータル・リコール」みた。
火星が舞台でシュワちゃん主演の1990年版から、舞台を地球に移してコリン・ファレルでリメイク。ストーリーがほとんど変わっていないこともあり古いような新しいような感じだが、古き良きSF映画を再現しつつ、... more
Tracked from ラムの大通り at 2012-08-13 21:50
タイトル : 『トータル・リコール』(コリン・ファレル版)
(原題:Total Recall) ----これって、あのシュワちゃん主演のSFのリメイクだよね。 観る前まで、あまり期待していなかったようだけど…。 「うん。 予告編を見ても、前作と似たようなシーンがたくさんあるし、 おまけにナレーションの雰囲気までそっくり(な気がする)...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2012-08-14 00:16
タイトル : トータル・リコール
トータル・リコール (ディック短篇傑作選)クチコミを見る記憶と存在意義を求めて命がけのバトルを繰り広げるSFアクション「トータル・リコール」。人間ドラマは薄味だがド派手な ...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2012-08-14 00:42
タイトル : トータル・リコール
テンポよくて面白かったな。... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2012-08-14 11:31
タイトル : レン・ワイズマン監督『トータル・リコール (2012)』..
注・内容、台詞に触れています。1990年に製作されたポール・バーホーベン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で製作された『トー タル・リコール』の正統派リメイク。出演はコリン・ファレル、ケイト・... more
Tracked from Cinema Colle.. at 2012-08-14 20:48
タイトル : ★トータル・リコール(2012)★
TOTAL RECALL なりたい自分になれる記憶、 あなたは買いますか? 映時間 118分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/08/10 【解説】 ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー...... more
Tracked from いい加減社長の映画日記 at 2012-08-17 07:21
タイトル : トータル・リコール/TOTAL RECALL
シュワちゃんのは、観てないんだけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 容易に記憶を金で手に入れることができるようになった近未来、人類は世界規模の戦争後にユーロメリカとニューアジアの二つの地域で生活していた。 ある日、工場で働くダグラス(コリン...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-08-17 08:05
タイトル : 『トータル・リコール』
□作品オフィシャルサイト 「トータル・リコール」□監督 レン・ワイズマン □脚本 カート・ウィマー□原作 フィリップ・K・ディック □キャスト コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール、       ブライアン・クランストン、ボキーム・ウ...... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2012-08-17 19:50
タイトル : 映画「トータル・リコール」感想
映画「トータル・リコール」観に行ってきました。 1990年にアーノルド・シュワルツェネッガー主演で劇場公開された、同名アメリカ映画のリメイク作品。 今作ではコリン・ファレルが主人公を担っています。 リメイク版「トータル・リコール」では、旧作のそれとは世界設定が大きく異なっています。 旧作「トータル... more
Tracked from to Heart at 2012-08-17 19:53
タイトル : トータル・リコール
なりたい自分になれる記憶、 あなたは買いますか? 原題 TOTAL RECALL 製作年度 2012年 上映時間 118分 原作 フィリップ・K・ディック 脚本 カート・ウィマー /マーク・ボンバック 監督 レン・ワイズマン 音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 出演 コリン・ファレ...... more
Tracked from INUNEKO at 2012-08-19 13:49
タイトル : 「トータルリコール」(2012)
コリン・ファレルがまたリメイクでやらかした、てな口調でけちょんけちょんに笑ってやるくらいのつもりで見に行ったのですが…。 SF好きのツレのおともだし。 現場があまりにもあまりにもマジメにやっているので、悪口を言いにくい感じに。 全体、まったくのクソなんですがね。 ガジェットのデザインから、いまどきここまでやるかというセットの作り込み、スタント、CG、撮影、照明、大量のエキストラを歩かせて未来世界をみせるというアナクロで80年代的で贅沢で実に映画的な手法も含めて…そうではないもっといい加減な安物だと思っ...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2012-08-23 14:30
タイトル : トータル・リコール    評価★★★68点
SF作家フィリップ・K・ディックの短編小説「トータル・リコール(旧題:追憶売ります)」を映画化した『トータル・リコール』。1990年に製作されたポール・バーホーベン監督版は、当時人気絶頂だったアーノルド・シュワルツェネッガーが主演し、大ヒットを記録した。そん...... more
Tracked from こんな映画観たよ!-あら.. at 2012-08-23 20:01
タイトル : トータル・リコール : 格差社会をぶっ壊せ!!
 私自身、高校野球には全く興味ありませんが、大阪桐蔭が春夏連覇したとの事ですね。おめでとうございます。では、本日紹介する作品は、こちらになります。 【題名】 トータル... more
Tracked from 徒然なるサムディ at 2012-08-26 06:52
タイトル : トータル・リコール@映画リメイク
「スターウォーズⅣ」が公開されたのが1977年。 それから13年後の1990年に「トータルリコール」は制作された。 前者がSF映画の映像へ与えた影響が大きかっただけに、後者については 「10数年後となれば‥」と期待したが、残念ながら映像としては「スターウォーズⅣ」に及ばず。 しかしながら、SF度としては原作の凝った仕掛けとサスペンスぶりを活かしており、 かつA・シュワルツェネッガーのヒーローさを強調したアメコミ風ティストが楽しい一作だった。 従って、「トータルリコール」自体への印象は小生の...... more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2012-08-26 18:32
タイトル : 「トータル・リコール」
 (原題:Total Recall)映画の設定自体が噴飯物である。21世紀末の地球は戦争によってほとんど人が住めない状態になっており、わずかに上層階級中心のブリテン連邦と下層階級民ばかりの豪州のコロニーの2か所のみが居住地域として機能している。地球の真ん中を貫通...... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2012-08-27 00:33
タイトル : トータル・リコール
全盛期のシュワちゃんの 大ヒット作品のリメイク版。 舞台は、火星ではなく 近未来の地球のみですが ストーリーの本筋は、 それほど違いませんでした。 奥様役のケイト・ベッキンセイルの 鬼嫁ぶりが凄いです!!! 近未来、人類は世界規模の戦争後に支配層が住むブリテン連邦と 労働者が暮らすコロニーの二つの地域で生活していた。 ある日、工場で働くダグラス(コリン・ファレル)は、 記憶を買うために「リコール」社に出向く。 ところが、彼はいきなり連邦警察官から攻撃を受け 自分の知り得な...... more
Tracked from きららとジュレのブログ at 2012-08-27 06:50
タイトル : トータル・リコールのリメイク版
トータル・リコール・・観たい映画です。... more
Tracked from HAPPY MANIA at 2012-08-28 02:08
タイトル : トータルリコール <ネタバレあり>
&nbsp; 8月20日(月)に観に行って来ました〜  面白かったー こうゆうの好き、好きー &nbsp; 将来 こんな世界になったら おっとろしーわ  金持ちと労働者に分れた世界やで〜 &nbsp; どっちみちなら 金持ちの方に入ってたいわ(笑)  &nbsp; ほぼ、地球の真下にワープ出来る フォールっちゅうエレベーターも凄過ぎる &nbsp; &nbsp; リコール社、魅力的やなぁ  ホンマに安全やったらやってみ...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2012-08-31 20:09
タイトル : トータル・リコール
安心して鑑賞できる作品。というと、語弊があるかもしれないけれど、SFの構成がきちんとしていて、こういう作品にしては珍しく論理の破綻がない。近未来都市の都市構造も映像もリアルだし、描写にはダイナミズムがある。それも、ある種の暗い、影のあるダイナミズム。その描写が妙に美しい。「ブラック・レイン」のような作品に共通して感じる、退廃的な美しさ。 ちょっと褒め過ぎかな?ま、コリン・ファレルに免じて許して下さい。コリン・ファレルも、やさグレた底辺階級風のテイストがそのまんまよく似合っていてイイ感じ。 ...... more
Tracked from *Hello Nico .. at 2012-09-01 00:20
タイトル : ■トータル・リコール [映画]
『トータル・リコール』(2012)アメリカ  監督:レン・ワイズマン 出演:コリ... more
Tracked from ごみつ通信 at 2012-09-02 23:05
タイトル : トータル・リコール 2012
Total Recall2012年/アメリカ (監)レン・ワイズマン(演)コリン... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2012-09-03 09:49
タイトル : 「トータル・リコール」
コリン・ファレル主演のSFアクション、「トータル・リコール」(Total Rec... more
Tracked from コナのシネマ・ホリデー at 2012-09-03 11:50
タイトル : 『トータル・リコール』(2012) F・K・ディック作品..
SFX映画の到達点だったオリジナル版から22年。まさかのリメイク版が公開!映像の進化、女優のアクション・シーンの進化に驚く... more
Tracked from 流浪の狂人ブログ ~旅路.. at 2012-09-19 19:28
タイトル : 「トータル・リコール」感想(簡易版)
 フィリップ・K・ディック「追憶売ります」原作。アーノルド・シュワツェネッガー主演で大ヒットしたSFアクションを、「アンダーワールド」のレン・ワイズマン監督、「アレキサンダー」のコリン・ファレル主演でリメイク。... more
Tracked from よしなしごと at 2012-10-19 02:05
タイトル : 映画:トータル・リコール
 アーノルド・シュワルツェネッガー主演のオリジナル作品がとても好きだったので、予告編を見た時から、見たくて見たくて、待ち遠しくて待ち遠しくてたまらなかったリメイク版トータル・リコールの記事です。... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2012-12-02 23:29
タイトル : 映画『トータル・リコール』を観て
12-69.トータル・リコール■原題:Total Recall■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■字幕:林完治■観賞日:8月25日、新宿ピカデリー(新宿) TOTAL RECALL TRAILER 1990年版 □監督:レン・ワイズマン□原作:フィリップ・K・ディック◆コリン・ファレ...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-01-23 09:50
タイトル : トータル・リコール
シュワちゃん主演の「トータル・リコール」のリメイク。コリン・ファレル主演。 シュワちゃん版は私大好きな作品のひとつです。小さい頃に見たものだから、色々強烈に写ったんだよね。で、これ。火星はないしで色々変わってます、もはや別の映画。 SFとしての世界観や映像はなかなか凝っているのですが、耳に残るテーマ曲もなく、普通の面白いSFアクション映画に感じました。やはり、毒があってもエンタメ性の強い前作のほうが「楽しかった」ように思う。 ああ、でも乳房3つはあったねー。リコール社での攻防が唐突過...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2013-08-12 00:11
タイトル : トータル・リコール
TOTAL RECALL 2012年 アメリカ 118分 SF/アクション PG12 劇場公開(2012/08/10) 監督:レン・ワイズマン 製作総指揮:レン・ワイズマン 原作:フィリップ・K・ディック『追憶売ります』 出演: コリン・ファレル ケイト・ベッキンセイル ジェシカ・ビール...... more
Tracked from RISING STEEL at 2014-01-27 12:08
タイトル : それは~ まぎれもなく~ ヤツさ~♪
何度聞いてもお洒落でカッコイイテーマソングです というわけで常々、漫画「コブラ」と出だしがそっくりだといわれるこの作品をレビュー。 トータル・リコール / TOTAL RECALL 2012年 アメリカ映画 コロンビア製作 監督:レン・ワイズマン 製作:ニール・H・モリッツ  トビー・ジャッフェ 原作:フィリップ・K・ディック 原案:ロナルド・シ...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2014-05-11 00:00
タイトル : 【映画】トータル・リコール…の記事&2014年あけまして..
皆様、新年あけましておめでとうございます 当ブログ、今年(もなんとか)始動できました 本年も宜しくお願いいたします さて、まずは近況から… 2013年12月31日(火曜日・大晦日)は、帰省した友人がお土産(東京バナナの花柄のヤツ)も持って遊びに来てくれました。で...... more
Commented by at 2012-08-10 01:13 x
シュワちゃん主演から23年も経つんですね!まだあの頃は小学生だったかな?(笑)
この映画は、観に行きたいですね〜o(^▽^)o
っと、その前に フォーゼ/ゴーバスターズ THE MOVIEを観に行かなきゃ!ψ(`∇´)ψ
Commented by mori2fm at 2012-08-10 02:23
>か様、ど~も!
いやいや、23年前は小学生やないでしょう。吾輩もお働いてましたよ!
Commented by ひろちゃん at 2012-08-14 20:54 x
こんばんは☆彡
ちょっぴり、ご無沙汰です(^_^;)
ケイトが大好きなんで、最初から最後まで出てきたので(監督の嫁推し・笑)かなり楽しめたのですが、ブレードランナーを髣髴とさせるビジュアルにも満足したのですが、アクションのテンコ盛り(笑)も良かったのですが、ドラマ性が薄くて、ちょっと物足りない気もしてしまいました(^_^;)
でも、面白かったんですけどね(^_-)-☆

そそ、あのおばさんってそういうことだったみたいですね
^^
Commented by みぃみ at 2012-08-23 09:19 x
こんにちは♪。
シュワちゃんがパワーでおしてたなら、
コリンのは、切れ味鋭くちょこまか大忙し。
曙と舞の海みたいな…(あ、年、バレそうですね(^^;))。
どちらの作品も楽しかったです。
(シュッとしている人好きな私は今作のが好みかも。)
そして。。。何より鬼嫁さん。
美人、強い、恐い。。。ケイト見れただけでも満足です(^^)。


追伸:TB、はじかれちゃいます~(泣)。
Commented by mori2fm at 2012-08-26 15:48
>ひろちゃん様、ど~も!
はい、ご無沙汰でした(^^;。
吾輩もケイトが好きですので、それはそれでよかったのですが、
恐かった…(^^;。あと、途中から『ん?コレって
「アンダーワールド」やったっけ?』と勘違いしそうに
なってました。まあ、監督とメインキャストが同じなので、
変な感じでございました。
Commented by mori2fm at 2012-08-26 16:04
>みぃみ様、ど~も!
曙と舞の海って…(^^;。
ホント鬼嫁は恐かったですね~。
ヒロイン、ジェシカ・ビールの存在が、すっかり
霞んでしまっちゃってましたから…。
Commented by iina at 2012-08-27 08:39 x
そのシュワルツェネッガーの「コナン・ザ・グレート」を観ましたが、主演なのに存在感がなかったです。
コリン・ファレルもこれから大物に成長するかもしれませんね。

「変装がばれそうになるシーンとその前に並んでいたおばさんのこと」は、記憶にないのですが、あちこちのブログにも前作を意識したシーンと指摘していました。・・・?
テレビで放送するときにでも、気をつけてチェックしてみます。
by mori2fm | 2012-08-07 17:47 | 映画評 外国映画 タ行 | Trackback(48) | Comments(7)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm