「映画 ひみつのアッコちゃん」てえ~くまくまやこ~ん(^^;!

[ひみつのアッコちゃん] ブログ村キーワード

a0014708_18122027.jpg
 言わずと知れた、“巨匠・赤塚不二夫 大先生”原作の国民的王道少女漫画、誕生50周年にして初の実写映画化!「映画 ひみつのアッコちゃん」(松竹)。『何で、今さら…?』って感じもするのですが、“主演・綾瀬はるかと聞かされた日にゃあ、そりゃあ見に行かないわけにはイカンでしょう(^^;!


 加賀美あつ子(吉田里琴)は、オシャレが大好きな小学5年生。ある日、大切にしていたコンパクトを壊してしまい落ち込んでいたところへ、謎の男=“鏡の精”(香川照之)が現れ、あつ子に“何にでも変身できる魔法のコンパクト”をプレゼントする。コンパクトの魔法で22歳の女子大生・アッコ(綾瀬はるか)に変身したあつ子は、大好きなメイクやオシャレのし放題で、『大人ってサイコー!』と充実感を味わっていた。そんな時、アッコは普段からママ(堀内敬子)が愛用していて、あつ子も大好きな“赤塚化粧品”のエリート社員・早瀬尚人(岡田将生)と知り合う。年齢不相応で突飛な言動をくり返すアッコに、面喰いながらも興味をもった尚人は、新商品開発のアルバイトとしてアッコをスカウトする。しかし赤塚化粧品は、経営危機の真っただ中にあり、買収問題が浮上。その裏では熱海専務(谷原章介)や会社を乗っ取ろうとする鬼頭(鹿賀丈史)達が暗躍していた。会社のことを思い、熱海達と対立し窮地にたたされた尚人を、アッコは救うことが出来るのか…。


 最初映画化の話を聞いた時は、前述したように、『何で今さら、アッコちゃんやねんな??何でもかんでも映画化したらエエっちゅうもんちゃうで!』って感じでした。ましてや“主演・綾瀬はるか”って、『もおチョット仕事選びや。何でもかんでも受けてたらアカンで。来年は大河ドラマもあるんやで!』ってツッコンじゃいました。で、恐らく見にイカンやろうな~って思ってた吾輩が、どうして公開初日に見に行く羽目になったかと言うと…、『ポスター(チラシ)の綾瀬はるかが、カワイ過ぎる!』ハイ、ヤラれちゃいました(^^;。アレはあかんわ、反則やわ!めちゃめちゃカワイイがな!もお、この一点だけで吾輩は映画館へ行っちゃいました。何ともお恥ずかしい限りでございます。
 まあでも漫画ですから、そんな真剣になって見なくても…なんて思ってましたら何?“商品開発”“企業買収”“株主総会”“筆頭株主”“議決権”…、何じゃ~こりゃあ?NHKの社会派ドラマかいな??て、くらいに専門用語が飛び交う、予想外な大人ドラマの展開。挙句に『化粧品の開発技術を、兵器開発に応用する』なんて話まで飛び出しまして(どんな話やねん!(^^;)、『こんなん子供が見に行ったら、何のこっちゃワカランのちゃうかな?』と、心配になってしまいました。現に作中でもアッコが“資本”の意味がわからず、“シフォンケーキ”とゴッチャにしてましたから(^^;。いやいや、漫画だと思って舐めてかかったらアカンですよ。
 そうは言っても漫画は漫画ですので、ツッコミどころは満載。特に“中身は小5の綾瀬はるか”には、小5と言う点を差し引いたとしても、あまりにも“KY”すぎやせんか?って感じで、見ていて思わず『イラッ(-_-#)』としちゃったのも事実です。この辺り、ただただ“カワイイな~”ではすみませんでした。う~ん、吾輩も“変子”ですな~。こんなとこ気にせんと、もっと楽しめばよかったかな~(爆)。でも、中身は小5のアッコちゃんが、株主総会で暴れる大人たちに子供目線から説教(本人にそんな自覚はないんですが)するシーンは、昨今の大人(あ、吾輩も含みます(^^;)のだらしなさを的確に突いているように聞こえて、何か痛快でした。『小学校で習わなかった?!』この台詞、ロクに働いてない、今の国会議員達にそのまま聞かせてやりたいですわ。ホンマにいい加減にしいや!
 
 脇を固めるキャスト陣も、この手の映画としては、なかなか豪華でして、鹿賀さんを始め、吹石一恵さんもたいまさこさん内田春菊さん(!)塚地武雅さん大杉漣さんetc,etc…が、みんなみんなとっても楽しんで演じておられるのがスクリーンからダイレクトに伝わって来ました。。特に赤塚の前社長役を演じている大杉漣さんが、凄い!作中アッコちゃんが前社長に変身するっていうシーンがあるんですが、その時の大杉さんの怪演(?)は、もお最高に面白いんですよ!聞けば大杉さんにとって、この映画は還暦を迎えて初めての作品だったそうでして、それであの演技(^^;!いやもお、大いに笑わせていただきました!あと香川照之さんも、『テクマクマヤコンと言えて嬉しかった』みたいなこと言っておられますが、あの恰好は一歩間違えたら立派な“変質者”ですよ(^^;。
 吾輩的に、この映画で特筆すべきと思ったのは、綾瀬はるかちゃんの演技力!今回特に見ていて目を見張ったのは、作中で中身が小5の女子大生アッコちゃんが泣くシーンがあるのですが、チャンと“子供泣き”(“子泣き”ではありません(^^;)をしてるんですよ。そう、小学生の女の子の泣き方です。大人はね、あんな泣き方しません。何てことのないシーンですが、これは必見です。是非チェックしてみてください。

 この映画、ラストがとっても良かったです。チョットひねってある(“早稲田大学算数学部”(^^;)のですが、何か見ていてとってもハッピーな気分になれました。うん、このポイントはデカいですよ。

 「映画 ひみつのアッコちゃん」は、ただいま全国ロードショー公開中です。魔法のコンパクトが魅せる“ハッピー・ファンタジー・ムービー”を、あなたも是非!映画館でご覧ください。

~追記~
 小5のあつ子を演じた吉田里琴ちゃんは、TVドラマ「ホタルノヒカリ」で何と!主人公・雨宮蛍(=綾瀬はるか)の幼少の頃を演じてたそうです。コレって偶然?この子、大きくなったらホントに綾瀬はるかソックリになったりして…(^^;。
~追記②~
 吾輩、オッサン1人で見に行ったのですが、今回はさすがにチョット抵抗ありましたね。終わった後、明るくなる前にそそくさと出てきましたので…(^^;。
~追記③~
 エンドロールで、懐かしのアニメ版主題歌が流れます。あと作中のBGMであの「♪スキ、スキ、♪」も。う~ん、オールド・ファンには嬉しい限り…。

 
映画 ひみつのアッコちゃん@ぴあ映画生活

映画 ひみつのアッコちゃん - goo 映画
映画 ひみつのアッコちゃん - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/16115692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Something Im.. at 2012-09-06 01:11
タイトル : ひみつのアッコちゃん(’12)
29日(水)、新橋のヤクルトホールで「ひみつのアッコちゃん」試写会、都合も合ったので、「いい加減な・・・」ブログのいい加減人(Yamato)さんとご一緒して見てきました。 故赤塚不二夫氏の人気漫画、アニメの実写映画化。私は漫画は未読、子供の頃のTVアニメ「・・アッコちゃん」は、各回の話を具体的に覚えている訳ではないけれど、 普通の女の子がなりたいものに変身出来る、夢あるファンタジー感覚、「テクマクマヤコン・・」「ラミパスラミパスルルルルル」の呪文や、軽やかなワルツの主題歌、など懐かしくて愛...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2012-09-06 09:51
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
映画 ひみつのアッコちゃん (小学館文庫)クチコミを見る赤塚不二夫の国民的マンガを実写映画化した「映画 ひみつのアッコちゃん」。綾瀬はるかのコスプレがなんとも楽しい。10歳の小 ...... more
Tracked from 象のロケット at 2012-09-06 11:14
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
10歳の小学生アッコこと加賀美あつ子は、ある日、鏡の精から秘密の呪文を唱えればなりたいものに変身できるという“魔法のコンパクト”をもらい、大人の女性に大変身する。 女子大生として老舗化粧品会社・赤塚でアルバイトを始めたアッコは、会社を立て直そうと頑張っている企画開発室のエリート社員・早瀬尚人に協力しようと、魔法の力を借りることにしたのだが…。 ファンタジーアニメ実写劇場版。... more
Tracked from こみち at 2012-09-06 12:45
タイトル : ひみつのアッコちゃん
JUGEMテーマ:邦画    「テクマクマヤコン」   「ラミパスラミパスルルルルル」   昭和の香りがする魔法少女ひみつのアッコちゃんを見てきました。   少女のあつ子役の吉田里琴を仕草をまねる綾瀬はるかが   なんともかわいらしいですね。   話の内容も恋愛あり、危機有といった具合に &a...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2012-09-06 12:54
タイトル : ひみつのアッコちゃん(2012)
SFアクション一歩手前 公式サイト。赤塚不二夫原作、川村奏祐監督、綾瀬はるか、岡田将生、谷原章介、吹石一恵、塚地武雅、大杉漣、堀内敬子、肘井美佳、内田春菊、柿澤勇人、吉田 ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-09-06 21:28
タイトル : 「映画 ひみつのアッコちゃん」 意外にもまっすぐなお仕事..
改めて言うことではないですが「ひみつのアッコちゃん」とは「おそ松くん」「天才バカ... more
Tracked from 夢色 at 2012-09-06 23:28
タイトル : <ひみつのアッコちゃん 試写会>
ひみつのアッコちゃん 観てきましたさすがにストーリーは、まるっきり漫画でしたが、綾瀬はるかちゃんと将生くんの魅力がたっぷりで 楽しめましたなにより、どアップの将生くんをスクリーンで堪能笑。子供のアッコちゃんが、体だけ大人になってしまったので、行動は本当...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2012-09-07 06:01
タイトル : 「映画 ひみつのアッコちゃん」子供視点から見て感じた大人..
「映画 ひみつのアッコちゃん」は漫画家故赤塚不二夫氏の大人気漫画「ひみつのアッコちゃん」を実写化した作品で、11歳の少女アッコちゃんがある日鏡の精から魔法の鏡を貰い、そ ...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-09-07 08:49
タイトル : 『映画 ひみつのアッコちゃん』
□作品オフィシャルサイト 「映画 ひみつのアッコちゃん」□監督 川村泰祐 □原作 赤塚不二夫 □脚本 福間正浩/ 大森美香 □キャスト 綾瀬はるか、岡田将生、谷原章介、吹石一恵塚、塚地武雅、       大杉 漣、堀内敬子、もたいまさこ、鹿賀丈史、香川照之■...... more
Tracked from |あんぱ的日々放談|∇ ̄.. at 2012-09-07 10:22
タイトル : あんぱんち最新出演作『映画 ひみつのアッコちゃん』舞台挨..
基本、キャストを見られなきゃ映画を見ない人(爆)超久しぶりの舞台挨拶レポは、誕生から50周年を迎えた赤塚不二夫原作のマンガを実写化した『映画 ひみつのアッコちゃん』この映 ...... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2012-09-07 14:58
タイトル : 劇場鑑賞「映画ひみつのアッコちゃん」
「映画ひみつのアッコちゃん」を鑑賞してきました赤塚不二夫による往年の大ヒット漫画を「おっぱいバレー」の綾瀬はるか主演で実写映画化したロマンティック・コメディ。魔法のコン...... more
Tracked from 萬歳楽の酒飲み日記 at 2012-09-07 20:53
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
公式サイト  http://www.akko-chan-movie.com/ 故・赤塚不二夫先生のマンガは未読だけど、アニメはよく観ていた記憶がある。 「何故に今、実写映画化?」という謎解明のために鑑賞してきた。 鏡の精(香川照之)から魔法のコンパクトをもらい、10歳の小学生から22...... more
Tracked from カノンな日々 at 2012-09-07 22:00
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん/綾瀬はるか、岡田将生
赤塚不二夫さんの傑作少女コミック『ひみつのアッコちゃん』。TVアニメ版は大好きで夢中になって観てました。一番最初に綾瀬はるかさんが実写版『ひみつのアッコちゃん』の主演に ...... more
Tracked from ラムの大通り at 2012-09-08 12:58
タイトル : 『映画 ひみつのアッコちゃん』
----アニメの『マダガスカル3』が 『ダークナイト ライジング』』の 同日興行収入を超える洋画No.1のビッグ・スタート! でも、まだその映画のお話聞いてニャいよね。 「アセアセ。 気がついたら、もう公開に。 そんなこともあるから ちょっと今回は早めに…」 ----だ...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2012-09-09 02:50
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
2012年9月8日(土) 16:40~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(フリーパスポート) 『映画 ひみつのアッコちゃん』公式サイト フリーパスポート2本目。 綾瀬はるかということで、大人になったアッコちゃんなのかと思ったら、小学生がテクマクマヤコンで綾瀬はるかになっていた。 この小学生と綾瀬はるかの精神年齢が逆転しているのでないかというくらい、当初の綾瀬はるかの言動は、小学生見たら怒るだろうぐらい小学生を侮辱しているような酷さ。 あまりに鬱陶しいので不快なのだが、観てい...... more
Tracked from ITニュース、ほか何でも.. at 2012-09-10 12:04
タイトル : 映画「映画 ひみつのアッコちゃん」   
2012/9/3、ユナイテッドシネマ豊洲。 綾瀬はるか、岡田将生、吹石一恵、大杉漣、谷原章介、香川照之、鹿賀丈史。 ** 加賀美あつ子(吉田里琴)は小学5年生。 放課後に化粧していたら、友達にからかわれて大切なコンパクトを割ってしまった。 その夜、鏡の精...... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2012-09-15 13:36
タイトル : 映画「ひみつのアッコちゃん」感想
映画「ひみつのアッコちゃん」観に行ってきました。赤塚不二夫原作の国民的人気を誇る同名コミック生誕50周年を記念して制作された、綾瀬はるか・吉田里琴が主演を担う実写映画化...... more
Tracked from 流浪の狂人ブログ ~旅路.. at 2012-09-27 19:01
タイトル : 「映画ひみつのアッコちゃん」感想(簡易版)
 赤塚不二夫原作の少女漫画を、綾瀬はるか主演で実写映画化。... more
Tracked from よしなしごと at 2012-11-17 20:14
タイトル : 映画:映画 ひみつのアッコちゃん
 原作は「ラミパスラミパス」しか知らないし、迷っていたのですが意外に評判がいいので映画 ひみつのアッコちゃんを見てきました。... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2013-03-17 23:23
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
2012年 日本 120分 コメディ/ロマンス/ファンタジー 劇場公開(2012/09/01) 監督:川村泰祐『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』 原作:赤塚不二夫 主題歌:YUKI『わたしの願い事』 出演: 綾瀬はるか『インシテミル 7日...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2013-03-26 01:09
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
子役の娘が超絶可愛いなぁ。... more
Tracked from いやいやえん at 2013-03-31 09:29
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん
赤塚不二夫原作の少女漫画の映画化、映画化はこれが初めて? テクマクマヤコン テクマクマヤコン ○○にな〜れ♪ …というフレーズと共に、主人公のアッコちゃんが希望の人間や職業になったりして人助けをしていく…といった作品だったように記憶しているけれど、今作では綾瀬はるかさんが大人のアッコちゃんを演じていて、そのぽや〜とした雰囲気がどこか無邪気で実に可愛らしい。 アッコちゃんは実は10歳の小学5年生。大事なコンパクトを割ってしまったら、鏡の精が現れて、何にでも変身できる魔法のコンパクトをもらう。...... more
Tracked from のほほん便り at 2015-03-18 07:55
タイトル : 映画 ひみつのアッコちゃん(2012)
「ひみつのアッコちゃん」誕生50周年を記念し、実写映画化したラブ・ファンタジーそのせいか、キャスティングが、なかなかに豪華… 基本的には、対象年齢・低めな、ラブ・ファンタジーで、ちょっとハラハラドキドキ要素もある、お仕事サクセスものでもある、エンタメですが、大真面目に贅沢キャスティングで展開される世界が、個人的には、なかなか楽しかったのでした。それも、ひとえに、綾瀬はるかという稀有なコメディアンヌありてかな?彼女のコスプレも楽しく、鏡の精を演じる、香川照之や、アッコちゃんが化けた、元社長の大杉漣や、黒...... more
Commented by ゆかママ at 2012-09-06 01:54 x
公開初日に親子3人で見てきました。小2の娘も楽しんだようですよ。小学生にわからない言葉は、ある程度解説されてましたし、綾瀬はるかがかわいくて、良かったです。大杉漣さんすごいですね。斉藤和義さんのミュージック・ビデオでも、いい味だしてたし、素敵な俳優さんです。
Commented by mori2fm at 2012-09-10 00:29
>ゆかまま様、ど~も!
公開初日に親子連れとは、羨ましい!
楽しまれたのなら、言うこと無しですね。
大杉さんには、笑わせていただきました。
凄い俳優さんですわ(^^;。

by mori2fm | 2012-09-06 00:23 | 映画評 日本映画 あ行 | Trackback(23) | Comments(2)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm