北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!

「グッモーエビアン!」世界一ROCKな家族!

[グッモーエビアン!] ブログ村キーワード
 麻生久美子大泉洋 初共演&W主演作 「グッモーエビアン!」(ショウゲート)。ROCKな家族が巻き起こす、涙アリ、笑いアリの“ハッピー・ファミリー・ムービー”です。


 パンクバンドのギタリストだったアキ(麻生久美子)は、17歳で女の子を出産したシングルマザー。中学生になった娘のハツキ(三吉彩花)は、アキとは正反対のしっかり者に成長。親友のように仲のよい母娘は名古屋のアパートで2人暮らし。或る日、世界放浪の旅を終えたアキの昔のバンド仲間・ヤグ(大泉洋)が、約2年ぶりに日本へ帰ってくる。ヤグはかつて、自分の子供でもないハツキが産まれる前から、アキと一緒に暮らしていた。久しぶりの3人での生活。楽しそうなアキとヤグの姿を見て、以前には感じなかった苛立ちに似た感情を抱くハツキ。そのことが原因で親友のトモちゃん(能年玲奈)と喧嘩をしてしまった翌日、ハツキは学校に来ないトモちゃんが、鹿児島に引っ越した事を知らされる…。


 “血の繋がりのない家族”映画の中で描かれているのは、その中でも相当に“破天荒”な部類に属する家族だと思います。そりゃ、普通の中学生…それも多感なお年頃の女子中学生からすれば、『冗談じゃないわ!』って思いたくなるのが当たり前だろうな~と思います。ですから作中のハツキの思考なんかには、吾輩非常に共感させられました。でもね、そんな思いや感情を踏まえた上で、一見チャランポランでいい加減に見えても、実はどんなに悲しいことがあっても、常に笑って前を向いてポジティブに生きていける人間ってのは、本当に素晴らしいなってことも感じさせられました。1人の人間として、まさに理想とも思える姿じゃないですか。何よりも見ていてとにかく文句なしに“ハッピー!”でした。この愛すべきヤグというキャラを演じた大泉さんは、ここ最近の中では『ベスト!』とも言える演技だったんじゃないかと思います。いやね、「水曜どうでしょう」「おにぎりあたためますか」の洋ちゃんを知っている吾輩からすると、ここんとこの“何か妙にカッコイイ役”とか“何か妙にシュッとしてる役”とかを見ていてず~っと、ず~っと何とも言えん違和感を抱いておったんですよ。ところが今回の“天然お調子者ポジティブおバカ系”のキャラは、正にピッタリのはまり役じゃないですか!吾輩ホントに胸がすく思いで、スクリーンに見入ってしまっちゃいましたよ。
 家族3人で繰り広げられる様々なシーンは、ホントに涙アリ、笑いアリなんです。映画の前半、ハツキはヤグやアキ、トモちゃんが笑ってる時に、一緒になって笑いません…いや笑えません。それは前述したような理由からなのですが、そんな彼女が映画の後半、相手のことを理解し、思いやれるようになってから、最高の笑顔を見せるようになります。家族の物語だけじゃなく、1人の女の子の成長の物語としてもキチンと描かれていて、見終わった後、非常に爽快な気分になりました。『血の繋がりがなくても、相手を思いやる心で世界一の家族になれる』ホント、最高にハッピーなお話です。

 麻生さん演じるアキが、故 大滝秀治 さんばりに『つまらん!』と言い放つシーンには笑わせていただきました(^^;。そして何より、クライマックスでアキとヤグのバンド“MISSION FROM GOD”が見せる THE BLUE HEARTS を彷彿させるLIVEパフォーマンスは必見!「♪羽根ならあると彼女は泣いた~♪」←イイ曲です!これどっかで音源化されてないんかなあ~?

 「グッモーエビアン!」は、ただいま全国ロードショー公開中です。『「さよなら」と「ありがとう」は、言える時に言わなダメ!』←この台詞は秀逸です!泣けました!!ROCKでハッピーな新世代の家族ムービーを、あなたも是非!映画館でご覧ください。

~追記~
 吾輩が映画鑑賞前から、ず~っと『どういう意味やねん?』と思っていたタイトル「グッモーエビアン!」の謎は、映画冒頭で呆気なく、ホントにアッサリ解明されてしまいます。因みに某ミネラルウォーターとは、何ら関係ございませんでした(^^;。
~追記②~
 映画の中で、ヤグが作る“ヤグカレー”が、ホントに美味そうでした。見終わった後、吾輩がカレー屋に飛び込んだのは、言うまでもない…(^^;。


グッモーエビアン!@ぴあ映画生活

グッモーエビアン! - goo 映画
グッモーエビアン! - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
■  [PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/17004576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2012-12-18 22:39
タイトル : グッモーエビアン!
カレーも糞も一緒の中で生きること 公式サイト。山本透監督、麻生久美子、大泉洋、三吉彩花、能年玲奈、小池栄子、土屋アンナ、塚地武雅(ドランクドラゴン)、竹村哲(SNAIL RAMP) ......more
Tracked from |あんぱ的日々放談|∇ ̄.. at 2012-12-18 22:50
タイトル : 【勝手に能年玲奈祭りパート1】東京国際映画祭・特別招待作..
基本、キャストを見られなきゃ映画を見ない人(爆)10/20(土)〜28(日)までTOHOシネマズ六本木ヒルズなどで行われている「第25回東京国際映画祭」。オープニングイベントのグリーン ......more
Tracked from 気ままな映画生活(適当な.. at 2012-12-18 23:23
タイトル : 『グッモーエビアン!』 2012年10月21日 TOHO..
『グッモーエビアン!』 を 東京国際映画祭(TIFF:1本目)で鑑賞しました。今年の東京国際映画祭での鑑賞1本目です。今年は何本見れるかな~【ストーリー】 元パンクバンドのギタリストのアキ(麻生久美子)と、娘で15歳のハツキ(三吉彩花)は、友達のような関係。ある日、ヤグ(大泉洋)が海外から2年振りに二人のもとへ帰ってくる。ハツキは、自由気ままなヤグと、それを笑い飛ばして許すアキに対し、イライラしてしまう。そんな中、親友トモがハツキとけんかしたまま転校してしまい、さらにはアキとヤグの過去を知......more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2012-12-18 23:34
タイトル : グッモーエビアン!
吉川トリコ著の同名小説を基に映画化した、ちょっと面白い家族のドラマです。 麻生久美子&大泉洋でパンクバンドなんてきっと面白いはずとチャレンジしてみました。 中学生の少女の視点で描かれたドラマは、誰もが体験した青春時代の葛藤を思い出させるような ちょっと懐かしくて優しい気持ちになれる物語でした。 ...more
Tracked from 象のロケット at 2012-12-19 10:31
タイトル : グッモーエビアン!
未婚のまま17歳で娘を産んだアキと、しっかり者の中学3年の娘ハツキは、友達のように仲がいい母子。 ある日、二人が暮らす名古屋のアパートへ、世界放浪の旅を終えた男ヤグが前ぶれもなく帰ってきた。 ヤグはハツキの父親ではないが、ハツキが産まれる前からバンド仲間だったアキと暮らしていたのだった。 アキとヤグのお気楽な関係が理解できず、頭にきてしょうがないハツキだったが…。 パンク・ファミリードラマ。...more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2012-12-19 21:20
タイトル : グッモーエビアン!
グッモーエビアン! 映画パンフレット 監督 山本透 出演 麻生久美子、大泉洋、三吉彩花、能年玲奈、竹村哲(SNAIL RAMP)、MAH(SHAKALABBITS)/塚 ......more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2012-12-20 02:46
タイトル : #『グッモーエビアン!』# ※ネタバレ有
2012年:日本映画、山本透監督&脚本、吉川トリコ原作、麻生久美子、大泉洋、三吉彩花、 能年玲奈、竹村哲、MAH、塚地武雅、小池栄子出演、土屋アンナ友情出演。...more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-12-20 12:07
タイトル : 『グッモーエビアン!』
□作品オフィシャルサイト 「グッモーエビアン!」□監督 山本 透□脚本 山本 透、鈴木謙一□原作 吉川トリコ□キャスト 麻生久美子、大泉 洋、三吉彩花、能年玲奈、竹村 哲、       MAH、塚地武雅、小池栄子、土屋アンナ■鑑賞日 12月15日(土)■劇場 ......more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2012-12-26 06:51
タイトル : 「グッモーエビアン!」
 劇中で登場人物たちがつぶやく“ロックだねぇ”というセリフとは裏腹に、この映画は全然ロックしていない。別に“映画というのは常にロックしなければならない”というわけでもないが(笑)、本作においてはこの“ロックしている”というフレーズが物語のキーになっているだ......more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2012-12-27 18:26
タイトル : グッモーエビアン! ★★★
吉川トリコの同名小説を原作に「キズモモ。」の山本透が映画化。パンクバンドのギタリストだったシングルマザーとその娘、海外の旅から戻ってきた男が織り成す風変わりな家族を描く。出演は「モテキ」の麻生久美子、「探偵はBARにいる」の大泉洋、「告白」の三吉彩花、能......more
Tracked from 映画と本の『たんぽぽ館』 at 2013-01-01 19:59
タイトル : グッモーエビアン!
ロックだぜえい!!            * * * * * * * * *未婚の母アキ(麻生久美子)と中学生の娘ハツキ(三吉彩花)は二人暮らし。そこへ海外放浪の旅をしていたヤグ(大泉洋)が2年ぶりに帰ってきます。このヤグが、ハツキの父親かと思......more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2013-01-04 16:21
タイトル : グッモーエビアン!
2013年1月2日(水) 21:40~ 109シネマズ川崎9 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 そのウザさ、ももち級。 『グッモーエビアン!』公式サイト 久美子さんが、元パンクロッカーの未婚の母。派遣社員のようだが職種は不明。受験前の中学生の娘と二人暮らし。父親では無いが、久美子さん妊娠出産の17歳頃プロポーズするも結婚せず(まあ17歳だし)、しかし2年ほど前まで一緒に暮らしていた男、大泉洋。 放浪していた大泉洋が、帰ってきて一騒動に・・・。 ウザい男がかき回すだけ......more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2013-01-17 00:17
タイトル : グッモーエビアン!
能年玲奈と三吉彩花がデラ可愛い!!...more
Tracked from カノンな日々 at 2013-01-20 09:47
タイトル : グッモーエビアン!/三吉彩花
吉川トリコさんの同名小説を原作に山本透さんが監督を務め映画化した作品なんだそうですが、あいにくスミマセンがどちらも存じませんでこれが初対面です。でもこのキャスティング ......more
Tracked from Con Gas, Sin.. at 2013-01-20 20:46
タイトル : 「グッモーエビアン!」
正しいことを正しいと言うはなし。名古屋といえば「中学生日記」。今年の春に40年の歴史を閉じたらしいが、意外な後継者(?)を迎えたのかもしれない。多感な中学3年生・ハツキは、母親のアキと、母の元バンド仲間で半ば公然の父親代わりとなっているヤグと、少し......more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2013-01-22 07:50
タイトル : 「グッモーエビアン!」
「グッモーエビアン!」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 2013-004(1月2日) ハイテンションさが苦手と思ってた大泉洋、だんだんそのテンションに慣れてきたようで、いい感じ。 バラエティの時はやりすぎ感があるのでやっぱりだめだけど、最近の映画はなかなかいいです。 麻生久美子がめちゃめちゃよかったのかもしれません。 「グッモーエビアン!」実はこの題名で朝起きたらまず水を飲もう!ということだと完璧に勘違いしてました。 なんか、この作品の原作はまたまたコミックだそうで。コミック原作はほとんど......more
Tracked from 労組書記長(←元)社労士.. at 2013-02-12 14:21
タイトル : グッモーエビアン!あんまりRockでなかったような気がする
【=7】 急遽、大阪に戻らなくてはならなくなったので、今週末は波乗りはなし。TOHOシネマズ1か月フリーパスポートではラストになる20本目の鑑賞、フリーパスポートが切れたのは1月9日、その後、4本の映画を観ているので、映画レヴューの記事がずいぶんつっかえています......more
Tracked from ほし★とママのめたぼうな.. at 2013-02-25 20:38
タイトル : 映画『グッモーエビアン!』(12日-46)
ここのところ、試写会とユナイテッドシネマでしか 映画を観ていなくて、東宝系の本作は 全くのノーチェックでした。   土曜...more
Tracked from ペパーミントの魔術師 at 2013-05-28 10:37
タイトル : やっぱり大泉洋はこっちがいい〜〜。〜「グッモーエビアン!」〜
最初と最後にライブシーンがあるんだけど、この時の大泉洋がえらいカッコイイ。・・・パンクがどんなんか私にはようわからんが相当ブルーハーツに近いもんがあったけどね。(^^;グッモーエビアン! 【初回限定仕様】 [Blu-ray]アミューズソフトエンタテインメント 20......more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2013-09-06 20:54
タイトル : 「グッモーエビアン!」
ヤグカレー。 ハッピーちゃん。...more
Commented at 2012-12-27 21:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by mori2fm | 2012-12-18 22:24 | 映画評 日本映画 か行 | Trackback(20) | Comments(1)