「図書館戦争 THE LAST MISSION」前作より更に増し増し(^^;!

[図書館戦争] ブログ村キーワード
 前作から2年半。遂に待望の新作公開!「図書館戦争 THE LAST MISSION」(東宝)。キャスト、スタッフともに再結集。パラレルワールドの日本を舞台に、恋も戦闘もスケールUPして描かれています。


 国家の検閲に対抗し「本を読む自由」を守っている“図書隊”。図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)所属の女性隊員・笠原郁(榮倉奈々)は、鬼教官で上官の堂上篤(岡田准一)の厳しいシゴキに耐えつつ、同じく上官の小牧幹久(田中圭)や同期の狙撃手・手塚光(福士蒼汰)、業務部で情報通の柴崎麻子(栗山千明)らと共に訓練と図書館業務の日々を過ごしていた。或る日、茨城県で開催される自由をテーマにした芸術展に、この世に1冊しかない“自由の象徴”図書隊創設の原典とも言える「図書館法規要覧」が一般展示のため貸し出されることになり、基地指令・仁科(石坂浩二)は、タスクフォースを警備の為に出動させる。しかしこれは図書隊解散を目論む、元隊員で今は文科省官僚の手塚の兄・慧(松坂桃李)が仕掛けた巧妙な罠だった…。


 “本が自由に読めない世界”…実際には起こりそうで、起こりそうもない事象ですが、それが起こるとこんなことになるというのが、絵空事ではなく、相当リアルに感じさせられます。これは前作から通して言えることですが、図書隊の隊員たちの“普通の日常”をキチンと描いているからこそ、それに対比する戦闘シーンなども“起こりうること”として、よりリアルに感じられるのだと思います。で、前述しましたが今回は前作に増してすべてがスケールUP!“SF”=近未来、架空の元号を使う日本が舞台。益々厳しくなる検閲!追い詰められていく図書隊!“ミリタリー・アクション”=下手な戦争映画が裸足で逃げ出すくらいの迫力満点でリアルな戦闘銃撃シーンの数々。前作でも『一体何発撃ってるのさ?』って思いましたが、今回も“ダダダダ…”“ドドドドド…”“ドッカンドッカン!”撃ちまくってます。図書館の敷地内で!また岡田くんのアクションは益々キレッキレ!“ラブ・ストーリー”=“王子様に恋焦がれる女の子”“ツンデレ”“乙女”“男と女”“女心”なんてキーワードが、こちらも前作の2割り増し(吾輩の勝手な判定(^^;)!そして“コメディ”=堂上&笠原の凸凹コンビのやりとりが、またまた面白い!お馴染み『アホか貴様!』も、モチロン出てきますし今回は何よりも榮倉奈々ちゃんと岡田くんの“身長差”が前にも増して広がっているってシーンが笑わせてくれます(^^;。
 話が話ですので、この独特の世界観に馴染めるかってとこが、この映画を楽しめるかどうかのポイントにはなってくると思います。有川浩 さんの原作未読の吾輩は、それでも前作からすんなりと馴染むことが出来ましたし、今やこの世界観が大好きでございます。まあ原作からハマッておられる方は、もお何をかいわんやでしょうが、そうでない方は、やはり映画の前作はご覧になってないと、さすがにこの話には正直ついていけません。で、先日来映画の前作が地上波で放送され、更にはその前作と本作をつなぐスペシャルドラマも放送されました。ドラマをご覧になった方は、本作を更に深く楽しめると思いますが、見逃された方もご安心を。ドラマの部分がなくても、充分理解は出来ると思いますよ(実は吾輩は、映画の方を先に見ましたので…)。ただ土屋太鳳ちゃんは、ドラマにはメインキャストとして出てきますが、映画ではホンのチョット映る程度の扱いになっていますし、中村蒼 くんに至っては、映画には出てきません(>_<)。キャラクター相関図にはシッカリ書かれてるのに…。何かこの扱いは気の毒だな~。

 『たかが本のために死ねるか?』本作の世界観を真っ向から否定する、これを言ってしまうと実も蓋も無い、それでいて素朴なホントに素朴な疑問が今回のとても重要なテーマとなって描かれています。命を懸けて守る価値のあるもののために、力の限り戦う。このとてもピュアな思いが綴られたストーリーは、見ていて本当に清々しいです。パラレルワールドのお話ではありますが、この“守るために戦う”という思いは、昨今騒がれている“集団的自衛権”などの考え方にも通じているものがあるんじゃないでしょうか?誰も好き好んで戦いたくなんてないんです。増してや相手を傷付けるなんて…。でも、守る価値のあるものが侵されそうな時は、守るために戦う。それは必要なことだと思います。


 「図書館戦争 THE LAST MISSION」は、明日10月10日(土)~全国ロードショーです。“SF戦闘アクション胸キュンラブコメ超大作”を、あなたも是非!映画館でごらんください。

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』 - シネマトゥデイ

図書館戦争 THE LAST MISSION@ぴあ映画生活


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/21724022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2015-10-10 15:08
タイトル : 劇場鑑賞「図書館戦争 THE LAST MISSION」..
表現の自由のために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510100000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】図書館戦争 ブルーレイ スタンダード・エディション 【...価格:4,082円(税込、送料込) ... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2015-10-10 18:55
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
「デカイ」榮倉奈々が疾走すると見栄えする 公式サイト。有川浩原作、佐藤信介監督。岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、土屋太鳳、松坂桃李、栗山千明 ...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2015-10-11 17:38
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
2013年の『図書館戦争』の続編。 この作品は、岡田くん無くして成立しないですね。そのくらい岡田くんの堂上は良いです。それとやっぱり、榮倉奈々の熱血バカの笠原も良いです。原作のイメージを壊さないこの二人が居たからこそ、この作品は成立しています。 前作と一番...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2015-10-11 22:18
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
2015/10/10公開 日本 120分監督:佐藤信介出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、土屋太鳳、中村蒼、相島一之、児玉清、松坂桃李、栗山千明、石坂浩二 守り抜く。すべての希望を。 Story:年号が昭和から正化になってから33年、関東図...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2015-10-11 22:28
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
有川浩著の人気シリーズを岡田准一&榮倉奈々主演で映像化した映画版の第2弾です。 4日放送の映画第1弾と5日のスペシャルドラマを観て復習を終えたので、公開を楽しみにしていました! 本を守りたいと思う気持ちがスクリーンからあふれ出すような展開に、息を詰めて戦いの行方を見守っていました。 ... more
Tracked from 象のロケット at 2015-10-12 09:09
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
「本を読む自由」を守る図書隊の特殊部隊(タスクフォース)所属となった笠原郁は、鬼教官である堂上篤の罵倒とシゴキに耐え、上官の小牧幹久、同期の手塚光や柴崎麻子らと、厳しい訓練と図書館業務の日々を過ごしていた。 図書隊は、この世に1冊しか現存しない自由の象徴「図書館法規要覧」の一般展示が行われる“芸術の祭典”会場の警備をすることになったが…。 近未来アクション第2弾。... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2015-10-12 18:20
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
評価:★★☆【2,5点】(11) 小物アイテム、話のベースはよく出来ているが演出がもうひとつ。... more
Tracked from ハリウッド映画 LOVE at 2015-10-13 20:24
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
グッズ売り場はギャルで溢れかえって近づけなかった。。。ちくしょー!(こらっ)... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2015-10-14 20:28
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION ★★★.5
表現の自由を巡って政府と図書館が互いに武装して対立する架空の近未来を舞台に、愛する本を守るべく図書館防衛組織に入隊した熱血ヒロインが繰り広げる過酷な戦いの日々と甘酸っぱい恋の行方を描く有川浩原作の大ヒット・アクションの実写劇場版第2弾。出演は岡田准一、...... more
Tracked from 50代ベテランママの節約.. at 2015-10-14 21:44
タイトル : 公開したばかりの、図書館戦争 THE LAST MISS..
図書館戦争 THE LAST MISSION、観てきました。素晴らしかった!  前作も映画館でみました  先日、パート2ができるので1作目をテレビで放映したんですが  映画館でみたときのよう ...... more
Tracked from こねたみっくす at 2015-10-16 00:34
タイトル : 『図書館戦争 THE LAST MISSION』
デカい恋する乙女と素直になれない純粋チビ。 「帰ったら「好き!」って言います!」は実写でも本当に可愛らしいにゃ〜。これぞ笠原郁と堂上教官ならではのラブストーリーにピッ ...... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2015-10-17 06:19
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION 監督/佐藤..
【出演】  岡田 准一  榮倉 奈々  松坂 桃李  石坂 浩二 【ストーリー】 メディアに対する取り締まりを正当化する法律“メディア良化法”が施行されてから30年がたった日本。読書の自由を守るための自衛組織“図書隊”の隊員にかつて助けてもらった笠原郁は、憧れの図書...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2015-10-22 15:55
タイトル : 『図書館戦争 THE LAST MISSION』
□作品オフィシャルサイト 「図書館戦争 THE LAST MISSION」□監督 佐藤信介□脚本 野木亜紀子□原作 有川 浩□キャスト 岡田准一、榮倉奈々、田中 圭、福士蒼汰、       松坂桃李、西田尚美、中村 蒼、土屋太鳳■鑑賞日 10月11日(日)■劇場  TOHO...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2015-10-22 23:50
タイトル : 「図書館戦争 THE LAST MISSION」本の自由..
「図書館戦争 THE LAST MISSION」は2013年に公開された図書館戦争の続編で読書と表現の自由を守るべくメディア良化委員会と関東図書隊が激しい攻防を繰り広げるストーリーである。 ...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2015-10-23 00:31
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
誰も死なない優しい世界。... more
Tracked from FREE TIME at 2015-10-24 00:58
タイトル : 映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」
映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」を鑑賞しました。... more
Tracked from beatitude at 2015-10-31 22:48
タイトル : 『図書館戦争 THE LAST MISSION』
近未来の日本。国家による思想検閲やメディア規制が広まるのに対抗し、読書の自由を守るために図書館の自衛組織・図書隊が結成される。読みたい本を取り上げられそうになったところを図書隊隊員に助けてもらった笠原郁(榮倉奈々)は、その隊員に憧れ自ら図書隊に入隊。特殊...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2015-11-24 12:40
タイトル : 「図書館戦争 THE LAST MISSION」
「図書館戦争」の続編が作られている、というニュースが届いた時から、次男はその公開を指折り数えて待っていた。「図書館戦争」観てぇ〜!の気分である。1年近くその気分を持続したまま鑑賞。期待していた内容であった。この世界観に理解・共感できるなら、引き込まれる作品だと思う。私は堂上教官と笠原の恋の行方に結構興味があったんだけど、次男はそんなことよりも、図書隊とメディア良化隊の戦闘シーンがかなりの部分を占めた事に対して満足していた。「あー、図書隊なりてえー!」と言っていた2年前と基本的には変わらない。内容が図書...... more
Tracked from C’est joli こ.. at 2015-12-27 20:56
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
図書館戦争 THE LAST MISSION &#039;15:日本 ◆監督:佐藤信介「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」「図書館戦争」 ◆主演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、土屋太鳳、松坂桃李、中村蒼、石坂浩二、相島一之、栗山千明 ◆STORY◆近未来の日本。国...... more
Tracked from 夢色 at 2015-12-28 15:51
タイトル : <「図書館戦争 THE LAST MISSION」>
いうことで、駆け込みで見てきましたレポを今頃up〜つれづれなるままに。。。笑。*最初の新世相搬入時、何気に笠原を気にして目で追う堂上に、ドキドキ。何度観ても、初っ端から誰か怪我するんじゃないかって心配しちゃう・・・。だって予告派手だったもんね*柴崎と笠原...... more
Tracked from E'S STREAM at 2015-12-30 11:15
タイトル : 図書館戦争―THE LAST MISSION―
本に懸ける愛、それは深き愛の証…。図書館を巡る、内戦。それは、図書隊と良化隊との不毛な戦争を幾度となく、生み出していた。本を読む自由とは、良心の自由であり、統制は権力による独裁国の道を切り開く、第一歩となるものであった。歴史とは、法廷のようなもので、政治家は常に法廷に掛けられている覚悟を要する、と言うように、国家に対しても、自由な言論や批評というのは、良し悪しを裁く、判断材料となるものだ。だから、国家の権力を強めれば、それだけ、政治家や官僚といった個人の力が強くなる、という事なのだ。堂上率いる、図書隊...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2016-03-27 21:20
タイトル : 図書館戦争 THE LAST MISSION
2015年 日本 120分 アクション/ロマンス/コメディ 劇場公開(2015/10/10) 監督: 佐藤信介 『図書館戦争』 出演: 岡田准一:堂上篤 榮倉奈々:笠原郁 田中圭:小牧幹久 福士蒼汰:手塚光 西田尚美:折口マキ 橋本じゅん:玄田竜助 土屋太鳳:中澤毬江 松坂...... more
Commented by にゃむばなな at 2015-10-16 00:34 x
個人的には柴崎麻子の恋模様も見たかったですね。
太陽が似合う笠原郁と月明りが似合う柴崎麻子。
それぞれの良さを味わうには、彼女たちの恋模様が一番だと思いましたので。
Commented by shinryuha at 2015-12-30 11:14
初めまして。

本を守るというのは、言葉を話す自由とか、そこから始まる表現や言論の自由を守る事でしょうね。国を相手取った自由の紛争ほど、勇敢な行為は無いと思いますが、図書隊の士気を支えているのは、自由を愛する心。

権力が目指すものは、自由主義の発展した先にある社会主義的な体制で、不条理な権力の専横とは、個に自由を認めないが、国家自身は自由に話し、書く権利がある事でしょう。

大きな政府というか、国が組織を重んじれば必ず矛盾が生じるもの。公こそ個が発揮されるルーティンを持つべきと思います。
Commented by mori2fm at 2015-12-31 23:48
>にゃむ様、ど~も!
そうですね、まだまだスピンオフでも見てみたいですね~!
Commented by mori2fm at 2015-12-31 23:58
>shinryuha様、ど~も!
仰る通り、公でこそ個の力は発揮されるべきですね。
人それぞれの良き心が、より良い方向へ導いてくれんことを…(ん?フォースか??)。
by mori2fm | 2015-10-09 22:06 | 映画評 日本映画 た行 | Trackback(22) | Comments(4)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm