「四月は君の嘘」輝いてる!

[四月は君の嘘] ブログ村キーワード
a0014708_2123478.jpg
 原作コミック有り、アニメ化もされた、そして主演が広瀬すず山﨑賢人「四月は君の嘘」(東宝)。『さすがにもお、この手の映画の作り方はどうなのさ?』と思いつつ、さして期待もせず(まあ、偉そうに)に見させていただいたのですが、これがまあ…。


 かつて正確無比な演奏で、幼くして数々のコンクールを席巻し、“神童”“ヒューマンメトロノーム”と称された天才ピアニスト・有馬公生(山﨑賢人)は、指導者であった母・早希(壇 れい)の死をきっかけに、ピアノの音が聞こえなくなり、弾けなくなってしまう。高校2年生の4月、公生は幼馴染の澤部椿(石井杏奈)と渡亮太(中川大志)を介して、同級生の宮園かをり(広瀬すず)と出会う。コンクールでヴァイオリニストであるかをりの演奏に触れた公生は、その破天荒で自由な演奏に惹かれていく。そんな公生をかをりは強引に伴奏者に指名する…。

 
 毎度のことですが、吾輩は原作未読です。アニメも見ておりません。で、この作品は非常に高評価な原作(“第37回講談社漫画賞受賞”)から設定が変更されている(原作では主人公たちは、高校生ではなく中学生。他にも重要なキャラクターが割愛されている)らしいですし、アニメの方も評価が高く(”SUGOI JAPAN AWARD 2016 アニメ部門第1位”)、おまけにキャスティングが思わず吾輩も『またか…?』と呟いてしまった顔ぶれだっただけに、冒頭に書いたような思いで鑑賞に臨んだのですが、これが予想外に(失礼!)良かった!下手な予備知識入れずに見に行ったのが幸いしたのか、ラスト近くでは吾輩、号泣寸前まで追い込まれてしまいました。そりゃあ“原作LOVE”でず~っと思い入れを持って見守られてきた方々からすると、恐らくこれは“原作レイプ”以外の何物でも無いのかも知れません。しかし、まったく初めてこの作品に触れた吾輩から言わせてもらいますと、単純にこの手の“青春映画”として良作に仕上がっていると思いました。

 広瀬すず、山﨑賢人は両名共にイイです!輝いてます!すずちゃんの天真爛漫&明朗快活から、やがて病に侵されていくも懸命に生き抜こうとしていく様が実に健気で儚げで、今の彼女の等身大の魅力にピタリとハマッていてイイ!片や山﨑君は今回の公生というキャラに、思いのほかマッチしていました。これまでの彼の演技からすると、少々ミスキャストかな?とも思えてたのですが、ハジケたすずちゃんとは逆に抑えめの演技が、イイ感じにハマッていたと思います。但し、もお高校生はやらん方がイイとは思いましたが…(^^;。で、この2人は演奏のシーンでも相当に頑張ったみたいで、それは映像をとおして充分に伝わってきます。まあ100%全てを彼等が演奏していたとは思いませんが、アレだけ出来れば全然OKだと思いました。

 昨今のこの手の“漫画原作映画”としては珍しい(?)ことに、この作品は“少女コミック”ではなく“少年漫画”が原作なのです(月刊少年マガジンに2011.5月~2015.3月まで連載)。だから、オッサンの吾輩が涙してもイイよね(^^;?
 
 良い映画だったとは思いますが、最近少し乱発気味のこの手の映画の作り方には少々疑問を感じます。前述したように、制作ニュースを聞いただけで『またか…』と思ったことは事実ですし、この後も主演の2人が出演する映画はメジロ押し。売れていることはイイことだとは思いますが、食傷気味に思う人がいることも事実ですし、そうなると逆に見に行こうと思わなくなる人も出てくると思うんですよ、『どうせ、また同じ感じでしょ?』て。そんな色眼鏡で見に行かれると、映画も役者も可哀想ですよね?こんなこと言ってる吾輩も、今回は色眼鏡掛けて見に行きましたので、偉そうなことは言えないのですが、この映画はその色眼鏡をふっ飛ばしてくれるだけの1本に仕上がっています。原作ファンの方も、『これは原作とは別物』という認識で、1本の独立した映画としてご覧になっていただければと思います。


 「四月は君の嘘」は、9月10日(土)~全国ロードショーです。友情、恋、そして音楽…。若い2人が駆け抜ける1年の物語をあなたも是非!映画館でご覧ください。

映画『四月は君の嘘』 - シネマトゥデイ

四月は君の嘘|映画情報のぴあ映画生活


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2016-09-01 23:03 | 映画評 日本映画 さ行 | Trackback(9) | Comments(0)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/23183777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2016-09-02 12:02
タイトル : 四月は君の嘘
完全無欠、正確無比、ヒューマンメトロノームと称された天才ピアニスト有馬公生は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。 高校2年生となった4月のある日、公生は幼馴染の澤部椿と渡亮太に誘われ、ヴァイオリニスト宮園かをりと出会う。 自由で豊かで楽しげな演奏をするかをりだったが、彼女はある秘密を抱えていた…。 ラブストーリー。... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2016-09-06 09:55
タイトル : 四月は君の嘘
四月は君の嘘@一ツ橋ホール... more
Tracked from 新・辛口映画館 at 2016-09-08 18:17
タイトル : 「四月は君の嘘」@一ツ橋ホール
 ムービーウォーカーさんに招待された試写会だ。客入りは9割位。若い女性が多い。... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2016-09-11 20:29
タイトル : 四月は君の嘘〜難病の正体見たり桜花
公式サイト。新川直司原作、新城毅彦監督。広瀬すず、山崎賢人、石井杏奈、中川大志、甲本雅裕、本田博太郎、板谷由夏、檀れい。タイトルからすれば、エイプリル・フール絡みかと ...... more
Tracked from 花ごよみ at 2016-09-13 23:43
タイトル : 四月は君の嘘
原作は新川直司のコミックスを実写映画化 監督は新城毅彦。 主演は広瀬すずと山崎賢人。 ピアノが弾けなくなった、 天才少年有馬公生。 母の死を境としてピアノを弾く音が 聞こえなくなってしまい 弾けなくなった高校生、公生を山崎賢人。 ヴァイオリニストの ヒロ...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2016-09-14 17:53
タイトル : 四月は君の嘘 ★★★
第37回講談社漫画賞に輝き、アニメ版も放送された新川直司による人気コミックを実写映画化。母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった天才ピアニストの少年と、自由奔放なバイオリニストの少女が、互いの才能を認め合い成長していく姿を切ない恋模様を交えて描く。『海街diary』などの広瀬すずと、『ヒロイン失格』などの山崎賢人が主演を務める。監督は『潔く柔く きよくやわく』などの新城毅彦、脚本をテレビドラマ「砂の器」や『ストロベリーナイト』シリーズなどの龍居由佳里が手掛ける。 あらすじ:類いまれな才能を持つ天才ピ...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2016-09-15 00:25
タイトル : 「四月は君の嘘」憧れの人と協奏曲を奏でた先にみた残された..
「四月は君の嘘」は新川直司原作の四月は君の嘘を実写化した作品で天才ピアニストと言われた少年が音を失ってピアノを引退していたが、ある日現れた少女のヴァイオリンの伴奏をす ...... more
Tracked from **☆(yutake☆イ.. at 2016-09-18 22:13
タイトル : 映画『四月は君の嘘』★音楽と君への想いに嘘はない!
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/168531/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 原作・アニメは未見です。 広 瀬すず さんを見たくて鑑賞しました☆   神童ピアニストだった青年:公生は 母の死後、ピアノをやめていたが バイオリニストの乙女:かをりと出逢い ...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2017-05-02 13:05
タイトル : 四月は君の嘘
2016年 日本 122分 青春/音楽/ロマンス 劇場公開(2016/09/10) 監督: 新城毅彦 『パラダイス・キス』 主題歌: いきものがかり『ラストシーン』 挿入歌: wacci『君なんだよ』 出演: 広瀬すず:宮園かをり 山崎賢人:有馬公生 石井杏奈:澤部椿 中川大志:...... more

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧