「新宿スワンⅡ」“地毛金髪・天パー”再び!

[新宿スワンII] ブログ村キーワード
a0014708_20375323.jpg
 監督・園子温、主演・綾野剛大ヒットコミック原作のシリーズ第2弾。「新宿スワンⅡ」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。金髪・天パーのスカウトマン白鳥龍彦、再び!


 南秀吉(山田孝之)の死から1年。新宿歌舞伎町を仕切るスカウト会社・バーストのスカウトマン、白鳥龍彦(綾野剛)は、ある夜マユミ(広瀬アリス)という少女と出会う。龍彦は借金返済に追われるマユミを、涼子ママ(山田優)の店“ムーランルージュ”へ紹介する。その頃、秀吉の死により敵対していたハーレムとの合併で、スカウト同士の小競り合いが続いていたバーストでは、社長の山城(豊原功補)が勢力拡大を目指し横浜への進出をぶち上げる。しかし横浜には、バーストの幹部・関(深水元基)と因縁浅からぬ滝マサキ(浅野忠信)が率いる武闘派スカウト集団・ウィザードが絶対的な勢力を持って君臨していた。ここに新宿VS.横浜の全面戦争の幕が切って落とされ、龍彦もその渦中に巻き込まれていく…。


 前作に引き続き、真虎(伊勢谷友介)、葉山(金子ノブアキ)、時正(村上淳)、天野修善(吉田鋼太郎)等、主要キャストが再結集。更に今回新たに、上地雄輔椎名桔平笹野高史と言った面々が参戦。まあ何とも豪勢なキャスティング!破天荒で純情で何故か誰からも愛される主人公・龍彦、再演となる綾野剛さんは、今回も“地毛の金髪”を振り乱して新宿の夜の街に生きる男を、イキイキと演じています。これは本当に綾野さんにとっての当たり役になりましたね~。コレに対する敵役として今回、浅野忠信さんがキャスティングされましたが、これまた圧倒的存在感で、滝というカリスマ的な男を演じきっています。いやあ、この辺りの“男と男のぶつかり合い”は、見応え満点でございます。
 男だけではなく、女達の戦いもキッチリ描かれております。で、今回ヒロインを務めたのは広瀬アリスちゃん。う~ん頑張ってはいるんですが、やはり前作のヒロインだったエリカ様と比べると、やっぱりちょっと弱いかな~って感じは否めないですね。いやあ、頑張ってはおられるんですけどね。

 夜の巨大歓楽街、“不夜城”新宿歌舞伎町。そこに様々な“性(さが)”を背負いながらも、懸命に生きる男達、女達の姿を園子温監督が、これまた前作に引き続きエネルギッシュに描き出しています。歌舞伎町の巨大看板が倒壊するド派手なアクション・シーンも、見所の一つではありますが、やはり男と男のぶつかり合いは、殴り合いによる“肉弾戦”です。クライマックスでの龍彦と滝の最終決戦では、『これでもか!』と言わんばかりに激しくドツキ合っています。あんなに殴り合ったら普通に死んじゃいますよってくらいに…(^^;。ただ冷静に見ると、この2人もお結構イイお歳なんですよね。“アラサー、アラフォー男達によるドツキ合い”何かかつて一世を風靡した「ビー・バップ・ハイスクール」のオッサン版みたいやな~と感じたのは吾輩だけでしょうか??

 吾輩相変わらず“原作未読”でございますが、この原作コミックは既に完結しているそうです。でも、まだまだネタは残っているようですから、この映画シリーズも続いていくんじゃないでしょうか?特に今回は真虎さんの存在が薄かったように思えましたので、彼の活躍をもっと見てみたい気がします。ただこの手の映画としては、今回の上映時間2時間13分は少々長くないですか?も~ちょっと詰めた方がよかったんじゃないかな~?あ、決して面白くなかったって言ってるわけじゃないですよ~!

 「新宿スワンⅡ」は、1月21日(土)~全国ロードショー。華やかな夜の街、その裏側で繰り広げられる壮絶なバトルをあなたも是非!映画館でご覧ください。


映画『新宿スワンII』 - シネマトゥデイ

新宿スワンII|映画情報のぴあ映画生活


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/23556472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2017-01-18 17:13
タイトル : 新宿スワンII
スカウト会社・新宿バーストのエース格となった白鳥龍彦は、勢力拡大を目論む社長・山城の命により、幹部の関玄介と共に横浜へと送り込まれる。 しかしそこは、警察やヤクザとも裏取引をする男タキが支配する難攻不落の王国だった…。 歌舞伎町スカウトバトル第2弾。... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2017-01-22 15:47
タイトル : 劇場鑑賞「新宿スワン II」
横浜進出… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201701220000/ 映画「新宿スワン2」オリジナル・サウンドトラック [ (V.A.) ] ... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2017-01-27 21:33
タイトル : 新宿スワンII ★★★
新宿・歌舞伎町を舞台にした和久井健のコミックを、『ヒミズ』などの園子温が監督し、『日本で一番悪い奴ら』などの綾野剛主演で実写化した『新宿スワン』の続編。水商売や風俗、AVなどに女性を送り込むスカウト会社に属する主人公が、勢力拡大をもくろみ殴り込みをかけた...... more
Tracked from 映画批評的妄想覚え書き/.. at 2017-01-28 17:14
タイトル : 『新宿スワンⅡ』 ガキのケンカに何か御用ですか?
 13億円という興行収入を上げたという『新宿スワン』の第2弾。  『ヒミズ』『希望の国』などの園子温監督作品。  綾野剛演じる白鳥龍彦は、前作でどん底から這い上がり歌舞伎町でスカウトとして成り上がる。今回は舞台を新宿から横浜に変えて、またもや大騒ぎすることになる。  ただ今回の横浜篇に関しては、物語の中心となるのは関玄介(深水元基)と滝マサキ(浅野忠信)の関係となっている。...... more
Tracked from atts1964の映像雑記 at 2017-01-30 11:44
タイトル : 新宿スワンII 
2017年作品、園子音監督、綾野剛主演。 南秀吉(山田孝之)の死から1年。 そして仲の良かった洋介(久保田悠来)も歌舞伎町から姿を消していた。 ここ歌舞伎町を仕切るスカウト会社・バーストのスカウトマン、白鳥龍彦(綾野剛)は、エース格となり、顔はけっこう売れ有名な存在になっていた。 ある夜、彼はマユミ(広瀬アリス)と出会い、助けを求められる。 ヤミ金からの借金返済に追われるマユミに、龍彦は涼子ママ(山田優)の店・ムーランルージュを紹介する。 その頃、ハーレムとの合併によ...... more
Tracked from 大江戸時夫の東京温度 at 2017-02-01 23:27
タイトル : 「新宿スワンⅡ」:「土竜の唄」と合体させたい
映画『新宿スワンⅡ』は、『新宿スワン』の正統派的続編。スタッフもキャストも一緒で... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2017-02-07 06:32
タイトル : 新宿スワンⅡ
 『新宿スワンⅡ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前作の『新宿スワン』が大層面白かったので、続編もと思い映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、新宿の繁華街の夜景が映し出され、雑踏の中を人々が行き交い、救急車のサイレンが鳴ったりします。  ...... more
Tracked from ペバーミントの魔術師 at 2017-02-10 11:43
タイトル : スカウトマンは、ケンカ強くないとあかんらしい。(;^_^..
正直なことを言えば、フリーパスがなければ見なかった血みどろ3連発の1本目。(コラコラコラ・・・・・)新宿歌舞伎町のスカウトマンたちの話なんですがとにかくケンカが絶えない ...... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2017-02-16 07:34
タイトル : 『新宿スワンⅡ』
□作品オフィシャルサイト 「新宿スワンⅡ」□監督 園 子温□脚本 水島力也□原作 和久井健□キャスト 綾野 剛、浅野忠信、伊勢谷友介、深水元基、       金子ノブアキ、広瀬アリス、椎名桔平、豊原功補■鑑賞日 2月5日(日)■劇 場 TOHOシネマズ川崎■cya...... more
Tracked from 人生を楽しもう! at 2017-02-16 16:50
タイトル : 映画鑑賞「新宿スワンⅡ」
欲まみれ2大勢力の仁義なき抗争。 血まみれのバイオレンス。 主人公とホステスの恋愛場面にホロリと来た。 1作目より豪華でド派手。 ホステス軍団が現れる場面が「キル・ビル」と似ていたのでニンマリ。 ...... more
Commented by atts1964 at 2017-01-30 11:49 x
確かに面白いんですが、広瀬アリスは菜々緒に持って行かれた感がありますね。
ラストのダンスシーンもちょっと今一つだったかな(^^)
ただ映画としては面白かったし、園監督らしくなく見やすかったです。
こちらからもTBお願いします。
by mori2fm | 2017-01-17 22:37 | 映画評 日本映画 さ行 | Trackback(10) | Comments(1)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm