「ほっ」と。キャンペーン

シネマ親父の“日々是妄言”


我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)
by mori2fm
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

「マリアンヌ」ハリウッド王道ラブ・ストーリーの復活!

[マリアンヌ] ブログ村キーワード
a0014708_23172368.jpg
 今やハリウッドを代表する俳優の1人となった、ブラッド・ピット。対するはフランスを代表する国際派オスカー女優、マリオン・コティヤール。2人の初共演!「マリアンヌ」(東和ピクチャーズ)。豪華な顔合わせで実現した、超正統派のラブ・サスペンスです。


 1942年、ナチス占領下のカサブランカ。イギリスの特殊作戦執行部より派遣されたエージェント、マックス(ブラッド・ピット)は、初対面のフランス軍の女レジスタンス、マリアンヌ(マリオン・コティアール)と仲の良い夫婦を演じ、2人でドイツ大使を暗殺する任務に成功する。これまで、任務のパートナーとは決して恋に落ちないことを信条としていたマックスだったが、マリアンヌに魅かれ『ロンドンで結婚してほしい』と求婚。ささやかな挙式、そして2人の間にはやがて娘も誕生し、マックスは幸福を噛みしめる。しかし、ある日上層部に呼び出されたマックスは、信じられない話を聞かされる。『マリアンヌには、2重スパイの疑いがある』と…。


 コミック原作や、シリーズ物、リブートやリメイクが花盛りの昨今のハリウッド映画に於いて、この映画は貴重と言っても過言ではない(?!)、オリジナル脚本の作品です。しかも、極めて上質な脚本作と言っていいでしょう。導入部のスパイアクションサスペンスで、観客のハートを鷲掴み。そこから展開するラブ・ストーリー。そして結末の読めないラブ・サスペンスを経て、悲劇的な終焉を迎えるストーリーは、久しくお目に掛かることの無かった正統派ハリウッド映画の王道とも言える物語に仕上がっています。
 細部まで拘ったリアリティで、本作に最高峰の説得力を持たせたのは、正に“名匠”ロバート・ゼメキス 監督の得意とするところだと思います。しかし、今回はゼメキス監督には珍しい(?)情熱的なラブ・ストーリーが展開されます。その“愛”の物語を、主演のブラピとマリオンが、上質にドラマティックに演じきっています。今回のブラピは、男の吾輩が言うのもなんですが、本当に“カッコイイ”です。“シュッ”としています!こんなブラピを見るのは、本当に久々ではないでしょうか?最近、妙にやさぐれてワイルドな役が多かったような気がしますので…(^^;。対するマリオン・コティヤールの美しいこと!吾輩、この方は昔から『キレイな女性だな~』と、スクリーンで見る度に思っておったのですが、今回はもお圧倒されます!いやもお、スンバらしいです!一説には本作での2人の共演が元でアンジーがブラピとの離婚に踏み切ったというニュースが流れましたが、真相はどうなんでしょ?さもありなん…ってな感じではあるかとは思いますが(^^;。

 とにかく主演2人の美男美女ぶりも、間違いなく見どころの1つです。そして、胸締めつけられるようなラスト。吾輩は、久々にハリウッド映画で泣いちゃいました(>_<)。これからご覧になるあなたは如何でしょうか?

 「マリアンヌ」は、2月10日(金)~全国ロードショーです。古き良きハリウッド映画の、正に“王道”とも呼べるラブ・ストーリーを、あなたも是非!映画館でご覧ください。

~追記~
 フィクションとはいえ、ナチスのやったであろうと思われることは、本当に恐ろしいですね。今から約70年ほども前の話しだと言うのに…。


映画『マリアンヌ』 - シネマトゥデイ

マリアンヌ|映画情報のぴあ映画生活


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2017-02-09 01:28 | 映画評 外国映画 マ行 | Trackback(10) | Comments(0)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/23612372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2017-02-09 08:39
タイトル : マリアンヌ
第二次世界大戦中。 イギリス人諜報員の男性マックスと、フランス人諜報員の女性マリアンヌは、モロッコ・カサブランカでの作戦中に恋に落ち結婚する。 二人はイギリス・ロンドンで幸せな夫婦生活を送っていたが、妻マリアンヌに信じられない疑惑が持ち上がった。 72時間以内に疑いを晴らせなかった場合、マックスは妻の命を奪うようにと命じられてしまう…。 サスペンス。... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2017-02-10 15:11
タイトル : 劇場鑑賞「マリアンヌ」
本物の愛のために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702100000/ [CD]O.S.T. サウンドトラック/ALLIED【輸入盤】 ... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2017-02-11 22:26
タイトル : "I want you to play the pian..
注・内容、台詞に触れています。『マリアンヌ』Allied監督 : ロバート・ゼメキス出演 : ブラッド・ピットマリオン・コティヤールリジー・キャプランマシュー・グッドジャレッド・ハリス、他 ※Memo... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2017-02-11 23:17
タイトル : マリアンヌ
【ALLIED】 2017/02/10公開 アメリカ PG12 124分監督:ロバート・ゼメキス出演:ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール 、ジャレッド・ハリス、サイモン・マクバーニー 、リジー・キャプラン 何度涙を流せば、愛する妻を守れるのか。 STORY:1942年、極秘諜報(ちょ...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2017-02-12 02:35
タイトル : マリアンヌ
評価:★★★★【4点】(11) 序盤のモタツキをクリアすれば、かなりいい映画。 ... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2017-02-12 16:33
タイトル : マリアンヌ / Allied
カサブランカで出会った妻は、敵国のスパイ・・・? 嘗て“異常な状況で結ばれた男女は長続きしない”と言われたものですが、マックスとマリアンヌの二人には通用しないようです。そのくらい、この二人は愛し合っているんですよねぇ。そう言う意味では、この映画は戦争映画...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2017-02-13 19:24
タイトル : マリアンヌ ★★★・8
俳優だけでなくプロデューサーとしても活躍するブラッド・ピットと、アカデミー賞受賞監督ロバート・ゼメキスがタッグを組んだラブストーリー。第2次世界大戦下を舞台に、ある極秘任務を通じて出会った男女が愛し合うものの、過酷な運命に翻弄(ほんろう)されるさまを描...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2017-02-14 23:32
タイトル : 「マリアンヌ」☆映画ゆかりの地をたずねて
スパイと言えば美男美女。 吊り橋効果も手伝って、そんな二人だもの恋に落ちる訳だわ☆ ジョニデにしてもブラピにしても、やっぱり若い美女の魅力には抗えないのne... more
Tracked from to Heart at 2017-02-16 18:54
タイトル : マリアンヌ
上映時間 124分 監督 ロバート・ゼメキス 脚本 スティーヴン・ナイト 出演 ブラッド・ピット/マリオン・コティヤール/ジャレッド・ハリス/サイモン・マクバーニー/リジー・キャプラン 1942年。モロッコのカサブランカに降り立ったカナダの諜報員マックス。イギリスの特...... more
Tracked from ハリウッド映画 LOVE at 2017-02-17 20:50
タイトル : マリアンヌ
... more
プロフィール
mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:49歳(脱!AKB…(違)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”
最新の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
サバイバルファミリー
from とりあえず、コメントです
『サバイバルファミリー』
from 京の昼寝~♪
映画「サバイバルファミリー」
from FREE TIME
マリアンヌ
from ハリウッド映画 LOVE
映画『サバイバルファミリ..
from **☆(yutake☆イヴの..
マリアンヌ
from to Heart
映画鑑賞「新宿スワンⅡ」
from 人生を楽しもう!
『新宿スワンⅡ』
from 京の昼寝~♪
「マリアンヌ」☆映画ゆか..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
劇場鑑賞「サバイバルファ..
from 日々“是”精進! ver.F
最新のコメント
確かに面白いんですが、広..
by atts1964 at 11:49
2016年ブロガーが選ん..
by aq99 at 22:02
あけまして、おめでとうご..
by みぃみ at 14:20
>にゃむ様、あけおめです..
by mori2fm at 00:35
>atts1964様、ど..
by mori2fm at 00:05
>mattsuanko様..
by mori2fm at 00:02
『セトウツミ』を評価され..
by にゃむばなな at 23:47
>atts1964様、ど..
by mori2fm at 23:25
スタッフP:毎年日本イン..
by 日本インターネット映画大賞運営委員会 at 00:11
絶対ネタバレしてはいけな..
by atts1964 at 08:32
記事ランキング
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧