確かにそんな気がする…。負けるな!謙さん!

Excite エキサイト : 芸能ニュース“世界のケンもアジアンスパイス!?次回作内定も…”


 ~12月10日、日米同時公開の映画「SAYURI」(S・スピルバーグ製作)の出演で、注目を集める渡辺謙(46)。そのハリウッドでの次回作がウェズリー・スナイプス(43)主演のアクション映画「チェイシング・ザ・ドラゴン」に内定した。
 渡辺は、スナイプス扮するFBI捜査官に追われる冷酷な麻薬王役。渡辺はこの夏公開の超大作「バッドマン・ビギンズ」でも、ヒマラヤ山中の秘密組織の首領を圧倒的な存在感で演じた。
 「渡辺にハリウッドスターと互角に演じる力があっても、いずれも悪役です。バットマンでは出番も少なく、不満を感じた日本人も多い。アジア人俳優が、エキゾチックなスパイス的役割に終始する危惧を改めて感じる」(ハリウッド事情通)という見方がある。~



 この話を聞いた時に、吾輩も『何か悪役ばっかりやな~』と思っておりました。まるで謙さん、プロレスラーのような扱い(アメリカマット界において、日本人レスラーは大概ヒール(悪役)を演じさせられる)ですな。せっかく、「ラストサムライ」で、重厚な役柄と演技を披露して“ハリウッドスター日本代表”の地位を築けたのですから、何とかがんばっていただきたいモンです。ニュースソースにもありますが“主役を食う仕事”をして、その存在を世界中に知らしめてください!!

 ガンバレ!謙さん!!
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/2601152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from web-tonbori堂.. at 2005-11-15 22:20
タイトル : ハリウッドへの道
シネマコミュニケーターmori2さんの“シネマ雑記帳”確かにそんな気がする…。負けるな!謙さん!にTB 元ネタ記事はこちら世界のケンもアジアンスパイス!?次回作内定も… [ 11月14日 17時05分 ]夕刊フジ なんつうか確かにmori2さんの言うとおり『バットマンビギンズ』でもラーズ・アル・グールという香港映画に出てきそうな眉毛の悪漢であったりして「さゆり」で主人公に絡むおいしい役をやっているとはいえコレは主要キャストが全員アジアの人ということもあり結果ハリウッドに混ざるとやはりそうなの...... more
Tracked from 築山ブログ有城 at 2005-12-01 20:25
タイトル : メジャーリーグ
ついにベストムービー放出です。『メジャーリーグ』はおもしろい!『スティング』の脚本でオスカーを獲得したデビッド・ワードが監督。トム・ベレンジャー、チャーリー・シーン、ウェズリー・スナイプス...全員選手名で呼びたい位の愛すべき役者達。この映画にはベースボールの全てが詰まっておる。メジャーリーグのおすすめシーンは、『赤紙』。シーズン前、キャンプの出来不出来によって、選手達はふるいにかけられる。つまりペナントレースが始まる前に解雇されたり、3Aに落とされたりする訳である。それはキャンプの最終日に言い渡され...... more
Tracked from 日刊【考える葦】Retu.. at 2005-12-16 09:46
タイトル : **ハリウッドのキャスティングもしくは渡辺謙=周潤發の件**
以前、シネマコミュニケーターmori2の“シネマ雑記帳”さんに、渡辺謙アジアンスパイス説についてボクがコメントしたものを以下に記す。 なんとか・アール・グール役で、訳分からん言語を喋らされた時点で、香辛料となってました。はっきりいえば、アジア系俳優で顔が売れて..... more
Commented by tonbori-dr at 2005-11-15 22:00
これって日本側というかメディア側の過剰期待もあるような気がするんですけれどやはりmori2さんの言うとおり頑張って欲しいものだと思いますね。
と他にもあるんでTBいただきます。
Commented by 森と海 at 2005-11-15 22:30 x
なんとか・アール・グール役で、訳分からん言語を喋らされた時点で、香辛料となってました。はっきりいえば、アジア系俳優で顔が売れてれば、誰でもいいというような。もしかすると、チョウ・ユンファにもオファーが行ってて、断った挙句に、謙さんに決まったんじゃないかと。
Commented by mori2fm at 2005-11-17 13:20
>とんぼり様。TBサンクスです。
まあ、過剰期待が一番イカンとは思うのですが…。ついつい
期待してしまいますね。やっぱり出だしが良かっただけに。
>森と海様。チョウ・ユンファね~。彼と同じ道は出来れば
歩んでほしくないんですが…。
by mori2fm | 2005-11-15 00:37 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback(3) | Comments(3)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm