娘よ、泣くな!

 吾輩には、娘が1人おりまして、来月には4歳になります。4月から幼稚園にも元気に通っておりまして、ただいま人生史上初の“夏休み”を過ごしております。あ、ブログで娘の本名晒すのも何ですので、ここでは仮に“かぁたん”とさせていただきましょう。ええ、何せこの子によく似てる(念のため、娘です…)んですよ(笑)。

 ところで先日わが家に、かぁたんのお友達の“Y君”と“Sちゃん”が、遊びに来たんだそうです。この2人とは、産まれた頃からの仲良しさんで、特にY君とは同じ産婦人科で同じ日に生まれ、幼稚園も一緒(クラスは別)という、典型的な幼馴染みさんなのです。しかも、かぁたんは常々『Y君のこと大好き!』と公言しておるのでございます。実はY君、この少し前まで体調を崩してしまって、可哀想にしばらく入院しちゃってたんです。だからこの日は、久し振りに一緒に遊べるってことで、かぁたんもとても楽しみにしていたようです。

 遊びに来たY君に、Sちゃんのお母さんが『Y君、幼稚園の同じクラスで、好きな子いる?』と尋ねたそうです(ちなみにY君は“チューリップ組”。かぁたんは“たんぽぽ組”です)。それに対して、同じクラスの女の子の名前を数名挙げるY君。その横でかぁたんは、自分の名前が呼ばれないかずっと気になって聞いてた(違うクラスなんだけどね…まだそんなんワカランわな~)そうです。で、次にかぁたんはY君に、『2階のお部屋で、結婚式しよ~!』と迫ったそうです。ご近所のお姉ちゃんから、おさがりでもらったおじゃ魔女のなりきりドレスも着て誘惑したそうですが、Y君は『Sちゃんの方がいいな~』と、のたもうたそうです…。

 そんなことが昼間にあったと、吾輩は仕事から帰ってきた深夜に、カミさんから聞かされました。カミさん曰く『笑えるやろ~』(コラコラ!)
 
 でも、夜中にトイレに起きてきたかぁたんにその話を聞くと、目にいっぱい涙を溜めて吾輩に抱きついてきました。『Yくんと、結婚式したかったんか?』と尋ねると、無言で“コクリ”と頷くかぁたん。何か、不憫に思えてきて“ギュッ”てしてやりましたわ。嗚呼我が娘、4歳目前にして早や失恋を経験…。親としては、ツ・ツライわ~(>_<)!!

 あ、でもかぁたんは、Y君のことを諦めたわけではないようです…(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/4022288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keko_m at 2006-07-27 03:14
ぷぷ♪ かっわいい〜♪
夜中に、ついくすくすっと笑ってしまいました。
幼稚園の先生してると、そんな無邪気で微笑ましい毎日です。
気持ち、わかってくれるパパがいて、かぁたん幸せだね。*・゜☆
Commented by chiering2 at 2006-07-27 23:56
いいお父さんですね~。
でもmori2さん、かぁたんとY君が両想いだったらだったで
「許さん!」とか言うんじゃないですかぁ?(笑)
Commented by mori2fm at 2006-07-29 01:09
>けいこちゃま。いいですね~。そんな無邪気な毎日って。
吾輩なんて、日々殺伐としておりますわ…(>_<)。
>姫様。はい、その通り(笑)!親バカ、否定いたしません!
by mori2fm | 2006-07-27 01:18 | 我が娘の日常 | Trackback | Comments(3)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm