ヒラリー・スワンク、病院送り…。

シネマトゥデイ:ジェラルド・バトラーのストリップでヒラリー・スワンクがケガ

 ~新作映画『P.S.アイ・ラブ・ユー』(原題)の撮影中にヒラリー・スワンクがケガをし、病院に運ばれる騒ぎがあった。関係者がピープル誌に語ったところによると、ジェラルド・バトラーがスワンクの前でストリップをするシーンでサスペンダーが外れず、バトラーが思いっきり引っ張ったところ、スワンクのおでこに金具が当たってしまったという。~


 何ちゅう、お間抜けな話だ(^^;。思わず飲んでた水を、噴き出してしまいそうになりましたわ。 しっかしジェラルド・バトラー(♂)が、ヒラリー・スワンク(♀??)の前でストリップをするって、一体どんなシチュエーションの映画やねんな?題名から察するにコメディなのかな?

 ところでヒラリーといえば、先日観た「ブラック・ダリア」では、彼女にしては珍しい“淫乱女”を演じていましたが、どうもこれまでのイメージから、“女らしい女”というキャラじゃないだけに、チョット…いやかなり観ていてしんどかったですね(共演のスカーレット・ヨハンソンとは、対照的でした)。だから何か、『ヒラリーが男のストリップを見る』っていうシーンを、思い浮かべただけで『何や、そっちの方がピッタリやがな』てな感じで、自然と笑いがこみ上げてきちゃいました。しかも、こんなオチ(“病院送り”)までついて…(^^;。
 
 ま、この映画が公開された時には、このシーンを観るためだけでも、吾輩映画館へ足を運びますわ!
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/4642840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tonbori-dr at 2006-11-07 22:57
あははは(^0^)これは笑えますなあ。
でも、なんつうか彼女の今までの演技歴から考えると結構ヘビーなのが多いのでここでコメディエンヌの才能まで開眼したりすると、どうなんでしょうねえ?
Commented by mori2fm at 2006-11-08 15:35
>とんぼり様。これでもしシリアスな映画だったら…(爆)。
真面目に観れませんわな(^^;。
Commented by simax2exc at 2006-11-10 22:43
まあ、大変。。笑い事じゃないけれど、想像したら笑っちゃうわね~!
ブラックダリア、気にはなってるんだけど。。。イメージが違うの?
そうかぁ。。やはりなぁ。。男前キャラって方だもんね。。
Commented by mori2fm at 2006-11-11 00:14
>しまにゃん様。いやあ、こりゃ“笑い事”ですって(^^;。
あと「ブラックダリア」は、違和感アリアリですよ。
by mori2fm | 2006-11-07 01:47 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(4)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm