「007 カジノ・ロワイヤル」ビ、ビギンズだ~!!

 そんな訳で、行ってまいりました!「007 カジノ・ロワイヤル」(ソニー・ピクチャーズ)。撮影中から、全世界で賛否両論(一説には、圧倒的に否ばっかり)の論争を巻き起こした、ダニエル・クレイグの6代目ボンド襲名。果たして、如何なる映画に仕上がったのでしょうか?


 
 “殺しのライセンス”を保持する、“00(ダブル・オー)”に昇格したばかりのMI-6諜報部員ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、マダガスカルで追跡中に大使館へ逃げ込んだ爆弾犯を、治外法権を無視して射殺してしまう。国際的非難が湧き上がる中、ボンドの上司“M(ジュディ・デンチ)”は、彼を厳しく叱責。しかしボンドは、爆弾犯の携帯電話の着信履歴から、テロリスト達の全容を掴むべくバハマへ飛ぶ。そして、そこで得た情報からマイアミ空港でのテロを、事前に防ぐことに成功する。やがて、事件の裏側にル・シッフル(マッツ・ミケルセン)という、男が浮び上がる。ル・シッフルは、テロリスト達から、資金を集めそれらを投資などで増やし、テロの資金源としていた。ボンドは“M”からル・シッフルが、モンテネグロのカジノで主催するポーカー・ゲームに参加するよう命令を受ける。国家の予算を賭けてゲームに参加するボンドに、財務省から監視役としてヴェスパー(エヴァ・グリーン)が同行することに…。


 “007シリーズ”を、こよなく愛してこられた皆さん。この映画(「カジノ・ロワイヤル」)を観るにあたって、コレまでのシリーズのことは全て忘れてください!マッド・サイエンティストと戦ったことや、オリエント急行で、殺し屋と戦ったこと日本に来たこと結婚してたこと、それに宇宙へ行ったことや、北朝鮮で捕まって、拷問されたこと等など…全てお忘れになって…っていうか、なかったことにして(^^;ご覧下さい!コレは、まったく新しいボンド映画の誕生です。そう思って観ないと…、正直ツラいです(>_<)。いろんな意味で…。

 まあ冗談はさておき、ホントにこれは、今までのボンド映画を覆す映画です。“ジェームズ・ボンドが007になるまでの物語”とキャッチにもございますが、まさしくこれは「エピソード1」であり、「ビギンズ」であります。ですから、これまでのシリーズには一旦幕を下ろした後、まったく別の新たな“ジェームズ・ボンドのストーリー”がココから始まるのです。何せ、過去のシリーズとは、明らかにテイストが異なりすぎ(ボンド映画特有の、いい意味での“ユルさ”が今回まったくございませんっていうか、めちゃくちゃに“ハード”です!)ですし、なによりキャラで言えば今回、マネーペニーも“Q”も出てきません。そう考えると、ダニエル君(←吾輩より年下!でも、そうは見えん!!)のボンドもこれまでのイメージには無い、シャープでクールでハードな男として描かれていて、とてもよかったと思われます。

 

 次回作も、ダニエル君のボンドで撮影することが決まっているそうですが、まかり間違っても時系列的に「ダイ・アナザー・デイ」の後に繋がるなどといったシリーズは作らず、全く新しいシリーズとして、どんどん進んでいってください。吾輩“ジェームズ・ボンド映画ファン”として、大変期待しております!



 「007 カジノ・ロワイヤル」は、今年度の正月映画、洋画の目玉として只今絶賛公開中です。2時間24分!少々長いかも知れませんが、“新生(ホントの意味での)007”の誕生を、映画館で是非目撃してください!!


「007 カジノ・ロワイヤル」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

007 カジノ・ロワイヤル@映画生活
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/4796335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from けちけちオヤジのお気楽ダ.. at 2006-12-05 12:32
タイトル : 映画鑑賞記「007/カジノ・ロワイヤル」
鑑賞日:06.12.1 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16  映画の原点は、普段ありえないシーンを撮って観客をドキドキさせること。 本作は、その原点に立ち帰り、ボンド役に今までとは違った雰囲気を持ったタフガイ「ダニエル・クレイグ」を起用。 発表当初の映画ファン・サイトに巻き起こった批判を見事に吹き飛ばす快作。 <ストーリー>   MI6の若き諜報員ボンド(ダニエル・クレイグ)は、世界中のテロリストに資金を提供する謎の人物を追っていた。 マダガスカルの港で、その人物と繋がるテロリストを捕...... more
Tracked from ジンライムとチョコレート at 2006-12-29 01:34
タイトル : 007 カジノロワイヤル
ジェームス・ボンドが 007になる前のお話し。でも 時代考証なんて全く無くて、今現代のカッコイイものがイッパイ詰め込まれている。 主役ボンドには 新しい役者を持ってきた。 ダニエル・クレイグ 今までのシリーズでは 胸毛があって、男臭くて、セクシー。。。 見つめられただけで どんな美女でもメロメロ。 そんな雰囲気だったのに 今回の彼は かなり地味。 決まった時点から 「なんだい、あいつは!!」 「全然ボンドっぽくない」 って 意見が多数聞こえてきた。 スパイ物大好きなフロも ...... more
Tracked from 本当にあったオカシイお話.. at 2006-12-29 14:00
タイトル : 映画【007 カジノ・ロワイアル】を観た!
「007 カジノ・ロワイヤル」の映画詳細、映画館情報はこちら >> 見事です! 徹底的にシリアスにして、且つ、ボンド味はきちんと踏まえてる。 やられた、デス。 アクション映画やジェームス・ボンドが気になるアナタ、24が好きなアナタも是非、観るべし! ショーン・コネリーを超えたダニエル・クレイグのボンドの誕生。 全くパーフェクトではなく、タフ、 スマートではなく、地アタマが良い、みたいな感じでしょうか? それはありえないでしょ!って、...... more
Tracked from nest nest at 2007-01-04 21:36
タイトル : 007 カジノ・ロワイヤル
007 カジノ・ロワイヤル★★★★[80点](0-100点) 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金源となっている“死の商人”ル・シッフルの存在を突き止める。高額掛金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するため、モンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛金1500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる。 映画生活より なかなか時間が合わず(終わりそう...... more
Tracked from KOBECCO at 2007-01-08 11:37
タイトル : ちょっと殺しすぎでは? 007/カジノ・ロワイヤル
やっと見たって感じでした。  『007/カジノ・ロワイヤル』 【ストーリー】  暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金源となっている“死の商人”ル・シッフルの存在を突き止める。高額掛金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するため、モンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛金1500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる。 「goo映画」より引...... more
Tracked from the borderla.. at 2007-01-10 23:00
タイトル : 「007/カジノ・ロワイヤル」
2007年の1本目。評判が良いので気になってましたが、やっと鑑賞。 007シリーズは小学生の頃、親に何本か連れて行ってもらったことがあります。でも秘密兵器とやらしいシーンはインパクトあっても、内容はほとんど覚えてないですよ。(当たり前か。)また、「トゥモロー・ネバー・ダイ」以降は鑑賞してますが、 丸わかりのCGが気になって、リアルな感じがしないのと、同じパターンにマンネリ気味という印象が強かった。 しかし、青い目のダニエル・クレイグに変わって、大正解! ちょっと地味なところもありますが、...... more
Tracked from 着物アロハ・茅kaya日記 at 2007-01-16 09:04
タイトル : 「007カジノ・ロワイヤル」やっと観てきました〜。
いまさら過ぎますが、これは面白かったです! ダニエル・クレイグ、まいりましたねーーー。 それにしても 何が驚いたって、スパイって 真っ向勝負でカジノで トランプ勝負なんかしちゃうの?? ... more
Tracked from web-tonbori堂.. at 2007-01-17 00:50
タイトル : 一瞬おセンチなボンドが観れた。
今週末でファーストラン終了の007を観てきた。 結構評判もよく日本ではまあ約20億くらいの商いだそうで。 エイガドットコムランキングより 始まる前はともかくボンド役を誰にするん?で揉めたり決まってからでもダニエル、実はオートマ限定とか背が低いとかまあ色々言われたりしてプレでは散々だったみたいで。 今週のクローズアップ】『007/カジノ・ロワイヤル』ダニエル・クレイグ - シネマトゥデイ: にしても『カジノ・ロワイヤル』というのはイアン・フレミングの007シリーズの第1作ということでなみな...... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2007-01-26 23:14
タイトル : 『007 カジノ・ロワイヤル』
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。 &nbsp; &nbsp; ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジノ・ロワイヤル」東京創元社刊)■キャスト ダニエル・クレイグ、エバ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ □オフィシャルサイト  『007 カジノ・ロワイヤル』 イギリスの諜報機関MI6からの依頼をクリアし、諜報部員“007”になったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)...... more
Tracked from DotComi at 2007-02-19 22:50
タイトル : ダブルオーセブンは水戸黄門だったw
007 カジノロワイヤル 今日で仕事納め、午前中で帰ろうと思ったら、少々トラブル...... more
Tracked from Yasutaka's G.. at 2007-05-30 22:28
タイトル : 007 カジノ・ロワイヤル
2006 イギリス チェコ ドイツ アメリカ 洋画 アクション スパイ監督 : マーティン・キャンベル出演 : ダニエル・クレイグ , エヴァ・...... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2010-02-21 12:41
タイトル : 「007カジノ・ロワイヤル」(2006)
英国秘密情報部の諜報員ジェームズ・ボンドの縦横無尽な活躍を描くシリーズ21作目となるスパイ・アクション・ムービー「007カジノ・ロワイヤル」(2006年、米英独など、144分、コロンビア映画配給)。この映画は、6代目となる新生ボンドのアクションやギャンブル、ロマンスなどを満載した超娯楽大作だ。ボンド役には、「ミュンヘン」のダニエル・クレイグが抜擢。監督は同シリーズ「ゴールデンアイ」や、「マスク・オブ・ゾロ」のマーティン・キャンベル。本作は60年代のボンド映画とは大きく異なり、ストーリーの面...... more
Commented by panchan1121 at 2006-12-05 09:10
どこかで、ボンドは胸毛が大事って言ってたような気がします。
これは、観ることにしました。
Commented by mori2fm at 2006-12-08 01:03
>ぱんちゃん。様。あ、是非ご覧下さい。
ちなみに今回、胸毛は…。
Commented by simax2exc at 2006-12-29 01:37
見ました。良かったわ~~!!
今までのは嫌いでした。でも今度のボンドはカッコイイ!
私は大好き。。。
ホント、おっしゃる通りです。「いままでのは無かった事にしてくれ!」ってね(笑)
Commented by mori2fm at 2006-12-30 15:27
>しまにゃん様。え?今までのはお嫌いでしたか…。
でも今回の“新ボンド”=ダニエル君は、お気に
召したようで…(^^;。
Commented by snowdrop99 at 2007-01-04 21:33
今まで実は見たことがなかったんです。
(映画全体の本数が少なかった時期なので)
今回、映画ブロガーさんたちが絶賛したので行きたかったんですが、なかなか日が合わずようやく見に行けました。
Commented by mori2fm at 2007-01-05 00:23
>雪様。え?そうだったんですか。
これが“初体験”ってのは、ある意味素晴しい経験かも…
ですよ(^^;。今後、ハマられそうですか?
Commented by panchan1121 at 2007-01-08 11:38
いやぁ、単純に楽しめましたね。
ええ、これはリメイクです、リメイク(笑)。
Commented by mori2fm at 2007-01-10 17:05
>ぱんちゃん。様。そですね。過去のしがらみはナシ!で観た方が、
楽しめますよね(^^;。
Commented by borderline-kanu at 2007-01-10 23:03
こんばんは。
トラバありがとうございます、やっと観ましたよ(^^)
評判いいのは知ってたけど、面白かったですよ。
最近、エピソード1とかビギニングとか多いですよね。
『ハンニバル・ライジング』も楽しみです(^^) カヌ
Commented by mori2fm at 2007-01-16 01:23
>カヌ様。そですね、確かに時代を遡るのって、最近多いですね。
何か「スタートレック」もそうなるそうで…。
Commented by tonbori-dr at 2007-01-17 00:56
やっと観てきました。でTB頂きました。<(_ _)>
by mori2fm | 2006-12-05 01:50 | 映画評 外国映画 タ行 | Trackback(12) | Comments(11)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm