「崖の上のポニョ」難しく考えないで…。

 そんなわけで、“ポニョ”であります。「崖の上のポニョ」(東宝)。予想通り、夏休み映画興行ブッちぎりの1位を独走中!宮崎駿監督、4年ぶり(オリンピックかい!)の新作。事前に申しておりましたとおり“我が娘・かぁたん(仮名・6歳)”と、“娘と映画 第6弾”として行ってまいりました。


 さかなの子・ポニョは、或る日父・フジモトの目を盗み、クラゲに乗って家出をする。漁船の網から逃げようとして、ジャムの瓶に頭を突っ込み、抜けなくなってしまったポニョを、崖の上に住む人間の男の子・宗介が助けてくれる。ポニョは宗介のことが好きになり、宗介もポニョのことが好きになる。『ぼくが守ってあげるからね』宗介はポニョにそう告げるが、家出に気付いたフジモトの手によって、ポニョは海へ連れ戻されてしまう。『人間になりたい!』ポニョはそう訴えるが、自らがかつて人間だったフジモトはこれを許さない。ポニョは妹達の力を借りて、フジモトの魔法の力を手に入れ、宗介のいる地上を目指す。しかし、そのことで陸地は大変な騒ぎになっていた…。


 最初から非常に、ワクワクさせてくれました。ポニョやその妹たちの絵がとてもカワイくて、何か見ていて単純に楽しくなってきました。昨今のジブリ作品には、久しく感じられなかった“素朴さ”“懐かしさ”が感じられて、吾輩とっても嬉しかったです。何よりも隣で見ていた“我が娘・かぁたん”は、始まってからず~っと、『わあ、わあ!』と小さな歓声を上げながら、目を輝かせてスクリーンを見つめておりました。それだけで、吾輩は充分でございました。
 ただ途中からストーリーが、『う~ん、何を言いたいのかよくワカラン??』と吾輩には思えてしまいました。何か、事前の予備知識では『環境問題を訴えたいらしい』とか『生命の尊さを描いている』といったような話を聞いておったのですが、正直見ていて『だから何?、それがどうした?』と思ってしまいました。それよりも何よりも、CG全盛のこの時代に、全編手描きで描かれたアニメーションの圧等的な“映像力”に吾輩は感激してしまいました。そう吾輩世代には、昔のTVアニメを彷彿とさせる絵のテイストが、何となく懐かしくて、それでいて改めて今の時代に観てみると、非常に斬新に感じられる…今回、宮崎カントクがこだわったこの作画は、本作の作風にもマッチしていて、非常に素晴らしい仕上がりになっています。

 そして、音楽!毎度お馴染み久石 譲さんの壮大なスコアと、この夏耳にしない日はナイんじゃなかろうか?とまで感じられる、あの『♪ポ~ニョ、ポ~ニョポニョさかなの子~♪』の主題歌。もうね、小難しい理屈は要りません。“かぁたん”は充分楽しんでました。見終わった後、『お話、わかったか?』との吾輩の問い掛けに『うん、チョット!』と答えておりましたが、それでイイのだ!大人の吾輩でも、ようワカランかったのだから…(^^;。とにかく見ているだけで、とても楽しい気持ちになれました。これって、映画を観る上でとても大切なことですよね?

 「崖の上のポニョ」は、夏休みが終わってもまだまだ全国上映中です。宮崎監督の描く海の世界を、あなたも映画館で是非、体感してください。親御さんは、お子さんと一緒に楽しんで!

「崖の上のポニョ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『崖の上のポニョ』 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

崖の上のポニョ@映画生活
崖の上のポニョ - goo 映画
崖の上のポニョ - goo 映画

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ 
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/7437147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ドンカンはツミである at 2008-08-29 20:28
タイトル : 『崖の上のポニョ』 宮崎駿 監督
素直に楽しかったです。見ていてずっとワクワクしていました。 公開二日目に見に行きましたが、レイトショーにもかかわらず、たくさんの人が見に来ていました。 アンデルセン童話の人魚姫は、人間の王子様に恋をして、人間の姿になって会いに行きますが、想いを伝えることができず、泡になって消えてしまいます。 でも、ポニョは違います!大好きな宗介に会うため、父親の魔法の井戸の力を解放し、台風を呼んで陸地を目指します。 ポニョは女の子で、生命力に溢れた自然そのものなんです。 一方の宗介は、勇気と理性...... more
Tracked from けちけちオヤジのお気楽ダ.. at 2008-08-31 09:46
タイトル : 映画鑑賞記「崖の上のポニョ」
鑑賞日:08.07.21 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ ポ~ニョポニョポニョ魚の子♪ 追記:公開日から3日間の観客動員数が125万人を記録し「千と千尋の神隠し」を上回った。 ちなみに興行収入は15億7500万円と「千と千尋の神隠し」(歴代史上最高興行収入)をやや下回った。<ストーリー> (cinemacafeより引用)  海辺の小さな町。崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介(土井洋輝)はある日、クラゲに乗って家出したさかなの子・ポニョ(奈良柚莉愛)と出会う。ポニョは、アタマをジャムの瓶に...... more
Tracked from KOBECCO at 2008-09-01 19:53
タイトル : 「崖の上のポニョ」
興行成績とはうらはらに評判が悪い?というのですが、文句を言うのでしたら(ぇ)、まずは、見なければいけません。  『崖の上のポニョ』 タイトなスケジュールな中、行って参りました。 【ストーリー】  海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさかなの子・ポニョを助けた。一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されてしまう。それでも宗介を想い、人間になりたいと願うポニョは、妹たちの力を借りて...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-09-05 17:18
タイトル : 『崖の上のポニョ』
□作品オフィシャルサイト 「崖の上のポニョ」□監督・原作・脚本 宮崎駿 □キャスト(声優) 山口智子、奈良柚莉愛、土井洋輝、長嶋一茂、所ジョージ、天海祐希、吉行和子、奈良岡朋子、矢野顕子■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 来たぁぁぁぁぁ〜 メイちゃんがおさかなになって戻って来たぁぁぁぁ〜〜〜 4年ぶりに宮崎駿監督が手掛けた作品は原点に立ち戻り、素朴で且つ心温まるファンタジー。 そのベースに置いたのはアンデルセン童話の「人魚姫」だとか...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2008-09-06 06:37
タイトル : 映画:「崖の上のポニョ」あくまでも子供への視点のファンタ..
タイトルの出方、エンディングをみても明らかなように、子供に向けて製作されたファンタジー。 だが、大人も十分に楽しめる。 まずオープニング。 手書きならではの滑らかな、瑞々しい「水」「生命」表現に魅了される。 特に「水」の表現は物語中、驚くほど多彩。 水面、波、大波、水中、水際、雨、その雨が流れる車のフロントガラスetc.... 特に荒れ狂った海の様子のデフォルメぶりは最高。 その波のうえを走る走るポニョ。 これほど自由奔放に表現されるだけで、もうこの映画に夢中になってしまった! そうして大人...... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2008-09-06 13:24
タイトル : 崖の上のポニョ
ブログネタ:夏休み映画、何か見た? 参加中 ♪ポーニョ ポーニョポニョ ずいぶん前に、予告編で一回聞いただけで この部分は覚えてしまった、恐るべしテーマソング。( ^ _ ^; とはいえ、この映画、全く興味がなかったのだけれど、 Cafesta時代からのお付き... more
Tracked from MESCALINE DR.. at 2008-09-06 14:59
タイトル : Deep Ones
その者、赤き姿をして大海原に降り立つべし。 てなわけで、グランマンマーレと王蟲は似ている、か?ん?... more
Tracked from 自己満足のための地味な映.. at 2008-09-21 12:15
タイトル : 崖の上のポニョ
どうやら賛否両論らしいが、私は「賛」である。 宮崎駿マニア、アニメおたく、映画ファンにとっては、もしかしたら夏休みが終わってからとか、レイトショーの時間帯とかの映画館が静かな期間、あるいは時間帯で観たいかもしれない。だが、この作品においては絶対的にあえて夏休み期間中の土日の昼間という家族連れが多い時に観た方が楽しめる。完全に映画館がライブ会場となってその雰囲気も味わえるというものだ。これほど、子供のはしゃぎ声、笑い声、泣き声が重なっても邪魔にならない映画は滅多にない。 →公式サイト 「崖の上...... more
Tracked from web-tonbori堂.. at 2008-10-04 11:56
タイトル : そろそろ『崖の上のポニョ』について一言、言っとくか
うそです。タイトルは釣りです(^^; というかひとこともなんも、 皆さん、いやっていうほど批評、感想、ひとことを書いてるし(笑) とりあえず代表的なところでは、 たけくまメモ : 宮崎駿のアヴァンギャルドな悪夢 でもその後の『カンフーパンダ』との対比による考察の方が興味深いかも。 たけくまメモ : パンダとポニョ(1) 2chあたりでの反応。 崖の上のポニョが神過ぎた件:ハムスター速報 2ろぐ ウェイン町山氏の反応。 人の親として『崖の上のポニョ』で許せないこと - ベイエ...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-07-02 17:39
タイトル : 崖の上のポニョ
生まれてきてよかった。 ... more
Tracked from 映画のブログ at 2010-02-07 18:40
タイトル : 『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか?
 宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長するにつれ、作品の対象年齢は上がっている。   1972年 宮崎...... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2010-03-23 11:05
タイトル : 崖の上のポニョ(鑑賞151作目)
崖の上のは地上波をし... more
Commented by keko_m at 2008-08-29 02:14
わぁ〜。久々に素直な感想見ました。
みんな意味とかテーマとか、すごく深く考えようとしてて..
私も、これは素直に楽しんじゃった方がいい映画だと思いました。
最後の甘さというか優しさが、話を曖昧にしちゃってたけど。
かぁたん、楽しんでてよかったですね☆"
Commented by mori2fm at 2008-08-31 10:55
>けいこちゃま。いえね、吾輩も色々考えてたんですけど、
あの絵にやられちゃいました。アレを見てると、もう何も考える
気しませんて!『もうええわ。単純に見て楽しもうって…』
Commented by とおりすがり at 2008-09-01 16:39 x
なんだかとっても楽しそうですね。夏休みも終わってすいてきただろうから見に行こうかな。家族で楽しめるって映画って良いですよね。
Commented by panchan1121 at 2008-09-01 19:55
まあ、つべこべ言わずにみるべきなんでしょうね。
でも、子供向けといいつつ、近くで見ていたお子さんも「?」って顔をしていたのが印象的でした。
Commented by mori2fm at 2008-09-02 20:39
>とおりすがり様。今回は、単純に楽しむことに徹してみました。
たまには、こんなのがあってもいいかな?と…。
>ぱんちゃん。様。はい、理屈じゃございません。
うちの子も、ストーリーについては『?』でございましたから(^^;。
Commented by tonbori-dr at 2008-10-05 11:48
コソーリTB打ちました(笑)
まあひとこといっておりますのでよろしこデス(^^;
Commented by mori2fm at 2008-10-06 01:04
>とんぼり様。ど~も!
コソーリって…(^^;。堂々と打っておくんなさい!
by mori2fm | 2008-08-28 21:37 | 映画評 日本映画 か行 | Trackback(12) | Comments(7)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm