「容疑者Xの献身」TVとは、別物!

[容疑者Xの献身] ブログ村キーワード 
 原作読んでません。TVドラマも、チョこっとかじったくらいです。東野圭吾原作「ガリレオ」シリーズの映画化。「容疑者Xの献身」(東宝)。事前に観た人から『泣けるで~』と聞かされ、吾輩『???』このシリーズって確か、福山雅治の軽妙洒落な“なりきり演技”がウリの、少し軽めのお話じゃございませんでしたか?


 管内で身元不明の顔をつぶされ、指紋を焼かれた男性の他殺体が発見され、所轄の刑事・内海薫(柴咲コウ)は、応援に来た本庁の草薙(北村一輝)達と共に捜査を開始。男性の死因は絞殺。程なく死体の身元は富樫(長塚圭史)という無職の男と判明し、別れた元妻の花岡靖子(松雪泰子)が捜査線上に浮かぶ。しかし靖子には、富樫の死亡推定時刻にアリバイがあり、捜査は難航。草薙と内海は、帝都大学理工学部物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)に捜査協力を依頼。最初は興味を示さなかった湯川だったが、容疑者が美人であること、そして靖子の隣人の名を聞いて俄然関心を示す。靖子の隣人・石神(堤 真一)は、大学での湯川の同窓生で、湯川をして『僕の知る限り、本物の天才』と言わしめる男だった…。


 はい、TVとは全然テイストが違います。ハッキリ言って“別物”です。湯川先生ハジけてません!かなり抑えてます。そこが『実に、面白い!(^^;』確かに今回、タイトルのどこにも「ガリレオ THE MOVIE」とは謳われておりません。そう、あくまでもコレは東野圭吾原作の「ガリレオ」シリーズの映画化作品であって、月9ドラマの映画化作品ではないのです(ですよね?何せ吾輩、原作未読ですので…)。そこら辺が、これまでのフジテレビのドラマの映画化作品とは、一線を画す仕上がりとなっています。何よりこの映画、“福山雅治 主演”ていうより、堤 真一と松雪泰子が演じる、石神と靖子を中心に描かれてます。更に言うと、柴咲コウ演じる内海なんて、大した役目を果たしてない…って言うか、別にいてもいなくても一緒!くらいのキャラになりさがっております(今回一番オイシイ思いをしたのは、ひょっとして北村一輝かも…)。ですから、あのドラマのテイストが好きで、ソレを期待して観に行かれますと、相当な肩透かしを喰らうことになります。吾輩は映画の後半、まるで同じ東野圭吾 原作の「手紙」を観ているような錯覚に陥りかけました。

 それでは、作品としてのデキはよろしくないのか?答えは『NO!』推理サスペンス物としては、一級品の出来だと言えるでしょう。天才・石神が実践した完全犯罪に、その明晰な頭脳で果敢に挑む湯川…。この静かで緊張感溢れる対決は、観ている者を決して飽きさせません。ただ、そのかわりに大スクリーンで観るには、非常~に地味です!予告編で流れている“大爆発の実験シーン”が冒頭で流れますが、それ以降ハデな映像は、一切なし!吾輩観ながら『カネ掛かってへんな~(^^;』と思っちゃいました。そう、デキはともかくスケール的には『TVでも出来そう…(爆)』って、思っちゃいました。あ、決してヒドイ映画じゃないですよ。それは重ねて申し上げておきます!

 前述しましたが、今回の手法はこれまでの“TV→映画”という少々安直になりつつあった映画制作の流れに、一石を投じるような作りになっています。そういう意味では、コレが大ヒットして、一つの新しい流れが作られれば…、ソレは今後の映画業界にとって、大いに意義のあることだと思います。ドラマを観てなくても、原作未読でも充分理解出来ますので、変な予備知識を持たずにご覧になることを、お薦めします。但し、ドラマが好きだった人!何度も申しますが、“シリアス”ですよ。主題歌は同じ“KOH+”でも「KISSして」ではなく、「最愛」です。このテイストの違いに戸惑われぬように…。


 「容疑者Xの献身」は、ただいま全国好評上映中です。『そういえば、福山雅治って、映画初主演なんや!』と、今更ながらに気付いたあなた(実は、吾輩も…)!彼のカッコ良さを見るだけでもイイです(^^;。是非とも映画館で“知の攻防戦”をご覧下さい。

~追記~
 シロウトを、いきなり冬山に連れて行っちゃ~いけません。死んじゃうよ!

「容疑者Xの献身」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『容疑者Xの献身』 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

容疑者Xの献身@映画生活

容疑者Xの献身 - goo 映画
容疑者Xの献身 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/7575873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然\{?。?}.. at 2008-10-15 23:37
タイトル : 容疑者Xの献身
公式サイト。東野圭吾原作、西谷弘監督、福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、堤真一、品川祐、真矢みき、松雪泰子、ダンカン、長塚圭史、金澤美穂、益岡徹、林泰文、渡辺いっけい。理数天才同士の知的死闘というのはストーリーの表層的テーマで、むしろオーバードクター問題など....... more
Tracked from 取手物語~取手より愛をこめて at 2008-10-15 23:38
タイトル : 「容疑者Xの献身」  感情にうごかされた二人の天才・・・..
『化学で証明できないものは、理解できないくせに・・・。』... more
Tracked from ヤジャの奇妙な独り言 at 2008-10-16 00:20
タイトル : 容疑者Xの献身 を観たゾ
自他?共に福山雅治に似ている(と思う、思われている?) オイラがフレミングの左手の法則を形... more
Tracked from Memoirs_of_dai at 2008-10-16 00:21
タイトル : 容疑者Xの献身
TV局製作映画の中では実に面白い 【Story】 惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリ...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2008-10-16 00:51
タイトル : 「容疑者Xの献身」完全犯行トリックの末にみた湯川が導き出..
「容疑者Xの献身」は東野圭吾の物理学者湯川シリーズ「容疑者Xの献身」を映画化し2007年10月からフジテレビ月9で放送された「ガリレオ」の劇場版で天才物理学者湯川学が天才数学者石神哲哉の仕組んだ完全犯罪に対して物理学で謎を解いていく作品である。「ガリレオ」...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-10-16 00:56
タイトル : 『容疑者Xの献身』
 □作品オフィシャルサイト 「容疑者Xの献身」□監督 西谷 弘□脚本 福田 靖 □原作 東野圭吾(「容疑者Xの献身」文藝春秋刊) □キャスト 福山雅治、堤 真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝、渡辺いっけい、真矢みき、ダンカン、長塚圭史、益岡徹、林 泰文 ■鑑賞日 10月5日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  実に興味深い・・・。  映画版『容疑者Xの献身』の公開初日の4日(土)福山演じる天才物理学者・湯川学の大学時代を描...... more
Tracked from Prism Viewpo.. at 2008-10-16 01:11
タイトル : ガリレオが挑む、 “愛” の証明●容疑者 X の献身
その謎を、愛そう。 ――― (公式キャッチコピー) 『容疑者 X の献身』 容疑者 X の献身 公式HP 発見された男性の死体は顔がつぶされ、指を焼かれていた。 死因は絞殺。 身元は富樫慎二(無信..... more
Tracked from to Heart at 2008-10-16 01:20
タイトル : 容疑者Xの献身
その謎を、愛そう。ガリレオが苦悩する、その謎とは? 製作年度 2008年 映時間 128分 脚本 福田靖 監督 西谷弘 原作 東野圭吾『容疑者Xの献身』(文藝春秋社刊) 音楽 菅野祐悟/福山雅治 出演 福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/松雪泰子/堤真一/ダンカン/長塚圭史/益岡徹/林泰文/渡辺いっけい 東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズ初の長編で、第134回直木賞に輝いた同名小説を映画化。 {/book_mov/}ある日、男性の惨殺死体が発見される。やがて身元は、無職の富樫慎二と判明。死因は絞殺...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2008-10-16 01:49
タイトル : ★「容疑者Xの献身」
今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の2本目は、フジテレビの人気ドラマシリーズ「ガリレオ」の映画化。 映画主演は確か初めての福山雅治と、ひらりん的にやっとツンデレ演技に慣れた柴崎コウの主演。... more
Tracked from 映画@見取り八段 at 2008-10-16 01:54
タイトル : 【容疑者Xの献身】孤独な数学者を生かしたもの
容疑者Xの献身 監督: 西谷弘 原作: 東野圭吾 出演:  福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 松雪泰子 堤真一 公開: 2008年10月 フジテレビ系で2007年に放映されていた連続ドラマ 「ガリレオ」シリーズの映荻..... more
Tracked from 日っ歩~美味しいもの、映.. at 2008-10-16 06:42
タイトル : 容疑者Xの献身
東野圭吾の同名小説を映画化した作品です。原作は未読です。 天才物理学者、湯川教授が、唯一の天才と認めた数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人、花岡靖子に秘かに想いを寄せていました。ある日、靖子の別れた夫、冨樫が靖子のところを訪ねてきて、靖子の部屋で争う音が... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2008-10-16 07:10
タイトル : 劇場鑑賞「容疑者Xの献身」
「容疑者Xの献身」を鑑賞してきました変わり者の物理学者、湯川学が難事件を解決する東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズを、福山雅治主演でTVドラマ化した「ガリレオ」の劇場版。今回の原作は、小説シリーズ中、初長編にして、第134回直木賞に輝いた同名小説。TV...... more
Tracked from 5125年映画の旅 at 2008-10-16 07:27
タイトル : 容疑者Xの献身
顔を潰され、指紋も焼かれた全裸死体が発見された。警察は遺体の男性の身元を特定し、彼の別れた妻を容疑者として捜査するが、彼女には完璧なアリバイがあった。女性刑事・内海は大学教授の湯川にアドバイスを求める。湯川は気まぐれから捜査に協力するが、容疑者の近くに...... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2008-10-16 07:54
タイトル : 「容疑者Xの献身」みた。
TVシリーズは先日の一挙再放送を見直したが、原作は未読まま。高視聴率のドラマが当たり前のように映画化されるこの頃だが、「ガリレオ-容疑者Xの献身」というタイトルで無かったことは正解だったように思う。福... more
Tracked from 描きたいアレコレ・やや甘口 at 2008-10-16 07:56
タイトル : 容疑者Xの献身
物理学者が友を想う時、数学者は恋をする。 帝都大学理工学部物理学科の准教授、湯川学(福山雅治)が、今度の事件に興味を持ったのは、容疑者(松雪泰子)が儚げで色っぽい美人だった事と容疑者の隣人が旧柚..... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-10-16 08:27
タイトル : 容疑者Xの献身
東野圭吾さんのガリレオシリーズ『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身』は読みました〜で、、、≪第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞≫を受賞し、『〜運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪〜』というキャッチコピーの元、涙なくしては読めない―という超人気作『容疑者X〜』ですが、、、私は少数派だったようで(汗)、イマイチ感動出来なかったのですが(滝汗)、映画は観てみようと思っていました〜というのも、TVドラマをほとんど見ない私ですが、フジテレビの『探偵ガリレオ』は4〜5話見たんですぅ〜で、、、面白いと思...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-10-16 10:04
タイトル : 容疑者Xの献身
献身る(まもる)  ... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2008-10-16 12:28
タイトル : 【容疑者Xの献身】
監督:西谷弘 出演:福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子、北村一輝 原作は東野圭吾さんの同名小説、直木賞受賞作です。(原作の感想はこちら→☆ ) 「天才物理学者湯川を頼って捜査協力にやってきた内海。顔をつぶされ手足の指紋を消された男の死体が見つか... more
Tracked from FantasisTaka at 2008-10-16 14:19
タイトル : 福山『容疑者Xの献身』舞台挨拶
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 『容疑者Xの献身』 初日舞台挨拶午後の部@13:25~ 登壇者:福山雅治、柴咲コウ、松雪泰子、堤真一、      金澤美穂、(西谷弘監督) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~... more
Tracked from そーれりぽーと at 2008-10-16 15:32
タイトル : 容疑者Xの献身
テレビドラマ『ガリレオ』は、ちょうどジムと時間が被ってたので、テレビをつけるといつもクライマックスの時間帯。 なので、ほとんど種明かししか見てなかったドラマなのですが、その映画版『容疑者Xの献身』は、予告編を観る限りむちゃくちゃ面白そう。 ということで、とりあえず観てきました。 ★★★★ イイ。 堤真一が相当イイ。 この映画、この役を違う人が演じてたらどう壊れていただろう。 原作は東野圭吾のベストセラーなのだそうで、それも物凄い本なのだそうで、そんなことには全く興味も無くて大変恐縮なんですが、テレ...... more
Tracked from KASHIWA一市民 at 2008-10-16 17:19
タイトル : 「容疑者Xの献身」
その謎を、愛そう。 天才物理学者・湯川教授が 生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、 娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。 ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。 離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、 どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。 元妻である靖子が容疑者として捜査線上に上がるが、 彼女には完璧なアリバイが存在していた・・・ 原作は、だいぶ前に読んだんですけど、 映画を観ていて、本を読んだときと 同じ気持ちにさせてくれるくらいに忠実...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2008-10-16 17:30
タイトル : 容疑者Xの献身(2008年)
フジテレビで放映され、大ヒットした『ガリレオ』の映画化。って言うより、東野圭吾の探偵ガリレオシリーズの中の長編『容疑者Xの献身』の映画化と言った方が正しいんでしょうかね?  テレビの際も(元々原作には居なかった”内海薫”とか、”城ノ内桜子”とかの女性登場人物を除いては)、基本的に大体原作に沿った形での映像化でしたが、映画の場合にも、その方針は踏襲されています。まぁ、本であったなら、湯川・草薙の男と男のコンビでも良いかもしれませんが、映像になるとしたら、やっぱり花があったほうが見栄えはするわけで、その...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 at 2008-10-16 18:31
タイトル : [映画『容疑者?の献身』を観た]
☆風邪気味なので、短めに・・・。  これは、非常に面白かった。  「TVドラマの映画版」で括っては申し訳ないほど、出来が良かった。  冒頭に、殺人事件のキーマンである石神の日常を追っていくが、このシーンが、後からとても事件の種明かしに絡んでくるのだが、見ている私は、その時点では分からない、けれど面白い、グイグイと画面に引き込まれるのだ。  私は、その時点で、「ああ、これは、映画だ!」と安心した^^    ◇   ◇  私は、原作の東野圭吾が人気作家になってからは、ほとんど読まなくなってしま...... more
Tracked from 心の音 at 2008-10-16 19:08
タイトル : 容疑者Xの献身 劇場版
<内容> 監督:西谷弘  脚本:福田靖  製作:亀山千広  企画:大多亮 原作:東野圭吾  音楽:福山雅治、菅野祐悟  撮影:山本英夫 製作国:2008年日本映画  上映時間:2時間8分  配給:東宝  天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。元妻であ...... more
Tracked from Serendipity ! at 2008-10-16 19:51
タイトル : 映画「容疑者Xの献身」
 原作が面白いと聞いたので、映画「容疑者Xの献身」を観に行った。 原作は東野圭吾... more
Tracked from オタマ・レベルアップ at 2008-10-16 20:19
タイトル : 映画『容疑者Xの献身』
映画『容疑者Xの献身』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 128分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2008/10/04 ジャンル ミステリー/ドラマ 解説・・・ 東野圭吾の『ガリレオ』シリーズ初の長編にして直木賞受賞の傑作感動...... more
Tracked from 新!やさぐれ日記 at 2008-10-16 22:21
タイトル : 【映画】容疑者Xの献身
■動機 原作の補填と福山視点でのシナリオ再構成 ■感想 随分と原作を丁寧に扱った ■満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ■あらすじ 惨殺死体が発見され、草薙俊平(北村一輝)は後輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻(松雪泰子)の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理する。 ■コメント 随分前に、この映画の原作本を単行本で読んだ...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆プ.. at 2008-10-16 22:29
タイトル : 容疑者Xの献身
大人気TVドラマの劇場版は、TVを未見の人にも分かり易い作りだ。謎の惨殺死体遺棄事件に、女性刑事・内海とガリレオこと物理学者・湯川が挑むが、容疑者は湯川の友人で数学教師の石神だった。湯川が唯一天才と認める人物の行動を後追いする形なので、謎解きのカタルシス....... more
Tracked from えんため日記 at 2008-10-16 23:26
タイトル : 容疑者Xの献身
あの頃私は熱かった・・・(笑)... more
Tracked from 映画の感想文日記 at 2008-10-16 23:31
タイトル : ★★ 『容疑者Xの献身』
2008年。フジテレビジョン/その他。   西谷弘監督。  テレビドラマ版(1度も見たことがない)の延長にある映画化作品だということは知っていたが、土曜日... more
Tracked from 犬も歩けばBohにあたる! at 2008-10-17 00:28
タイトル : 天才数学者 vs 天才物理学者【容疑者Xの献身】
テレビドラマも高視聴率を納めた『ガリレオ』の映画版。 原作は本作で直木賞受賞した... more
Tracked from レンタルだけど映画好き at 2008-10-17 00:29
タイトル : 容疑者Xの献身
その謎を、愛そう。 ガリレオが苦悩する、その謎とは? 2008年 日本 2008/10/04公開 監督 西谷弘 出演 福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/松雪泰子/堤真一/ダンカン/長塚圭史/金澤美穂/益岡徹/林泰文/渡辺いっけい/品川祐/真矢みき/リリー・フランキー 原作 東野圭吾 『... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2008-10-17 01:06
タイトル : 映画感想『容疑者Xの献身』 幸せな男
内容12月3日。河川敷にある大森スポーツ広場にて全裸の死体が発見される。顔は判別できないほど損傷し、手足の指紋は焼かれていた。そして身につけていたと思われる服は近くで焼かれ、身元不明。ただ、、、被害者が乗ってきたと思われる自転車が残されてあった。死亡推...... more
Tracked from メガネ男子は別腹☆ at 2008-10-17 01:08
タイトル : 劇場版ガリレオ 『容疑者Xの献身』 感想
[容疑者Xの献身] ブログ村キーワード 見るつもりないとか言ってたくせに、本日『容疑者Xの献身』を観てきました! コレが予想外に面白かったんですよ~! 内容の核心に触れるネタバレは極力避けた感想をば!... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2008-10-17 03:08
タイトル : 「容疑者Xの献身」 愛は割り切れない
昨年テレビシリーズが放映された「ガリレオ」の劇場版です。 テレビシリーズは毎回欠... more
Tracked from いい加減社長の映画日記 at 2008-10-17 04:13
タイトル : 容疑者Xの献身
ポイントが溜まっていたので、公開初日の朝一で「容疑者Xの献身」を鑑賞。 テレビでも好きで観ていたので、公開を楽しみにしてました♪ 「UCとしまえん」は、そんなに多くないかな。 「容疑者Xの献身」は、大きめのスクリーンで、6割程度。 【ストーリー】 顔がつぶされ、指を焼かれた絞殺死体が発見された。 女性刑事・内海は、先輩・草薙と捜査に乗り出し、被害者の別れた妻・花岡靖子の隣人・石神が、“ガリレオ”こと物理学者・湯川学の大学時代の友人であることを知る。 内海から事件の相談を受けた湯川は、その“唯一の...... more
Tracked from 象のロケット at 2008-10-17 08:52
タイトル : 容疑者Xの献身
顔がつぶされ、指を焼かれた絞殺死体が発見された。 容疑者は被害者の別れた妻・花岡靖子。 しかし彼女には完璧なアリバイがあった。 “さっぱりわからない”事件の相談を受けた“ガリレオ”こと物理学者・湯川は、靖子の隣人が大学時代の友人・石神であることを知る。 石神はかつて湯川が唯一“天才”と認めた男であった…。 人気TV探偵ドラマ劇場版。... more
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2008-10-17 15:23
タイトル : 「容疑者Xの献身」
**************************** 男の絞殺死体が発見された。顔が潰され、指を焼かれたその男の身元は、富樫慎二(長塚圭史氏)と判明。捜査に乗り出した貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴咲コウさん)は、富樫の別れた妻・花岡靖子(松雪泰子さん)に疑惑の目を向ける。富樫が離婚後も靖子及び娘の美里(金澤美穂さん)に付き纏い、何処へ引っ越しても現われては暴力を振るったり、金を無心していたからだ。ところが富樫の死亡推定時刻、靖子には鉄壁のアリバイが存在した。 靖子のアリバイ確認をする過程で薫は、...... more
Tracked from Simple*Life at 2008-10-17 17:43
タイトル : 容疑者Xの献身
見てきました。 原作のほうは読破ずみ・・・映画になったらどんな風になるのかと 思いましたけど、ドラマとは一味違って、きちんと原作の感じを そのまま映画にしていたのですごくよかったです。 個人的には、靖子の過去のことも追ってほしかったなぁ。と 思ったり...... more
Tracked from ももたろうサブライ at 2008-10-17 21:37
タイトル : 「容疑者Xの献身」堤真一と松雪泰子が魅せる
監督西谷弘 テレビドラマ「ガリレオ」と合わせて企画された劇場版。 先に原作を読んで、アリバイのトリックはわかってしまったので、ドラマとしてのおもしろさを期待。少しあらすじ 花岡靖子(松雪泰子)はしつこくつきまとう元夫を絞殺してしまう。靖子に恋心を抱く数...... more
Tracked from 映画な日々。読書な日々。 at 2008-10-18 00:07
タイトル : 『容疑者Xの献身』@日劇
天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るって... more
Tracked from 未完の映画評 at 2008-10-18 01:13
タイトル : 【映画評】容疑者Xの献身
愛に彩られた天才vs天才の推理劇が醍醐味の直木賞受賞作の映画化。... more
Tracked from ★試写会中毒★ at 2008-10-18 10:16
タイトル : 容疑者Xの献身
満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:西谷弘 キャスト:福山雅治       柴咲コウ       北村一輝       松雪泰子       堤真一       ダンカン、他 ■内容■  惨殺死体が発見され、 新人... more
Tracked from Matthewの映画日記? at 2008-10-18 12:28
タイトル : 『容疑者Xの献身』
福山雅治、初主演作『容疑者Xの献身』観て来ました。 あらすじは、 冬のある日、顔を潰され、指紋を焼かれた全裸の男性の死体が発見される。犯行現場の近くには、被害者の物と思われる、一部焼け残った衣服も発見されるが、身元を示すものはなく、捜査は難航するかと思われたが、被害者の身元は、思ったよりも早く判明する。そして被害者の元妻が第一容疑者と見られ、捜査するも、鉄壁のアリバイもあり、捜査は難航する。 捜査が難航する中、東都大学の湯川学教授に、いつものごとく捜査協力の依頼をし、捜査の過程で分かった事を話す...... more
Tracked from THE有頂天ブログ at 2008-10-18 21:28
タイトル : [映画] ガリレオ 容疑者Xの献身 感想
映画 「容疑者Xの献身」 10月4日から公開になった映画版「ガリレオ」こと「容疑者Xの献身」を観てきました。 以下、ネタバレ無しの感想。 ■映画 「容疑者Xの献身」 あらすじ  惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが……...... more
Tracked from Diarydiary! at 2008-10-18 22:45
タイトル : 容疑者Xの献身
《容疑者Xの献身》 2008年 日本映画 テレビドラマ《ガリレオ》の映画化、物理... more
Tracked from UkiUkiれいんぼーデイ at 2008-10-19 07:17
タイトル : 容疑者Xの献身
JUGEMテーマ:映画 2008年10月4日 公開 いやいやいや、泣けるとは想定外でした! まさにタイトルそのままの話しです。 彼の"献身"に涙。 申し訳ありませんがここからはネタバレをご了承ください まずね、石神役の堤真一さんと、花岡靖子役の松雪泰子って・・・むかぁ〜し、付き合ってたんじゃなかったっけ。 だからね、ラストで靖子が「私たちだけ幸せになんてなれません!私も罪をつぐないます!」って泣き崩れて、それに対して石神が嗚咽し...... more
Tracked from 愛猫レオンとシネマな毎日 at 2008-10-19 23:45
タイトル : 容疑者Xの献身
東野圭吾のベストセラー小説をテレビドラマ化した「ガリレオ」 ついに、スクリーンデビューです。 「容疑者Xの献身」は「探偵ガリレオ」シリーズの最新作で、 2006年直木賞を受賞した作品です。 主人公ガリレオを演じる福山雅治さん、映画初主演だったんです...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2008-10-21 20:57
タイトル : 容疑者Xの献身
貝塚北警察署管轄内で男性惨殺死体が発見される。 内海(柴咲コウ)と草薙(北村一輝)は、被害者の元妻花岡靖子(松雪泰子)へ聞き込みに向かう。 しかし、容疑者と目された彼女には完璧なアリバイがあった`..... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2008-10-22 08:09
タイトル : 容疑者Xの献身
堤真一って、なかなかやるじゃん。うまかった。... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-10-22 15:39
タイトル : 変人ガリレオの友情〜『容疑者Xの献身』
 東京・大森の川辺で他殺体が発見された。被害者の元妻が容疑者として捜査線 上に浮かぶが、彼女には完璧なアリバイがあった。帝都大学理工学部物理学科 准教授・湯川学(福山雅治)が事件に挑むが・・・。 ...... more
Tracked from 虎猫の気まぐれシネマ日記 at 2008-10-23 00:34
タイトル : 容疑者Xの献身
TVドラマの「探偵ガリレオ」シリーズは未見だ。しかし,原作である東野圭吾さんの「容疑者Xの献身」は,話題作だったので一読している。(詳しいところは忘れてしまっていたが,愛する女性のために完全犯罪を実行した天才数学者の物語・・・ということは記憶していた。) 原作では,小太りでまったく冴えない男・・・と... more
Tracked from 少年トッパのブログ at 2008-10-25 23:38
タイトル : 『容疑者Xの献身』の感想 ※ネタバレあり
お気に入り度 ★★★★★★★★★☆ 実に面白い。 ……すんません、言ってみたかっただけです。でもホント、こんなに面白く、なおかつ感動的な映画だとは予想していませんでした。  テレビのシリーズは未見。ただし、つい先日オンエアされた2時間スペシャル『ガリレオΦ』は、長澤まさみ目当てで見た。そっちの方はコメディの要素が強かったが、この『容疑者Xの献身』には笑わせようとする箇所はほとんどない(なので渡辺いっけいの出番は少ない)。かといって堅苦しい映画でもないが、極めてオーソドックスかつ繊細に物語が綴られ...... more
Tracked from 気まぐれキネマ&ダイアリー at 2008-10-26 00:10
タイトル : 式を書かない探偵ガリレオ『容疑者Xの献身』
この作品は、少し前に原作を読んでました。原作を読んでしまっていると、映像化された... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2008-10-26 01:41
タイトル : 容疑者Xの献身 (福山雅治さん&堤真一さん)
◆福山雅治さん(のつもり)◆堤真一さん(のつもり)テレビドラマ『ガリレオ』の劇場版『容疑者Xの献身』に、福山雅治さんは湯川学 役で、堤真一さんは石神哲哉 役で出演しています。先日、仕事の合間をぬって、ようやく映画館に観に行くことができました。●導入部のあらすじと感想... more
Tracked from 映画を見に行きましょう!!  at 2008-10-26 19:24
タイトル : 容疑者Xの献身
           容疑者Xの献身天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、ど...... more
Tracked from 単館系 at 2008-10-27 01:43
タイトル : 容疑者Xの献身
ガリレオの映画版。 テレビスペシャルのラストで流れていたニュースのシーンから始まる。 が、あの爆発の検証は湯川の実験で解明するが、もう「本題」に入る。 誰もがあの爆発も何らかの今回の事件にかかわっぎ..... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2008-10-29 00:49
タイトル : 容疑者Xの献身☆独り言
土曜の夜に帰宅すると『ガリレオΦ』放送中ついつい観入ってしまったおかげで、スルーしようか迷ってた『容疑者Xの献身』鑑賞決定♪あぁ、なんて単純に乗せられているのやら(笑)湯川の元に新たな事件について薫からまた助言が求められる。容疑者は、あるアパートに住む弁当屋... more
Tracked from 俺の明日はどっちだ at 2008-10-29 01:22
タイトル : 「容疑者Xの献身」
「切ない、実に切ない」東野圭吾の原作を元に無難にストーリーをなぞって描きあげた「普通な、実に普通な」謎解き恋愛ミステリー。 結論から言うと総じて決して悪い出来ではないと思うし、特に原作のイメージとは大いにかけ離れていながらも説得力ある演技で唸らせてくれた堤真一の頑張りもあって、それなりに面白く観ることが出来た。 ただ、その面白さは原作の持つ面白さ以外の何物でもなく、確かにミステリーとしての二重に三重に用意された石神のトリックに対する謎解きといった側面ではかなりうまく描かれていたとは思うけれど、...... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2008-10-29 17:23
タイトル : 「容疑者Xの献身」
(2008年・フジTV=東宝/監督:西谷 弘) 直木賞を獲得した、東野圭吾原作の同名ミステリーの映画化。 天才物理学者・湯川が、警察で解明出来ない不思議な難事件を、科学的に証明し、... more
Tracked from マー坊君の映画ぶろぐ at 2008-10-30 17:58
タイトル : 容疑者Xの献身
「容疑者Xの献身」監督:西谷弘原作:東野圭吾 出演:福山雅治、堤真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝配給:東宝概要:天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。...... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2008-10-30 20:00
タイトル : 容疑者Xの献身(祝100作目を達成)
容疑者Xの献身は14日9時半から劇場で鑑賞も 結論は俺も隣に引っ越して来たら絶対に止めるが 容疑者Xは祝100作目に相応しく大満足だね 内容は隣に住む親子が突発的に元ダンナを殺し 数学者の天才である石神が親子を助けた事から 悲しき石神VSガリレオの天才バ... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2008-10-30 22:31
タイトル : 「容疑者Xの献身」
「容疑者Xの献身」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 評判がいいのでみてきました。 福山かっこいい~。 あえて、表情を変えないでいる無機質な感じが好き。 (どの作品もここから入っていくのがどうも情けないんだけど、事実だから仕方ない) いつものようにドラマはみていないので、キャラクターがどんなもんだかもわからないし、俳優福山雅治っていう人も少し気になっていたわけです。 とにかく、歌手、DJ、写真家…は知っていても、俳優だけはみたことなかったから。 だから、作品のキーマンである堤真一の本気の演...... more
Tracked from moyu's junk .. at 2008-11-01 23:38
タイトル : 映画「容疑者Xの献身」
テレビドラマシリーズが好評だったガリレオの映画です。 ……説明する必要もないか。初日の舞台挨拶も話題になったし、今日も映画館は大盛況でした。... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2008-11-05 01:03
タイトル : 容疑者Xの献身
原作を読んでも泣けなかったのに、 映画館では泣いてしまった! これは、やはり堤真一演じる石神が 思った以上によく出来ていたと いうことなんでしょうね〜。 松雪泰子の花岡も良かったし テレビシリーズとは違う 落ち着いた感じで、ラストで 思わず涙を流してしまいました! 天才物理学者・湯川学(福山雅治)が、生涯で唯一天才と 認めた男・数学教師の石神哲哉(堤真一)は、 娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子(松雪泰子)に淡い思いを抱いていた。 ところが花岡親子は、別れた夫に...... more
Tracked from BIGLOBE平主任ブログ at 2008-11-05 01:48
タイトル : 映画版「容疑者Xの献身」が実におもしろい!
仕事に献身。 石塚です。... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-11-05 02:57
タイトル : 容疑者Xの献身
ありえない、わからない、おもしろい・・・... more
Tracked from kuemama。の<ウェ.. at 2008-11-05 10:17
タイトル : 『容疑者Xの献身』
2008年/東宝/128分 【オフィシャルサイト】 監督:西谷弘 出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、堤真一、品川祐、真矢みき、松雪泰子、ダンカン、長塚圭史、金澤美穂、益岡徹、林泰文、渡辺いっけい... more
Tracked from 紫@試写会マニア at 2008-11-08 00:09
タイトル : 「容疑者Xの献身」を観る
公開から1ケ月超、やっと、やっとお目当ての「容疑者Xの献身」を観てきました。 TVでやっている宣伝も極力観ないようにし、皆さんのレビューも横目にじっと我慢で今日の日を迎えました(ってちょっとオーバーかな)。期待しただけ(平日だったからか、学校サボリの馬鹿中坊の鑑賞妨害があったにも係らず)ヨカったー。泣いたよ、あたしは。 CXときたら、映画の興行に合わせて一年前の連ドラマを2クール分も再放送してくれちゃって(みちゃったけど)、もう満を持しまくっての鑑賞~♪ さて、気持ち入りまくりで書きまくりま...... more
Tracked from ゼロから at 2008-11-18 06:03
タイトル : (映画)容疑者Xの献身
ガリレオФを見て面白かったので、映画も見てみました。「実に面白い。」この台詞そのままこの映画に当てはまります。... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2008-11-19 21:36
タイトル : 容疑者Xの献身
第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞に輝いた東野圭吾の同名小説を映画化したもの。この作品に登場する物理学者湯川が謎を解く「探偵ガリレオ」「予知夢」も以前ドラマ化され、高視聴率を取っていましたね。 監督は西谷弘、キャストは福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子他。 <あらすじ> 惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海か...... more
Tracked from 映画を見に行きましょう!!  at 2008-11-21 22:05
タイトル : 容疑者Xの献身
           容疑者Xの献身天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、ど...... more
Tracked from となみんPの語り箱 at 2008-11-29 00:44
タイトル : 映画『容疑者Xの献身』についての感想!?
映画「レッドクリフ Part Ⅰ」を観に行きたいのに なぜか日曜日に見に行った映画は『容疑者Xの献身』!? 「なぜだーーーーっっ!!!」 まあ、疑問はさておき 素晴らしい映画だった! なぜこの映画を観たかったのかという本当の理由は諸事情に申し上げられないのだが (う、これ以上言えないのが残念) これから観たいなと言う人には何も前知識が(なるべく)ない状態で観ることをお薦めする と、お断りしたところで観る前の人にはあまり薦めたくないお話をしようと思う (といって観たあとの人にコレといった素晴らしい内容...... more
Tracked from 初心者、入門者向け音楽講.. at 2008-11-29 01:53
タイトル : 拝見後意見*容疑者Xの献身
[容疑者Xの献身] ブログ村キーワード [映画] ブログ村キーワード ◇初めての... more
Tracked from KOBECCO at 2008-12-08 01:01
タイトル : 「容疑者Xの献身」
12月に入って、正直なところ、正月映画も始まりましたが、見逃した作品でみんながもめてる映画なので、これはチェックしておこうかと思い見ました。  『容疑者Xの献身』 久しぶりに肩入れしちゃったなぁ、ほんと。 【ストーリー】  天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・.. at 2009-01-08 22:53
タイトル : 「容疑者Xの献身」 主役は堤真一
りょうたが観たがっていたのに、休みの日は野球があるのでなかなか行けなかった作品。 もうすぐ終わりそうなので、大慌てで行って来た。 新春第一弾の劇場映画はコレ「容疑者Xの献身」 いやー、さすが上手いよ、堤 真一。 さすが年間興行収入第4位なだけある!... more
Tracked from 杏の休日 ★ 別館 ~映.. at 2009-01-15 20:54
タイトル : 容疑者Xの献身
天才数学者でありながら、うだつの上がらない 高校の数学教師をしている石神は、好意を寄せている 隣人の母子のために完全犯罪をうちたてる。 東野圭吾の原作本は読んでません。 でも「探偵ガリレオ」のTVドラマは観ていたので 福山雅治演じる、湯川が不可解な事件を解決... more
Tracked from 映画初日鑑賞妻 at 2009-03-23 23:24
タイトル : 容疑者Xの献身
★★★★★ 主役は福山雅治じゃなくて、堤真一だと思った。非常によかったと思う。 見応えあった。 見返りを求めない愛が泣かせる。哀しい。... more
Tracked from 前向きに進みたい!!うつ.. at 2009-04-24 15:45
タイトル : 容疑者Xの献身
テレビ版とはひと味違った渋い出来上がりになっています。 福山雅治も当然主人公でいいのですが、それ以上に堤真一の存在感が 凄かったです。 ストーリーも中々良く、途中謎が判ってしまいましたが、そぎ..... more
Tracked from 映画+小説+家族=MyL.. at 2009-04-29 00:15
タイトル : 【映画感想】容疑者Xの献身(福山雅治×柴咲コウ)[200..
東野圭吾原作の直木賞受賞小説の映画化作品『容疑者Xの献身』を観ました。映画の後半に明かされた事件の真相に「そうきたかぁ!」と唸らされつつ、柴咲コウの大根演技っぷりにちょっと閉口させられた、凸凹の激しい印象の作品でした。でも、2時間程度の映画でこれだけ楽しめたとすると、原作は相当面白いんでしょうねぇ。ちょっと、東野圭吾さんを見直しました。... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-08-09 21:10
タイトル : 容疑者xの献身
その謎を、愛そう。 ... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2009-09-17 08:10
タイトル : 『容疑者Xの献身』’08・日
あらすじ惨殺死体が発見され、内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事...... more
Commented by nasuka99 at 2008-10-16 08:53
現在観たい映画No.1です(笑)
別にましゃのファンとかではないんですが・・・
テレビシリーズは、ちょっと軽すぎてなんだかなぁ・・・という感じでしたが、
mori2さんの解説を読む限り、映画は期待できそうですね!
先般、テレビで「ガリレオ0」とか言う特別版をやりましたけど、
またドラマで「ガリレオ2.0」とかやるんでしょうかね~(笑)
ともかく、今月末には近所の映画館が改装オープンするらしいので、
上映されることを期待して・・・
Commented by たまさん at 2008-10-16 22:49 x
mori2さん、こんばんは。
TV版とは違ってまじめな展開に深く悲しき人間の性を見た気がします。まぁ、TVでも良かった気がしますけど(爆)、話題作りには申し分ない壮絶な愛の物語でした。
Commented by なぎさ at 2008-10-19 07:27 x
mori2さん おはようございま~す♪

>“TV→映画”という少々安直になりつつあった映画制作の流れに、一石を投じるような作りになっています。

ほんと、そうでしたよね!
これは良いお手本になるかもしれないですよね。
観てませんが『スシ王子』みたいな最初に映画ありきで作ってしまうドラマなんかもあると聞きましたが、近頃の集客を計算し切って作るような映画に疑問を感じていました。
そういう意味からも今作の出来栄えは、ドラマの人気だけに甘えることなく非常に地に足が着いていて良かったですね。
mori2さんの仰るとおりこれは別物ですね!
Commented by mori2fm at 2008-10-20 01:28
>ナスカ様。ど~も!
ましゃのファンも、そうでない人も、この映画は楽しめると
思いますよ。あの『実に面白い!』は、あんまり前面に
出てきませんし…(^^;。
>たまさん様。ど~も!
相当、真面目でしたね。それだけに作品のスケールという点では、
『TVでもいいんじゃ…(爆爆)』と思っちゃいましたけど。
>なぎさ様。ど~も!
いやまあ、「スシ王子」はねえ…(^^;。この映画も集客を計算は
してたとは思いますが、テイストをガラリと変えたのは、相当な
冒険だったと思います。で、それが評価を落とす方向へは
向いていないってのが、凄いところかと。
Commented by sakurai at 2008-10-22 08:13 x
あはは。「ガリレオ」シリーズというものすら知りませんでした。
本は、出始めのときにすぐに読んじゃいましたが、印象は東野もんとしては中くらいだったでしょうか。本はあくまでも独立してる作りなんですよね。
ま、とにかくこの映画は堤真一に尽きましたね。
こんだけ凄い役者だったとは迂闊にも気づきませんでした。
脱帽。
Commented by mori2fm at 2008-10-24 01:55
>sakurai様。ど~も!
吾輩もシリーズって、存在を知ってるだけで中身は存じません。
とにかく、映画としては堤&松雪のスン晴らしさを、まざまざと
見せつけられたって感じですね。
しっかし、デビュー当時の松雪泰子から、現在の姿は
想像出来ませんでしたわ(^^;。
Commented by panchan1121 at 2008-12-08 01:03
ようやく見ました。
うーん。今一歩入り込めませんでした。
でも、堤真一は、賞結構とれるんじゃないですか、今年は。
それくらいできはよかったです。
Commented by mori2fm at 2008-12-12 21:48
>ぱんちゃん。様、ど~も!
そうですか~。こればっかりは、人それぞれですよね~。
確かにTV的ではありましたが、昨今のフジテレビと比較すると
おとなしめだったと思われるのですが…。
by mori2fm | 2008-10-15 23:04 | 映画評 日本映画 や行 | Trackback(82) | Comments(8)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm