「チェ 28歳の革命」彼は如何にして、革命家となったのか?

[チェ・ゲバラ] ブログ村キーワード
 20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラ。今も世界中の人々から、熱狂的な支持を受け続ける彼が、如何にして革命家となったのかを描いた本作「チェ 28歳の革命」 (ギャガ・コミュニケーションズ/日活)ソダーバーグ監督デル・トロの執念が詰まったような、渾身の一作になっています。


 1955年。中南米諸国を旅して、圧政による国民の窮状を目にしてきたアルゼンチン人の青年医師、エルネスト(ベニチオ・デル・トロ)は、メキシコでキューバの反体制活動家、フィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と出会う。親米のバティスタ独裁政権の圧政から、祖国キューバを救わんと決起するフィデルとエルネストは意気投合。エルネストは仲間たちから親しみを込めて“チェ(スペイン語で『ねぇ、君』と、呼びかける時に使う言葉)”と呼ばれるようになる。そして彼等は、82名の仲間と共にキューバへ上陸。政府軍の激しい攻撃を受け、わずか12名しか生き残らなかったが山間部に潜伏し、やがて国民を味方につけ、次第に勢力を拡大していく。反乱軍の中で、その能力を如何なく発揮したチェは、フィデルから司令官に任命される。そしてチェたちは、キューバ第2の都市サンタクララへの進攻を開始する…。


 チェ・ゲバラについて、吾輩はそんなに詳細な知識を持ち合わせておりませんでした。“中南米のゲリラ活動家”“ひげ面の写真が有名”“どこかの国の政府に負けて死んだ”“Tシャツのデザインで、よく見かける”と言ったところだったでしょうか。この映画では、人々に自由と平等をもたらすことがどれだけ重要で、そしてその為には相手が如何に強大でも戦わなければならないということを、彼が如何に実践し、そしてその結果どのようにして“革命家”になっていったのかということを、鮮烈に描き出しています。吾輩の持っていたイメージを修正してくれるのに、充分な内容でした。いやむしろ、これほどまでに真摯に自らの主義、信念を貫いた生き方をした“チェ”という人物に、吾輩大いに惹かれました。フィデル・カストロは、キューバ人です。キューバ革命は、彼にとって祖国を我が手で救う為の戦いでした。しかしチェは、キューバ人でもないのに己と同じ志を持ったフィデル達に共鳴し、その信ずるがままに戦いに身を投じて行く。人として、これはなかなか出来ることではないと思います。そして更にはキューバ革命以降、世界各地の圧政に苦しむ人々を解放する戦いにも、その身を投じていくのです(この辺りのことは、続編のエントリで語らせていただきます)。チェの信念と情熱は、周りに波及し、絶対的な存在である強者(政府あるいは大国)に立ち向かう大きな力となっていくのです。
 この映画ではキューバ革命の成立までの行程に、後年(1964年)チェがキューバ代表として国連総会に出席し、演説するまでのシーンがカットバックで挿入されています。そのどちらもが、強者に対して一歩も退かず、果敢に攻めて行くチェの信条を映像で語っています。重厚かつ、インパクトのある映画に仕上がっています。

 前述しましたが、チェの顔写真がプリントされたTシャツを着ている人を、街でよく見掛けます。また浦和レッズのサポーターが持つフラッグに、描かれているのを見た記憶もあります。ファッションのアイコンとしても、世界中で使われているチェ・ゲバラですが、果たしてどれだけの人が、彼の真実の姿を知っているでしょう(Tシャツ着てても『誰コレ?』って言う人、結構いるんじゃなかろうか)?そんな人達に(吾輩もそんなに偉そうなことは言えませんが…)、ぜひこの映画を見ていただきたい。そして、彼が何故ここまで世界中の人たちから支持されているのかを、自分なりに考えていただけたら…と、思います。

 「チェ 28歳の革命」は、1月10日(土)より全国ロードショーです。この映画の公開の後、続いてチェの最期の日々を描いた「チェ 39歳別れの手紙」も公開されます。39歳の短い生涯で、世界に鮮烈にその名を轟かせた1人の革命家の誕生までの物語を、あなたも是非映画館でご覧下さい。


「チェ 28歳の革命」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『チェ 28歳の革命』 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

チェ 28歳の革命@映画生活

チェ 28歳の革命 - goo 映画
チェ 28歳の革命 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ  
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/7793336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ラムの大通り at 2009-01-05 23:34
タイトル : 『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳別れの手紙』
(Che El Argentino/Guerrilla) -----えっ、2本一緒にしゃべっちゃうの。 それって無謀じゃニャい? 「う〜ん。だけどこの映画、 もともと、プロデューサーのローラ・ビッグフォードは は第2部『39歳別れの手紙』のパート、 一般的にあまり知られていない チェ・ゲバラのボリビアでの活動を描こうとしたところ、 それだけでは彼がなぜボリビアに行く決意をしたか、 観客には分かりづらいと、 『28歳の革命』にあたる部分、 キューバ革命とニューヨークでの国連演説の場面を追加。 構成を再...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2009-01-06 10:09
タイトル : チェ 28歳の革命 |チェ 39歳別れの手紙
この時期毎年参加している、小学館の年末忘年会パーティ (美味しいものいっぱい食べ放題{/m_0050/})と重なってしまってどうしようかと思ったけど そこは映画ファンのわたくし やっぱ生デルトロでしょう! ってことで行って来ました ベニチオ・デル・トロ&ソダーバーグ監督来日試写{/light/} スティーヴン・ソダーバーグの映画って昔の『セックスと嘘とビデオテープ』は好きだったけど 最近はエンターテインメント的な映画よりも、社会派と言われる作品が多い。 (『オーシャンズ』シリーズは娯楽作品だけど...... more
Tracked from 象のロケット at 2009-01-06 11:49
タイトル : チェ 28歳の革命
1955年、メキシコ。 ラテン・アメリカの貧しい人々を救いたいと南米大陸の旅を続けるアルゼンチン人の医師エルネスト・ゲバラは、独裁政権に苦しむ故国キューバの革命を志すフィデル・カストロと意気投合。 わずか82人で海を渡り、2万人のキューバ政府軍と戦うというカストロの作戦に、参加を決意する…。 実在したキューバ革命のカリスマの誕生を描く闘いのドラマ。... more
Tracked from ようこそMr.G at 2009-01-06 15:48
タイトル : 映画 「チェ 28歳の革命」
映画 「チェ 28歳の革命」... more
Tracked from よしなしごと at 2009-01-07 18:46
タイトル : 映画:チェ 28歳の革命
 いつもお世話になっているRosalindaさんに誘われて、今年初めての試写会に行ってきました。題目は“チェ 28歳の革命”と“チェ 39歳別れの手紙”です。(共通公式ホームページはこちら。)... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2009-01-09 00:30
タイトル : 映画 【チェ 28歳の革命】
試写会にて「チェ 28歳の革命」 スティーブン・ソダーバーグ監督による、20世紀のカリスマ、チェ・ゲバラの一生を描く二部作の前編。 おはなし:1955年、アルゼンチン人の若き医師チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感したチェ・ゲバラは、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる。 チェ・ゲバラは、その変わった名前とTシャツなどの図柄で知らない人はいないと思いますが、彼がどのように...... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2009-01-10 14:04
タイトル : 劇場鑑賞「チェ28歳の革命」
 「チェ28歳の革命」を鑑賞してきました2009年1作目!!!革命家チェ・ゲバラの生と死を描く2部作の前篇。ゲリラ戦士としての旅立ちからキューバ革命成功までの若き日々を追う。英雄として偶像化せず、“真実の”ゲバラを描くことにこだわったソダーバーグ監督は...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2009-01-10 16:57
タイトル : チェ 28歳の革命
前々からチェックしようと思っていたガエル・ガルシア・ベルナルの『チェ・ゲバラ&カストロ』は、俺のぽすれんのリストでずっと下の方に下がりっぱなし。 結果未だにチェ・ゲバラについては名前とビジュアルしか知らない俺に、彼を語る事が出来るのだろうか。 スティーヴン・ソダーバーグがベニチオ・デル・トロ主演で描く『チェ 28歳の革命』を観てきました。 ★★★★ チェ・ゲバラがいかにしてカリスマと呼ばれるまでになったのか。 28歳〜30歳までのキューバ革命における彼を描くのが本作で、30歳〜39歳の死までを描く後...... more
Tracked from NiceOne!! at 2009-01-10 21:09
タイトル : 『チェ28歳の革命』 (2008)/アメリカ
原題:CHE:PARTONE/THEARGENTINE監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、サンティアゴ・カブレラ、エルビラ・ミンゲス公式サイトはこちら。<Story>1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のエルネスト(チェ)・ゲバ...... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2009-01-10 23:01
タイトル : チェ 28歳の革命
試写会にて鑑賞。とことんまじめだった。... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2009-01-10 23:12
タイトル : チェ 28歳の革命
自腹で観る覚悟だったのに、試写のお誘い・・・... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-01-11 03:40
タイトル : チェ 28歳の革命
今年最初の話題作、主演でチェ・ゲバラを演じるのはベネチオ・デル・トロ。監督は『オーシャンズ13』のスティーブン・ソダーバーグです。連続公開が決定しており、この後1月31日には『チェ 39歳別れの手紙』の公開が控えています。日本人にはあまり馴染みのないキューバ革命舞台の本作、早速観てきました。... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2009-01-11 17:42
タイトル : チェ 28歳の革命
フィデル・カストロとともにキューバ革命を成し遂げたチェ・ゲバラの 半生をスティーヴン・ソダーバーグ監督がベニチオ・デル・トロ主演で 描いた伝記ドラマ2部作のうちの第1作。 ゲバラがカストロと出会い、キューバ革命へと身を投じていく過程を 描く。アルゼンチン人..... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2009-01-11 17:47
タイトル : ★チェ 28歳の革命(2008)★
CHE:PARTONETHEARGENTINE祖国か、死かーかつて、本気で世界を変えようとした男がいたー。上映時間132分製作国アメリカ/フランス/スペイン公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=日活)初公開年月2009/01/10ジャンルドラマ/伝記【解説】「トラフィック」のステ...... more
Tracked from 日本妄想協会 parad.. at 2009-01-11 22:28
タイトル : 【妄想159】「CHEチェ 28歳の革命」 感想
今日が公開初日 前から楽しみにしていて 昨日は興奮して 寝坊しちゃいけないと思うと眠れませんでした お蔭で朝一の回 かなり見やすい席で観ることができました チェ・ゲバラ 憧れの信..... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2009-01-11 23:23
タイトル : 『チェ28歳の革命』を観たぞ〜!
『チェ28歳の革命』を観ました『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監督とベニチオ・デル・トロが再びタッグを組み、伝説の革命家エルネスト・“チェ”・ゲバラの人物像とその半生に迫る伝記ドラマ2部作の前編です>>『チェ28歳の革命』関連原題: CHE:PARTONE...... more
Tracked from 今宵、サムソン・マスマス.. at 2009-01-12 00:25
タイトル : チェ 28歳の革命
    = 『チェ 28歳の革命』  (2008) = 1955年。 貧しい人々を助けようと志す若き医師、チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコで、フィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。 キューバの革命を画策するカストロに共感したチェは、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる・・。 {{{: 製作国/アメリカ : フランス : スペイン  The Argentine  (132分) 監督: スティーヴン・ソダーバーグ ...... more
Tracked from エミー・ファン!ブログ at 2009-01-12 00:31
タイトル : 『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れの手紙』を試写..
『チェ 28歳の革命』2009/01/10公開。『チェ 39歳 別れの手紙』2009/01/31公開 公式:http://che.gyao.jp/ スティーヴン・ソダーバーグ監督、主演ベニチオ・デル・トロによるチェ・ゲバラに関する映画です`..... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2009-01-12 09:29
タイトル : 「チェ 28歳の革命」 生き急いでるなあ
【 2 -0-】 予告編を映画館で全く観たことがない。 流れていたのかな? そうやのに年末くらいから急に「絶対に見に行かなくては{/m_0160/}」というモードになった。  「ちぇ」さんという人のことはほんの少しだけ知っている。 20世紀最大のカリスマだと云われていることも知っているけど、しかしどんな意味でカリスマなんかは知らないし、だから自分にはそのカリスマ性の影響は受けていない。  1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のエルネスト(チェ)・ゲバラは、放浪中のメキシコでフィデル・カス...... more
Tracked from いい加減社長の日記 at 2009-01-12 12:34
タイトル : チェ 28歳の革命/The Argentine
普段なら、土曜日のレイトショーなんですが。 今回は三連休ということもあって、日曜のレイトショーで、「チェ 28歳の革命 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通かなぁ。 「チェ 28歳の革命 」は、大きめのスクリーンで、3割程度。 (C) 2008 Guerril... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-01-12 13:34
タイトル : チェ 28歳の革命
1月10日(土) 21:35~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『チェ 28歳の革命』公式サイト キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの伝記。2部作の第一部。ベニチオ・デル・トロ兄貴が、25キロ減量して10歳以上実年齢より下の役に挑む! チェ・ゲバラがテーマ、監督が何を作るかわからんスティーブン・ソダーバーグなので、割かし波乱万丈な派手な話なのかと思ったら、山岳部で地味にゲリラ戦を続けるのだった。これだけで、チェ・ゲバラのカリスマ性を感じるかと言った...... more
Tracked from Cartouche at 2009-01-12 13:58
タイトル : *チェ 28歳の革命*
{{{   ***STORY***           2008年  アメリカ 1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のエルネスト(チェ)・ゲバラは、放浪中のメキシコでフィデル・カストロと運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感を覚えたチェは、わずか82人で海を渡り、キューバ政府軍と戦うというカストロの作戦に同意し、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる。チェという愛称で呼ばれ、軍医としてゲリラ戦に参加したチェ・ゲバラは、女性と子供には愛情を持って接するのだった……...... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2009-01-12 17:27
タイトル : チェ 28歳の革命
筆者の好きな映画ジャンルはなんといっても歴史モノ、人物モノであるが、かといって然程に高評価を下した作品というのは余りない。勿論、「シンドラーのリスト」も「恋におちたシェイクスピア」も人物モノではあるが、その人物がどう生きたかというストーリーではなく、背景になるものが大きい。そう考えると特A作品で人物モノって「レッズ」だけの様な気がして(「アマデウス」なんかも人物伝というよりフィクション性が高いから)、今、過去のデータをひっくり返しているところだが、エルネスト・ゲバラ・セルナに関しては、「モーターサ...... more
Tracked from けちけちオヤジのお気楽ダ.. at 2009-01-12 18:02
タイトル : 映画鑑賞記「チェ 28歳の革命」
鑑賞日:09.01.10 鑑賞場所:シネプレックス幕張 かつて、本気で世界を変えようとした男がいた。 <ストーリー> (Cinemacafeより引用)  “20世紀最大のゲリラ”や“赤いキリスト”と称され、TシャツからPOPアイコンまで、いまなお語り続けられているチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)。医者として旅をしながら貧者を助けようとしたチェ・ゲバラは、フィデル・カストロとの運命的な出会いによって、自らの人生の矛先を変える。それは、たった12人で独裁政権の国・キューバを革命するという...... more
Tracked from ★試写会中毒★ at 2009-01-13 02:10
タイトル : チェ 28歳の革命
満 足 度:★★★★★★★    (★×10=満点) 監  督:スティーヴン・ソダーバーグ キャスト:ベニチオ・デル・トロ       デミアン・ビチル       サンティアゴ・カブレラ       ウラジミール・クルス       エルビラ・ミンゲス、他... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2009-01-13 10:47
タイトル : チェ28歳の革命■何故、革命は成功したのか?
「モーターサイクル・ダイアリーズ」が話題になり、「チェ」が2部作で登場し、昨年のカンヌ映画祭でチェ・ゲバラを演じたベニチオ・デル・トロは主演男優賞を獲得した。ここまで来ると、オマー・シャリフがゲバラを、ジャック・パランスがカストロをそれぞれ演じた「ゲバ...... more
Tracked from いとし・こいし ~いとし.. at 2009-01-13 12:19
タイトル : チェ28歳の革命
チェ28歳の革命  1/10@TOHOシネマズ西新井 ゲバラ柄のものはヒスでもあったよな記憶があるなーってくらいのPOPアイコンとしての認識のみ。実はカリスマ的な人気があった南米の音楽とかソッチのほうなのかもなどと昔は思ってたりもしたくらい何もわかってなかった... more
Tracked from Serendipity ! at 2009-01-14 14:58
タイトル : 映画「チェ28歳の革命」
 期待の映画「チェ28歳の革命」がやっと公開されたので、早速観に行った。  エル... more
Tracked from soramove at 2009-01-15 08:18
タイトル : 「チェ 28歳の革命」人は変われる、国はどうだ
「チェ28歳の革命」★★★ ベニチオ・デル・トロ主演 スティーヴン・ソダーバーグ監督、2008年、132分 「革命の真っ只中において、 純粋であろうとする姿は印象的、 しかし殺し合うことでしか達成されないものに 強烈に惹かれるものを感じない」 アルゼンチン生まれの男が キューバの革命に深く係わり、 やがてその中心のひとりとなる。 彼が何故銃を持たなければならなかったか、 そんな素朴な疑問には答えず、 戦いを仕掛けていくので 美名においてどうしてもという理由...... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2009-01-15 19:12
タイトル : チェ 28歳の革命
■ストーリー■1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感したチェ・ゲバラは、すぐにゲリラ戦の指揮... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2009-01-15 21:37
タイトル : チェ 28歳の革命
評価:★★★[3/5] 革命家チェ・ゲバラのアイコンを見るたびに思い出す俳優がいる。... more
Tracked from 映画通の部屋 at 2009-01-16 21:08
タイトル : チェ 28歳の革命
「チェ 28歳の革命」 THE ARGENTINE/製作:2008年、アメリカ=... more
Tracked from ももたろうサブライ at 2009-01-16 21:30
タイトル : 「チェ28歳の革命」端折り過ぎだが
監督 スティーヴン・ソダーバーグ チェ・ゲバラの半生を描いた2部作の前編。64年の国連演説とカストロに出会ってキューバ革命に成功するまでが交互に描かれる。感想 英語とスペイン語それぞれに字幕がつき、髭を伸ばしている人物の区別がつかなかったりで、ややわかり...... more
Tracked from ぷち てんてん at 2009-01-16 21:39
タイトル : チェ28歳の革命
だって、デル・トロだもん(笑)デル・トロ久しぶりではないですか〜?しかも、相当ダイエットなさったようで♪☆チェ28歳の革命☆(2008)スティーヴン・ソダーバーグ監督ベニチオ・デル・トロデミアン・ビチルストーリー淡々とした運びの映画だったねえ〜。ゲリラ戦の過...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2009-01-16 21:49
タイトル : その男、ゲバラ〜『チェ 28歳の革命』
 CHE: PART ONE  アルゼンチン出身の若き医師、エルネスト・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、 南米大陸縦断の旅の途中でキューバ人革命家のフィデル・カストロ(デミアン ・ビチル)と出逢い、共...... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2009-01-16 22:02
タイトル : 「チェ 28歳の革命」みた。
キューバ革命を成し遂げた時、チェ・ゲバラは30歳だったとのこと。「思いっきり年下なんだよなぁ~」と、何となく思って何となく苦笑い。そういえば、「帰るなら死んだ方がましだ!」と豪語していた兄弟の年齢にも... more
Tracked from 伊東良徳のとき・どき★か.. at 2009-01-16 22:57
タイトル : チェ 28歳の革命
 2008年が生誕80周年で再注目されたチェ・ゲバラの半生を描いた2部作の前半「チェ 28歳の革命」を見てきました。 封切り初日、109シネマズ1000円デー、土曜午後という条件ですが、これだけ政治的な映画で109シネマズ木場の最大スクリーンのシアター...... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2009-01-17 10:55
タイトル : 「チェ 28歳の革命」:水神森バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}お、本屋だ。寄って行こう。 {/hiyo_en2/}どうしたの、読み書きの大嫌いなあなたが、突然。 {/kaeru_en4/}革命には、読み書きも必要なんだよ。 {/hiyo_en2/}ああ、スティーヴン・ソダーバーグ監督の映画「チェ 28歳の革命」の中でチェ・ゲバラが部下に強調していたことばね。 {/kaeru_en4/}わかってるなら、早く行こう。 {/hiyo_en2/}でも、あなたと革命なんて、何の関係があるの? {/kaeru_en4/}いまのような世の中を変える...... more
Tracked from えいがの感想文 at 2009-01-17 11:10
タイトル : チェ 28歳の革命
2008年/アメリカ=フランス=スペイン 監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:ベニチオ・デル・トロ    デミアン・ビチル    カタリーナ・サンディノ・モレノ そうだろうとは思ってましたが、ドキュメンタリタッチで娯楽性はゼロ。 "チェ・ゲバラ"については「モーターサイクル・ダイアリーズ」を観た知識しかなく、 当時の中南米の政治情勢など大してわかってない私にとって、 ハードルの高い作品でありました。 キューバ、様々な歴史があるんですね。 序盤、ついて行けるか不安...... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2009-01-17 18:03
タイトル : 【チェ 28歳の革命】
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、ジュリア・オーモンド 「医者だあったチェ・ゲバラは、フィデル・カストロと出会うことで、人生を共にし革命に挑んだ。 たった12人で独裁政権の国キューバを革命するという、無謀... more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2009-01-17 19:20
タイトル : 「チェ 28歳の革命」
 (原題:Che Part One)対象が描き切れていない感じだ。革命家エルネスト・チェ・ゲバラのキューバ時代を描く伝記映画だが、史実を時系列に添って並べていないことから、革命のプロセスを追うことをせずにゲバラ自身の人物像に迫ろうとしていることは分かる。しかし、それがどうも不十分なのだ。  映画は64年にゲバラが国連総会で演説する場面、およびインタビューのシーンなどをドキュメンタリー・タッチで綴り、これが全編の基調となってあとはカストロと共にキューバに上陸し、首都ハバナに至る道程を描いている。だが...... more
Tracked from オレメデア at 2009-01-17 23:08
タイトル : [映画]チェ 28歳の革命
キューバ革命の指導者チェ・ゲバラを描いた映画「チェ 28歳の革命」を見てきまし...... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2009-01-18 02:06
タイトル : 「チェ 28歳の革命(THE ARGENTINE/CHE..
ベニチオ・デル・トロが伝説の革命家チェ・ゲバラを演じてカンヌの主演男優賞を獲得した作品、2部作の1番目「チェ 28歳の革... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 at 2009-01-18 09:17
タイトル : [映画『チェ 28歳の革命』を観た]
☆今日はいつもの<MOVIX昭島>から浮気して、<ワーナーマイカル日の出>に行った。  明日も仕事なのに、ついレイトショーに行ってしまった訳だが、感想を20分で書こうと思う^^;    ◇  これは、意表をついて地味で、でも味わい深い作品だった。  ゲバラの革命道行きを、淡々と映していくのだ。  チープ感はない。  そのロケーションを見ていけば、金は掛かっていようことは分かる。  しかし、例えば、戦いの最中に、敵のタンクが現われ、普通ならば、これでもかとその威容を見せてくれてもいいところ...... more
Tracked from 新!やさぐれ日記 at 2009-01-18 21:24
タイトル : 【映画】チェ 28才の革命
▼動機 チェ・ゲバラを知りたかった ▼感想 つくりはややこしいがなかなか勉強になった。 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1964年、ニューヨークで開かれた国連総会にキューバ主席として出席したチェ・ゲバラ。彼がキューバで行った革命運動をアメリカ人ジャーナリストの質問に答える形で回想する。 1955年、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たした若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、次第に革命運動にのめりこんでいく。 ...... more
Tracked from FREE TIME at 2009-01-18 23:16
タイトル : 映画「チェ 28歳の革命」
映画「チェ 28歳の革命」を鑑賞しました♪... more
Tracked from 欧風 at 2009-01-19 00:05
タイトル : チェ 28歳の革命
土曜、イオン下田での映画観賞、1本目が「感染列島」。 2本目に観たのが、<a href="http://che.gyao.jp/" target="_blan... more
Tracked from 常楽ブログ at 2009-01-19 02:28
タイトル : 『チェ 28歳の革命』ひげは濃厚、映画は淡々
 ゲバラとカストロの区別がつかねぇ! これが第一印象だった。ひげの生えたラテン系の登場人物があまりにも多くて、「もみ上げとあごひげのつながっていないのがゲバラで、つながっているのがカストロ」という風に見分けがつくまで、20分はかかった。衣装もみんなそろって軍服だから、服でキャラクターを見分けるわけにはいかないし。  ゲバラ達の革命戦争を見ていると、(日本でも国民のフラストレーションは高まってきているし、いずれはこんな風に内戦が起こるかもしれないなぁ)と思ったり。そして、そんな戦争にちょっぴり期待...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-01-19 02:30
タイトル : ★「チェ 28歳の革命」
今週は三連休なので、もう一日ナイトショウで見ることに。 チェ・ゲバラものは、いまいちカリスマ革命家の生涯に興味が沸かないけど、 ベニチオ・デル・トロ主演という事で、一応見ておこうと。... more
Tracked from 富久亭日乗 at 2009-01-19 07:18
タイトル : 映画「チェ 28歳の革命」(2008年、西・仏・米)
   ★★★★☆  キューバ革命の英雄Che Guevara の一生を描いた 伝記ドラマの前編。監督はSteven Soderbergh 。 原題は「Che: Part One」。     ◇  1955年、アルゼンチンの若き医師Che Guevara( Benicio Del Toro )は、 中南米の旅の途中、 キューバ政府への革命を計画しているFidel Castro( Demián Bichir )と Raul Castro( Rodrigo Santoro )の兄弟に出会う。 Guevara...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-01-19 12:49
タイトル : 情熱と覚悟を持って国を考える人。『チェ 28歳の革命』
伝説のカリスマ的革命家チェ・ゲバラがキューバ革命へと突き進む過程が描かれた作品。二部作の前編です。... more
Tracked from ハピネス道 at 2009-01-19 13:19
タイトル : 「チェ 28歳の革命」
JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; スティーブン・ソダバーグ監督作品。主演はベニチオ・デル・トロ。これだけでも観る価値はあるというもの…。ベニチオ・デル・トロが7年かけて役作りをしたという成果はとくと見届けた気がします。実際のチェ・ゲバラの映像を見ると、ベニチオ・デル・トロというよりはジョージ・クルーニーに似ていると思うのですが、この役はジョージ・クルーニーは引き受けなかっただろうし(いくらソダバーグ監督と懇意でも…というかソダバーグは最初から打診しないと思いますが)ベニチオ・デル・トロ...... more
Tracked from 花ごよみ at 2009-01-19 15:34
タイトル : チェ 28歳の革命
カリスマ的な革命家、 チェ・ゲバラの生き方。 2部作の1作目。 監督はスティーヴン・ソダーバーグ。 主演はベニチオ・デル・トロ。 フィデル・カストロには、 デミアン・ビチルが演じています。 昔から思っていましたが、 ベニチオ・デル・トロが、 古谷一行によく似ています。 チェ・ゲバラがカストロと共に 成し得たキューバ革命。 その波乱に富んだ人生を描いた作品。 「その時歴史は動いた」のような感じ。 ドラマチックな展開はなく淡々と革命の 過程に沿って進行しています。 キューバ革命といっても ...... more
Tracked from うまい棒めんたい味の如く.. at 2009-01-19 20:20
タイトル : 実在した革命家の話 前編「チェ 28歳の手紙」を観ました。
パンフレット 500円 内容 スティーブン・ソダーバーグ監督 インタビュー(2ページ) チェ・ゲバラ年譜 「敢然と伝記映画の”ありきたり”を排した二部作」川口敦子さん 「医師から革命家に変身したゲバギ..... more
Tracked from みはいる・BのB at 2009-01-19 20:35
タイトル : 『チェ 28歳の革命』 ('09初鑑賞5・劇場)
☆☆--- (5段階評価で 2) 1月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:55の回を鑑賞。... more
Tracked from 俺の明日はどっちだ at 2009-01-19 20:46
タイトル : 「チェ 28歳の革命」  CHE: PART ONE/T..
う〜ん、ゲバラが青年時代にオートバイで南米を旅した物語を映画化したロードムービー『モーターサイクル・ダイアリーズ』の延長線上にある映画だという勝手な思い込みは見事に粉砕(苦笑)。 そのどこにも感情移入せず、淡々とゲバラが辿った道、すなわちメキシコではじめてカストロと出会う時点からキューバ革命達成前夜までを描くさまは、まるでドキュメント映画。 特にニューヨークのシーンの徹底した作り込みはまるで本物の記録フィルムと見紛うほどの高い完成度で驚かされてしまった。 そしてエルネスト・チェ・ゲバラに扮したベニチ...... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2009-01-19 21:42
タイトル : 「チェ 28歳の革命」
「チェ 28歳の革命」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 イベント付き試写会ということでしたが、朝日新聞主催のこの試写会でまさか変なお笑い芸人は来ないだろう、もっとお堅い○○の解説者とかが来るのだろうと勝手に思い込んでいましたが、なんとイベントはあのオードリーの新作漫才でした。 春日チョーキモイ。 本当に胸張ってて、七三分けで、ピンクのベストも。 漫才といってもチェ・ゲバラに引っかけたもので、深夜のお笑い番組で放送するらしいです。 本当に簡単に5分ほどなんですけど。 確かにキモイんですけど...... more
Tracked from ももママの心のblog at 2009-01-20 18:37
タイトル : チェ 28歳の革命
カンヌで評判になったそうだし、当時時代のアイコンとして世界中にその名を知られ、未だにヒーローとしてカリスマ性をおびているチェ・ゲバラ。地元では「チェ」と呼ばれているそうです。私が物心ついたときにはすでに伝説の人になっていて、「Tシャツに顔がプリントされている人」になっていましたが・・・... more
Tracked from がらくた別館 映画・漫画.. at 2009-01-21 02:18
タイトル : チェ 28歳の革命
2009年の2本目は、キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラ2部作の第1部です。キューバ革命は1959年なので、今年は革命50周年です。アルゼンチン出身で医師の資格を持つ、エルネスト・チェ・ゲバラはラテンアメリカを旅して貧困にあえぐ人々を見てきた。1955年、メキシコ。ゲ...... more
Tracked from 永遠の夕暮れ at 2009-01-21 21:15
Tracked from CouchCinema*.. at 2009-01-21 22:06
タイトル : 『チェ 28歳の革命』
さっそく長男と観てきました。 今回、『モーターサイクル・ダイアリーズ』を観たすぐ後なので 私にしては映画館に行くの早いっ♪ 作品上映前に簡単なゲバラの説明がありましたが、事前に年譜を頭にいれておくと わかりやすいかも。 この作品では、1955年カストロと出会..... more
Tracked from 再出発日記 at 2009-01-21 23:47
タイトル : 『チェ 28歳の革命』カリスマの秘密
エルネスト・チェ・ゲバラに興味を持ったのはつい数年前だ。『モーターサイクルダイアリーズ』はゲバラが中南米の統一を夢見るようになるまでを描いた素晴らしい作品であるが、この映画はある意味その正統続編になっている。監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:ベニチ...... more
Tracked from masalaの辛口映画館 at 2009-01-22 00:12
タイトル : 映画「チェ 28歳の革命」@gaga試写室
  映画の話 1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感したチェ・ゲバラは、すぐにゲリラ戦...... more
Tracked from After the Pl.. at 2009-01-22 09:32
タイトル : 映画 「チェ28歳の革命」
 『革命とは、客を招いて食事をするような和やかなことではない。暴力なんだ。』というのは有名な毛沢東の言葉。まず生き延びてゆかねばならない。戦いに勝つために軍隊を鍛えねばならない。7割がた文盲の農民を教育し、何のために闘っているのか教え込まねばならない。味方を増やし志願者も現れるかわり脱落者が出る、分派行動に走るやつもいる。まだ紅衛兵がまだ出現していない時代、ほぼ私達と同世代のチェ・ゲバラは英雄だった。しかし観念だけの革命家達はトロッキストを自称していた。  アルゼンチンの医学生、チェ・ゲバラがどのよ...... more
Tracked from くぬぎのしっぽ 〜毒吐い.. at 2009-01-22 16:04
タイトル : チェ28歳の革命
なんと自分に厳しく、周囲にも厳しく、厳格でストイックでとても知性的で強い信念を貫いた人なのだろうか。そして、そんな彼が、キューバへの密航、密林のなかでのゲリラ戦、拡大する戦線と他の勢力とのパワーバランス、最終局面たる市街戦にいたる過酷な状況の中で、一貫...... more
Tracked from 風人日記 at 2009-01-23 14:07
タイトル : 『チェ 28歳の革命』 ☆☆☆★
チェ 28歳の革命 (ベニチオ・デル・トロ 主演) [DV...... more
Tracked from Movies 1-800 at 2009-01-24 00:49
タイトル : チェ 28歳の革命
Che: Part One (2008年) 監督:スティーブン・ソダーバーグ 出演:ベニチオ・デル・トロ、ロドリゴ・サン・トロ、デミアン・ビチル、カタリーナ・サンディノ・モレノ 中南米の革命運動に参加したアルゼンチン人、エルネスト・チェ・ゲバラの後半生を描く2部作の前編。 1964年のニューヨークの国連総会での演説やその際のインタビューシーンを挿入しながら、若き日のカストロと出会い、バティスタ政権打倒を目指してキューバ各地で戦う1956年から59年にかけての模様を描く。 まだ前編しか見ていないものの...... more
Tracked from ジンライムとチョコレート at 2009-01-25 12:36
タイトル : 『チェ・28歳の革命』
どーして 今 チェ・ゲバラなんだろね? 彼が活動していたのって 私が生まれる前だから・・ そんなに昔の話だから・・(笑) とても素晴らしい人の様に 思うのかも? ・・・そんな風に考えてた。 私も実はよく知らないし。 ゲバラさんは カストロ氏と一緒に キューバで革命活動して成功した人、 その事実しか知らない。 今でいう「カリスマ」活動家、って事だけど いったい何がスゴイのか? よく知らない。。 関連本もいっぱい出ているけれど ほとんど興味がないので、読んでない。 そういえば・...... more
Tracked from ジャスの部屋 -映画とゲ.. at 2009-01-26 18:01
タイトル : チェ 28歳の革命
映画「チェ 28歳の革命」の感想です... more
Tracked from ひねくれ者と呼んでくれ at 2009-01-26 18:29
タイトル : 「チェ 28歳の革命」:少年老い易く革命成り難し
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:ベニチオ・デル・トロ 米国・フランス・スペイン2008年 チェ・ゲバラが書いた手記を元に作られた伝記映画。2部に分けられ... more
Tracked from ネット社会、その光と影を.. at 2009-01-26 18:42
タイトル : チェ28歳の革命 スティーヴン・ソダーバーグ監督
半世紀前のキューバ革命を、フィデル・カストロととも... more
Tracked from うまい棒めんたい味の如く.. at 2009-01-26 21:11
タイトル : 実在した革命家の話 前編「チェ 28歳の革命」を観ました。
パンフレット 500円 内容 スティーブン・ソダーバーグ監督 インタビュー(2ページ) チェ・ゲバラ年譜 「敢然と伝記映画の”ありきたり”を排した二部作」川口敦子さん 「医師から革命家に変身したゲバギ..... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・.. at 2009-01-26 23:01
タイトル : 「チェ 28歳の革命」 やってしまった・・・
相当に期待していた。観客も多かったし。 なのに・・・・・ よく分からなかった。 半分寝てしまったから? どんなに寝不足でも、映画館でほとんど寝ていたのは、これが人生2本目。 『カッコイイ』彼の生き様は、ちゃんと観ていたら、私にも分かったのだろうか???... more
Tracked from Diary of Cyber at 2009-01-27 11:22
タイトル : [Review] チェ 28歳の革命
『祖国か、死か』。 第2次世界大戦直後の南米。未だに欧米諸国の植民地支配と圧制の陰が色濃く残っている世界。戦いによって疲弊した人々に対してさえも容赦なく搾取の日々は続き、格差はどんどん広がっている。それに呼応するかのように革命やクーデターの声が日々高まっている。それでも、民衆が望んだ未来が訪れることなく、一つ、また一つと革命の火種が潰える日々。ゲバラ青年は、中南米を旅する中で、そんな人々の嘆きを具に垣間見ていたそうです。 「革命を起こす」。声に出すのは簡単でも、実際に実行に移すのはそう簡...... more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2009-01-27 21:13
タイトル : 「チェ 28歳の革命」(アメリカ/フランス/スペイン 2..
生のチェ・ゲバラ。 勝利のチェ・ゲバラ。 本気で世界を変えようとした男。... more
Tracked from 今日は映画気分! at 2009-01-27 21:42
タイトル : チェ 28歳の革命
伝説の革命家エルネスト・チェ・ゲバラの半生に迫る2部作の前編。 1955年、メキシコ。フィデル・カストロと運命的な出会いを果たしたゲバラが、ゲリラ戦を指揮しながら、キューバ革命を成し遂げるまでを、1964年の国連総会での演説を、モノクロ画面で交えながら描く。 ゲリラ志願兵に対して文字を読むことの大切さを語り、脱走兵に対しては毅然とした粛清を行う、己の正義を貫く革命家としての姿が、今なお世界中の若者から愛されるカリスマたるゆえんなのだろう。 この映画を観る前に、若きゲバラが南米を旅する姿を描く「モ...... more
Tracked from KOBECCO at 2009-01-31 13:34
タイトル : 「チェ 28歳の革命」
話題の映画ですが、迷いながら、やっぱり見ておこうかと・・・    『チェ 28歳の革命』 今月は、7本見てます、考えてみると(ぇ)。 【ストーリー】  1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のエルネスト(チェ)・ゲバラは、放浪中のメキシコでフィデル・カストロと運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感を覚えたチェは、わずか82人で海を渡り、キューバ政府軍と戦うというカストロの作戦に同意し、すぐにゲリラ戦の指揮を執るようになる。チェという愛称で呼ばれ、軍医...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2009-01-31 20:09
タイトル : かなり、ゲバラのせい スティーブン・ソダーバーグ 『チェ..
2009年は、デルトロとカストロで始まる。 精力的に作品を撮り続けるスティーブン... more
Tracked from 自由の森学園図書館の本棚 at 2009-02-02 21:26
タイトル : 『チェ 28歳の革命』面白かった・・・
今日、『チェ 28歳の革命』を見てきました。 ちょっと予習が必要かなぁ、と思うほど、はなしがくるくる進むけど、とても面白かったです。 とにかく、主人公チェ・ゲバラが、かっこ良いです。 映画を見ている限りでは、孤高といえばいいのか、孤独といえばいいのか分からないけど、みんなを指導して進んでいくという感じではないように、感じました。 もちろん個人として、医師として、人とのつながりは大切にしているのはわかります。革命軍の指揮官としてもきちんとしています。農民に危害を加えた兵士がでたら処刑して規...... more
Tracked from 映画の感想文日記 at 2009-02-04 00:57
タイトル : ★★★★ 『チェ 28歳の革命』
2008年。アメリカ/フランス/スペイン。&quot;CHE :PART ONE&quot;.   スティーヴン・ソダーバーグ監督。  ベニチオ・... more
Tracked from みんなシネマいいのに! at 2009-02-07 09:00
タイトル : 「チェ 28歳の革命」
 ♪忘れちゃいなと風が吹く~ 橋幸夫の「CHE CHE CHE」を思い出してしま... more
Tracked from 猫の毛玉 映画館 at 2009-02-09 01:11
タイトル : チェ 28歳の革命 【右手に銃 左手に理想 胸に愛】
『チェ 28歳の革命』 Che: Part One 2008年・アメリカ=フランス=スペイン 誰もが知ってる革命のアイコン、チェ・ゲバラの伝記2部作1つ目。  エルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナ―アルゼンギ..... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-02-16 23:19
タイトル : 『チェ 28歳の革命』
公開から1カ月近く経ってからやっと観てきました、『チェ 28歳の革命』。 新宿バルト9に日曜に観にいったんだけれど、朝8:50からの回なのに客入りは普通に入ってて、日曜の動員をなめてましたw。 ******************** 『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監... more
Tracked from <花>の本と映画の感想 at 2009-02-17 22:23
タイトル : 映画「チェ 28歳の革命」
チェ 28歳の革命  映画館にて鑑賞 監督 スティーヴン・ソダーバーグ 出演 ベニチオ・デル・トロ  デミアン・ビチル  サンティアゴ・カブレラ   エルビラ・ミンゲス   ジュリア・オーモンド   カタリーナ・サンディノ・モレノ     ロドリゴ・サ... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-02-18 23:29
タイトル : チェ★28歳の革命レビューその1
 原題:CHE PARTIE 1 またもや、鑑賞中爆睡となってしまった「チェ★28歳の革命」・・・・・・(-_-;)何とほとんど寝てしまいました(汗) 結局リベンジしてまた鑑賞することになりました。非常に重たい作品でした。だから、もうこの映画に関しては歴史のお勉強だと思い、頑張って観ることを目標にしましたよ。そしてこの作品で、チェ・ゲバラという凄い革命家の存在を知ることになりました。 監督はあのステーヴン・ソダーバーグ。最新作では、「アイム・ノット・ゼア」(07)、「フィクサー」(07)など。ジ...... more
Tracked from 宇宙のめいぐると at 2009-02-19 01:18
タイトル : 人民の、人民による、人民の為の革命
「チェ 28歳の革命」... more
Tracked from ☆お気楽♪電影生活☆ at 2009-02-20 09:37
タイトル : チェ 28歳の革命☆かつて、世界を本気で変えようとした男..
2009年、映画館での初鑑賞です♪ (実は16日)... more
Tracked from さるおの日刊ヨタばなし★.. at 2009-02-27 00:49
タイトル : 映画鑑賞感想文『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れ..
さるおです。 『CHE: PART ONE THE ARGENTINE/チェ 28歳の革命』『CHE: PART TWO GUERRILLA/チェ 39歳 別れの手紙』を劇場で観たよ。 監督はスティーブン・ソダーバーグ(Steven Soderbergh)です。ということは、『OCEAN'S/オーシャンズ』シリーズのようにとてもわかりやす..... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2009-10-26 21:57
タイトル : 映画『チェ 28歳の革命』を観て
9-3.チェ 28歳の革命■原題:ChePart1:TheArgentine■製作年・国:2008年、スペイン・フランス・アメリカ■上映時間:132分■字幕:石田泰子■鑑賞日:1月11日、渋東シネタワー(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・撮影監督:スティ−ヴン...... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2010-02-21 11:55
タイトル : チェ 28歳の革命(147作目)
チェ 28歳の革命はWOWOWで昨年にし観たが 結論は満足も色々と憶える事が多くて憶えられないよ 内容はチェ・ゲバラが知って独裁政権を倒すため ゲリラを組織して革命のために政府軍と戦う展開だ... more
Commented by sakurai at 2009-01-10 23:10 x
TBありがとうございました。
いかに革命家になったか!と言うよりも、いかに戦って行ったのか・・という風に私は見ました。
その戦い方は、地味で、華やかさなどない世界。その辺をそのまんま撮ってくれてもんで、その意気やよし。心意気は買いましたが、いかんせん、眠くなりました。なんとか、がんばりましたが・・。
後半の方が、盛り上がって行きそうだなあと言う風な予告でしたが、ソダーバーグは、二本の映画という意識ではないと思うので、早く後半見たいです。
Commented by kossy at 2009-01-10 23:26 x
映画の中でもゲバラTシャツを着ていたやつがいたな~と、
自分の記事で検索したら『夜のピクニック』の主人公でした。
他にもいたと思うけど、なぜか革命を感じない人間が多い・・・
やっぱり知らないんでしょうね・・・
Commented by mori2fm at 2009-01-11 12:39
>sakurai様、ど~も!
確かに非常に地味な戦闘シーンが、淡々と続きましたね~。
実は吾輩、試写で「39歳 別れにの手紙」を続けて観たのですが、
相当シンドかったです(^^;。そちらは、また近日UPさせて
いただきますね。
Commented by mori2fm at 2009-01-11 12:41
>kossy様、ど~も!
そう、多部美華子ちゃんが着てましたね。
多分知らないでしょう(^^;。そういう人たちに是非見てもらいたい
のですが、相当地味ですからね~。チョット厳しい??
Commented by なぎさ at 2009-01-17 21:29 x
mori2さん こんばんは☆

>キューバ人でもないのに己と同じ志を持ったフィデル達に共鳴し

いや~ほんとだわ。
よくよく考えたらこれって、私たち日本人が朝鮮半島に行って祖国統一のために戦う・・・みたいな、ちょっと違いますかね(笑)
でも自分が生まれ育った国でもないのに、その国を救おうと命をかけるってすごい勇気ですよね。

私自身、恥ずかしながら映画にでもならなかったらチェ・ゲバラのことをここまで関心を持って知ろうとしなかっただろうなと思います。
映画っていろんなことを教えてくれますね!
Commented by かからないエンジン at 2009-01-19 20:24 x
TBありがとうございます。
僕もゲバラの活動を見たことがない世代の人間ですが、
非常に興味深い内容でした。
(いくつか物足りない点はあるものの・・・)

「39歳 別れの手紙」が楽しみですね。
Commented by mori2fm at 2009-01-21 01:50
>なぎさ様、ど~も!
う~ん、吾輩は朝鮮半島では戦えないですね~(^^;。
でもホント、映画はいろんなことを教えてくれます。
吾輩にとって、映画は“心の師”でございますわ。
Commented by mori2fm at 2009-01-21 01:56
>かからないエンジン様、いらっしゃいませ!
吾輩もそうですが、ゲバラの真実を知らない人にこそ、
是非観ていただきたいですね。
「39歳…」もUPしましたので、よかったら読んでやって下さい。
Commented by Cardhu at 2009-01-22 21:28 x
ものすごくまじめに作っているという印象はありましたが…正直、映画としてのサービス精神は足りないかな、とも。
ベニチオ・デル・トロの演技が映画を支えていた印象です。
事前に勉強してから観たらもっと理解しやすかったのだろうな、と思ってます…
Commented by simax2exc at 2009-01-25 12:42
こんちわ~~。久々にTBさせて頂きました~。
最近mori2さんのblogって映画一本槍だから、
しょーもないコメントもつけられなくて(笑) いやいや、ステキなblogになってますよ。
それにしてもTB数、すごいね~~。。

28歳はとても面白く観ました。成功物語だから・・・。
次の39歳は、どーかなぁ・・?覚悟して観ます。。
Commented by mori2fm at 2009-01-26 01:45
>Cardhu様、ど~も!
確かにものすごくまじめでした。面白味っていう点からすれば、
厳しい映画ですよね。でも、こういうドキュメンタリー・タッチの
映画には、吾輩何故か惹き付けられるんですよ。仰るとおり、
事前勉強はしておいた方が、よりわかり易いですよね(「試験に
出る英単語」か(^^;?)。
Commented by mori2fm at 2009-01-26 01:48
>しまにゃん様、おひさです~!
いやまあ、映画しか書けないモンで…。
TBは、いろんな所へお邪魔してTBしておくと、皆さん律儀に
お返しくださるですよ。ありがたや…。
「39歳…」覚悟して観て下さい。出来れば体調を整えて…。
Commented by panchan1121 at 2009-01-31 13:12
 いい映画でしたね。
 ソダーバーグの映像の使い方もよかったといまとなっては思いましたし、ベニチオ・デル・トロもなんかなりきってましたね。
 こっちよりも後半のほうが衝撃的なんでしょうね^^;
Commented by mori2fm at 2009-02-02 22:16
>ぱんちゃん。様、ど~も!
デル・トロは、本当に入魂の演技でしたね。
後半は、淡々と衝撃的ですよ。
by mori2fm | 2009-01-05 21:41 | 映画評 外国映画 タ行 | Trackback(90) | Comments(14)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm