「ヤッターマン」コレ、子供に見せていいのかな~(^^;?

[ヤッターマン] ブログ村キーワード
 大ヒットアニメの実写映画化。ホントに作っちゃったよ…(^^;。「ヤッターマン」(松竹/日活)。TVドラマ「ケータイ捜査官7」に続いて、三池崇史 監督が、またまた本気で挑んで(あそんで)います。いやあ、凄かったわ~。


 伝説の秘宝“ドクロストーン”を巡って、ヤッターマン1号(櫻井翔)・2号(福田沙紀)と、ドロンジョ(深田恭子)・ボヤッキー(生瀬勝久)・トンズラー(ケンドーコバヤシ)のドロンボー一味は、週一で、激しい戦いをくりひろげていた。或る戦いの最中、ヤッターマンは翔子(岡本杏理)という少女と知り合う。実は彼女の父、海江田博士(阿部サダヲ)は考古学者で、4つあるドクロストーンのうちの1つを発見、それを翔子に託して、2つ目の捜索に出掛けたナルウェーの森で行方不明になっていた。戦いは日増しにエスカレート。そんな時、あろうことかドロンジョが、ヤッターマン1号に恋をしてしまう。敵味方入り乱れて思惑が交錯する中、いよいよ最後のドクロストーン争奪戦が始まろうとしていた…。


 アニメをそのまま、実写にしております。物凄く忠実に!衣装、メカ、ストーリー展開のシチュエーション、そして音楽(劇中歌)。ほぼ完璧です!よ~、ここまでやったモンですね~。もお、感心しますわ。吾輩映像観ながら、ず~っと『クスクス』笑ってました。『あ~、コレコレわかるな~』『いやあ、アニメのまんまやんか』『おお!“ポチっとな”を実写でやっとる~!』てな感じでございまして、さすがに現在放送中のアニメ版は見ておりませんが、オリジナル版ど真ん中世代の吾輩には、とても懐かしく、そしてまた新鮮な映像の数々でございました。でも、思ってたほど“爆笑”するようなシーンは無かったですね。もっとドッカンドッカン笑わせてくれるのかと思っていたのですが、どちらかというと小さな笑いを持続させられたって感じです。短距離走じゃなく、長距離走かな?

 ただ少々『コレは、やり過ぎちゃう?』と思ったところもございました。特に“ビックリドッキリメカ”に関しては、最初『アリ!アリ!』って出てきたところは『すげえ~!』と感動しておったのですが、コレが群れを成して敵メカを食べ始めると、少々気味悪くて鳥肌が立ってしまいました。リアルすぎるのも、考え物ですね。
 それからこの映画、随分と下ネタ満開なんですよね。敵メカのやられてる様を見て、暴走するヤッターワン(アブねえ~!)。下半身放り出して暴走するボヤッキー。何よりあのお馴染みのフレーズ『全国の女子高生の皆さん…』の意味は、そういうコトだったのか~?!って、思わずツッこんでしまいました。そして更にこの映画、まるで“アングラ映画”の如くシュールさも満開なのです。子供が見ていたアニメを、強引に“三池ワールド”に引きずり込んだって感じですかね。三池作品の中でも、同じヒーロー物(?)の「ゼブラーマン」と同じ空気を感じたのは、吾輩だけでしょうか?特にラスト近くで繰り広げられる“阿部サダヲ、一人芝居”のシーンには『コレ、子供が見たら泣くで~』と、またまたツッこんでしまいました。だって大人の吾輩が見ても、結構不気味でしたから。いいのかな~、こんなの子供に見せても…?

 ドロンボーのキャスト陣は、この上ないくらいにハマッてましたね。深キョンの“SEXYドロンジョ”も、違和感なく楽しめました。『やっておしまい!』『スカポンタン!』サイコーですね。あと「天才ドロンボー」を歌いながら、実際にメカを作っていくシーンは、もお感涙モノでした(しかもフル・コーラス(^^;)。ケンコバも生瀬さんも、そのままアニメに戻れそう(?)でしたね。逆にヤッターマンの方は、少々インパクトに欠けたかな?と。別に櫻井くんじゃなくても…とも思えましたし、アイちゃんもね~。まあ、それだけドロンボーのインパクトが強烈過ぎたと、言えるんじゃないでしょうか。喰われちゃってますね、お気の毒ですが…。

 アニメ版ドロンボーの声優陣ご一行様(小原乃梨子八奈見乗児←残念ながら、ご欠席だったようです。たてかべ和也)のサプライズ出演など、随所にこだわりのネタが散りばめられています。この“突き抜けたマニアックさ”が見ていてとても気持ちよかったですね。『わかる人にはわかる。わかんない奴は、置いてくよ!』って感じの(^^;。興行成績も絶好調(何と、「ドラえもん」より上!)のようで松竹さんも、嬉しい限りですね!


 「ヤッターマン」は、ただいま全国スゴい勢いで公開中です。アニメヒーローの実写での凱旋を、あなたも是非!映画館の大スクリーンでご覧ください。『ブタもおだてりゃ、木に登る~。ブ~!(^^;』

「ヤッターマン」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『ヤッターマン』 - シネマトゥデイ

ヤッターマン@映画生活

ヤッターマン - goo 映画
ヤッターマン - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-03-10 23:32 | 映画評 日本映画 や行 | Trackback(53) | Comments(10)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/8051051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-03-11 00:04
タイトル : ヤッターマン
この作品ほど出演者が事前にフィーチャリングされている作品も久しぶりです。主演はヤッターマン1号が櫻井翔、2号は福田沙紀。そしてそのコスチュームが話題になったドロンジョが深田恭子、ボヤッキーとトンズラーがそれぞれケンドーコバヤシと生瀬勝久。いや楽しそうな作品ですが、三池崇史監督作品は面白いものといま一つのものがはっきりと分かれますんで、今回はどうでしょうか?... more
Tracked from 象のロケット at 2009-03-11 15:32
タイトル : ヤッターマン
ドクロストーンのひとつを手に入れていた考古学者の海江田博士は、それを娘の翔子に預けたまま行方不明に。 父を探すのを手伝って欲しいと言われたガンちゃんと愛ちゃんは、博士が立ち寄ったはずのオジブトへドロンボー一味が向かったとの情報を得て、ヤッターマンに変身。 ヤッターワンを出動させ、翔子とオジプトへ急行するが…。 人気テレビアニメ実写版。... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2009-03-11 18:02
タイトル : 『ヤッターマン』
□作品オフィシャルサイト 「ヤッターマン」□監督 三池崇史 □脚本 十川誠志  □キャスト 櫻井 翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ (声の出演)滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋■鑑賞日 3月7日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>   う〜ん、三池監督・・・「やっちまったなぁ〜(by クールポコ)」って感じ(笑)  そもそも三池監督、このアニメ「ヤッターマン」を実写化するま...... more
Tracked from 生まれてから今まで観てき.. at 2009-03-11 18:39
タイトル : ヤッターマン
今日もまた性懲りもなく気になる映画を観にいってしまいました。話題の「ヤッターマン」です。そりゃ観ますよ。私くらいの世代の人間にとっては、土曜の夕食の時間には絶対この番組が流れていました。好きとか思ぎ..... more
Tracked from 武と映画と日常 at 2009-03-11 19:34
タイトル : 今月一発目の映画鑑賞〜!!
先月は一本も映画を観なかった私。。。 久々の映画館に気持ちも↑↑↑^^ 観た作品は{{{“ヤッターマン”}}}です^^ 作品詳細は[http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD13548/story.html コチラ]。 この作品が実写化されると聞いたときは 内心『無理無理〜〜〜、やめといた方がいいって!!』と思ったんですよね。 アニメの実写化って危うい要素ありすぎですもの。 でもキャスティングにピピピ...... more
Tracked from to Heart at 2009-03-11 19:34
タイトル : ヤッターマン
        製作年度 2008年 上映時間 111分 原作 竜の子プロダクション 製作総指揮 佐藤直樹ブタがいた教室 あしたの私のつくり方 島田洋一「20世紀少年」「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝 」 脚本 十川誠志 「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚」「HUNTER×HUNTER」「BLEACH」 監督 三池崇史 出演 櫻井翔/福田沙紀/生瀬勝久/ケンドーコバヤシ/岡本杏理/阿部サダヲ/深田恭子 邦画界の鬼才、三池崇史監督が人気テレビアニメーション「ヤッターマン」を実写化し...... more
Tracked from ブルー・カフェ at 2009-03-11 19:41
タイトル : 映画『ヤッターマン』
「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!」 ぎやーーーっつ!翔さ〜〜ん!!{/rabi_happy/}{/m_0139/} というワケで櫻井翔主演、三池崇史監督映画→ヤッターマンを観て参りましたよ♪ まず、ワタシは櫻井翔さんに「ゾッコン」なので、この映画の「出来」に関して客観的なジャッジは出来ません!無理です!翔さんが「パーマン」でも観にいく気、満々でしたからね。 ま、それでもやっぱり世間の評判は気になって(あれだけ番宣して評判悪かったらあんまりだもんね)ワタシが観る「前の回」のお客さんが...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2009-03-11 20:37
タイトル : ヤッターマン
と言う訳で、渋滞で朝イチの予約を観逃してしまったので、2回分の3600円で昼イチの回『ヤッターマン』を観てきました。 はたして3600円の価値はあるのでしょうかw ★★★★ やってくれました三池崇史、タイムボカンシリーズのコンセプトを熟知してはります。 どこから書いて良いのか、盛りだくさん過ぎて迷います。 とにかく原作アニメを見ていた人は必ず楽しめるはず。 始まった頃には、「難しそうだけどなかなか良くやってるなぁ」程度に感じていたのが、中盤辺りからほとんど原作アニメのノリそのままに加速、終盤は原作...... more
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2009-03-11 21:20
タイトル : 『ヤッターマン』・・・アニメ実写化の楽しさと難しさ
子供の頃、毎週楽しみにしていたアニメのひとつがヤッターマン。いつもワンパターンの展開なんだけど、それが子供心におもしろくてたまらなかったっけ。ヒーローも悪役も、当時定番のアニメや特撮物のようなかっちりした正義と悪ではなくどこかいい加減なところがあって、そんなキャラクターが大好きだったなあ。... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2009-03-11 23:15
タイトル : ヤッターマン
タイムボカンシリーズの人気アニメ『ヤッターマン』を嵐の櫻井翔と 福田沙紀で実写化。高田玩具店のひとり息子ガンちゃんは、父の設計したヤッターワンを 完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんと一緒に正義の味方ヤッターマン1号・ 2号として、4つあつめると願いが叶うと..... more
Tracked from NiceOne!! at 2009-03-11 23:57
タイトル : 『ヤッターマン』 (2009)/日本
監督:三池崇史原作:竜の子プロダクションメカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理公式サイトはこちら。<Story>高田玩具店の1人息子のガンちゃん(櫻井翔)は、父親...... more
Tracked from はっしぃの映画三昧! at 2009-03-12 00:13
タイトル : 2009-36『ヤッターマン/YATTERMAN』を鑑賞..
映画を鑑賞しました。秊 2009-36『ヤッターマン/YATTERMAN』(更新:2009/03/08) * 評価:★★☆☆☆ 小さい子供から大人まで誰でも知っているヤッターマンの実写映画化です。 櫻井翔と福田沙紀のヤッターマンよりも、お茶目で可..... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-03-12 01:26
タイトル : ★「ヤッターマン」
久しぶりに週末レイトショウだよーーー。 ひらりんの子供時分にやってたテレビアニメの実写版・・・ 映像技術が進歩して、カッコよく作れるようになったからか、 最近多いよね、アニメの実写版・・・ 深キョンのドロンジョ様がどんなもんかも楽しみだベーーーー。 ... more
Tracked from ketchup 36oz.. at 2009-03-12 02:37
タイトル : 『ヤッターマン』 お見事!最初から飛ばしまくる、まさにタ..
『ヤッターマン』 監督:三池崇史 製作総指揮:佐藤直樹 島田洋一 脚本:十川誠志 キャスト:櫻井翔 福田沙紀 生瀬勝久 ケンドーコバヤシ 岡本杏理 阿部サダヲ 深田 恭子 (声の出演) 滝口順平 山寺宏一 たかはし智秋 他 ヤッターマンが実写で映画化されると聞いて、... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2009-03-12 19:54
タイトル : 「ヤッターマン」 ディテールへのこだわりはあるが・・・
オリジナルのアニメが放映されていた時は小学生、思いっきり「ヤッターマン」世代です... more
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2009-03-13 01:22
タイトル : 「ヤッターマン」
幼少の頃より、竜の子プロダクション制作のアニメを随分と見て来た。「マッハGoGoGo」(動画)に「ハクション大魔王」(動画)、「昆虫物語 みなしごハッチ」(動画)、「いなかっぺ大将」(動画)、「カバトット」(曲)、「樫の木モック」(動画)、「科学忍者隊ガッチャマン」(動画)、「かいけつタマゴン」(曲)、「けろっこデメタン」(動画)、「新造人間キャシャーン」(動画)、「てんとう虫の歌」(動画)、「タイムボカン・シリーズ」(動画)、「ポールのミラクル大作戦」(動画)、「一発貫太くん」(動画)等々。 同プ...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-03-13 02:20
タイトル : ヤッターマン
3月11日(水) 21:40~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:800円(未購入) 『ヤッターマン』公式サイト 製作発表時から大コケ必至と噂され、深田恭子のドロンジョキャスティングには世間が騒然。 ビッグ・バジェットや有名人活用時には冴えない三池崇史。 ネガティブなイメージが多かったヤッターマン実写化。 ところがどっこい、公開後2日間の興行収入が4億5千万円と好調な出だし。 そこそこのヒット、チラシでの深田恭子の腕が細いこと。 期待と一抹の不安をかかえ...... more
Tracked from 映画感想 at 2009-03-13 03:07
タイトル : ヤッターマン
5歳の子供が「ヤッターマンみたい~~!」と言い出しました。 アニメなら文句なく連れて行くところですが実写なので 5歳には無理なのではと思い、 「人間だよ!?マンガじゃないよ??いいの??」 と念押ぎ..... more
Tracked from 自己満足のための地味な映.. at 2009-03-13 07:25
タイトル : ヤッターマン
昭和52年1月から54年1月の2年間に渡って放映されたヤッターマンの実写版。思った通りに完全に主役はヤッターマンでもメカでもなく深田恭子嬢の演じるドロンジョ様であった。人物もほとんどCG処理された映画の中で彼女にだけ現実感を感じてしまう。単に私がファンであるに過ぎないかもしれない。ただ、決定的なのは、彼女がドロンジョのスタンダードをつくったことだ。昔からの映画ファンが「ジェームス・ボンド(007)=ショーン・コネリー」という公式を頭に置きつつ、新しい「007」が出てくるたびに比べるのと同じぐらい、不動...... more
Tracked from えいがのはこ。 at 2009-03-13 12:43
タイトル : ヤッターマン ★★★★★
まさか、ここまでオリジナルに近いとは!! ネタの選択が、きちんとツボ押さえててさぁ。 特に知ってる人は知ってるけど知らない人は知らないという、オリジナルの中盤から後半にかけてのネタが多いのはナイス。 ヤッターマン1号と2号とドロンジョの三角関係なんて、普通... more
Tracked from 映画と秋葉原と日記 at 2009-03-13 17:05
タイトル : 『ヤッターマン』2009・3・8に観ました
『ヤッターマン』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ(序盤) 今日もヤッターマン1号(櫻井翔)・2号(福田沙紀)は、ドロンジョ(深田恭子)ボヤッキー(生瀬勝久)トンズラー(ケンドーコバヤシ)のドロンボー一味と熾烈な戦いを展開していたが。... more
Tracked from みゆみゆの徒然日記 at 2009-03-13 22:04
タイトル : 『ヤッターマン』
 現在放送中のアニメは都合上見られないし、録画してまで・・というほどではないのですが・・・昔の(?)『ヤッターマン』は再放送ですが、よく見ていましたしかなり好きなアニメ!ということで・・・色々と話題の実写版もレディースデーを利用して見にいってきました。実写化の情報が入る度に「う〜ん」と思っていたのですが・・・結果としては思っていたよりは面白かったです(笑)というかアニメファンにも嬉しい台詞など満載で楽しめちゃったといいますか(笑)    さて・・・一番注目されていたであろう深田恭子のドロンジョ様です...... more
Tracked from Diary of Cyber at 2009-03-14 09:59
タイトル : [Review] ヤッターマン
とりあえず本作の主人公は、ドロンジョ様とボヤッキーに決定致しました。 というか、明らかに本来の主人公であるヤッターマン1号・2号の登場シーン及び活動範囲が少ないと思うのですが。何かずーっと、高田玩具店の地下に引きこもってメカの作製や微調整に追われているって感じ。 しかも本作は、かつてのアニメではちょっと有り得ないんじゃないか、というくらいに下ネタが炸裂しており(『全国の女子高生の皆さん』を筆頭に)、三角関係・四角関係といった昼メロ要素もあり(昔のアニメでもあったことにはありましたけど、いざ実写と...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2009-03-14 10:27
タイトル : ヤッターマン
メチャクチャ面白かったでコロン。  ... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-03-14 19:01
タイトル : 映画「ヤッターマン」
渋谷の街は"渋山"で忠犬ハチ公の物語は"みなしごハッチ"、エジプトのスフィンクスはオジプトの招き猫・・・面白すぎるよねぇ、もぉ、馬鹿馬鹿しいほどに・・・ 玩具店のガンちゃん(櫻井翔)がヤッターマン1号で、2号さんの愛ちゃん(福田沙紀)と共に、... more
Tracked from なにも起こらなかった一日.. at 2009-03-15 09:06
タイトル : ヤッターマン
 今日は30代後半以上には懐かしいアニメの実写化作品「ヤッターマン」を観てきました!!  4つ集まると願いが叶うという伝説の秘宝”ドクロストーン”を集めようとしているドロンボー一味、ドロンジョ(深田恭子)、ボヤッキー(生瀬勝久)、トンズラー(ケンドーコバヤシ)。  そしてそれを阻止しようとする正義の味方、ヤッターマン1号(櫻井翔)、2号(福田沙紀)。  そして重要な鍵を握る行方不明の海江田博士(阿部サダヲ)とその娘・翔子(岡本杏理)も巻き込んで戦いを繰り広げていくのでした。  しかし三池監督は働...... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2009-03-15 10:28
タイトル : ☆『ヤッターマン』★ ※ネタバレ有
2009年:日本映画、三池崇史監督、櫻井翔、深田恭子、福田沙紀共演。... more
Tracked from MOVIE COMPLEX at 2009-03-15 19:41
タイトル : ヤッターマン
作品としての点数はかなり低いと思いますが…エンターテイメント的に楽しかったし、CG・セット・衣装の見事さ的には満点だったと思います。雰囲気的にもダークさとポップさがちょうどいいバランスでした。俄然ドロンジョ様目当てでしたが、意外と2号さんが可愛かったです。出演者みんなそうなんだけど、マスクと帽子がよく似合う!もちろんドロンジョ恭子ちゃんは最高に可愛くて、エロくて素敵でした。もう完全に主役です。ドロンボーダンスをフルで見せるなんて、普通のストーリー重視な映画ではありえない贅沢な時間の取り方で、カット割り...... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2009-03-16 00:39
タイトル : ヤッターマン
ヤッターマンがいる限り この世に悪は栄えない! 懐かしいセリフとともに 実写版で登場! まあ、ヤッターワンの 色が多少違うのが 気になりましたが、 爆笑させてくれました。 えっと、今回ストーリーはまあどうでもいいですよね〜。 オープニングのハッチ公(みつばちハッチの像)前から ツカミはOKって感じで、三池監督の思い入れを 感じました。 それにしても、ドロンジョ(深田恭子)への思い入れは 凄いんじゃないかなぁ〜。 なんかフカキョンだけすご〜く可愛い!(笑) ドロンジョの...... more
Tracked from 『元プランナーの、主婦生.. at 2009-03-16 00:40
タイトル : 観てきました!映画『ヤッターマン』
実写版ヤッターマン。 ヤッターマン世代のダーリン(現在36歳)が観たがっていたので、 映画館に行ってきましたよー。 私(現在27歳)は、ヤッターマンをリアルタイムで知らないので・・・ (1980年代は放映してなかったですよね?それとも観てなかっただけ?) 今の10代・20代は、知らない人が大半なんじゃないだろうか? 封切り直後の日曜日だったので、 お客さん多かったですよ〜〜。 しかも、ほどんどが親子連れ!! 子供だらけ〜〜〜〜でした。 今ヤッターマンのアニメしてるから、子供達に大人気ですも...... more
Tracked from ぁの、アレ!床屋のぐるぐ.. at 2009-03-16 08:53
タイトル : ヤッターマン
まさかの実写化、まずはヤッターマン。 ... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2009-03-16 17:06
タイトル : ヤッターマン・・・・・評価額1400円
う~む、ここまで徹底的にアニメのノリのまんま作ってくるとは・・・三池崇史恐るべし。 考え様によっては、相当勇気のある一本と言える。 1977年に、タツノコ・プロの「タイムボカン・シリーズ」第二弾として噴..... more
Tracked from 空想俳人日記 at 2009-03-16 19:13
タイトル : ヤッターマン
あなたと 実を結ぶ アニメ越え♪  で、ちょいとドラゴンボール実写版の「エボリューション」なる映画の話を、先だって「ブルマ」というタイトルでクチコミネタ書いたけど、そこに・・・。 「ところで、最近、観る映画の動機が以前と違ってきたやんね。なんかが狂ってきた... more
Tracked from ヤジャの奇妙な独り言 at 2009-03-18 00:10
タイトル : ヤッターマン を観たゾ
やっとヤッターマンを観る事が出来ました この映画素直に面白かった!と言おう! 実写版なんだ... more
Tracked from いとしこいし ーいとしい.. at 2009-03-18 08:43
タイトル : ヤッターマン
ヤッターマン 3/14(土)TOHOシネマズ ドロンジョ様かわいかったー☆ ドロンジョ様目当てで行ったよなもんだし コスした深田恭子が大スキなんだもん! 入浴シーンのドロンジョ様ったら、メロメロに溶けちゃうよなかわいさで ネイルまでしっかりド... more
Tracked from kazunoblog at 2009-03-18 16:15
タイトル : びっくりどっきり!実写版ヤッターマンを観てきました
全国の女子高生の皆さん、こんにちは。 予想外にというべきか、想像以上にというべき...... more
Tracked from 週末映画! at 2009-03-20 21:50
タイトル : ヤッターマン
期待値: 96% アニメの実写化 出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 at 2009-03-22 08:53
タイトル : [遅ればせながら、映画『ヤッターマン』を観る]
☆実は、レイトショーで『ドロップ』ってのを観ようと、ネット予約をしようと思ったのだが、満席で予約できなかった。  <MOVIX昭島>・・・、盛況やなあ^^;  で、公開からかなり経っていて、多くのブロガーが高評価をしていた『ヤッターマン』を観てきた。    ◇  正直、私には、いまいちだったかも。  特に、何らかの形で、「勝負(かちまけ)」が物語の見どころになる思っていたので、序盤の、そのゆるい展開に違和感が大きかった。  冒頭は、いきなり、ヤッターマンとドロンボー一味の対決から始まる。 ...... more
Tracked from CHEAP THRILL at 2009-03-22 20:27
タイトル : 映画日記りぼーん『ヤッターマン』
ただいまクニオイベントから再び新宿に移動中。 また映画を見るためさ。 で、武蔵野館を出てから再び新宿ピカデリーに戻って『ヤッターマン』を見たのさ。 うん、アニメを実写化させたのは凄いけど、変に恋愛をねじ込んだりしてアニメの快活さが半減してたのは残念。 4つ集まると奇跡が起こるというドクロストーンを巡ってドクロベー&ドロンボー一味と 彼らの悪事を阻むヤッターマン達の話に 行方不明になった考古学者の海江田博士(阿部サダヲ)を助...... more
Tracked from 観たよ〜ん〜 at 2009-03-24 21:13
タイトル : ヤッターマン 2009-14
「ヤッターマン」を観てきました〜♪ おもちゃ屋の息子ガンちゃん(櫻井翔)とガールフレンドの愛ちゃん(福田沙紀)は、実はヤッターマン1号、2号としてドロンボー一味と戦っている。ドクロストーンを探す海江田博士(阿部サダヲ)が、オジプトに向かったという情報を得、オジプトに向かう・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、あのアニメが映画化されるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... more
Tracked from 新!やさぐれ日記 at 2009-03-25 20:08
タイトル : 【映画】ヤッターマン
▼動機 衝動見 ▼感想 こだわる所を間違えなかった秀作 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジョ(深田恭子)率いるドロンボー一味と戦うことに。ある日、一味が探しているのは何でも願いがかなう伝説のドクロストーンだと判明する。 ▼コメント 深谷シネマと自宅を最短距離で結ぶ道にある架橋が、工事中で大渋...... more
Tracked from 映画でココロの筋トレ at 2009-03-28 22:56
タイトル : ヤッターマン(日本)
まだTVでやってんのね。 ほとんど記憶はないけれど、小さいころ観てた「ヤッターマン」を観てきましたー。 ( → 公式サイト  ) 出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、深田恭子 上映時間:111分  父の発案した犬の巨大ロボット、ヤッタ... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-03-29 00:49
タイトル : 『ヤッターマン』
この間の休みに『ヤッターマン』を新宿ピカデリーに観に行ってきました。 新宿ピカデリーのポイントも8ポイントまでまたたまってきましたー。 ******************** “タイムボカン”シリーズの第2弾として人気を博した往年のTVアニメを多作の奇才・三池崇史監督が実... more
Tracked from web-tonbori堂.. at 2009-04-01 01:40
タイトル : まさか邦画の実写で『ヤッターマン』が観れるとは。
正直、三池サンでもなーとか思ってたし、ドロンジョがフカキョンっていうのは少なからずあったけど予告編を観て、 もしかすると面白いかもと言うのは秘密ナリ~。 きょうのわたくし : 『ヤッターマン』  お好きな方だけツボ踏みまっせな快作 **子供は解らなくていいんだよ。〈ヤッターマン〉** 日刊【考える葦】Returns シネマ親父の“日々是妄言” : 「ヤッターマン」コレ、子供に見せていいのかな~(^^;? で、皆様ツボにはまっておられるご様子。 しかし仰るとおり で、この映画が今日...... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2009-04-03 23:46
タイトル : ヤッターマン (深田恭子さん)
◆ドロンジョ 役の深田恭子さん(のつもり)映画『ヤッターマン』を先月、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... more
Tracked from Rosslyn Papers at 2009-04-21 21:33
タイトル : オマエタチやっておしまいっ!
何だか命懸けで映画を見ている気がするな…。 あらふぉ~としては、どんぴしゃ(死語)なヤッターマン世代=そのままターゲット世代。 毎週同じ話なのに何故だか毎週見ずにいられなかった私としては、これを見ないことにはスカポンタンな訳でし。 強烈に力の入ったCGを使いながら、どこまでも安っぽくて幼稚で下品なのが、たまらなくツボです。 ついて来れなきゃ置いてくよ的なペースも、恐らくは世代故に◎。 (のれないと「あー、いつまでそれやってるんだ?」みたいなところも。)...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2009-04-25 19:46
タイトル : ヤッターマン■深田恭子VS.福田沙紀
深田恭子と福田沙紀とはどちらも、ある種の鈍重さを感じさせる俳優である。この場合の鈍重さとは、体重とか、体の大きさという意味ではなく、あくまでも見た感じのもの。何にもで化ける俳優とか、切れのいい縁起をする俳優ではないという意味あいである。しかし、だからこ...... more
Tracked from ヤッターマン大百科 at 2009-05-15 10:40
タイトル : ヤッターマン 只今
内博貴とROCKな仲間たち-モモのなきにしもあらずただいま~! おかえり~!! 王子様に会ってきたよエイトにも会ってきたよ千賀にも会ってきたよ ではセトリ★ 他サイトからコピペだから間違ってるかも 目覚めろ!野性(Question?) ミッドナイト・シャッフル(Question?) Beaut..... more
Tracked from 単館系 at 2009-08-21 23:34
タイトル : 映画 ヤッターマン
あの(タイムボカンシリーズ)ヤッターマンを実写映画化。 現在もアニメヤッターマンをやっているようですがどうもノリが違うということで 観ていません。 今回の映画版は3つのストーリーからなっていてドロ...... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2009-09-05 01:02
タイトル : ヤッターマン
監督:三池崇史 出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、ケンドーコバヤシ、生瀬勝久、岡本杏理、阿部サダヲ 評価:92点 随分と前に観た映画だが、思い出しながらコメント。 いやはや素晴らしかった。 原作に完璧に忠実と言うわけでもないのだが、原作を知ってい....... more
Tracked from いやいやえん at 2009-09-26 21:37
タイトル : ヤッターマン
小さいとき見てたよ〜「おしおきだべぇ〜」←子供心にこれが好きだったんだよね。 最初のキャスディングのときは深キョンは若すぎるんじゃないかと思ってたけど、コスッてみたら意外と似合ってたよね。ちょっと乙女なドロンジョ様です。ボヤッキーなんかはそのままっぽい。これ似合いすぎですよ(笑) よく考えたらけん玉で戦うなんて昔の不良ドラマ並み(薔薇が爆発したり…)にありえないんだけど、そもそもは子供向けアニメですからね♪実写でもちゃんとツナギを裏返しにして変身しますよ。 アニメの再現という意味ではなか...... more
Tracked from ゼロから at 2010-04-24 22:37
タイトル : (映画)ヤッターマン
ヤッターマンに勝ったのに自爆スイッチを「ぽっちとな」と押してしまったドロンジョ。大笑いです。 ... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2010-05-23 11:22
タイトル : ヤッターマン(感想160作目)
は地上波でし鑑賞だが結論は満足だ ... more
Commented by なぎさ at 2009-03-12 09:03 x
mori2さん こんにちは~♪
せっかくTB頂戴しましたのに、こちらからは未送信になってしまいましてすみません。

これ、ほんとに子供に見せてもいいのかと思っちゃいましたよね(笑)

>『わかる人にはわかる。わかんない奴は、置いてくよ!』って感じの

ほんと、ほんと!
実は私、リアルタイムにはもぉ高校生くらいだったので見てなくて・・・。
あまりマニアックな部分は分かってない一人です(爆)
Commented by pinga at 2009-03-13 03:16 x
私は5才児にみせてしまいました^^;
どくろべえの脳から阿部サダヲの顔が出てきたシーンが一番子供たちが笑い声をあげてました。
私は「パ」が消えた時に女子高生が「い、言えない!」とパンチラして走り去るシーンが一番好きです。
Commented by mori2fm at 2009-03-15 15:39
>なぎさ様、ど~も!
いやあ、チョットエロエロ全開でしたから…(^^;。
吾輩は、リアルタイム小学生でしたので、ど真ん中です。
いや、こんなこと何の自慢にもなりませんが…(爆)。
Commented by mori2fm at 2009-03-15 15:42
>pinga様、いらっしゃいませ!
そうですか、そこで子供たちは笑いますか??
あそこが一番ヤバいシーンだと思っておったのですが…。
最近のお子は、強いっちゅうかおそろしいっちゅうか…。
Commented by AnneMarie at 2009-03-28 23:09 x
お久しぶりです、こんばんは!

私も別に櫻井君じゃなくても・・・っておもいました。
生瀬さんはじめドロンボー一味がとってもよかったんで、ヤッターマンの存在薄かったな。
Commented by tonbori-dr at 2009-03-31 23:33
やっとこさ観てきました。
さすが三池カントク、マジです。子供相手に大人気ない(笑)
いやだからこそのオモシロさでしたが、興行ランキントップを独走中っていうのがさらに面白いですね。
Commented by mori2fm at 2009-04-05 08:32
>AnneMarie様、ど~も!
まあ主役はドロンボーでしたね。
櫻井君、薄かったな~(^^;。
Commented by mori2fm at 2009-04-05 08:37
>とんぼり様、ど~も!
三池カントクは、“神”ですね。大人気ないですが…(^^;。
しかし、スゴイですね。「ドラえもん」より上なんですから。
Commented by raphie at 2009-04-22 22:28
いや、もうサイコーでしたぁ…!
お仕置き三輪車も、勝利のポーズも、美味しすぎますっ。
ほんとにmoriさんの仰る通り、「わかんない奴は置いてくよっ!」のノリで^^。
続編もどこまでもついて行ってしまいそうです!
それにしてもドロンジョ様は想像以上に可愛らしくて、ハマリ役でしたね!
Commented by mori2fm at 2009-04-27 22:03
>らふぃ(←ひらがなでしたね?すみません…)様、ど~も!
そうそう、『初めての子には、ちゃんと説明してるがな!』って
感じで(^^;。
吾輩、続編で是非“ヤッターアンコウ”が見てみたいです。

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧