「レスラー」祝!ミッキー・ローク完全復活!!

[ミッキー・ローク] ブログ村キーワード
a0014708_1451883.jpg
 ミッキー・ローク完全復活!“第66回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞”“第65回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞”ほか世界の映画祭で受賞多数の感動作「レスラー」(日活)。何で、アカデミーはノミネート止まりだったのか?非常に残念!


 ランディ(ミッキー・ローク)は、“ザ・ラム(=お羊)”のニックネームで知られるプロレスラー。かつては、マジソン・スクエア・ガーデンを満杯にしたこともある人気レスラーだったが、年老いて盛りを過ぎた今は、地方のドサ廻り興行に出場し、スーパーでバイトをしながらトレーラーハウスで暮らす寂しい日々を過ごしていた。そんなランディにプロモーターが、20年前の宿敵“アヤトッラー”との再戦を提案する。かつての輝きを取り戻すチャンスに、ランディは意気込む。しかし或る日の試合後、ランディは心臓発作を起こし倒れてしまう。一命をとりとめたランディに、医師は『再びリングに上がれば、命の保証はない』と宣告する。レスラーを引退する決意をしたランディは、その悲しさを馴染みのストリッパー、キャシディ(マリサ・トメイ)に打ち明ける。キャシディは、疎遠になっている一人娘・ステファニー(エヴァン・レイチェル・ウッド)に会いに行くことを、ランディにすすめる…。


 よくある話です。“どん底まで落ちた男が、そこから這い上がり、自分の生きる道を見つける”本当にありふれた、よくある話です。でもコレが、非常に感動的なのですよ!何がイイって、ミッキ・ロークが素晴らしい!!何故なら映画を観ている我々には、本作の主人公ランディの生き方が、ミッキー本人のこれまでの生き方に、まさにオーバーラップして見えてくるんです。
 思えば80年代、”SEXYスター”としてハリウッドに君臨していたミッキーは、あの伝説の“猫パンチ”一発でその栄光の座から転がり落ち(いえ、決して“猫パンチ”だけが原因ではありませんが、あまりにも当時のインパクトがデカかったモンで…(^^;)、以降数年…もとい十数年間、不遇をかこっていました。そんなミッキーが本作で挑んだのは、まさにリアルな“男の復活ストーリー”でした。聞けば、監督のダーレン・アロノフスキー(←レイチェル・ワイズの旦那!)は、『ランディ役は絶対にミッキーで!』と主張して、スタジオとケンカ。予算を削減されても、ミッキーの主演を死守したそうです。エラい!!いやあ、エエ話やな~!!ミッキーも、その思いに演技で充分に応えています。それはスクリーン越しに我々にもヒシヒシと伝わってきます。
 吾輩は「ナインハーフ」とかでバリバリ売れていた頃のミッキーは、正直好きじゃありませんでした。『何や、ただのニヤけたスケベやないかい!』って、感じがしてましたので(今思えばコレは、当時の吾輩の単なる“やっかみ”だったような気もしますが…爆)。あれから幾年…。本作でのミッキーは、見た目ホントにただの“オッサン”なんですよ。でもね~、そこがイイんですよ。『味がある』とかそんな単純な表現では言い表せない何とも言えない雰囲気、オーラが滲み出ています。必殺技“ラム・ジャム(フライング・エルボーの両腕版)”を繰り出すために、トップロープから跳ぶミッキーの、何と美しいこと!吾輩的には、今のミッキーの方が断然イイ!冒頭にも書きましたが、なぜオスカーが獲れなかったのか…?いやそりゃショーン・ペンも良かったですけど、過去にも1回獲ってるんやから今回はミッキーでもイイやんか!って思ってしまいました(そんな問題ではないか(^^;?)。でも、ホントに良かったです。完全復活、おめでとう!

 映画としては、“よくある話”と書きましたが、プロレスファンなら思わずニヤリとしてしまうネタが満載で、その辺がとても面白かったです。対戦するレスラー同士が、事前に段取りを打合せしてたり、流血シーンを自作自演するために、テーピングに細工してたり、極め付けは“中東の怪人”みたいに言われているレスラーの正体が、実は〇〇〇〇だったり…。これは決して“ヤラセ”ではありません。プロレスはあくまでも“エンタテインメント”でございますから(^^;。


 あと、この映画で特筆すべきはマリサ・トメイ姐さんの見事な脱ぎっぷり!いやあ、この人凄いわ。腐っても“オスカー女優”でっせ!何もそこまで身体ハラんでもええんちゃうの?そりゃまあキレイな身体したはりますから、目の保養にはなりますが何と彼女、“アラフォー”どころか“オーバー40(1964年生まれ)!”なんですね。いやあ、全然そんな風には見えません。これからもドンドン脱いでいただいて…(違)。


 「レスラー」は、6月13日(土)~全国ロードショーです。不器用にしか生きられない男の生き様。そして“ミッキー・ローク完全復活祭”を、あなたも是非!映画館でご覧下さい。

「レスラー」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『レスラー』 - シネマトゥデイ

レスラー@映画生活

レスラー - goo 映画
レスラー - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-05-20 13:50 | 映画評 外国映画 ラ行 | Trackback(95) | Comments(30)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/8298183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【待宵夜話】++徒然夢想++ at 2009-05-21 01:23
タイトル : 『レスラー』を観たよ。
 今作を観て初めて、「ミッキー・ロークって、演技が巧い役者だったんだ……」と驚いた。 『レスラー』 "THE WRESTLER" 2008年・アメリカ・115分 監督:ダーレン・アロノフスキー 脚本:ロバート・シーゲ...... more
Tracked from シネマ走り書き at 2009-05-21 23:59
タイトル : 俺は終わってなんかいない 「レスラー」
uhwAƃChȃt@CgŔĂfBUłⒸȂĈuɂȂ̂낤̓g[[ňl炵 ƒؔ[ŒǂoꂩĂ VĤԂȂΩ̋ԯ̐Lтu[`ؓ܂˂ ÊOɗ¡ XOł͐HĂX[p[ŃoCgO O... more
Tracked from 象のロケット at 2009-05-22 00:46
タイトル : レスラー
金・家族・名声を失い、トレーラーハウスで一人生活する元人気プロレスラーのランディ“ザ・ラム”。 どさ廻りのプロレス興行で日銭を稼ぐ彼の孤独を癒してくれるストリッパーのキャシディ。 ある日、試合の後で心臓発作を起こしたランディは、医者から「もう一度リングに上がったら命の保証はない」と引退を勧告される…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from をとなの映画桟敷席 〜ほ.. at 2009-05-22 07:10
タイトル : レスラー (映画)
映画「レスラー」 「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」「ナインハーフ」で一世を風靡したミッキー・ローク復活と言われる本作。ゴールデン・グローブ賞主演男優賞も獲得。 華々しい過去を持ちながら、今は週末だけ場末のリングでわずかなファイトマネーを稼ぎ、平日にはスーパーの裏方で働く日々。部屋代も払えず、締め出しをくらい、たった一人の娘にさえ拒絶されている中年男という役柄。 映画界でスターの地位を築きながら、好き勝手の上、ボクシングで大事な顔が変形して俳優生活はお呼びがかからなくなり、私生活でも離婚してチワワだけ...... more
Tracked from ★試写会中毒★ at 2009-05-31 21:28
タイトル : レスラー
満 足 度:★★★★★★★★☆☆    (★×10=満点)     試写  にて鑑賞     2009年6月13日公開  監  督:ダーレン・アロノフスキー キャスト:ミッキー・ローク       マリサ・トメイ       エヴァン・レイチェル・ウッド   ... more
Tracked from Akasaka high.. at 2009-06-01 20:56
タイトル : The Wrestler / レスラー
Mickey Rourke(ミッキー・ローク)を使った監督とプロデューサー、後姿が印象的な主役の好演が素晴らしかったドキュメンタリー風のドラマがThe Wrestler(レスラー)。過去の栄光にすがる老いたプロレスラーが心臓発作を起こし一人娘と再会するシンプルなストーリー。 アメリカの小さな興行のバックステージが赤裸々にされ、そこで働くレスラーのショッキングな現実も面白い内容。 スーパーで使える凶器を探したり、流血ファイトのためにテーピングに刃を隠したり、仲の良い対戦相手達は試合進行を事前に決めるとい...... more
Tracked from ポコアポコヤ 映画倉庫 at 2009-06-02 07:32
タイトル : 「レスラー」涙が止まらない・・・
若い人や、ミッキーロークを知らない人が見ても、胸にジーンと来る映画だと思う。でも、もう若くない人や、昔彼が好きだった人には、より一層ぐっと来る映画だと思う・・・。 4つ☆半~5つ☆ 私は映画始まっぎ..... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2009-06-05 13:23
タイトル : レスラー / THE WRESTLER
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「尊敬するミッキー・ロークが復活してくれた{/atten/}」 とは、アカデミー賞主演男優賞を獲得したショーン・ペンの言葉。 同じくアカデミー賞でノミネートされたミッキー、完全復活を遂げた群臣の1作{/m_0158/}         {/arrow_down/} 13日から公開☆試写行ってきました〜 監督は、レイ...... more
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2009-06-05 20:32
タイトル : レスラー
(原題:THE WRESTLER) 【2008年・アメリカ/フランス】試写で鑑賞(★★★★☆) 2008年ゴールデン・グローブ賞・主演男優賞&主題歌賞受賞。 2008年英国アカデミー賞・主演男優賞受賞。 2008年ヴェネチア国際映画賞・金獅子賞受賞。 2008年インディペンデント・スピリット賞・作品賞&主演男優賞&撮影賞受賞。 2008年放送映画批評家協会賞・歌曲賞受賞などなど、他にも世界中の映画賞を総なめ。 かつて栄光のスポットライトを浴びた人気プロレスラーの孤独な後半生を描いたヒューマンドラマ。...... more
Tracked from アートの片隅で at 2009-06-06 11:38
タイトル : レスラー
ブログパーツならブログデコ!! ミッキー・ローク頑張ってました! まぁそれだけの映画ですかねぇ、、、、 あっ、相手役のマリサ・トメイもおっぱい出して頑張ってました。 化粧が濃いとおばさんで、ナチュラルメイクの方が若く見えましたけどね(笑) ミッキー・ロークが各映画祭で主演男優賞を獲得したのは、充分に納得が出来るのですが、作品賞を取る程の内容ではありません。 もっと感動するのかと思っていたら、特にそんなシーンもなかったし、涙するなんて事もまったくありませんでした。 人間関係の描...... more
Tracked from エミー・ファン!ブログ at 2009-06-08 21:52
タイトル : 『レスラー』を試写会で観賞
レスラー/ The Wrestler 2009/06/13公開 公式http://www.wrestler.jp/ ミッキー・ロークの復活作と言われる本作ですが、個人的にはここ数年『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』『マイ・ボディガー...... more
Tracked from 流れ流れて八丈島 at 2009-06-10 01:15
タイトル : 試写会「レスラー」
今日は、新橋のヤクルトホールで「レスラー」の試写会を観てきました不器用な生き方しか出来なかったプロレスラーの、哀しく切ない物語でしたまずは、どう見てもプロレスラーにしか見えない身体を作り上げた、ミッキー・ロークに拍手喝采「自分のすべてをこの映画に賭ける...... more
Tracked from 犬連れ国際結婚 at 2009-06-10 03:10
タイトル : The Wrestler (2008)
ハズと映画館でプレビューを観てから、 『絶対、観ようね!』 と言っていた映画が、『The Wrestler』だった。ゴールデン・グローブで、Mickey Rourke(ミッキー・ローク)が、主演男優賞を取って、ステキなスピーチをして(興味のある方は、M...... more
Tracked from NiceOne!! at 2009-06-10 05:08
タイトル : 『レスラー』 (2008)/アメリカ
原題:THEWRESTLER監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド試写会場 : ヤクルトホール公式サイトはこちら。<Story>“ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目...... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2009-06-13 18:49
タイトル : ★『レスラー』★ ※ネタバレ有
2008年:アメリカ映画、ダーレン・アロノフスキー監督、ミッキー・ローク、マリサ・トメイ共演。... more
Tracked from 脊髄小脳変性症って人生 at 2009-06-13 22:09
タイトル : 泣けた!!映画「レスラー」
本日は仕事終了後、映画に行くことにしました。 前々から見たいと公言しておりました、ウルトラミラクルラブストーリーを観に行きます。 さて、映画館を調べ、何時から始まるか調べお出かけすることとぎ..... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2009-06-13 22:38
タイトル : レスラー [映画]
原題:THE WRESTLER公開:2009/06/13製作国:アメリカR-15上映時間:109分鑑賞日:2009/06/13監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド人生は過酷である、ゆえに美しい。+あらすじ+かつては人気を極めたものの今...... more
Tracked from サムソン・マスラーオの映.. at 2009-06-13 22:53
タイトル : レスラー
     = 『レスラー』  (2008) = 金、家族、名声を失った落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。 ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。 ストリッパーのキャシディ(マリサ・トメイ)にもフられ、孤独に打ちひしがれる中で、ランディは再びリングに上がる決意をするが・・。 {{{: 製作国/アメリカ  THE WRESTLER  (109分) 監督: ダーレン・アロノフスキー 製作: スコット・...... more
Tracked from 小泉寝具 ☆ Cosmi.. at 2009-06-14 01:14
タイトル : レスラー
 アメリカ  ドラマ  監督:ダーレン・アロノフスキー  出演:ミッキー・ローク      エヴァン・レイチェル・ウッド      マリサ・トメイ      マーク・マーゴリス 【物語】  かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ。 あ...... more
Tracked from うまい棒めんたい味の如く.. at 2009-06-14 01:31
タイトル : 今年最大の傑作か「レスラー」を観ました。
シネ・リーブル梅田にて鑑賞。 ほぼ満員、中高年の方が中心でした。 「素晴らしい」という言葉では表現し足りないほどの傑作です。 今年深い感動を僕に与えてくれた映画「エグザイル 絆」「愛ぎ..... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-06-14 01:52
タイトル : レスラー
主演のミッキー・ロークと共演のマリサ・トメイの双方がアカデミー賞主演男優賞と助演女優賞にノミネートされた作品です。ちなみにゴールデングローブ賞では主演男優賞を獲得。ミッキー・ローク久々の返り咲きでした。監督は『レクイエム・フォー・ドリーム』、『ファウンテン 永遠につづく愛』のダーレン・アロノフスキー。ずいぶん前に前売券を購入し待ってましたがやっと公開されました!... more
Tracked from ラムの大通り at 2009-06-14 08:59
タイトル : 『レスラー』(@「シネマのすき間」)
(原題:The Wrestler) -----今日は『レスラー』。 これはぼくがずっと前から楽しみにしていた映画。 だって、ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いたばかりか、 主演があのミッキー・ローク。 ダーレン・アロノフスキー監督ニコラス・ケージでなら撮影していいよと スタジオから言われたのを、 ミッキー・ロークにこだわったというんだから、 ファンでなくても興味がわいちゃうよね。 ミッキー・ロークって、 日本では、猫パンチとまで言われたボクシングの試合で男を下げて それ以来、人気もキャリアも急降下...... more
Tracked from MESCALINE DR.. at 2009-06-14 18:21
タイトル : エメラルドグリーンの男
2009年6月13日。日付が変わる間際、テレビ番組を見ていたら画面上部をニューステロップが流れた。そ...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 at 2009-06-15 01:15
タイトル : [映画『レスラー』を観た]
☆ミッキー・ロークは、私にとって、非常に思い入れのある役者であった。  若い多感な頃に、『ランブル・フィッシュ』や『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』を見せられたら、誰でも憧れるはずだ。  私は、ミッキー特有の、あの口を狭めて、その両端をクィッと上げる表情を格好良く思い、真似てみたりしたものだ^^;  だから、その後、役者として、やや精彩を欠きはじめた頃、プロボクシングにチャレンジし、そのファイト振りを「猫パンチ」などと揶揄されても、「お前ら、モーターサイクルボーイや、スタンリー刑事をしらねぇんだろ!...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2009-06-15 12:29
タイトル : レスラー
公式サイト。ダーレン・アロノフスキー監督、ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド、アーネスト・ミラー。「ウウゥゥ、心臓が・・・・」(写真)。でもねえ、おりしも、「ノア・三沢さん死す…プロレス試合中頭部強打(サンスポ)」という本物の三沢....... more
Tracked from KOBECCO at 2009-06-15 16:32
タイトル : 「レスラー」
今日は、日曜日で某シネコン系では1000円で映画が見られる日。 そんなわけで、迷いましたが、今日見るに適した?作品かも。    『レスラー』 ミッキー・ロークといえば、ボクシングやっても猫パンチですから・・・残念!(それは波田陽区(ぇ)) 【ストーリー】  “ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目でドサ廻りの興業に出場しているレスラー、ランディは、ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、医者から引退を勧告されてしまう。馴染みのストリッ...... more
Tracked from Cartouche at 2009-06-15 22:08
タイトル : *レスラー*
{{{   ***STORY***           2008年  アメリカ “ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目でドサ廻りの興業に出場しているレスラー、ランディは、ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、医者から引退を勧告されてしまう。馴染みのストリッパー・キャシディに打ち明けると、家族に連絡するように勧められる。長らく会ってない娘・ステファニーに会いにいくが、案の定、冷たくあしらわれてしまって…。                    ...... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2009-06-16 00:24
タイトル : レスラー
●ストーリー●かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。家族とはうまくいかずストリッパーのキャシディ(マリサ・トメイ)にも振られ、孤独に打... more
Tracked from 自己満足のための地味な映.. at 2009-06-16 07:02
タイトル : レスラー
ミッキー・ローク扮する50代の老レスラー・ランディの日常を淡々とつづった切なくてしんみりとする映画である。80年代には、マディソン・スクエア・ガーデンで興業ができる程の人気レスラーだったが、20年後になってからのスーパー・マーケットでアルバイトをしつつ地方の体育館でまばらな観客の中で血まみれになり古傷の傷みをごまかしながら試合に臨んでいく姿が痛々しい。 この作品がR-15指定なのは、ランディが足繁く通うストリップ・バーのシーンがあるからだろう。彼にとっては同士のように思える好意を寄せているストリッパ...... more
Tracked from Time flies@C.. at 2009-06-16 13:49
タイトル : レスラー
この映画も色々な込み入った事情があるそうだがそういったものも映画の醍醐味だと思う。 原題/The Wrestler 監督/ダーレン・アロノフスキー ランディ・ロビンソン/ミッキー・ローク キャシディ/マリサ・トメイ ステファニー/エヴァン・レイチェル・ウッド 舞台裏で...... more
Tracked from めでぃあみっくす at 2009-06-16 17:29
タイトル : 『レスラー』
背中で語る人生ほど過酷なものはない。けれど背中で語る人生ほど美しいものもない。これこそまさに魂を大いに揺さぶってくれる、哀愁の漂う男のドラマ。そして永遠に語り継がれるべき映画史に残る作品だと思いました。 ミッキー・ロークという俳優をよく知らない若い方には....... more
Tracked from そーれりぽーと at 2009-06-16 20:09
タイトル : レスラー
『ファウンテン』はがっかりだったけど、『π』も『レクイエム・フォー・ドリーム』も大好きなので、ミッキー・ロークにはあまり期待せずにダーレン・アロノフスキー監督作ってところに惹かれて『レスラー』を観てきました。 ★★★★★ 整形で崩れきったミッキー・ロークの顔が痛々しく、以前から考えると想像も出来ないくらいに膨れ上がった巨体も合わせて年老いたプロレス界の元スターって役に見た目がハマり過ぎていて、落ちぶれた感を誘いまくり。 元セックスシンボルだったとは思えない変わり果てた様子が、這い上がりたくてもその地...... more
Tracked from 未完の映画評 at 2009-06-17 00:13
タイトル : 【映画評】<!-- れすらー -->レスラー
引退を決意した中年レスラーが自分の居場所を見つけるまでを描いた感動のヒューマンドラマ。... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-06-17 01:15
タイトル : レスラー
6月16日(火) 19:45~ TOHOシネマズ シャンテ1 料金:1300円(シネマイレージデー) パンフレット:700円(買っていない) 『レスラー』公式サイト ネコパンチ事件から凋落してしまった役者ミッキー・ロークが、落ちぶれたプロレスのスーパースターを演じ、まるで彼の人生のようだとまで揶揄された映画「レスラー」。 しかし、この作品のおかげでアカデミー主演男優賞にノミネートされるまでの復活をとげた。 何と製作サイドは、ニコラス・ケイジを主役に考えていたそうだが、監督がミッキー・ロークを起用...... more
Tracked from 映画情報良いとこ撮り! at 2009-06-17 03:00
タイトル : レスラー
レスラー 人気レスラーであったランディですが、今ではそれは昔の事。。。 そんなランディがステロイドの副作用のために心臓発作を。 当たり前のように医者からは、引退を勧められる。 彼には娘がいたが、冷たくされてしまった。 ランディは再びリングに上がることが出来るのでしょうか? この作品は、ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞作品です。 キャスト ミッキー・ローク エヴァン・レイチェル・ウッド マリサ・トメイ マーク・マーゴリス トッド・バリー ワス・ス...... more
Tracked from 描きたいアレコレ・やや甘口 at 2009-06-17 08:04
タイトル : レスラー/The Wrestler
輝く場所も生きる場所も死ぬ場所も、ここしかない。 ロープの上で、万感の思いで笑ってみせてくれたランディ。この泣き笑いの表情に、ミッキー・ロークの人生もすべて詰まっている。 ミッキー・ローク!`..... more
Tracked from シネコンバイトまりっぺの.. at 2009-06-18 18:20
タイトル : レビュー:レスラー
[ドキュメント風ドラマ][プロレス][ロートル物][流血][乳見せ・性描写][実写][洋画][スコープ][R15] 不器用度:★★★★☆ もがき度:★★★☆☆ 監督: ダーレン・アロノフスキー 出演: ミッキー・ローク、 マリサ・トメイ、 エヴァン・レイチェル・ウッド ...... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2009-06-18 20:58
タイトル : 「レスラー」:堀江団地バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}あーあ、この歩道橋から飛び降りてしまいたい気分だぜ。 {/hiyo_en2/}なに、情けないこと、言ってるの、いい年した男が。 {/kaeru_en4/}どうせ、俺は、ボロボロのクズさ。 {/hiyo_en2/}そんな「レスラー」のミッキー・ロークみたいなこと、言わないの。 {/kaeru_en4/}“ボロボロのクズ”なんて、ブイブイ、フェロモン出してた若い頃のミッキー・ロークが言えば、色男のかっこつけにも思えるんだけど、いまのブヨブヨ顔のミッキー・ロークが言うと、とてもひ...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-06-20 03:10
タイトル : ★「レスラー」
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 スポーツ新聞の一面がここ連日、プロレスラー三沢光晴さんの死亡を伝えてるけど、 この作品にも注目が集まりそう・・・... more
Tracked from いとし・こいしーいとしい.. at 2009-06-20 08:35
タイトル : レスラー 
レスラー   原題:THE WRESTLER   6/5(金)@一ツ橋ホール 人気レスラーだったランディも、今ではスーパーでアルバイトをしながらかろうじてプロレスを続けている。 そんなある日、長年に渡るステロイド使用がたたりランディは心臓発作を起こしてしま... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2009-06-20 12:52
タイトル : 「レスラー」
(2008年・米/監督:ダーレン・アロノフスキー) かつては人気レスラーだったが、今では見る影もなく落ちぶれた男の、それでもレスリングに賭ける孤独な生き様と闘いを描いた感動の力作。... more
Tracked from 日っ歩~美味しいもの、映.. at 2009-06-21 00:39
タイトル : レスラー
&quot;ザ・ラム&quot;のニックネームで知られるかつては人気を極めたプロレスラー、ランディは、今は落ち目でドサ回りの興行で、何とか、レスラーを続けています。けれど、それでは、生活できず、スーパーでアルバイトをしていますが、それでも、家賃は滞納しがち。ある日、ステロ... more
Tracked from とんとん・にっき at 2009-06-21 00:59
タイトル : ミッキー・ロークの「レスラー」を観た!
ミッキー・ロークといえば、僕の中ではキム・ベイシンガーと共演した、エイドリアン・ライン監督の1985年の作品「ナイン・ハーフ」です。繰り返し何度ビデオを観たことか。あれからもう四半世紀、そりゃあミッキー・ロークも歳をとるはずです。80年代の人気スター、人生の... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2009-06-21 03:05
タイトル : レスラー
かつて栄光を味わい、今はすべてを失った男。誰もが避けることのできない老いと孤独、そして愛と葛藤を超え、自分が最も輝ける舞台へ__このギリギリの生きざまが今、熱く胸を打つ! 物語:“ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-06-21 10:07
タイトル : それでも闘う理由がある。『レスラー』
20年間現役を続けるひとりのプロレスラーの物語です。... more
Tracked from 古今東西座 at 2009-06-21 12:06
タイトル : 「レスラー」
この『レスラー』を観てから記事にするまで少し時間が経ってしまっている。実は現役プロレスラーの三沢光晴選手が試合中に亡くなった翌日に鑑賞した。別に彼の死に影響されてこの作品を観ることにした訳ではなく、最初からこの日に予定していたのであった。かつては大人気のレスラーであったが今はすっかり落ち目のこの映画の主人公と、ずっと第一線で活躍してきた三沢選手では境遇に違いはあるものの、主人公に忍び寄る死が結びついてしまい、どうしても双方を切り離して観ることは不可能であった。かつては大スターだったプロレスラーの〈ザ・...... more
Tracked from かえるぴょこぴょこ CI.. at 2009-06-21 14:27
タイトル : 『レスラー』 The Wrestler
燃える闘魂に萌える。生きるってこういうことだ。ヴェネチア国際映画祭のコンペにダーレン・アロノフスキー監督がプロレスラーを主人公にした映画を出品したと知った時はその意外さに驚いたものだ。『π』、『レクイエム・フォー・ドリーム』、『ファウンテン』という独特の映画を作ってきたインテリなアロノフスキー監督は、理知的だったり、クールだったりする印象があるばかりで、およそ肉体勝負の熱いファイターを描くことに興味を持つタイプには思えなかったんだよね。なのに、そんな一見不似合いな題材で見事に金獅子賞を獲得し、ミッキー...... more
Tracked from ヨーロッパ映画を観よう! at 2009-06-21 19:20
タイトル : 「レスラー」
「The Wrestler」 2008 USA/フランス ランディ・ロビンソンに「白いドレスの女 /1981」「 ナインハーフ /1985」「エンゼル・ハート /1987」「 レインメーカー/1997」のミッキー・ローク。 キャシディに「アルフィー/2004」「その土曜日、7時58分/2007」「さよなら。いつかわかること/2007」のマリサ・トメイ。 ステファニーに「アクロス・ザ・ユニバース/2007」のエヴァン・レイチェル・ウッド。  監督は「π /1997」「レクイエム・フォー・ド...... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2009-06-21 23:17
タイトル : レスラー・・・・・評価額1600円
「レスラー」は優れた人間ドラマであると同時に、ある種のドキュメンタリーの様でもある。 それは自然光の下で手持ちカメラを多用した映像のスタイル以上に、主人公であるランディに彼を演じるミッキー・ロークぎ..... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2009-06-22 19:22
タイトル : レスラー
かつて人気を極めたものの、今では落ち目のレスラーになったランディ(ミッキー・ローク)は、スーパーでアルバイトをしながらなんとかプロレスを続けていた。 ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を貴..... more
Tracked from カノンな日々 at 2009-06-22 22:29
タイトル : レスラー/ミッキー・ローク
ミッキー・ロークの映画をスクリーンで観るのはかなり久しぶりです。DVDでは観てるんですけどスクリーンでとなるとさっぱり記憶がないんですよね。ヴェネチア国際映画祭では見事に金獅子賞に輝き、アカデミー賞授賞式では主演男優賞を受賞したショーン・ペンに壇上から敬意を...... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2009-06-22 22:36
タイトル : 「レスラー」
「レスラー」試写会 ヤクルトホールで鑑賞 久しぶりの試写会です。 この作品、数々の賞を撮ってミッキー・ローク復活だとか言われていますが、個人的にミッキー・ローク苦手みたいです。 どうも猫パンチ以来、そういうイメージが付いちゃって興味はあるんだけど興味がないみたいな。 猫パンチで騒がれちゃったことが彼の俳優としてのイメージ全部壊しちゃって、人間的にどうよって問題。 仕事とか自分とかちょっと勘違いしちゃったんだな、この人。 ってずーっと思ってて、それでも出演作品は結構沢山みているんだけど、...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2009-06-22 23:26
タイトル : レスラー  THE WRESTLER
ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞受賞を始め、アカデミー賞ノミネート、 全世界の映画賞54冠に輝いた今年最高のヒューマンドラマの呼び声高く、 ミッキー・ローク久々の主演映画ときたら見ないわけにはいきません。 その上「王様のブランチ」映画コーナーで、リリ子さんの涙ぐみながらの解説と予告編を見て、 私も泣いてしまいました{/hiyob_uru/} ま、まずい、予告編で泣いてたら本編みたらどうなるの???号泣ってことになるかもしれん。 いい年をして映画館で目と鼻真っ赤は、恥かしい・・・。 でもDVDまで待っ...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-06-23 01:13
タイトル : レスラー
 『人生は過酷である、ゆえに美しい。』  コチラの「レスラー」は、80年代に人気を博したスター時代から人生のどん底をなめた主演のミッキー・ロークが、自身の人生とオーバーラップするような老レスラーを演じ話題となり、全世界の映画賞54冠に輝いた6/13公開のR-15指....... more
Tracked from 大安亭記文:浮惑記 in.. at 2009-06-23 01:22
タイトル : レスラー
レスラー [IMDb]  80年代。「ザ・ラム」の愛称を持ち実力人気ともにノリに乗っていたレスラー、ランディ。彼は多くのタイトルを取り、人気投票でも一位を取っていた。しかし2... more
Tracked from マガジンひとり at 2009-06-23 01:34
タイトル : 『レスラー』
The Wrestler@新橋・ヤクルトホール, ダーレン・アロノフスキー監督(2008年アメリカ=フランス) 人気を集めた80年代のスター時代から、一転して人生のどん底をなめた男、「猫パンチ」ことミッキー・ロ−クが全身全霊を込めて演ずる老残のプロレスラー。ヴェネツィア映画祭でも金獅子賞を獲得! 金・家族・名声をも失ってしまった往年の人気プロレスラー、ランディ「ザ・ラム」ロビンソン(ミッキー・ローク)。トレーラーハウスで一人生活する彼にとっては、プロレスの仲間だけがファミリーと呼べる存在であり、リング...... more
Tracked from 5125年映画の旅 at 2009-06-23 06:17
タイトル : レスラー
一世を風靡した人気レスラー、ランディ・ラム・ロビンソン。しかしそれは20年も前の話。年老いたランディは、衰えた身体に鞭打って現役を続けていた。しかし試合の後、ランディは心臓発作で倒れてしまう。バイパス手術で一命は取り留めたものの、医者からはプロレスを引...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-06-23 11:04
タイトル : THE WRESTLER 《レスラー》
ミッキー・ローク、復活! 人生は過酷である、ゆえに美しい。 6月19日、京都シネマにて鑑賞。ミッキー・ロークの久々の主演作品「レスラー」です。アメリカ本国での配給さえ決まっていなかった無名の低予算映画だったそうで。それが、2008年のヴェネチア国際映画祭で大旋風を起こしたのがというので驚きです。そしてその主演の中年レスラーを演じたのがあのミッキー・ローク。1970年代後半から80年代のミッキーは数々の作品に出演して、人気俳優として活躍していました。「エンゼル・ハート」が結構好きな作品でしたね。90...... more
Tracked from レザボアCATs at 2009-06-23 14:01
タイトル : レスラー ▲90
'08年、アメリカ・フランス原題:The Wrestler監督:ダーレン・アロノフスキー製作:スコット・フランクリン製作総指揮:バンサン・マラバル、アニエス・メントル、ジェニファー・ロス脚本:ロバート・シーゲル美術:ティム・グライムス撮影:マリス・アルベルチ音楽:クリン...... more
Tracked from メルブロ at 2009-06-23 23:30
タイトル : レスラー
レスラー 267本目 2009-27 上映時間 1時間49分 監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ミッキー・ローク  マリサ・トメイ エバン・レイチェル・ウッド 会場 TOHOシネマズ シャンテ 評価 7点(10点満点)  ミッキー・ロークの56歳とは思えないレスラー....... more
Tracked from いつか深夜特急に乗って at 2009-06-24 22:07
タイトル : レスラー
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:ダーレン・アロ... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2009-06-26 06:58
タイトル : 「レスラー」
主役は、最盛期を過ぎてもプロレスラーとして生きることを選んだ男。 演じるミッキー・ロークの人生に重なるような役柄だったのが大成功。... more
Tracked from 映画通の部屋 at 2009-06-29 19:43
タイトル : レスラー
「レスラー」 THE WRESTLER/製作:2008年、アメリカ=フランス 1... more
Tracked from 新!やさぐれ日記 at 2009-06-29 21:10
タイトル : 【映画】レスラー
▼動機 予告編を見て名作だと確信した ▼感想 凄い! ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。家族とはうまくいかずストリッパーのキャシディ(マリサ・トメイ)にも振られ、孤独に打ちひしがれる中で、ランディは再びリングに上がる決意をする。 ▼コメント 最近になって映画を観始めた私にも、最近全然名前を聞かなかったなっと...... more
Tracked from 芸術に恋して★Blog★ at 2009-06-30 08:27
タイトル : 【映画】レスラー
カップル数組を除いてはほとんど男1人で見にきている人が多い。そんな状況のミニシアターで上映されていたのがミッキーローク主演の「レスラー 」という映画。 この映画はかつて、伝説的な戦いで全米ナンバー1プロ... more
Tracked from 小さな街から at 2009-06-30 23:08
タイトル : 「レスラー」
20年前に一世を風靡したプロレスラーのランディ(ミッキー・ローク)は、50代になった今でも、スーパーでアルバイトをし、トレーラーに住みながら、週末に細々とリングに立ち続ける生活を送っていました。 しかし、ステロイドの副作用で、試合直後に心臓発作を起こしてし... more
Tracked from CASA GALARINA at 2009-06-30 23:24
タイトル : レスラー
★★★★☆ 2008年/アメリカ 監督/ダーレン・アロノフスキー <京都シネマにて鑑賞> 「無様でもいい。けなげに一生懸命に生きてゆく」... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2009-07-01 00:43
タイトル : 映画「レスラー」
原題:THE WRESTLER プロレス好きで、落ちぶれて体はボロボロでもリンングに上がり続け、生活は苦しくスーパーでアルバイトをしながらも部屋代さえ払えない、そんな男の物語・・・ つい最近の衝撃的なニュース、それは2009年6月13日のこと、既に満身創痍の体調不良ながらも... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-07-02 01:34
タイトル : 『レスラー』
惜しくもアカデミー主演男優賞受賞は逃したとはいえ、久々に主演作が話題になったミッキー・ロークの主演最新作『レスラー』を観ました。 ******************** ミッキー・ロークが、かつて栄光のスポットライトを浴びた人気プロレスラーの孤独な後半生を、自らの波瀾万丈... more
Tracked from -bluescreenl.. at 2009-07-03 20:43
タイトル : 映画『レスラー』(2008年アメリカ)
原題:THEWRESTLERミッキー・ロークが落ち目のプロレスラーを演じ数々の映画賞に輝いた作品。共演にマリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド。監督はダーレン・アロノフスキー。ミッキー・ロークって昔はセクシー俳優だったんだねー私はその頃の映画はあんまり見た...... more
Tracked from kaoritalyたる所以 at 2009-07-05 14:08
タイトル : レスラー★★★★☆劇場79本目:まるでM・ロークの俳優人..
そう、80年代には人気絶頂だったミッキー・ロークと同じく、この映画の主人公ランディも80年代はレスラー人生の絶頂期を送っていた‥と解るナレーションがあり、その20年後の試合が終わった後の寂しい背中からストーリーが始まります。体力や人気は衰えたとは言え、...... more
Tracked from クマの巣 at 2009-07-07 13:40
タイトル : 「レスラー」
「レスラー」、観てました。 中年さえ超えようとしていた、かつての有名レスラー・ランディ。ランディは悲鳴を上げる体を引きづり、今もリングに上がるが状況は苦しくなるばかりだった。ヴェネチュア国際映画混..... more
Tracked from さとうれおはオレだけか at 2009-07-19 22:42
タイトル : [映画][劇場公開]レスラー 70点
普通の所では公開が終わっているようですが鴻巣の新しい映画館のオープニング作品ということで見てきました。 アカデミー賞ノミネートということですがミルクもそうだがちょっと退屈。 演技が凄いとかでノミネートされてるような気がしないでもない。スラムドッグ$ミリオネ... more
Tracked from 再出発日記 at 2009-07-29 18:45
タイトル : 「レスラー」痛い作品
「俺にとって痛いのは 外の世界だけさ」監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド勘違いしていた。過去の栄光にすがった落ち目のレスラーの話かと思っていた。たとえば今はほとんど試合もなくて再起をかけて...... more
Tracked from ひねくれ者と呼んでくれ at 2009-08-02 10:57
タイトル : 「レスラー」:止めてくれるな、女たちよ! 背中のスプリン..
監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ミッキー・ローク 米国2008年 最近の映画の中では群を抜いて高評価。しかも映画系のブログや掲示板で大規模公開作品並みの言... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2009-08-03 08:25
タイトル : レスラー
泣いた・・・・・。... more
Tracked from ketchup 36oz.. at 2009-08-10 18:42
タイトル : 『レスラー』  壮絶!そして傑作!バカな男の不器用な生き..
『レスラー』 昨年のヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞したことで、俄然 世界の注目を集めた、ミッキー・ロークの復帰作! かつては人気レスラーとして栄光を味わい、そしてそれを全て失った男… 主人公のランディには、否が応でも演じるミッキー・ロークの... more
Tracked from 映画に浸れ。 -携帯メル.. at 2009-08-13 06:55
タイトル : レスラー 2008年米 ☆4.3
Mhb vol.1075 2009年08月11日 19時00分 発行  ダーレン・アロノフスキー監督。ミッキー・ローク、マリサ・トメイ出演。  20年ほど前は大人気だった中年プロレスラーのランディは、小さな大会に出場はしているがプロレスだけの収入では生活できない状態が続いている。....... more
Tracked from 今日は映画気分! at 2009-08-13 22:02
タイトル : レスラー
金・家族・名声を失った元人気プロレスラーのランディ・ロビンソン。今では、スーパーでアルバイトをしながら、トレーラーハウスに1人で住み、かろうじてプロレスを続けている。彼にとっては、プロレスの仲間だけがファミリーと呼べる存在であり、リングの上だけがホームと呼べる場所だ。しかし、長年のステロイド使用がたたって心臓発作で倒れたランディは、引退を余儀なくされる。新しい仕事に就き、疎遠にしていた娘ステファニーとの絆を修復し、ストリッパーの恋人キャシディを見つけ、人生の再出発をはかろうとするランディだが・・・。 ...... more
Tracked from 純愛シネマ at 2009-09-10 21:42
タイトル : 「レスラー」
「レスラー」... more
Tracked from おそらく見聞録 at 2009-09-29 22:49
タイトル : 映画「レスラー」
監督:ダーレン・アロノフスキー(π パイの監督) 出演:ミッキー・ローク(神)マリサ・トメイ(いい女過ぎます)マーク・マーゴリス  出演:エヴァン・レイチェル・ウッド トッド・バリー ウェス・スティーヴンス  落ちぶれた、かつての人気レスラーの孤独な生き... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2009-12-23 12:04
タイトル : DVD:レスラー The Wrestler 命かけても貫..
ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞など、なかなかの評判作。 だったので、お土産DVDシリーズの1つとして頼んだ。 (日本では、1月中旬にリリース) まず驚きは、主演のミッキー・ローク。 あのカッコマンが、このような姿に! そしてもう一つの驚きは、マーサ・トメイ。 好きな女優だっただけに、今回の役はチョッと悲しい。。。。。 まさか! ストリッパー役とは。 さてストーリーは、 80年代に人気レスラーだったランディ。 その現在の姿は。。。。。 スーパーでアルバイトをしながら、辛うじて「男の意地」で...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2010-01-22 10:07
タイトル : 「レスラー」
男の生き様と哀愁がひしひしと・・... more
Tracked from ケントのたそがれ劇場 at 2010-02-11 21:58
タイトル : レスラー
★★★★  華やかなプロレスシーンのオープニングと、熱気の充満するエンディングが、まるでメビウスの輪のように循環する。そしてエンディングクレジットで流れるボーカルが胸を打つ。その歌には、この作品の全てを凝縮したような、哀愁と悲哀が塗り込められているじゃない... more
Tracked from paseri部屋 at 2010-02-13 16:48
タイトル : レスラー
「レスラー」(2008)を観ました。監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド<内容>“ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目でドサ廻りの興業に出場しているレスラー、...... more
Tracked from 背面飛行がとまらない at 2010-02-14 00:59
タイトル : 三宮で観る レスラー シネリーブル神戸にて
三宮のホテルは居留地近くのホテルヴィアマーレ神戸、、、こじんまりとした清潔かつち... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2010-02-21 02:06
タイトル : 「レスラー」(THE WRESTLER)
「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」「ナイン・ハーフ」「エンゼル・ハート」などの作品に出演し、主に80年代に活躍した米俳優、ミッキー・ローク主演のヒューマン・ドラマ「レスラー」(2008年、米、109分、ダーレン・アロノフスキー監督、R-15指定)。この映画は、M・ロークがかつて、脚光を浴びた人気プロレスラーの孤独な後半生を自らの役者人生と重ね合わせながら、哀愁に満ちたものとして描いている。本作はベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞し、オスカーでは主演男優賞や助演女優賞にノミネートされた。... more
Tracked from サーカスな日々 at 2010-02-23 23:01
タイトル : mini review 10443「レスラー」★★★★★..
自らの生き様を貫き通す中年プロレスラー役がミッキー・ロークのはまり役となり、数々の映画賞に輝いたエネルギッシュで感動的な人間ドラマ。監督は『π』『ファウンテン 永遠つづく愛』のダーレン・アロノフスキー。主人公の一人娘には『アクロス・ザ・ユニバース』のエヴァン・レイチェル・ウッドがふんし、主人公が好意を寄せるストリッパーを『いとこのビニー』のマリサ・トメイが演じる。栄光の光と影、落ちてもなお失わない尊厳を体現するミッキー・ロークの名演に、大きく心を揺さぶられる。[もっと詳しく] ミッキー・ロークの復活...... more
Tracked from 映画を感じて考える~大作.. at 2010-03-05 22:14
タイトル : レスラー/The Wrestler(映画/DVD)
[繝ャ繧ケ繝ゥ繝シ] 繝悶Ο繧ー譚代く繝シ繝ッ繝シ繝峨Ξ繧ケ繝ゥ繝シ・亥次鬘鯉シ啜he Wrestler・峨く繝」繝・メ繧ウ繝斐・・壻ココ逕溘・驕朱・縺ァ縺ゅk縲√f縺医↓鄒弱@縺・€り」ス菴懷嵜・壹い繝。繝ェ繧ォ陬ス菴懷ケエ・・008蟷エ驟咲オヲ・壽律豢サ繧ク繝」繝ウ繝ォ・壹ラ繝ゥ繝・繧ケ繝昴・繝・ク頑丐・..... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2010-07-21 00:28
タイトル : レスラー
ミッキー・ロークが話題になった映画です。 明るい内容ではないと聞いていたので、 体調とか、観るタイミングを伺っていたら いつまで経っても、、、という状況に。f(^^;) いかん、いかん。 かつては“ザ・ラム”のニックネームで 一世を風靡したレスラー、ランディ。... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2010-08-29 11:50
タイトル : レスラー(感想172作目)
レスラーはWOWOWでし鑑賞したけども 結論は予想より試合の所は少なのは不満だが プロレス大好きから見ると良い感じの内容だよ 内容は20年ほど前に凄く人気あったレスラーが 時が過... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-09-23 17:22
タイトル : 『レスラー』'08・米
あらすじかつて人気を集めたレスラーのランディは心臓発作のため、医者から引退を勧告される。それをきっかけに、長らく会っていなかった娘のステファニーのもとに向かうが・・・。...... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2010-12-05 11:26
タイトル : 映画『レスラー』を観て
9-39.レスラー■原題:TheWrestler■製作年・国:2008年、アメリカ・フランス■字幕:太田直子■上映時間:109分■鑑賞日:6月14日、シネマライズ(渋谷)スタッフ・キャスト...... more
Tracked from RISING STEEL at 2010-12-11 12:30
タイトル : レスラー
쥹顼 / THE WRESTLER ߥå褵αDzδĥΥեϵεͤʤΤǤ Ρ֥쥹顼פǴĤκʤ뤳Ȥޤ 2008ǯꥫDz ġΥե åȡե Υե شޥ ˥ȥ ˥ե ܡСȡ ơޥꥹ٥ ץǥƥࡦ饤ॹ ǥߡȥå Խɥ塼磻֥ ڡȡޥ Ρ֥롼ץƥ б顧ߥåޥꥵȥᥤ...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2011-06-22 00:27
タイトル : レスラー
THE WRESTLER/08年/米/109分/ドラマ/R-15/劇場公開 監督:ダーレン・アロノフスキー 製作:ダーレン・アロノフスキー 主題歌:ブルース・スプリングスティーン 出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド <ストーリー> 家族、...... more
Commented by シネマ走り書き at 2009-05-22 00:01 x
ごめんなさい、またTB文字化けです (´・ω・`)
Commented by mori2fm at 2009-05-22 19:52
>シネマ走り書き様、ど~も!
そんな、謝んないでください。ホント何ででしょうね?
あ、TBありがとうございました!
Commented by samurai-kyousuke at 2009-05-23 09:22
楽しみですね。
ベタな復活、再生ものは大好きなんですよ。それと猪木、藤波、タイガーマスクらが輝いていた新日本プロレス黄金時代には会場に足を運んだぐらいのコアなファンだったので、この映画は大注目です。
ぜひ劇場で観たいです。
Commented by mori2fm at 2009-05-26 10:35
>お侍様、ど~も!
≫ベタな復活、再生もの←まさにど真ん中です、この映画(^^;。
更に『プロレスLove』な方には、堪らん1本になっております!
是非是非ご覧下さい!!
Commented by ソナチネ at 2009-06-13 22:14 x
はじめまして。
本日、レスラー観て参りました。
泣けました。
よくある話なのでしょうが、いろんな名レスラーとそしてミッキー自身とオーバーラップし、何度も泣きました。
当方映画ブログではありませんが、レスラー記事載せてます。トラバさせていただきました。。
Commented by かからないエンジン at 2009-06-14 01:30 x
どうもこんばんは
TB送信させて頂きました、よろしくお願いいたします。

昨日観て参りました。
素晴らしい映画であったと思います。
ミッキー・ロークの血気迫る演技もさることながら、
出演している人物達が皆良い味を出していましたね。
クライマックスでは、劇場のあちこちから
すすり泣きが聞こえてきましたよ。


Commented by 佐藤秀 at 2009-06-15 14:19 x
すんません、さっきミスショットしてしまいました。最近ランディみたくボケが激しいです。
Commented by panchan1121 at 2009-06-15 17:04
土曜日のショックな出来事もあったので、余計に悲壮感ありありに思えました。
ニコラスケイジでは、ここまでの悲壮感はなかったかも。

次回作は、アイアンマン2の敵役ですか・・・。
Commented by にゃむばなな at 2009-06-16 17:30 x
噂ではスタジオ側はニコラス・ケイジを主役にしたがってたそうですね。
確かに彼は演技派ですけど、でもここまでの魅力は絶対に出せなかったでしょうね。
やっぱりこの映画はミッキー・ロークに尽きる!

だからこそアロノフスキ0-監督、アンタはエラい!
Commented by mori2fm at 2009-06-16 21:21
>ソナチネ様、いらっしゃいませ!
ミッキーの演技は、往年のレスラーを彷彿させましたね。
号泣ではありませんが、涙を誘われました。
Commented by mori2fm at 2009-06-16 21:22
>かからないエンジン様、ど~も!
クライマックスのすすり泣き、よ~くわかります。
あの終わり方も、よかったですね。
Commented by mori2fm at 2009-06-16 21:25
>佐藤秀様、いらっしゃいませ!
重複TBの件、了解しました。
ランディはボケても、絶倫でしたね。
あんな所で…(^^;。
Commented by mori2fm at 2009-06-16 21:26
>ぱんちゃん。様、ど~も!
確かにあまりなタイミングですよね。吾輩も非常にショックでした。
ニコラスでは…、ムリでしょう!
Commented by mori2fm at 2009-06-16 21:28
>にゃむばなな様、ど~も!
そうらしいですね。でも、ニコラスにあそこまで“堕ちた男”を演じるのは
ムリがあったと思いますよ。ミッキーだったからこそ!ですね。
Commented by きぐるまん at 2009-06-16 23:16 x
TBありがとうございます。

猫パンチの呪いはこの映画で払拭された、という感じですね(笑)。
身体もボクサーではなくちゃんと中年レスラーとして役作りしていました。
やっぱり彼はボクサーでもレスラーでもなく俳優だということですね。
Commented by かみぃ@未完の映画評 at 2009-06-17 00:25 x
いつもTBありがとうございます。
この映画の中のミッキー・ロークはホント良かった。
内容的にも共感しまくりで、今年の名作枠スラムドッグやグラン・トリノより好きです。
個人的には今年のNo.1はほぼこれで決まり!
Commented by mori2fm at 2009-06-20 01:11
>きぐるまん様、ど~も!
そうですね、呪いはようやく…(^^;。
この映画のミッキーには、ホント“役者魂”を感じさせられましたね。
Commented by mori2fm at 2009-06-20 01:17
>かみぃ様、ど~も!
ホント、この映画はミッキーに尽きますね。
吾輩も、娘を持つ親として、何か共感しまくってしまいました。
うん、イイ映画でした。
Commented by hal at 2009-06-30 08:28 x
こんにちは、TBありがとうございました。
ときどき、ドキュメンタリーを見ているような感じを受けました。ミッキーよかったです。
Commented by mori2fm at 2009-07-08 14:16
>hal様、ど~も!
そうですね、まるでミッキーの“復活ドキュメント”を見ているようでした。
いい役者になりましたよね。
Commented by kiyotayoki at 2009-07-15 10:53
コメント&トラバ、ありがとうございます♪
ホント、ミッキー・ロークの役者魂には感服いたしました。
そうそう、カムバックする時、ランディは自分で脇毛を剃っておりました。
前から、プロレスラーって脇毛が目立たないなぁと思ってたんですが、あれは剃るからなのでしょうか。
それとも猛烈なぶつかり合いで現役中なら脇毛は擦れてなくなっちゃうけど、引退していたので脇毛を剃る必要が出てきたということなのでしょうか。
細かいことですが、なんかとっても気になるシーンでありました(^^;

あ、それとも脇毛を金髪に染めるのが面倒で剃っちゃったのかな???
Commented by mori2fm at 2009-07-16 00:13
>kiyotayoki様、ど~も!
鋭いところを突いておられますね。
確かに脇毛ボウボウですと、擦れて痛いかもしれませんね。

しかし、金髪の脇毛ね~。あ、吾輩最近鼻毛に白髪が…(爆)。
Commented by sakurai at 2009-08-03 08:30 x
来ましたねえ!!グワーーと内臓に来ました。
いや、あの頃のミッキーは、あのにやけがよかったんですよ。あれだけにやけがおが似合う男はいない!!そして、いまはただのおっさんでしたからね。最高でした。

で、脇毛の話ですが、格闘家とは、激しいぶつかり合いで脇毛はすれてなくなるので、相撲取りとかもないと聞いたことがあります。
で、再度挑戦のときに剃っちゃったのは、「今も俺は現役そのもの、脇毛が伸びるような軟い生活なんか送っちゃいないぜ!」という気持ちの表れだと思いますわ。
Commented by mori2fm at 2009-08-04 16:36
>sakurai様、ど~も!
来ましたか?グワーーと(^^;!
ゴメンなさい、あの頃のにやけには、吾輩素直になれません
でした。でも、今なら…(^^;。

脇毛一つで、ヤル気がわかるんですね。う~ん、格闘技は
奥が深い??
Commented by zebra at 2011-05-03 18:10 x
はじめまして コメントしま~す

レスラー人生もそろそろ終わりに近づき、娘とは絶縁状態、ステロイドの影響で心臓は弱っているありさまの中年レスラー ランディー。痛々しい~
それと、あの 生傷は ああ~(涙) あれじゃ 寿命は縮めますよ。

娘さんとの約束すっぽかすのは さすがにマズイよ~(´Ц`) 復縁のチャンスも ものの見事に棒にふっちゃって~ ホント 肝心なことには うといランディだ(呆れ)

<目の保養にはなりますが何と彼女、“アラフォー”どころか“オーバー40(1964年生まれ)!”なんですね。いやあ、全然そんな風には見えません。これからもドンドン脱いでいただいて…(違)。>
 
 彼女のトップレスにTバック姿で踊る姿とってもキレイで色っぽかったですよ~。
 あと、R-15指定にしたのは 納得いかない(怒り)
たぶん プロレスの流血とマリサのストリップヌードでしょうけど 15才未満がなんだぁ~ 彼女のヌードは 慈愛と安らぎに満ちたヌードだ!
Commented by mori2fm at 2011-05-10 20:51
>zebra様、ど~も!
まあ、あれだけキレイに脱がれちゃいますと、やはりR-15は
いたしかたないのでは…。いや確かに吾輩も、慈愛と安らぎには
満ちていると思いますがね~。
Commented by タマランチ会長 at 2011-10-01 01:51 x
今さらですがDVDを観て、観終わってからしばらく 号泣してしまいました。

しかも猫パンチから、長い↓の時期から知ってる世代だけに
『ミッキーロークよくやった、おめでとう!』
という気持ちと共に、余計に入り込んでしまったのかもしれませんが、今も感動が止まりません。
Commented by mori2fm at 2011-10-02 11:37
>タマランチ会長様、ど~も!
確かに猫パンチ以降の時代を知っている世代にとっては、
この映画タマラない1本でしたね。
『老いて益々盛ん』で、これからもバンバン色んな映画で
活躍してほしいモンです。
Commented by zebra at 2011-10-04 07:16 x
 先日 友達に DVD見せました。
そしたら、「女ウケはしないだろな・・・でも けっこう よかったぞ」と言ってました。

>思えば80年代、”SEXYスター”としてハリウッドに君臨していたミッキーは、あの伝説の“猫パンチ”一発でその栄光の座から転がり落ち
 セクシー俳優として80年代は全盛期だったのに ボクシングのために自分から全盛期を捨てちゃって・・・半ばバカだと思いましたよ。
あっ、そうそう・・・同じミッキー・ロークの主演の「ホーム・ボーイ」という'88年の映画 しってますか?こちらは、ロークが アメリカ各地を渡り歩く流れ者ボクサーのジョニー役です。
 レスラーのランディーとはまた違った男の不器用さを「ホーム・ボーイ」のジョニーは持っています。

 「レスラー」と「ホーム・ボーイ」 ともにミッキー・ロークの主演で、ふたりの不器用な男が主人公 ランディーとジョニー・・・  ふたつの作品を比べながら見るのも 悪くないですよ


Commented by mori2fm at 2011-10-08 19:11
>zebra様、ど~も!
まあ確かに女ウケは難しいでしょうが、是非、たくさんの
女性に見ていただきたいですね、この暑苦しくも美しい
“男の世界”を。

「ホーム・ボーイ」未見です。あの頃のミッキーは、あんまりだったので…。でも機会があれば観てみたいですね。

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧