「サブウェイ123 激突」オッサン2人…激突!

 デンゼル・ワシントンジョン・トラボルタ豪華共演!そして監督はトニー・スコット!!何とも豪華な顔合わせだこと。「サブウェイ123 激突」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。NYの地下鉄を舞台に繰り広げられる、“オッサンの熱い攻防(^^;”。さあ、勝つのはどっちだ?


 ニューヨーク地下鉄の運行司令部で、指令係として勤務するガーバー(デンゼル・ワシントン)は、或る日の午後ぺラム発1時23分の電車が緊急停車し、更に先頭の1両だけが他の車両と切り離されて停車したことに気付く。不審に思ったガーバーの呼び掛けに対し、ライダー(ジョン・トラボルタ)と名乗る男が乗客19人を人質に列車を乗っ取ったことを告げる。更に『市長に1時間以内に1000万ドルを用意させろ、遅れたら1分ごとに人質を殺す』と要求を伝えてくる。ほどなく警察が到着。担当のカモネッティ警部補(ジョン・タトゥーロ)は、捜査に協力するというガーバーの進言を無視。ガーバーは上司に半ば強制的に帰宅させられる。このことを知ったライダーは激怒し、運転士を射殺。慌てたカモネッティに呼び戻されたガーバーは、再び交渉役としてライダーの真の狙いを探っていく…。


 この映画はリメイクだそうで、オリジナルの「サブウェイ・パニック」は、1974年の映画(吾輩は未見です)。でも、そんな予備知識無しでも充分に楽しめる内容になっています(あ、お好きな方は是非オリジナルもご覧になってから…)。トニー・スコット監督作品ですから、非常にスピーディーに展開していくのですが、肝心な謎(『何故1000万ドルなのか?』『何故市長なのか?』etc,etc…)が、随分あっさりと明かされてしまい『え?え?それってどういうこと??』って感じで、付いていけないというか、よくわからないままに通り過ぎて行ってしまったシーンが、幾つかございました。でもそんなのは、あんまり気にならんほどに、もおとにかく主演2人の圧倒的な存在感に、ず~っとスクリーンに釘付けにされてしまいました。

 ま~あ、トラボルタの悪いこと!顔、演技、イッちゃってる眼…。観る者に『この人には、良心のかけらもない…』と思わせる、もお最強の“ワル”でございます。対するデンゼル・ワシントンは、少々メタボ気味なお腹を抱えて、事件に巻き込まれる普通の男…でも正義の心に燃える…でも実は…って男(何なのだ?)を熱演しております。冷静に見えますが、熱いです。熱血です!

 作中でNYじゅうを巻きこんだ、車による“現金輸送大作戦”が展開されます。映像的には、“トニースコット節全開!”って感じで、迫力満点のシーンに仕上がっているのですが、吾輩思わず見ながら言ってしまいました…『ヘリ使えよ!』だって、事故りまくるんですから!コレ、今回の最大のツッコミポイントです(^^;。

 資料によると、この映画の主要キャストの中で最も若いのは、市長役のジェームズ・ガンドルフィーニなんだそうです…え~?そんな風には見えないよ~!


 「サブウェイ123 激突」は、9月4日(金)~全国ロードショーです。オッサン2人の手に汗握る演技の“激突”を、あなたも是非!映画館でご覧下さい。

~追記~
 この映画、今のところ宣材(チラシ・ポスター等)に書かれたタイトルには、どこにも“激突”という文字がございません。このまま公開まで行っちゃうのかな~?ソニーさん…。
 
「サブウェイ123 激突」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『サブウェイ123 激突』 - シネマトゥデイ

サブウェイ123 激突@映画生活

サブウェイ123 激突 - goo 映画
サブウェイ123 激突 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-08-27 00:30 | 映画評 外国映画 サ行 | Trackback(79) | Comments(22)
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/8869610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2009-08-27 00:38
タイトル : サブウェイ123 激突 / THE TAKING OF ..
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 1974年の『サブウェイ・パニック』を 『トップガン』他数々の名作&大作を送り出してきた名匠、 トニー・スコット監督(65)がリメイク! (兄はリドリー・スコット。) 来月公開、試写にて鑑賞☆ 当初の邦題はサブウェイ123だったのにいつの間にか「激突」が追加。 列車は激突はしてませんが 主演お二人が演技で激突{/m_0...... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-08-27 01:51
タイトル : 『サブウェイ123 激突』
昨日の夜は、新橋・ヤクルトホールでの『サブウェイ123 激突』の試写会に行ってきました。 開場して10分くらいで会場に到着したら、結構席がもう埋まっていて、後ろの方の空き席を探すのが大変でした。 これだけお客さんが入るってことは期待値のあらわれかもしれないです... more
Tracked from 西麻布でランチとか東京散.. at 2009-08-27 10:43
タイトル : サブウェイ123 激突の試写会行ってきた。
中野サンプラザで行われた9/4公開のデンゼル・ワシントン、ジョ・トラボルタ主演サブウェイ123 激突の試写会に行ってきました。 人多すぎ。 公開前の試写会でサンプラザを埋めるような人を集めたら公開初日の観客動員数に影響を与えるんじゃないでしょうか。... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2009-08-28 10:25
タイトル : サブウェイ123 激突 奥さんの云うことはちゃんと聞きな..
【 44 -10-】 大阪労働大学に行きだしてから、週に2日(たまに3日)が潰れてしまうので、その他の日に仕事や用や飲み会やらが押し込まれてしまってなかなかフリーな日がない。 たまに友人から「飲みに行こうよ、いつが空いてる?」って聞かれて、「えーっと2週間後の・・・」「もういいっ{/ari_2/}」ってな感じで。 そんなんだから割合に間近になって当選通知が来る試写会ってのは、せっかく当たってもちっとも行けない{/body_deject/} しかし久しぶりにちょうど良い日にすっぽり試写会がはまってくれた...... more
Tracked from 【待宵夜話】++徒然夢想++ at 2009-08-28 16:23
タイトル : 映画『サブウェイ123/激突』を観たよ。
「銃の力」かぁ……。 『サブウェイ123/激突』 "THE TAKING OF PELHAM 1 2 3" 2009年・アメリカ・105分 監督・製作:トニー・スコット 製作:トッド・ブラック スティーヴ・ティッシュ 他 製作総指揮:...... more
Tracked from 象のロケット at 2009-08-29 13:40
タイトル : サブウェイ123 激突
午後2時のニューヨーク、地下鉄“ペラム123号”が4人組の男にハイジャックされた。 ライダーと名乗る犯人は、たまたま無線連絡を受けた運行指令室職員のウォルターを交渉役に指名し、「市長に電話して1000万ドル用意させろ。 遅れたら19名の人質を1分ごとに殺す。」と要求する。 収賄容疑で停職寸前のウォルターも犯人との関係を疑われてしまうが…。 サスペンス・アクション。... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2009-08-31 22:40
タイトル : 「サブウェイ123 激突」
「サブウェイ123 激突」試写会 ニッショーホールで鑑賞 トラボルタ大好きなんです。 すべてに見とれる。 「ナイトフィーバー」してる頃、2枚目だか同課は知らないけど痩せてて青臭いトラボルタなんてどうでもよくて、体系の崩れたあごのえぐれたどう見ても②のラインから外れたキャラクター俳優トラボルタが大好き。 デンゼルもトラちゃんも体が重そうなのでアクションはないだろうと思っていたけど、あんまりすかっとしている話ではなかったと思います。 ネゴシエーターが素人だったり、トラちゃん率いる悪の軍団もい...... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2009-09-04 16:38
タイトル : 劇場鑑賞「サブウェイ123激突」
サブウェイ123激突「サブウェイ123激突」を鑑賞してきましたデンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライム・サスペンス。ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原作に、1974年の「サブウェイ・パニック」に続いて再映画化。...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2009-09-04 17:34
タイトル : サブウェイ123 激突
1974年の映画『サブウェイ・パニック』のリメイク。ただし、設定は異なっており、ガーバーが、鉄道警察官からMTAの輸送司令になっている。 ガーバーを演じるのは、アカデミー俳優のデンゼル・ワシントン。彼は、わざわざ太って役作りに励んだという。その役作りの成果は、ぽっちゃりとした、中年のサラリーマンと言う風貌ではっきりと画面で見ることが出来ます。 犯人のライダーはジョン・トラボルタが演じています。それにしても彼は、ヒーロー役から、悪役まで幅が広いですねぇ。この作品でも、非情で冷酷、そして少しイってしま...... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2009-09-04 17:45
タイトル : 映画 【サブウェイ123 激突】
映画館にて「サブウェイ123 激突」 1974年の『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がリメイク。 おはなし:NY地下鉄、1時23分ぺラム発の列車の一両目がハイジャックされた。ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくる。 ガーバーは、ライダーという謎に包まれた犯人に見込まれたのが運の尽きでしたね。でも、逆に、ガーバーのような頭の回転が良くて口も達者な人物にしかライダーの相手はできなかったでしょ...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2009-09-04 19:07
タイトル : サブウェイ123 激突
デンゼル・ワシントンもジョン・トラヴォルタも好きなので観に行きました〜【story】午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくるが―     監督 : ト二ー・スコット 『マ...... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2009-09-04 19:32
タイトル : サブウェイ123 激突
<<ストーリー>>午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ラ... more
Tracked from ディレクターの目線blog at 2009-09-04 19:39
タイトル : 映画「サブウェイ123 激突」感想と採点 ※ネタバレあります
映画『サブウェイ123 激突』を観て来ました。採点は★★★☆☆(5点満点中3点)です。ホントは3.5点。 硬派な男たちのドラマです。デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの2大スターがオヤジパワー全開で闘います。ハラハラドキドキの地下鉄パニック映画でちゃんと楽しめます。 でも、それだけって感じ。何かが足りないと言うか、何かが多いと言うのか、程好き部分より突っ込みたくなる方が目立つのが残念。 採点の理由も含めて詳しいおお話はネタバレがあるので、右下からどうぞ。...... more
Tracked from めでぃあみっくす at 2009-09-04 20:41
タイトル : サブウェイ123 激突
原作の『サブウェイ・パニック』は知的で洒落っ気のある名作だったのに対し、リメイク作はまさにトニー・スコット印の「ザ・ハリウッド」なドンパチ映画でした。知的な面白さが全くないうえに、ラストではテーマが「対決」から「NYに潜む孤独」にすり替えられていたことには....... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2009-09-04 21:31
タイトル : サブウェイ123 激突
公式サイト。原題:THE TAKING OF PELHAM 123。トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガズマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ。1974年公開の「サブウェイ・パニック」のリメイク。... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2009-09-04 23:27
タイトル : サブウェイ123 激突  ペラム駅1時23分発
デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタが、がっぷりと対決するサスペンス大作だ。地下鉄をハイジャックしたトラヴォルタの冷酷で頭の切れる悪人ぶりもいいし、一見さえない地下鉄職員を演じたワシントンの緩急自在の演技もすばらしい。幾重にも隠されたプロットが明ら... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2009-09-05 01:47
タイトル : サブウェイ123 激突
午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。 1両だけ切り離された車両から、ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名...... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-09-05 04:46
タイトル : サブウェイ123 激突
『アメリカン・ギャングスター』のデンゼル・ワシントンと『ヘアスプレー』のジョン・トラボルタという豪華2大スターが共演!1974年の『サブウェイ・パニック』を監督は『トップ・ガン』のトニー・スコット、脚本を『ボーン・スプレマシー』、『ミスティック・リバー』のブライアン・ヘルゲランドが担当でリメイクした。ニューヨークの地下鉄を舞台にした緊迫感溢れるクライム・サスペンスムービーです。... more
Tracked from そーれりぽーと at 2009-09-05 10:40
タイトル : サブウェイ123 激突
公開スケジュールを見てると、この秋以降は超話題作じゃなくてもフライングで金曜に公開されるパターンが増える。 そんな無意味にフライングする最初の映画『サブウェイ123 激突』を観てきました。 ★★★ オリジナルは観てません。 トニー・スコット節炸裂なカッコイイ映像エフェクトガンガンなオープニングに始まり、スピーディーな展開の連続なところはむちゃくちゃ面白い。 でも、オチがスゲー消化不良でわけわからん。 オチ意外も、もっとムカつくヤツらに天罰落としてから終わってくれたら気持ちいい映画だったのに。 ...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2009-09-05 15:00
タイトル : サブウェイ123 激突 [映画]
原題:THE TAKING OF PELHAM 1 2 3公開:2009/09/04製作国:アメリカ上映時間:105分鑑賞日:2009/09/05監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィー...... more
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2009-09-05 16:55
タイトル : 『サブウェイ123 激突』・・・情けないぞNYPD
ジョン・トラボルタ演じる地下鉄ジャック犯ライダーと、デンゼル・ワシントン演じる地下鉄職員ガーバーの心理戦。二人の名優のぶつかり合いはそりゃあもう見応えがあった。しかしながら、う~ん、逆に言えば主演がこの二人じゃなかったらあまり記憶に残らない作品のような気も・・・(汗)... more
Tracked from Lovely Cinema at 2009-09-05 17:06
タイトル : サブウェイ123
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン    ジョン・トラボルタトニー・スコットXデンゼル・ワシトンXジョン・トラボルタ!!!... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2009-09-05 21:08
タイトル : 「サブウェイ123 激突」みた。
これはスゴイ!・・なんて月並みな言葉になってしまうけれど、ホント緊迫感に満ちた約2時間を堪能。≪地下鉄職員VSハイジャック犯、二人の頭脳が激突するサスペンス・アクション≫の宣伝どおり、リアルタイムに進... more
Tracked from だめ男のだめ日記 at 2009-09-05 23:31
タイトル : サブウェイ123激突
「サブウェイ123激突」監督トニー・スコット出演*デンゼル・ワシントン(ウォルター・ガーバー)*ジョン・トラヴォルタ(ライダー)*ジョン・タートゥーロ(カモネッティ警部補)*ルイス・ガスマン(レイモス)*マイケル・リスポリ(ガーバーの上司ジョンソン)*ジェーム...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2009-09-06 10:23
タイトル : サブウェイ123 激突
『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がリメイクしたサスペンスです。 オリジナルは未見のまま観て来ました。 デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの対決は迫力でした~ ... more
Tracked from みはいる・BのB at 2009-09-06 12:03
タイトル : 『サブウェイ123 激突』 ('09初鑑賞117・劇場)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 9月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:25の回を鑑賞。... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2009-09-06 15:02
タイトル : [映画『サブウェイ123/激突』を観た]
☆母親が、<MOVIX昭島>で、アンケートに答えたら郵送されてきたフリーチケットをくれたので、私が行ってきた^^    ◇  物語は、NY地下鉄の管制官ガーバー(デンゼル・ワシントン)が、地下鉄を乗っ取った犯罪者集団と、心ならずも交渉しなくてはならない、という物語。  監督は、お兄さん(リドリー)ともどもスタイリッシュな作劇のトニー・スコット。  あまり話題になっていない作品だが、スコット印ならば、まあまあ楽しめるだろうと思い見に行った。  ・・・しかし、画像は美しいが、アクション要素も、サ...... more
Tracked from さとうれおはオレだけか at 2009-09-06 17:02
タイトル : [映画][劇場公開]サブウェイ123 激突 48点
佳作なんだろうなぁと評価を知らないで見てきましたが酷い映画でした。 なくてもいい浮いたシーンに金がかかっていましたが中盤はそれすらない。 失笑するようなご都合主義だか適当な流れで話が進んでいき最初から突っ込みどころの多いと知っていれば楽しめたかも。 CMだと... more
Tracked from いい加減社長の日記 at 2009-09-06 19:47
タイトル : サブウェイ123 激突/The Taking of Pe..
平日、特に週末金曜日のレイトショーは、仕事の疲れもあって、よき記憶がなくなるんだけれど^^; 眠気を誘わずに見せてくれるかどうか期待しながら、「サブウェイ123 激突 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、少なめかな(平日のレイトショーなら、こんなもんか?)。 「サ... more
Tracked from 街のクマさん 炎のダイエ.. at 2009-09-06 21:35
タイトル : 【98.2Kg】 「サブウェイ123 激突」を観にいきま..
さて、昨日(土曜日)の分の更新をしますね♪ {%笑いwebry%}... more
Tracked from なつきの日記風(ぽいもの) at 2009-09-07 00:40
タイトル : 「サブウェイ123 激突」(試写会:ソニーピクチャーズ試..
JUGEMテーマ:映画 原題:「The Taking of Pelham 1 2 3」 監督:トニー・スコット 製作:トッド・ブラック、トニー・スコット、ジェイソン・ブルメンタル、スティーブ・ティッシュ 製作総指揮:バリー・ウォルドマン、マイケル・コスティガン、ライアン・カバノー 原作:ジョン・ゴーディ 脚本:ブライアン・ヘルゲランド 撮影:トビアス・シュリッスラー 美術:クリス・シーガーズ 編集:クリス・レベンゾン 音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 出演...... more
Tracked from うだるありぞな at 2009-09-07 03:48
タイトル : サブウェイ123 激突 / The Taking of ..
今回は、1974年の「サブウェイ・パニック」のリメイク「The Taking of Pelham 1 2 3 / サブウェイ123 激突」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsL0/hA30rdYCPDEkcmGDA2xS4P1czEhKQSAKmfDmo=] ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気...... more
Tracked from SUPER BLOG.JP at 2009-09-08 21:22
タイトル : サブウエイ123激突
あああああっ!久しぶりに映画館でゆっくり映画観たっ!幸せイッパイ、夢イッパイだっ...... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2009-09-08 23:22
タイトル : サブウェイ123 激突☆独り言
地下鉄を舞台にした地下鉄ジャックの物語・・・とこれを観てまず思いだしたのが『交渉人 真下正義』オリジナルが『サブウェイパニック』だそうですが残念ながら、猫の記憶に残ってない^^;;;その結果がこの連想だったのですが(笑)タイムリミットがある・・・しかも上映時間とほぼ... more
Tracked from よだれ一滴 at 2009-09-09 00:54
タイトル : 「サブウェイ123 激突」を観ましたよ
トイレの芳香剤くさい新宿オデヲンで「サブウェイ123 激突」を観ましたよ。 モンドな味わいの傑作「サブウェイ・パニック」のリメイクなわけですが、良くも悪くもトニー・スコットのスタイリッシュな映画になってるなーと思いました。加えて、脚本をオトコを描くのに長けているブライアン・ヘルゲランドが担当してるので、その細やかな仕事ぶりが楽しかった。 いつも善人役のD・ワシントンが実は○○してたり、こういう映画だと大抵は邪魔者扱いされる役回りのNY市長が話の分かるイイ奴だったりと、登場人物がステレオタイ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2009-09-09 10:21
タイトル : サブウェイ123 激突
安全管理は万全に。  ... more
Tracked from 映画通信みるみる at 2009-09-09 10:35
タイトル : サブウェイ123 激突
ニューヨーク午後2時。ペラム発1時23分の電車が不意に停止。 今、デンゼル・ワシントン対ジョン・トラヴォルタの闘いが始まる! 午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシン...... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2009-09-09 21:12
タイトル : 「サブウェイ123 激突(THE TAKING OF P..
フリーパスポートで見放題なのでこちら「サブウェイ123 激突(THE TAKING OF PELHAM 1 2 3)」も... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2009-09-10 22:42
タイトル : ★サブウェイ123 激突(2009)★
THETAKINGOFPELHAM123123号車、応答せよ──要求は何だ?この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。メディア映画上映時間105分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/09/04ジャンルサスペンス映倫G【解説】デンゼル...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-09-11 01:30
タイトル : サブウェイ123 激突
123号車、応答せよ── 要求は何だ? ... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2009-09-12 00:59
タイトル : ■『サブウェイ123 激突』■ ※ネタバレ有
2009年:アメリカ映画、トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ主演。... more
Tracked from 流れ流れて八丈島 at 2009-09-12 09:52
タイトル : 試写会「サブウェイ123」
今晩は、これから虎ノ門ニッショーホールで試写会「サブウェイ123」を観ますトニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン&ジョン・トラボルタ主演です。70年代の傑作「サブウェイ・パニック」のリメイク作品だそうです。レビューは、家に帰ってから、また追記しまーす...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-09-12 11:12
タイトル : サブウェイ123 激突!!
 原題:THE TAKING OF PELHAM 123 123号車、応答せよ──要求は何だ?この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。 もたもやリメイクか〜〜!と呟いてしまった。何と35年前の作品「サブウェイ・パニック」をリドリー・スコットの実弟であるトニー・スコット監督が監督と製作を手がけたリメイク作品である。リメイクですが、調べると今回で3度目となるそうです。1974年版、1988年版、そして2009年の本作。主演はあのデンゼル・ワシントン 。トニー・スコット監督と3度目のタッグを組んでい...... more
Tracked from 小泉寝具 ☆ Cosmi.. at 2009-09-12 22:43
タイトル : サブウェイ123 激突
 アメリカ  サスペンス  監督:トニー・スコット  出演:デンゼル・ワシントン      ジョン・トラヴォルタ      ジョン・タートゥーロ      ルイス・ガスマン 【物語】  午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバーは、ペラム発1 時...... more
Tracked from Movies 1-800 at 2009-09-13 01:07
タイトル : サブウェイ123 激突
The Taking of Pelham 1 2 3 (2009年) 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ、ジョン・タトゥーロ、ジェームズ・ガンドルフィーニ 1974年作「サブウェイ・パニック」のリメイクで、ニューヨークの地下鉄をジャックした犯人と交渉役となった地下鉄職員の攻防を描く。 オリジナル版を観たのは随分前なので、細部までは憶えていないが、基本的にストーリーは同じで、焦点の当て方が異なっていたように思う。 不正疑惑から降格された職員ガーバーとNY市に恨みを持...... more
Tracked from りらの感想日記♪ at 2009-09-13 13:25
タイトル : サブウェイ123
【サブウェイ123】 ★★★☆ 映画(29) ストーリー ニューヨーク、午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバー(デンゼル・ワシントン)... more
Tracked from 映画道 at 2009-09-13 15:15
タイトル : サブウェイ123 激突
チェック:1974年の『サブウェイ・パニック』を『デジャヴ』などのイギリスの名匠、トニー・スコット監督がリメイクしたサスペンス。 突如何者かにハイジャックされたニューヨークの地下鉄を舞台に、犯人グループとの身代金交渉を臨場感たっぷりと見せる。 頭の切れる武装グループのリーダーを演じるジョン・トラヴォルタと、彼との交渉役を務める地下鉄職員役のデンゼル・ワシントンの頭脳戦も必見! 逃げ場のない地下鉄内での先の読めない展開に目が離せない。 ストーリー:午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2009-09-13 16:01
タイトル : サブウェイ123 激突
公開後初の週末はやっぱり混みますねぇ。久々に満席の映画館で鑑賞。 でもエンドロールが始まると、直ぐに席を立って退場する方が多かったのでちょっと驚きました。 暗い中、階段を下りるのは危ないよ。 あと5分くらい余韻を楽しんで、明るくなるまで待ちましょうよ〜。 昼下がり、人ごみをかき分けダッシュ{/dododo/}映画館へと急いだのですが・・・遅刻。 最初の数分、見れてません{/face_ase1/} 席に辿り着いたときは、既に犯人グループが地下鉄に乗り込むところ。 おそらく数分、「何を見逃したんや〜?」...... more
Tracked from 描きたいアレコレ・やや甘口 at 2009-09-14 13:21
タイトル : サブウェイ123 激突
1両目に乗ってはいけない デンゼル・ワシントンは11kg増量し、ださメガネ、彼らしくないカッコ悪いキャラに作ってあるんで、似顔絵は当然デンゼルっぽくなくて似てない...。 似顔絵を描く時...気分がのぎ..... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2009-09-16 08:14
タイトル : サブウェイ123
トニーさんにしちゃあ、痛さが少なかったような。... more
Tracked from KOBECCO at 2009-09-16 20:05
タイトル : 「サブウェイ123 激突」
デンゼル・ワシントンが、都営線のアナウンスをやるなど積極的なプロモーション。 果たして・・・。    『サブウェイ123 激突』 かつて、異色のパニック映画として評価高かった、「サブウェイ・パニック」のリメイクなんだそうです。 【ストーリー】  ニューヨーク、午後2時。4人組の男が地下鉄をジャック、乗客を人質に立てこもった。犯人は無線で地下鉄運行指令室に連絡し、59分以内に市長に 1,000万ドル用意させろと要求。連絡役には最初に無線で話をした地下鉄職員のガーバーを指名してきた。...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-09-17 02:29
タイトル : ★「サブウェイ123 激突」
いよいよTOHOシネマズのシネマイレージ6000ポイントを使って、 1ヶ月フリーパスをゲット。 1ヶ月間観まくるぞーーーって事で、初日は4本観ちゃいました。 その1本目。 ... more
Tracked from 週末映画! at 2009-09-18 02:30
タイトル : サブウェイ123 激突
映画「サブウェイ123 激突」の感想・評価のまとめ... more
Tracked from 未完の映画評 at 2009-09-18 04:16
タイトル : 【映画評】<!-- さふうぇいわんつーすりー・けきとつ ..
地下鉄ハイジャック犯と地下鉄職員との緊迫の駆け引きが手に汗握るクライム・サスペンス。... more
Tracked from クマの巣 at 2009-09-18 10:16
タイトル : 「サブウェイ123 激突」
「サブウェイ123 激突」、観ました。 ニューヨークのペラム駅の地下鉄に異常が発生する。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバーが事態を把握しようする中、ライダーと名乗る男から不気味な連絡を受ける。デンゼ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2009-09-20 19:25
タイトル : 「サブウェイ123 激突」 ハズレのトニー・スコット作品
4度目のタッグとなるトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンのコンビに、キレた... more
Tracked from よしなしごと at 2009-09-21 00:53
タイトル : 映画:サブウェイ123 激突
 トニー・スコットの3年ぶりの監督作品。そして好きな俳優が主役として2人も登場している。これは観なくては!とサブウェイ123 激突を観てきました。... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-09-23 00:01
タイトル : サブウェイ123 激突
2009年9月21日(月) 19:00~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り購入) パンフレット:500円(買っていない) 『サブウェイ123 激突』公式サイト 「大地震」「エアポート75」そして本命「タワーリング・インフェルノ」のパニック映画ブームの頃に公開された「サブウェイ・パニック」。それのリメイク。パニック映画でないので、そのタイトルは引き継がなかったようだ。原作があるのだが、原題は昔のも本作も、その原作のタイトル。 トニースコットとデンゼル・ワシントンの組...... more
Tracked from 映画を観よう at 2009-09-24 08:54
タイトル : サブウェイ123 激突
アメリカ 2008年 デンゼル・ワシントン、、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ、ルイス・ガスマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ、ベンガ・アキナベ、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー、ヴィクター・ゴイチャイ 監督:トニー・スコッ... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2009-09-27 17:59
タイトル : 「サブウェイ123 激突」プチレビュー
1974年の「サブウェイパニック」をリメイクした作品。 オリジナルは未観賞ですが、予告編で興味がわき 観賞してきました。... more
Tracked from 高遠 夜日記 at 2009-09-29 14:48
タイトル : サブウェイ123 激突
監督: トニー・スコット 製作: トッド・ブラック トニー・スコット ジェイソン・ブルメンタル スティーヴ・ティッシュ 製作総指揮: バリー・ウォルドマン マイケル・コスティガン ライアン・カヴァノー 原作: ジョン・ゴーディ 脚本: ブライアン・ヘルゲランド 撮影: トビアス・シュリッスラー プロダクションデザイン: クリス・シーガーズ 衣装デザイン: レネー...... more
Tracked from FREE TIME at 2009-09-30 00:09
タイトル : 映画「サブウェイ123 激突」
映画「サブウェイ123 激突」を鑑賞しました。... more
Tracked from いつでも☆いっちょかみ at 2009-10-01 20:22
タイトル : ☆サブウェイ123 激突☆
8日は、次男が体育祭の代休やったんで、めっちゃ楽しみにしてた「サブウェイ123 激突」を2人で観てきました 私の永遠の心の恋人、ジョン・トラボルタ様と、デンゼル・ワシントン氏の共演という観る前から渋さが伝わってきそうな映画〜 「123号車、応答せよ。なぜ停車した?」 ある日NYの地下鉄が1両だけ、19人の人質とともに乗っ取られる。 1000万ドルを市長に身代金として要求してきたのは、ジョン様演じるライダーと名乗る犯人。 たまたま運行司令室で、その無線を取ったのがデンゼル・ワシントン演じる、ガーバー...... more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2009-10-01 22:22
タイトル : 「サブウェイ123 激突」
 (原題:The Taking of Pelham 123)観ている間は退屈しないが、劇場を後にすると忘れてしまうような映画である。もっとも、それが悪いわけではない。観ているときには楽しませて終わったら後味スッキリというのが娯楽映画の王道パターンである。ましてや監督がトニー・スコットだ。後々尾を引くような作劇の深さとは無縁なのは仕方がない(笑)。  74年に作られた「サブウェイ・パニック」のリメイクだが、前作は私は観ていない。だから“前と比べてこう違う”なんてことは言えないが、単体としてはまとまっ...... more
Tracked from まぁず、なにやってんだか at 2009-10-01 22:23
タイトル : サブウェイ123 激突
友人からもらった9月30日の期限の映画チケットで、昨日「サブウェイ123 激突」を観てきました。 ウォルター・ガーバー(デンゼル・ワシントン)とライダー(ジョン・トラヴォルタ)のやりとりが緊迫していて、とてもよかったです。どうかライダーを怒らせませんように、と願いながら観ていると、ちゃんとウォルターは流暢に受け答えしてくれて・・・。 カモネッティ警部補(ジョン・タートゥーロ)がしゃしゃり出てきて、あわや台無しになりそうなところを、ウォルターに変わったところなどは、小気味いい感じでした。 ...... more
Tracked from Days of Book.. at 2009-10-02 12:12
タイトル : 『サブウェイ123 激突』 地下鉄6号線
『サブウェイ123 激突(原題:The Taking of Pelham123)... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2009-10-03 00:15
タイトル : サブウェイ・パニック〜『サブウェイ123 激突』
 THE TAKING OF PELHAM 1 2 3  ニューヨーク。地下鉄運行管理官のガーバー(デンゼル・ワシントン)は収賄 容疑で告発され、管理職から降格中の身。ある日の午後、ペラム駅発の電車 が突然停止ぎ..... more
Tracked from 週間ダイジェスト+ at 2009-10-04 23:11
タイトル : サブウェイ123 激突
オスメ度 ☆☆★(2.5) ミドコロ ジョン・トラボルタとデンゼル・ワシントンの交渉のやりとり 地下鉄なのにハイジャックって言うんだ? ミドコロが他に思いつかなかったので 広告とかからパクリました。 一言でいえば、良くも悪くも無い空気映画です。 パニック映画かと思って期待していたら全く違って 緊張感というのは内線でのやり取りだし スピードのようなスリリングなものかと思えば 地下鉄は止まったまま。うん、まあこんなもんでしょう。 もう何というか全てが浅い! ネタベレになるけど最後のライダー(ジョン...... more
Tracked from 俺の明日はどっちだ at 2009-10-04 23:16
タイトル : 「サブウェイ123 激突 」  THE TAKING O..
・ 公開前から随分と繰り返し予告編を見せられた1974年に公開された「The Taking of Pelham One Two Three(邦題:サブウェイ・パニック)」のリメイク版。 デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタといった顔合わせ、そして監督がトニー・スコットということに加え、予告編の出来も決して悪くなかった分それなりに期待していたけれど、正直言って前作との比較を持ち出すまでもなく、あまりに安直なリメイク振りにいささか落胆。 この手の映画でご都合主義的展開やツッコミどころをあげつ...... more
Tracked from ころちゃんねる at 2009-10-10 10:46
タイトル : サブウェイ123 激突
【ストーリー】午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバーは、ペラム発1時23分の電車「ぺラム123号」が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダーと名乗...... more
Tracked from 猫の毛玉 映画館 at 2009-10-21 02:42
タイトル : サブウェイ123 激突 【リベンジは あの時の自分 繕う..
『サブウェイ123 激突』 THE TAKING OF PELHAM 1 2 3 2009年・アメリカ=イギリス ジョン・ゴーディ(モートン・フリーグッド)の犯罪小説を再映画化。  突っ込みどころ満載の脱力クライム・サスペンス。...... more
Tracked from 自主映画制作工房Stud.. at 2009-10-21 07:14
タイトル : サブウェイ123 激突 [監督:巨匠トニー・スコット]
ドラマよりサスペンスより無駄なことで楽しみたい、そんな2時間の空騒ぎ... more
Tracked from 明るいときに見えないもの.. at 2009-10-21 10:35
タイトル : 【サブウェイ123 激突】 牛乳でかい
地下鉄ハイジャックものと聞いて、数年前の某湾岸署の踊るサンタマリア映画を思い出した。あれは東京メトロ東西線(を架空の路線に置き換えたもの)が事件の中心で、自分の家のすぐ近くが舞台であるという希少な特典があったため妙に楽しみながら観ることができた。 本作は「サブウェイ・パニック(1975)」のリメイクとのこと。オリジナルは名作の誉れ高く何度かTVやWOWOWで放映されたと記憶しているが、幼少のみぎりに観たような観ないような、と全然覚えていない(^_^;。なんにせよ男臭そうな骨太サスペンスをジョン...... more
Tracked from honu☆のつぶやき 〜.. at 2009-10-25 08:19
タイトル : 豪華共演に魅せられた!☆映画『サブウェイ123 激突 /..
ジョン・トラヴォルタとデンゼル・ワシントンが共演なーんてキャスティングじゃぁ〜、観ないわけにはいかないでしょってことで、観に行ってきました♪ トラヴォルタが悪役、デンゼル・ワシントンが善人役って聞いた時には、たまには逆でも面白かったんじゃないのぉ〜って...... more
Tracked from 七海見理オフィシャルブロ.. at 2009-11-07 01:45
タイトル : サブウェイ123 激突
123号車、応答せよ── 要求は何だ? この車両ひとつで、 NYはハイジャックできる。... more
Tracked from 元レンタルビデオ屋店長の.. at 2010-02-28 20:28
タイトル : サブウェイ123 激突
サブウェイ123 激突 コレクターズ・エディション [DVD]/ルイス・ガスマン,デンゼル・ワシントン,ジョン・タトゥーロ デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライム・サスペンス。ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原作に、197... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2010-03-05 10:36
タイトル : 「サブウェイ123 激突」
トラちゃんとデンゼルのやりとりは迫力ありでした・・... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2010-04-04 04:16
タイトル : 「サブウェイ123 激突」
「トップ・ガン」や「マイ・ボディガード」「デジャヴ」などの作品で知られる英国出身の米アクション映画の鬼才、トニー・スコット監督がメガホンを執ったクライム・サスペンス「サブウェイ123激突」(2009年、米、105分、コロンビア映画配給)。この映画は、ジョン・ゴーディのベストラー小説を映画化した「サブウェイ・パニック」(74年)をリメイクした。主演はデンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの豪華2大スター。... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2010-09-20 21:02
タイトル : 【映画】サブウェイ123 激突…トラボルティング微減
{/kaeru_fine/}九州よりも東京の日没が早いのが違和感{/face_ase1/}{/eq_1/}だったピロEKです。 今週は夜勤週。お仕事は多めです{/ase/} 毎年この時期は少し忙しいらしく{/eq_1/}、去年のこの頃からコメントへの返事が停滞{/face_hekomu/}{/down/}…未だに書けてい無いモノも沢山{/face_ase1/}{/ase/}ホントスイマセン{/dogeza/} 以下はまたまた映画観賞記録{/m_0058/} 他の記事は完全(?)に止まっちゃった...... more
Commented by snowdrop99 at 2009-08-28 14:56
予告編を見て、ロケ地札幌の某映画を思い出したのは私だけでしょうか。
予告編制作会社がそういうトーンで作ったのかもしれませんが。
Commented by mori2fm at 2009-08-30 08:02
>雪様、ど~も!
え~と、それって何の映画でしたっけ(^^;?
すんません、勉強不足で…。
Commented by snowdrop99 at 2009-08-30 20:46
あれですよ、某映画のスピンオフで、ユースケが主演のサブウェイパニックinトウキョウ(違)
Commented by mori2fm at 2009-09-03 20:44
>雪様、ど~も!
おお、アレってそうなんですか?!
へ~!知らんかった~!
Commented by にゃむばなな at 2009-09-04 20:32 x
えぇ~、ジェームズ・ガンドルフィーニが一番若いんですか?
彼が一番ハゲていたのに・・・。
Commented by mori2fm at 2009-09-09 12:34
>にゃむばなな様、ど~も!
資料によりますとトラボルタ→デンゼル→タトゥーロ→ガンドルフィーニの
順で“オッサン”なんだそうです。見えませんね~(^^;。
Commented at 2009-09-14 09:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by panchan1121 at 2009-09-14 10:04
「激突」というよりは、「対決」だったように思います。
かなり心理戦な内容にしてましたし、30年前の時よりは、時代考証もあって、リアリティありそでなさそな感じで見られました。
オチを除けば秀作だと思いますね。

もう一つ、ツッコミと言えば、ネット中継のところがありますね。
あれは、「気づくんちゃうん?」ってツッコミ入れたかったですね。やっぱり親会社に気を遣った(笑)?。
Commented by たまさん at 2009-09-14 23:17 x
ラストも、『激突!』という感じでは無かったですね(汗)
Commented by sakurai at 2009-09-16 08:16 x
どうもです。
加齢臭ぷんぷんの映画でしたね。
ガンドルフィーニは、アルコール臭ぷんぷんの感じ。
なんからし過ぎで、あっさりすぎちゃった感じでした。
Commented by mori2fm at 2009-09-17 20:12
>鍵様、サンクス。了解です。
Commented by mori2fm at 2009-09-17 20:13
>ぱんちゃん。様、ど~も!
確かにオチが…。まあ、トニー・スコットらしいといえば、
それまでですが…。

ねえ、ネット中継バレますよね?普通(^^;。
Commented by mori2fm at 2009-09-17 20:14
>たまさん様、ど~も!
そう、ぱんちゃん。様の仰るとおり、「対決!」でしたね。
肉弾戦はなかったので…(^^;。
Commented by mori2fm at 2009-09-17 20:16
>sakurai様、ど~も!
≫加齢臭…(>_<)。
確かに、“オッサン臭い”映画でした。
まあ、スクリーンは臭いませんが…(^^;。
Commented by かみぃ@未完の映画評 at 2009-09-18 04:21 x
TBありがとうございました。
ジョン・トラボルタの切れ具合がいい感じで最後まで楽しめました。
現金輸送シーンは、見た目が地味なのを補うためのオマケって感じでしたが(^^;
Commented by mori2fm at 2009-09-25 10:35
>かみぃ様、ど~も!
トラボルタ、見事なキレッぷりでしたね。
まあ、確かにあそこで車走らせないと、
“トニー・スコット印”の映画ではないような…。
Commented by vivi at 2009-10-01 20:26 x
TBありがとうございました♪
大好きなトラボルタ様の映画で、ドキドキしながら観ましたが、最後までスピーディで楽しめました。
確かにつっこみどころ満載でしたね(^_^;)
Commented by mori2fm at 2009-10-04 23:27
>vivi様、いらっしゃいませ!
そうですか、トラボルタお好きですか?
さぞかし、今回はゾクゾクされたんじゃないですか?

でも、ツッコンでたんでしたよね(^^;?
Commented by シムウナ at 2009-10-12 10:47 x
TB有難うございました。
期待して観賞したのですが、
完全に寝てしまいました。
仕事の疲れなのか…それとも。
レンタル時にもう一度観賞してみる予定です。
周りの評価も若干低いような…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
Commented by mori2fm at 2009-10-12 23:31
>シムウナ様、ど~も!
そうですか、お疲れでしたか。
まあ、確かにツッコミどころは満載の映画でしたけどね…。
Commented by デイヴィッド・ギルモア at 2010-04-07 00:01 x
こんばんは。いつもお世話になり、ありがとうございます。
この映画は、トラボルタとワシントンの演技に感心させられました。
また、現金輸送車やパトカーが、クラッシュするシーンが、とても迫力がありました。
Commented by mori2fm at 2010-04-11 00:33
>デイヴィッド・ギルモア様、ど~も!
アクション映画でありながら、主演2人の演技合戦も
良かったですね。見ごたえある1本でした。

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧