「曲がれ!スプーン」惜しいなあ~。

[曲がれ!スプーン] ブログ村キーワード
 「サマータイムマシーンブルース」再び!本広克行 監督דヨーロッパ企画”。おまけに主演が長澤まさみ「曲がれ!スプーン」(東宝)。『面白いでしょう。絶対面白いはず!』と思って、映画館へ行きましたよ~。


 超常現象バラエティ番組「あすなろサイキック」のAD・米(長澤まさみ)は、子供の頃に空からやって来た不思議な光を見てから今まで、超常現象は存在すると信じていた。或る日、全国の視聴者から届いた情報を頼りに、エスパーや超常現象を探す企画を担当することになった米は、ビデオカメラ片手に日本全国の街を旅して回るが、どれもこれもインチキばかり。そうこうしているうちに、クリスマスイブ。番組の3時間スペシャル版の放送日を迎え、米には帰京命令が下るが、未だネタが撮れない米は帰れない。そしてやって来たとある街で、情報提供者との待ち合わせ場所である喫茶店へと向かう米。その店≪カフェ・ド・念力≫には、普段は自分の能力をひた隠しにしている本物のエスパー達が集い、年に一度の“エスパーパーティー”を開いていた…。

 
 『あ~、残念!!』面白くなる要素は、もの凄くあるのに、何かすべてが中途半端。もっともっと笑いたかったのに、大爆笑には至らず、小さな笑いがクスクスと…。嗚呼、消化不良!こりゃあ確かに舞台で見たほうが、面白い脚本なのかも知れないですね。映画の方も、ミニシアター系列で掛けた方が良かったかも知れない…。いや、決して面白くなかったってわけではないのですが、こんな大層な規模での公開になってしまうと、やはり一般大衆に向けての“全方位型コメディ”にしないと、ウケないし、入らないと思うんですよね。そういう意味では、長澤まさみちゃんのキャスティングを除いては、この映画、あまりにも作りがマニアック過ぎる気がします。「サマータイムマシーンブルース」繋がりのキャスト(ムロツヨシ川岡大次郎与座嘉秋)の登場や、街角に佇む“ギンギン”のマスコットなど、知ってる人が見ればメチャクチャ面白いネタなんですけど、あまりにも分かりにくいですよね?吾輩は、わかってたのでず~っと『クックック…』て、笑ってたんですが、他のお客さんは静かなモンでした(>_<)。

 で、この映画の最も“ウリ”となるべき、主演の長澤まさみちゃんについてですが、これまでよく演じていた“大層な設定の清純派ヒロイン”よりも、こういう等身大の普通(?)の女の子を演じてる方が、合ってるんじゃないかって気がしました。見ている方も、何か単純に『カワイイね』と思ってしまって、安心して見てられたって気がします。但し!映画を観終わって『何で、長澤まさみなのさ?』と思ってしまったのも事実です。別に誰でもいい(←コレは言い過ぎ?)んじゃないかな?ってくらい、存在感が感じられませんでした。ここら辺が、最近のまさみちゃんがイマイチ波に乗れない一因なんじゃないかな?と、思います。彼女ならではの何か『コレだ!』って言える“ウリ”が、これからは必要なんじゃないか。そうでないと、益々厳しくなっていきそうな感じさえ受けました。惜しいんですよね!もっともっとガンバってもらいたいんですけど、彼女も何か中途半端ですね~。

 寺島 進松重 豊升 毅佐々木蔵之介…と言った面々が『な~にやってんの!?』って、ツッコミたくなる役柄で出てきます。ココは笑えます!これもまたご愛嬌ですね。あ、人によっては一瞬しか出てこない人もいますので、見逃されませんように…(^^;。


 「曲がれ!スプーン」は、ただいま全国ロードショー公開中です。興行的には大苦戦のようですが、肩の力を抜くには持って来いの映画です。是非!映画館でご覧になって、小さな笑いでリラックスしてください。難しいことは考えず…(^^;。

「曲がれ!スプーン」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『曲がれ!スプーン』 - シネマトゥデイ

曲がれ!スプーン@映画生活

曲がれ!スプーン - goo 映画
曲がれ!スプーン - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/9317696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-11-27 21:23
タイトル : 曲がれスプーン
『踊る大走査線』の本広克行監督と亀山千広プロデューサーの名コンビが送る最新作。劇団ヨーロッパ企画の戯曲「冬のユリゲラー」が原作の、シチュエーションコメディだ。主演は『群青 愛が沈んだ海の色』の長澤まさみ。共演に三宅弘城、志賀廣太郎、寺島進、松重豊となんとも玄人受けする個性派俳優が顔を並べている。超能力番組のAD桜井米が、エスパーを探して行き着いた先には…。... more
Tracked from |あんぱ的日々放談|∇ ̄.. at 2009-11-27 21:48
タイトル : 東京国際映画祭・特別招待作品『曲がれ!スプーン』舞台挨拶..
今年も参加! 「第22回東京国際映画祭」開催中【タグ】 東京国際映画祭今回見たのは、11/21公開『曲がれ!スプーン』。「踊る大捜査線」「UDON」の本広克行監督が、「サマータイムマシン・ブルース」に続き、ヨーロッパ企画・上田誠と再びタッグを組んだのだ『サマータイム...... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2009-11-28 00:09
タイトル : 曲がれ!スプーン
<<ストーリー>>超常現象バラエティー番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、番組の企画で本物のエスパーを探し出すハメに。視聴者からの投稿を頼りに日本全国を旅して回るが、現われるのは有名人になりたいインチキ超能力者ばかり。それでも取材をあきらめない米は、次の取材対... more
Tracked from 流れ流れて八丈島 at 2009-11-28 00:10
タイトル : 試写会「曲がれ!スプーン」
本日の2本目は、虎ノ門ニッショーホールで「曲がれ!スプーン」の試写会を観てきましたうーん、大絶賛ってほどでもないし駄作ということでもないし、何となく微妙な映画でしたねぇ超能力コメディということだけど、それより舞台劇のようなシチュエーション・ドラマとして...... more
Tracked from ITニュース、ほか何でも.. at 2009-11-28 01:40
タイトル : 試写会「曲がれ!スプーン」
20069/11/11、有楽町朝日ホールでの開催。 どの程度になるとそう呼ばれるのか分からないが、 いわゆる試写会マニアは存在する。 何かで読んだが、試写会マニア=ただで映画を見る人たち、との認識が 映画関係者にあって、あまり好意的に捉えられていない面もあるらしい。 昔は試写会で見ても多くの人に情報伝達する手段がなかったろうが、 今はブログを書く人も読む人も多いので、ある程度の宣伝効果があると思うが、 なお、ただで見るせこいやつとの認識なんだろうか、 それとも勝手に宣伝してくれる有り難いやつなん...... more
Tracked from 象のロケット at 2009-11-28 02:39
タイトル : 曲がれ!スプーン
クリスマス・イブ。 喫茶店“カフェ・ド・念力”には密かに本物のエスパー達が集い、互いの能力を披露し合う、年に1度のエスパーパーティーが開かれていた。 一方、本物のエスパーを探し続けている、超常現象バラエティ番組のAD・桜井米(ヨネ)は、その日“カフェ・ド・念力”にたどり着いたのだが…。 ミラクル超能力コメディ。 ≪スプーンに念力を送ったことのある、全ての人々に捧ぐ―≫... more
Tracked from NiceOne!! at 2009-11-28 03:55
タイトル : 『曲がれ!スプーン』(2009)/日本
監督:本広克行原作・脚本:上田誠出演:長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎(TOHOシネマズ1か月フリーパス鑑賞 7本目)公式サイトはこちら。<Story>超常現象番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、幼い頃から超能力の...... more
Tracked from やっぱり邦画好き… at 2009-11-28 06:31
タイトル : 曲がれ!スプーン
2005年に公開され熱狂的な支持を得た『サマータイムマシン・ブルース』のスタッフが再集結!今最も注目される若手劇作家・上田誠(劇団「ヨーロッパ企画」代表)と、本広克行監督が再び...... more
Tracked from 西麻布でランチとか東京散.. at 2009-11-28 07:49
タイトル : 曲がれ!スプーン見た【ネタバレ】
六本木ヒルズのTOHOシネマズで長澤まさみ主演の曲がれ!スプーンを見てきました...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2009-11-28 08:30
タイトル : 曲がれ!スプーン
公式サイト。本広克行監督、長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎、寺島進、松重豊、甲本雅裕、三代目魚武濱田成夫、ユースケ・サンタマリア、升毅、佐々木蔵之介、平田満、木場勝己。超常現象がテーマでありながら、なぜかトイレ....... more
Tracked from だめ男のだめ日記 at 2009-11-28 09:18
タイトル : 曲がれ!スプーン
「曲がれ!スプーン」監督本広克行出演*長澤まさみ(桜井米)*三宅弘城(小山)*諏訪雅(河岡)*中川晴樹(筧)*辻修(椎名)*川島潤哉(井手)*志賀廣太郎(早乙女)内容超常現象バラエティー番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、番組の企画で本物のエスパーを探し出すハメ...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-11-28 11:58
タイトル : 曲がれ!スプーン
2009年11月23日(月) 16:20~ TOHOシネマズ川崎3 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:600円(買っていない) 『曲がれ!スプーン』公式サイト フリーパス鑑賞21本目。 まさみちゃん演じる超常現象番組のADが、本物のエスパーを探して、エスパーの集いに入り込む。 超能力者たちが番組にまで出てしまうのかと思ったら、集いの会場の喫茶店で話が進む、ほとんど密室劇だった。それもそのはず、芝居が原作。まさみちゃんと特別出演以外は、劇団員。 そういう意味で、会話で笑いを取る話だっ...... more
Tracked from シネマDVD・映画情報館 at 2009-11-28 14:59
タイトル : 曲がれ!スプーン
2005年に公開された『サマータイムマシン・ブルース』のスタッフが再集結!若手劇作家・上田誠(ヨーロッパ企画)と、様ざまなジャンルでエンターテイメントを追求する映画監督・本広克行がタッグを組み、ヨーロッパ企画の最高傑作戯曲を映画化。主演に、映画・TV・CMと大活躍の長澤まさみを迎え、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎といった小劇場界のオールスターキャストが、独特且つ巧みな演技で脇を固める。...... more
Tracked from 映画道 at 2009-11-28 16:27
タイトル : 曲がれ!スプーン
超常現象番組のAD・桜井米は、幼い頃から超能力の存在を信じていた。 番組の企画で視聴者からの情報を基に、エスパーを見つけるために全国を飛び回る米。 しかし、どれもガセネタばかりだった。世間がクリスマス・イブで浮かれる中、最後にたどり着いたのは喫茶店“カフェ・ド・念力”。 だが、ここは本物の超能力者が集まる店だった。自分たちの秘密を守りたい超能力者たちは、米に正体がバレず、無事に帰す事ができるのだろうか!? 今もっとも注目されているヨーロッパ企画の若手劇作家・上田誠と、『踊る大捜査線』『UDON』など...... more
Tracked from めでぃあみっくす at 2009-11-28 18:01
タイトル : 『曲がれ!スプーン』
透視、エレキネシス、サイコキネシス、テレパシー、タイムストップが集まるカフェ・ド・念力。こんなカフェをクリスマスの日に訪れればきっとサンタにも会えるような気がするほど、笑えて楽しくて心が温かくなる、本当に面白い映画でした。やはり『サマータイムマシーン・ブ....... more
Tracked from 美味!な日々 at 2009-11-29 01:08
タイトル : ささやかな奇跡!?(映画/試写会:曲がれ!スプーン)
ほっこりした気分で見終わりました。 映画『曲がれ!スプーン』の試写会に行ってきました。 運と時間が無くて(泣)、試写会自体 約半年ぶりだぁ。... more
Tracked from 馬球1964 at 2009-11-29 06:56
タイトル : 映画「曲がれ!スプーン」を観ました!!(2009-20)
映画「曲がれ!スプーン」を観ました!!2009年の第20作目です。 ... more
Tracked from みんなシネマいいのに! at 2009-11-29 15:52
タイトル : 「曲がれ!スプーン」
 ひょっとしてNEO KEIO Hi FILMの杉山亮一さんの8ミリ自主映画「ス... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2009-11-29 21:36
タイトル : 曲がれ!スプーン
本広克行監督&長澤まさみさん主演のコミカルなハートフルドラマです。 放送局のADとして超能力を持つ人を探していた主人公が出会うクリスマスのミラクルを 優しくて温かい視線で描いていました(^^) ... more
Tracked from ぷち てんてん at 2009-11-30 22:06
タイトル : 曲がれ!スプーン
劇作家・上田誠率いる劇団ヨーロッパ企画の戯曲「冬のユリゲラー」を原作に、『サマータイムマシン・ブルース』でも上田とコラボした本広克行が、舞台劇特有のテンポで映画化。という事で、「タイムマシーン・ブルース」ゆる〜〜って感じが面白かったのでこちらを見てきま...... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2009-12-01 23:42
タイトル : 曲がれ!スプーン エスパーも笑いも微妙過ぎておもろい(汗)
【 69 -13- 1ヶ月フリーパスポート=18 】 で、「東宝シネマズ1ヶ月フリーパスポート」は12月1日に一ヶ月(30日)を迎えて終了。 けっきょく21本の映画を無料で観ることが出来たが、この結果が頑張ったのか頑張りが足らないのか、それは自分ではわからん。(レビューのアップはいくつか残っています) もし見れたのに見に行けなかったのを数えてみたら、マックス見れてもさらに10本ちょっとくらいで(見たかったのに上映時間が合わなかったのが幾つかあったのが惜しいよ)、しかもそれは自分がスクリーン数の多い西宮...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-12-02 03:38
タイトル : ★「曲がれ!スプーン」
今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その1本目。 ホントはクドカン系の「なくもんか」を観ようと思ってたけど、 時間が合わず、本作を見ることに・・・ 昨日、本広克行監督の「サマータイムマシン・ブルース」観といて良かったぁ。... more
Tracked from 映画@見取り八段 at 2009-12-02 17:46
タイトル : 【曲がれ!スプーン】サンタクロースを失くした大人たちへ
曲がれ!スプーン 監督: 本広克行    出演: 長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人 公開: 2009年12月 楽しかった~楽しかった~も~・・・幸せ 本広克行監督が...... more
Tracked from カノンな日々 at 2009-12-02 23:54
タイトル : 曲がれ!スプーン/長澤まさみ、三宅弘城
本広克行×ヨーロッパ企画のコラボレーション作品といえばすぐに思い出すのがあのスマッシュヒットをかっ飛ばした『サマータイムマシン・ブルース』。秀逸なアイデア力と演出に気持ちよく楽しませてもらった作品だけに、コラボレーション第二弾もかなり期待しちゃってます。 ...... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2009-12-03 09:22
タイトル : 曲がれ!スプーン
サマータイムマシーン・ブルースの続編みたいなもんだったわけですね。... more
Tracked from H20 at 2009-12-03 16:12
タイトル : 「曲がれ!スプーン」
twitterにも書いたけど、今日は、「2012」「曲がれ!スプーン」「イングロリアスバスターズ」を観に行きました。 その中でも、いろんな意味で一番心に残った作品であり、問題作だと思った「曲がれ!スプーン」の感想を。 まず、あらすじから ・あらすじ 超常現象番組のAD・桜井米は、幼い頃から超能力の存在を信じていた。番組の企画で視聴者からの情報を基に、エスパーを見つけるために全国を飛び回る米。しかし、どれもガセネタばかりだった。世間がクリスマス・イブで浮かれる中、最後にたどり着いたのは喫茶...... more
Tracked from 「ボブ吉」デビューへの道。 at 2009-12-04 14:04
タイトル : 長澤まさみさんの似顔絵。
映画「曲がれ!スプーン」、鑑賞してまいりました。 劇団・ヨーロッパ企画の舞台作品『冬のユリゲラー』を基に、作られた作品です。 超常現象バラエティ『あすなろサイキック』のAD・桜井米(長澤まさみ)は、 視聴者の投書を頼りに、超常現象やエスパーを求めて、 日本各地をまわっていました。しかしどれもインチキばかり。 そしてある喫茶店で、投書してきた視聴者の1人、自称「細男」と、 待ち合わせをします。 その喫茶店「カフェ・ド・念力」では、年に一度、本物のエスパーが集まり、 普段隠してる能力を披露するという...... more
Tracked from キューピーヘアーのたらた.. at 2009-12-04 19:24
タイトル : 曲がれ!スプーン
同じスタッフで製作された『サマータイムマシン・ブルース』が良かったので期待していた。 あらすじ 湾岸テレビに勤める桜井米(長澤まさみ)は超能力バラエティー番組: 「あすなろサイキック」のADを担当していた。 ある日、ディレクターから本物のエスパー探しを命ぜられ、 ビデオカメラを持っての全国行脚に出かける羽目になる。 そして、とうとう香川県の「カフェ・ド・念力」という名の喫茶店で 5人の本物エスパーたちと巡り合う。 その夜、テレビ局では「あすなろサイキック」の特番生放送で 屋上からU...... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2009-12-05 01:02
タイトル : 映画「曲がれ!スプーン」
本広克行監督とヨーロッパ企画のコラボ企画第2弾!... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2009-12-05 01:39
タイトル : 曲がれ!スプーン☆独り言
あら、舞台が(笑)『サマータイムマシン・ブルース』とかぶってるし。そして、まさかの登場に受けました♪『曲がれ!スプーン』鑑賞うたた寝指数20分^^;;;面白くなかったわけじゃないけど、寺島さん登場するまで(予告でも出てるシーン参照(笑)体内調整が働きました(え?... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2009-12-06 15:04
タイトル : 「曲がれ!スプーン」
(2009年:ROBOT=東宝/監督:本広 克行) 快作「サマータイムマシーン・ブルース」と同じ上田誠・作、劇団ヨーロッパ企画の舞台「冬のユリゲラー」を、前作と同じ本広克行監督によ... more
Tracked from 再出発日記 at 2009-12-14 10:14
タイトル : 「曲がれ!スプーン」
エスパーのお陰で、地球はときどき回っていたりする。って、そんな大層な映画ではありません。昨日「ヒーローズ・シーズン2」を見終わったところなのですが、まさにこちらの方は「エスパーのお陰で、地球はときどき回っていたりする」のです。どちらも日常の中からでてく...... more
Tracked from オヨメ千感ヤマト at 2009-12-14 14:56
タイトル : 観ました、「曲がれ!スプーン」
老若男女問わず楽しめる映画[E:shine] です。映画で老若男女問わず楽しめる... more
Tracked from ももたろうサブライ at 2009-12-14 20:56
タイトル : 「曲がれ!スプーン」超能力云々はどうでも良いのだけど
監督 本広克行あらすじ超常現象バラエティ「あすなろサイキック」のAD・桜井米は視聴者からの情報を頼りに超常現象やエスパーを探す番組企画の担当を任される。しかし、どの情報もインチキばかり。落ち込む米が取材相手との待ち合わせに向かったのは「カフェde念力」とい...... more
Tracked from ~映画盛り沢山~ at 2009-12-19 15:34
タイトル : 曲がれ!スプーン
新宿バルト9で観てきました まあまあ面白かったです テレビドラマっぽい展開は本広克行監督だからかな? もりだくさんは「これはスペシャルドラマなんだ」と割り切って観たら楽しめましたw まあこの映画に関しては特に語ることはないっす 何も考えずに素直に観るのが正解です あと長澤まさみかわいかったっす すっげ~久々に見た気がしたのは内緒ww そういえばちょい役陣がやたら豪華でした 寺島進、松重豊、ユースケ・サンタマリアに佐々木蔵之介 佐々木の蔵さんなんかは1秒も映ったか...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2009-12-20 02:50
タイトル : 「曲がれ!スプーン」エスパーたちが繰り広げた超能力を信じ..
「曲がれ!スプーン」は超能力を信じる超常現象バラエティ番組のADが全国行脚して7人のエスパーと巡り合い不思議現象を観ることになるコメディーストーリーである。冴えない番組のADが主役なのだが、どう考えても主役は”7人”のエスパーが主役と思ってしまう人が多い...... more
Tracked from 欧風 at 2009-12-29 06:48
タイトル : 曲がれ!スプーン
日曜、TOHOシネマズ 船橋ららぽーとでの映画鑑賞、1本目に観たのは、「なくもんか」。 2本目に観たのが、<a href="http://magare-sp... more
Tracked from Akira's VOICE at 2010-05-26 10:39
タイトル : スプーン料理
「ジュリー&ジュリア」 「曲がれ!スプーン」 ... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2010-10-19 14:58
タイトル : 【映画】曲がれ!スプーン…たしかに、透視ぐらいなら出来そ..
今日の昼食はロイヤルホストで大人さまランチを食べたピロEKです 最近PCのキーボードが調子悪いです コピペでよく使う“c”のキーが調子悪い気がします。なのでコピーによく失敗するようになり{/...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-10-21 09:18
タイトル : 『曲がれ!スプーン』'09・日
あらすじ超常現象バラエティ番組のADの桜井米は番組企画でエスパー探しに出発!視聴者からの情報を頼りに、日本全国を旅して回るもインチキばかりだったが・・・・。感想『群青愛...... more
Commented by KGR at 2009-11-28 01:50 x
TBありがとうございます。

元が舞台だと知らなかったもので、ストーリーそのものよりも
演出が変わっているなと思って見てました。

偉そうな言い方で申し訳ないのですが、
映画の得意な面が出てないと思いました。

例えばですが、エスパーカードでの練習のシーンなんか、
カードをアップにするだけで、惜しくて惜しいなといっているのか、
的外れなのに惜しいと言っているのか分かるのに、と思ってました。
舞台劇をそのまま映画にしたという印象です。
Commented by rose_chocolat at 2009-11-28 04:04 x
TBありがとうございました。
私も舞台の方の絡みが全くわからないまま鑑賞した人間ですので(→ たぶんそういう人の方が大多数だと思うんですけど)、面白いは面白かったんですが、その醍醐味がヨーロッパ企画関係の中でしか味わえない感じがしました。例えば「一見さんお断り」みたいな。。。

一見さんお断りなのに、シネコンで全国展開ですので、私のように面白さがよく伝わらなかった人もいてそれでいいと思うんですが、それが「わかってないなあ」的に取られてしまっても・・・(苦笑) ネタをご存じのもりもりさんには、そのあたりをご理解いただけているので救われますが。
長澤まさみちゃんは、妙に作ってなくて素な感じで、私はこういう方がむしろ彼女には合っていると思いました。
Commented by にゃむばなな at 2009-11-28 18:03 x
なんかみなさんの評判がよくないですね。
こんな面白い映画は久しぶりというくらいに、私は笑えたのですが。

主演が長澤さんみたいな「何で?」って思われるキャスティングだからこそ、逆にあの舞台俳優さんたちが輝けたのだと思いましたよ。
Commented by mori2fm at 2009-11-30 00:22
>KGR様、ど~も!
確かに舞台劇を、そのまま映画にしたって感じでしたね。
ホント、もおちょっとガンバってくれれば、もっと
面白くなったと思うんですが…。
Commented by mori2fm at 2009-11-30 00:28
>rose_chocolat様、いらっしゃいませ!
いやあ、吾輩も舞台版を見たわけではありませんので、
偉そうなことは言えないのですが、この組み合わせの前作
「サマータイムマシーンブルース」が、メチャクチャ面白かったので、
その分、ハードルが上がってしまっちゃったのかもしれません。
決して面白くなかったわけではないのですが…。

でも一見さんには、わからんわな~(^^;。
Commented by mori2fm at 2009-11-30 00:31
>にゃむばなな様、ど~も!
そう、決して面白くなかったわけではないのですよ。
吾輩もずっと、“ククク…笑い”をしてましたから。

でもね~、わかる人にしか、わからんてのは、どうなんでしょ?おまけに“長澤まさみ主演”などという、大層な付加価値まで付いてしまいましたから…(爆)。
Commented by sakurai at 2009-12-03 09:26 x
どうもおお。
たぶん、作ってる方は、くすくす笑いで十分!!というノリだと思うんですよ。
この監督のマイナーな方の映画は、完全に学生映画ののり。
わかってる人にだけわかってもらえばいい・・・作ってるんだと思うんですよ。
で、メジャーな方な思いっきりメジャーに作って資金を集めると。
本広さんは、日本のスピルバーグかも。
メジャーなもん作って金集めて、好きなマイナー映画を撮る。
ま、それができる余裕を見せてるような気もしましたわ。
Commented by SHINGO。 at 2009-12-04 14:09 x
こんにちは。TBありがとうございます。
ホント、書かれてる通りだと思います。
観る人を選んでしまう映画でしたね。
ヨーロッパ企画の舞台は、セリフのやりとりが面白いんですが
これを映画でやると、なかなか伝わりにくいし、
マニアックになってしまいます。
でも、僕はヨーロッパ企画のファンでもあるので、
こういった試み、続けて欲しいとは思います。
Commented by mori2fm at 2009-12-09 22:53
>sakurai様、ど~も!
そうですね~。わかる奴だけ笑ってくれえ~!って
感じでしたね(^^;。
まあその開き直りみたいな感じは、確かに
感じられましたが、一応コレ全国ロードショー
ですもんね。マニアック過ぎるよ~!
Commented by mori2fm at 2009-12-09 22:56
>SHINGO様、いらっしゃいませ!
ヨーロッパ企画の舞台、一度見てみたいんですよね~。
なかなか、時間がなくって…。
きっと面白いんでしょうね。
この流れ(舞台→映画化)は、吾輩も続けてほしいと
思います。
by mori2fm | 2009-11-27 20:57 | 映画評 日本映画 ま行 | Trackback(40) | Comments(10)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm