「カールじいさんの空飛ぶ家」飛びます!飛びます!!

[カールじいさんの空飛ぶ家] ブログ村キーワード
 ピクサー・アニメの最新作。「カールじいさんの空飛ぶ家」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)ロボットとか、それにネズミが主役なんてのも、過去のピクサー作品にはございましたが、今回の主役は“78歳の爺さん”。さあ、果たしてどんな“老いらくの物語”が展開されるのでしょうか?


 冒険が好きなカールは、同じく冒険好きな女の子エリーと友だちになる。『いつか二人で、“伝説の場所=パラダイス・フォール”に行こう』と約束した2人は、やがて結婚。秘密基地にしていた廃屋を改築して新居にし、とても幸せな結婚生活を送っていた。月日が流れ、年老いていく2人。しかし幼いころに交わしたあの約束は、果たせないままだった。やがてエリーが病で亡くなり、カールはひとりぼっちに。その頃、家の周辺は再開発地域となり、カールの家も立退きの対象にされていた。或る日大切にしていた郵便受けを壊されたことに怒ったカールは、トラブルを起こしてしまう。そして審判の結果、カールは施設に入るよう通達される。エリーとの思い出がいっぱい詰まった家を去る前夜、カールは或ることを決意する…。

 開始10分、吾輩号泣(>_<)。主人公カールと、妻エリーの子供の頃の出会いの場面から、エリーが亡くなるまでを追想形式で描いているのですが、コレがもお堪らんエエ話!宮崎駿 監督~『実はボクは、「追憶のシーン」だけで満足してしまいました…』~って、コメントを寄せておられますが、正にその通り!吾輩もこのシーンだけで満足してしまいました。ここで描かれる“一組の夫婦の愛の軌跡”のストーリーは、ユーモアと優しさ、そして愛に満ち溢れています。秀逸です。ホントに素晴らしい!
 で、こんなトンでもなく素晴らしいお話が、冒頭から展開されちゃったモンですから、その後のストーリーが何か尻すぼみに感じられちゃいました。いや、決して面白くなかったわけではないのですが、出だしであまりにもテンションが上がっちゃったモンですから、ちょっとやそっとのお話では、心が動かなくなっちゃいまして…。ただ少々強引なストーリー展開だなあ、と思ったのも事実です。風船の力で家が空を飛んだ瞬間は、確かに心踊りましたが、その後、随分とアッサリ目的地近くまで着いちゃいます(そこから目前に見えている目的地までが、何故かやたらと遠くて、時間が掛かるのですが…)し、敵役として出てくる冒険家も、『そんなことの為にそこまで悪くならんでも…』と思えてしまったり、極めつけは言葉を話し、戦闘機を操縦する犬の登場には、面白いを通り越して、少々興醒めしてしまいました。確かに“冒険モノ”としては、悪役やアクションシーンは欠かせないとは思いますが、ここまでムリからにしなくてもイイんじゃないでしょうか?“家が飛ぶ”ってだけで、吾輩は充分すてきなファンタジーだと思いましたので。
 それからこれは個人的な意見ですが、吾輩あんまりピクサーのアニメで人が死んでほしくないんですよね(死んでますよね?アレって…)。まあ、必要に迫られる作品(例:「Mr.インクレディブル」とか)なら仕方がないとは思いますが、今回のように“ほんわか系のお話”では、出来れば避けていただきたかったですね~。

 今回“デジタル3-D”で観たのですが、3-Dメガネ越しの映像は非常に楽しかったです。恐らく“2-D”で観たとしても、充分キレイで楽しめるとは思いますが、機会があれば是非“3-D”でご覧になることを、お薦めします。家が飛ぶシーンや、空中で繰り広げられるアクション・シーン(←登場するの、老人と子供と犬なんですが…(^^;)etc,etc、ハンパなく迫力があって楽しめます!あ、ディズニーのお城も飛び出しますよ~!


 「カールじいさんの空飛ぶ家」は、ただいま全国好評上映中です。愛する人を亡くした老人が、残りの人生を懸けて飛び立った“奇跡の冒険旅行”を、あなたも是非!映画館でご覧ください。


~追記~
 今回、TOHOシネマズ二条で観たのですが、嬉しいことにTOHOシネマズさんは、3-D映画の料金を“通常料金+300円”に値下げされましたね。しかも、鑑賞ポイントも使用可能ってことで。いやあ、これは嬉しいですね!TOHOシネマズさん、GJ!吾輩ポイント使いましたので、今回は実質“300円”で観ることが出来ました。皆さん、これから“3-D”観るなら、TOHOシネマズですよ(^^;!

「カールじいさんの空飛ぶ家」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』 - シネマトゥデイ

カールじいさんの空飛ぶ家@ぴあ映画生活

カールじいさんの空飛ぶ家 - goo 映画
カールじいさんの空飛ぶ家 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://moricinema.exblog.jp/tb/9450637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-12-17 22:06
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
『ウォーリー』、『ボルト』のディズニーピクサーが贈るフル3DCGアニメーション。亡き妻との約束を果たすため、思い出の家に大量の風船をつけ旅立つカールじいさんと、偶然にも一緒に付いてきてしまったラッセル少年の大冒険を描く。監督は『モンスターズ・インク』のピート・ドクターと『ファイティング・ニモ』のボブ・ピーターソン。ボブは脚本も担当している。ピクサー初のデジタル3D作品。... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2009-12-17 23:03
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
最近お気に入りの3Dで鑑賞(吹き替えです)―【story】最愛の妻を亡くしたカールは、数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。偶然居合わせた8才の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発するが―     監督 : ピート・ドクター 『モンスターズ・インク』【comment】偏屈そうなおじいさんが主役―ということで、イマイチそそられないなぁ〜というのが正直なところだったのですが、去年のPIXAR作品『WALL・E/ウォーリー』に続いてとてもいい映画でした〜一緒に観た子どもともども満足して鑑賞を終...... more
Tracked from Mooovingな日々 at 2009-12-18 03:00
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』 (Up in Disney..
妻を亡くし、一人暮らしの78歳の老人カール・フレデリクセンはある日ついに彼の生涯の夢を成し遂げた。それは思い出が詰まった我が家に、何千もの風船をくくりつけて、南アメリカの荒野に向けて大空を旅するというものだった。しかし彼はそこで最大の悪夢を見つける。楽観的な8歳の少年ラッセルが家のポーチに乗り込んでいたのだった!彼らはその失われた世界で驚くべき人物に遭遇することに。 声の出演はエドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、 ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェ...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2009-12-18 03:30
タイトル : [映画』『カールじいさんの空飛ぶ家・3D』を観た]
☆夜、皆で観る約束になっていたのだが、他の作品を観ようと行った<MOVIX昭島>で、つい、この作品のチケットを買ってしまった。  『レミーのおいしいレストラン』以降(『WALL・E/ウォーリー』含む)、その完成度は認めるも、いまいち、心にグッとこなくなってしまっているピクサー作品だが、やはり、公開すればすぐにでも観たいのだ。  客入りは良く、一人で行った私の両側にも、別のお客さんがキツキツに座っていた。    ◇  感想を簡単に語っておく。  良かったけど、予告編から推察される内容を越える作...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-12-18 06:23
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
 『愛する妻が死にました─ だから私は旅に出ます。』  コチラの「カールじいさんの空飛ぶ家」は、クオリティの高いアニメーション映画を世に送り出し続けているディズニー・ピクサーが記念すべき10作目にして、初めて人間を主人公にした12/5公開のハートウォーミング....... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2009-12-18 06:28
タイトル : 劇場鑑賞「カールじいさんの空飛ぶ家」
カールじいさんの空飛ぶ家「カールじいさんの空飛ぶ家」を鑑賞してきました3D吹き替え版を。WMCでは3D作品が+300円で観られるようになりました〜!「ウォーリー」のディズニー・ピクサーが贈る感動のアドベンチャー・アニメーション。偏屈で孤独なガンコ老人が...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2009-12-18 07:36
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
公式サイト。原題:UP。ピート・ドクター監督、声:エド・アズナー、クリストファー・プラマー 。これはどう見ても日本の風船おじさんこと鈴木嘉和氏が1992年に起こした「ファンタジー号事件」をヒントにしたとしか思えない。... more
Tracked from ポコアポコヤ 映画倉庫 at 2009-12-18 08:46
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」感想
まだ公開が12月と先なので、ネタバレは無しで・・・。 一番私が良かったのは最初の15分間位の回想シーンでした。 ... more
Tracked from クマの巣 at 2009-12-18 10:00
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」
「カールじいさんの空飛ぶ家」 、観ました。 思い出の家に暮らすカール老人に窮地が訪れたとき、閉じられた本を開いた瞬間に、全てが解放される。夢の秘境を目差して、冒険が始まる。ピクサーの映画。 ...... more
Tracked from 犬連れ国際結婚 at 2009-12-18 10:03
タイトル : UP(アップ)(DisneyDigital3D)(2009)
PIXAR(ピクサー)が制作しDISNEY(ディズニー)が配給したコンピューター・アニメーション・アドヴェンチャー映画『UP』(アップ)は、2009年のカンヌ映画祭で、初のアニメーション映画としてプレミアを飾った。プレビューを映画館で観てから、私達は、子供みたいに...... more
Tracked from masalaの辛口映画館 at 2009-12-18 14:16
タイトル : 映画「カールじいさんの空飛ぶ家」@TOHOシネマズ川崎
 客入りは1〜2列目以外満席。お子さんを含む女性客が多い。川崎観客は相変わらず上映中に袋菓子をガシャガシャと大きな音を立てて食べるのでうるさい。   カールじいさんの空飛ぶ家 映画の話 いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2009-12-18 16:06
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
喪失と再生の優しい人間ドラマ。  ... more
Tracked from 帰ってきた二次元に愛をこ.. at 2009-12-18 16:58
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」3D吹替版☆鑑賞
大人が観るべき映画。親の離婚で居場所を失った子供。子供は納得出来ずに元の家に行ってみると、子供の部屋だった場所は新しい奥さんの連れ子に占領されていた。父親は新しい奥さんにベタ惚れだ。邪険に子供は追い払われた(というのは実話だが、同じような境遇の子供が出...... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2009-12-18 17:54
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 (原題:UP)
『カールじいさんの空飛ぶ家』は、『モンスターズ・インク』の監督ピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務めた3Dアニメ映画です。ピクサー初であるディズニーデジタル3D版を鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想... more
Tracked from 元・副会長のCinema.. at 2009-12-18 18:41
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」
 (原題:UP)冒頭の十数分間で“勝負あった”という感じだ。主人公のカールじいさん(声:エドワード・アズナー)が幼い頃に後に妻となる女の子と知り合い、長じて一緒になり、子供は出来なかったけどそれなりに幸福な生活を送り、やがて病気で彼女を亡くすまでが簡潔に描かれる。  主人公のプロフィールを紹介すると同時に、彼が歩んできた人生は地に足が付いた堅実なものであったことを示している。これは決して作者の頭の中で考えただけの奇を衒ったハナシではない。観る者誰もが共感出来る、普遍性の高いモチーフだ。しかも語り口...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-12-18 19:44
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
 原題:UP 愛する妻が死にました──だから私は旅に出ます。 原題はUPというシンプルなタイトル。公開初日に鑑賞しました。フリ―パスポートも後10日を切りました。さて残すところどれだけ観れるか・・・?ところで、クリスマスキャロルは3Dの場合、吹き替えしかなかったのですが。本作は字幕版、3Dがあるんですね。 冒頭にカールじいさんが亡き妻エリーとの慣れ染めが映し出される。愛する妻エリーの子供時代はお転婆娘だった。そんなエリーとカールはある日出会うことに・・・・・。 めがねの男の子がカール少年。この...... more
Tracked from 映画のブログ at 2009-12-18 21:13
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』 終わりから始まる物語
 末期ガンに侵された10歳の少女のために、ピクサーが『カールじいさんの空飛ぶ家』を特別に上映した、という記事を読んでから、本作の日本公開を待ち焦がれていた。  本作の宣伝では、宮崎駿監督の次の言葉ぎ..... more
Tracked from 象のロケット at 2009-12-18 21:27
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
長年連れ添ってきたカールと妻エリーには、いつか冒険の旅に出るという大きな夢があった。 しかし夢はついに果たせないままエリーが病気で亡くなり、78歳のカールは一人ぼっちになってしまう。 強制的に老人ホームへ入居させられそうになったカールは、思い出の詰まった家に無数の風船をつけて、大空へと旅立った。 妻と夢見た伝説の滝を目指して…。 ファンタジー・アニメ。... more
Tracked from シネマDVD・映画情報館 at 2009-12-18 22:05
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
モンスターズ・インクのピート・ドクターとファインディング・ニモの脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務める3Dアニメ。冒険家への夢をあきらめ切れずにいる78歳の老人に、驚きの出来事が巻き起こる冒険ロード・ムービー。カールじいさんの声をアパッチ砦・ブロンクスのエドワード・アズナーが、カールの相棒となる少年ラッセルの声を新人のジョーダン・ナガイが担当する。ピクサー初となる3Dデジタルでの作品に期待が高まる。...... more
Tracked from スペース・モンキーズの映.. at 2009-12-18 23:03
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
★★★★★ 爺の帰還 妻が死んでから家に閉じこもって、心も閉ざしてしまったじいさん。 過去の出来事や思い出に囚われて、ただの偏屈じいさんになっていた。 「家」というのがまさにその象徴であぎ..... more
Tracked from inuneko at 2009-12-18 23:10
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家と少年朝青龍関。
吹き替え、3D版。 さすがのピクサー、一分の隙もありません。 中身に何の文句もありません。 ただロビーで3D版ならではの悲劇を見かけました。 頭が大きくて3Dメガネが入らないとモギリの女の子にすごい文句いうてる人がいて、どんな頭やねんと思ったら、大学柔道部無差別級みたいな形のヒトで、あぁ!と。 気の毒やったなぁ。女の子相手にあないに強く言わいでもと思うけど。 ゲラゲラ笑ってたらバチが当たったのかこっちもツレもろとも初めての3D酔い。 久々の劇場でいきなり3Dというのは無茶だったようです。 ツレなど...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2009-12-18 23:14
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
原題:UP公開:2009/12/05製作国:アメリカ上映時間:103分監督:ピート・ドクター声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマーStory:いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くな....... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2009-12-19 00:04
タイトル : 映画レビュー「カールじいさんの空飛ぶ家」
カールじいさんの空飛ぶ家 (竹書房文庫)◆プチレビュー◆ディズニー/ピクサー初の3D作品。計算されつくした映像と完璧な物語に圧倒される秀作アニメ。 【80点】 主人公・カールじいさんは、決してヒーローではない。だが、彼が繰り広げる冒険物語は、驚くほどの感動に....... more
Tracked from がらくた別館 映画・漫画.. at 2009-12-19 01:07
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
ディズニー&ピクサーの冒険アニメです。原題は『UP』。邦題は見た目そのまんまですが、原題よりわかりやすい。鑑賞したのは2D字幕版です。109シネマズのポイントで、エグゼクティブシートで観ました。冒険家チャールズ・マンツに憧れるカールとエリーは1軒のあばら家で...... more
Tracked from 日々緩々。 at 2009-12-19 01:19
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
『カールじいさんの空飛ぶ家』観て来ました~ あらすじ(allcinemaより)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 「ウォーリー」のディズギ..... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-12-19 01:20
タイトル : ★「カールじいさんの空飛ぶ家」
今週の平日休みは・・・ 寝坊してしまったので一本のみの鑑賞・・・ しかも、上映開始時間を見て無かったので、 予定に反して吹き替え版の3Dを観る事に。... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2009-12-19 05:32
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
  愛する妻が死にました――   だから私は旅に出ます。   ■少年時代に出会い青年時代に愛を誓い、二人三脚で同じ年月を重ねてきたカールとエリー。二人は素敵な我が家で、老夫婦になっても愛情に満ちた日々を過ごしていました。しかし、エリーは病に倒れてしまい... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-12-19 09:07
タイトル : 字幕版を観るべし!『カールじいさんの空飛ぶ家』
妻に先立たれた老人が子供の頃からの憧れの地へ旅をする物語です。... more
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2009-12-19 10:15
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
(原題:UP) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) ピクサー映画の10作目にして、初の3Dアニメーション。 偏屈で孤独なガンコ老人が亡き妻との約束を果たすべく、我が家に大量の風船をつけて大冒険に出発するアドベンチャー映画。 1930年代。伝説的な冒険家チャールズ・マンツ(声:クリストファー・プラマー)。世界中を旅して、数々の歴史的な遺跡や動植物を発見していった。ある時、南米の秘境で"パラダイスの滝の怪物"とされる骨を持ち帰るが、全米冒険家協会からニセモノと鑑定されてしまう。プライドを...... more
Tracked from 俺の明日はどっちだ at 2009-12-19 11:05
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」 Up
冒険はそこにある 妻に先立たれた偏屈で孤独なガンコ老人が、亡き妻との約束を果たすべく2人の思い出が詰まった我が家に大量の風船をつけ、たまたま居合わせた少年とともに冒険に繰り出す姿を描いたご存知ピクサーの最新作。 オープニングの冒頭10分で描かれるフレドリクセンさん( by ラッセル少年)の亡き妻との出会い、ともに過ごしたとき、そして別れを綴った人生の回想シーン、一切の台詞を挟むことなく淡々とかつ温かく描かれていて、ここだけで心はググッと鷲づかまれ状態。 そしてどこかイースト・ウッドの「グラン...... more
Tracked from いい加減社長の日記 at 2009-12-19 11:50
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家/Up
これも1週間遅れのレビュー記事。 ピクサーの新作アニメということで、期待して「カールじいさんの空飛ぶ家 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、少なめかなぁ。... more
Tracked from みはいる・BのB at 2009-12-19 11:59
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』 ('09初鑑賞179・劇場)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 12月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。 日本語吹き替え版、2Dでの鑑賞です。... more
Tracked from 新・よろ川長TOMのオス.. at 2009-12-19 13:10
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』夢の映像化はリアリズムから
こちらのブログへお引っ越しして初めての新作鑑賞です。で、今回は鑑賞『前』と『後』の二本の記事に分けてお届けしますね。... more
Tracked from 新・よろ川長TOMのオス.. at 2009-12-19 13:11
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』鑑賞後用ver./実はすごく..
邦題はいかにもお子様ファミリー向けっぽいですが、原題と中身を考え合わせるとかなり深いものがあります。読めば読むほど、娯楽作とはほど遠いテーマ。... more
Tracked from 続・蛇足帳〜blogばん〜 at 2009-12-19 16:05
タイトル : 映画『カールじいさんの空飛ぶ家』劇場鑑賞
 久しぶりに映画館に行って来ました。  観たのはディズニー/ピクサーの3Dデジタルアニメ『カールじいさんの空飛ぶ家(英題:UP)』、せっかくだからと3D版の方をセレクト。吹替え版だったのか少し残念なところ...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-12-19 18:12
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D 字幕版
2009年12月7日(月) 19:15~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1550円(チケットフナキで購入した前売り1250円と差額300円) パンフレット:600円(買っていない) 『カールじいさんの空飛ぶ家 3D 字幕版』公式サイト 恒例のピクサーの新作は、ディズニー・デジタル3D。 そして、ついに字幕版も3D公開となった。 料金も安くなったので3D字幕上映を選択。 その予告編の印象から、「絶対泣くぜ」と、周囲に豪語していたのだが、泣かなかった。 皆に前言撤回しなければ。 前半のエリーと出会...... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2009-12-19 18:33
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」:西日暮里五丁目バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}ビルメンテナンス・・・カールじいさんの家もメンテナンスしてくれないかな。 {/hiyo_en2/}冒険の旅でボロボロになっちゃったもんね。 {/kaeru_en4/}いまはなき愛妻の夢をかなえようと、自宅に風船をいっぱいつけて南米の滝をめざすじいさんのア二メーション映画が、「カールじいさんの空飛ぶ家」。 {/hiyo_en2/}カラフルな風船で空の旅をするといえば、誰だって「赤い風船」を思い出すけど、あれはポエム、こっちはアドベンチャー。 {/kaeru_en4/}フランス...... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2009-12-19 20:18
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家☆独り言
PIXARの新作は主役がおじいさん。んーーーっと、どうなんだろうって思ってましたが冒頭10分くらいの、カールがエリーと出会ってからの現在までの追憶映像が、すごくいい。出会い、成人し、結婚して、叶わない夢があって、でも愛する人といつまでも一緒に楽しく暮らせたらそれ... more
Tracked from 悠雅的生活 at 2009-12-19 22:18
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
チョコレート。テニスボール。ビニールホース。... more
Tracked from Memoirs_of_dai at 2009-12-19 23:09
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
どうにかほしい本作のバウリンガル 【Story】 いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家...... more
Tracked from 美容師は見た… at 2009-12-20 00:15
タイトル : カール少年が可愛くて…
    少女エリーにもヤラれてしまい、  序盤のツカミはOK!    『カールじいさんの空飛ぶ家』  これが想像以上に、  面白かったんです^^冒険家のチャールズ・マンツに憧れる少年。。。それがカールじいさんだったのね~!そしてあの猛烈にプッシュプッシュし... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2009-12-20 05:01
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D
<<ストーリー>>いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する... more
Tracked from よーじっくのここちいい空間 at 2009-12-20 07:11
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家 (3D版) 』 (2009)
去年の今頃はWALL・E/ウォーリーを観た時期。つい、そのレベルの作品を期待してしまいます。予告編もかなり印象が良かったし、心に残る作品なんじゃないかと、想像していました。冒頭の追想シーンは、 あの加藤久仁生監督の『つみきのいえ』を髣髴とさせる... more
Tracked from Prototypeシネマ.. at 2009-12-20 11:56
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 ─ 泣くと笑うの感情は意外に近..
─ 泣くと笑うの感情は意外に近くにある ─ 先日、映画の無料券が手に入ったのでディズニー・ピクサ−のアニメーション映画『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年/アメリカ)を見てきました。 ピクサーアニメーションは『Mr.インクレディブル』や『カーズ』など、あまり期...... more
Tracked from cocowacoco at 2009-12-20 12:22
タイトル : ♯55 「カールじいさんの空飛ぶ家」
映画アニメ 「カールじいさんの空飛ぶ家」 UP (日本語吹替版)を観ました          ピート・ドクター監督 (Pixarアニメ) 2009年 アメリカ 面白かったのですが、ちょっと期待しすぎたかな〜。 それと映画を観るそのときの精神状態で、自分は楽しむ度がかなり左右されてる ようです。 (ネタバレあり〜今回また『何々に似てる』語りです) 映像の丁寧さは流石ピクサーアニメですね〜。 作品はカールとエリーの物語の前半部分が特にお気に入りです♪ (そこは『ウォーリー』と何だか似てる) 冒険...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2009-12-20 13:12
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D
ディズニー・ピクサー最新作で、ピクサーとしては初のDisney Digital 3-D作品『カールじいさんの空飛ぶ家 3D』字幕版を観てきました。 ★★★★ こないだの『ボルト』は同じディズニー3DCG映画でジョン・ラセターが携わってても非ピクサー作品。 今回はピクサー純正、本気モードで3Dワールドが展開される! と期待してたんだけど、日本でのIMAX上映は無し。 オマケに俺が観たのは梅田のTOHOで、あそこは作りが古い映画館だから、スクリーンがデカくても座席の配置の関係もあってあんま飛び出して観え...... more
Tracked from 映画道 at 2009-12-20 13:57
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D 吹替え版
冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。 幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。 喜びも悲しみも分かち合い、つつましく生きてきた2人にも、やがて悲しい別れが訪れる。 ひとり残され偏屈な老人となったカールは78歳で一世一代の冒険に旅立つ。 無数の風船と共に大切な家ごと飛び立ったカールが目指すのは、かつてエリーと夢見た冒険の地だった。 (goo映画さんより引用) 2009年12月5日 公開 監督・原案・脚本 ピート・ドクター 劇場鑑...... more
Tracked from Playing the .. at 2009-12-20 15:27
タイトル : 映画 ■■カールじいさんの空飛ぶ家■■
見る前からヤバイな、と思っていたけど もう、涙腺決壊。 泣いた泣いた。 体中の水分が全部涙になったと思うくらい泣きました。... more
Tracked from 悠久の華美 at 2009-12-20 17:25
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 2009-55
ディズニー・ピクサー初の3D映画らしいですが、3D映画ってあまり得意じゃないので、2Dで観ました~♪巷の3Dでの悪評を聞いて、2Dにした訳じゃなくて、あの3Dメガネがね・・・それに3D映画って言うぎ..... more
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2009-12-20 18:50
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』・・・“冒険はそこにある!”
不機嫌そうなしかめ面の老人とどこか抜けてるマイペースな少年。およそアクション・アドベンチャーのヒーローにはほど遠いこのコンビが、大空でそして伝説の地で繰り広げる大冒険。ピクサー10作目は擬人化した昆虫でも魚でもおもちゃでもクルマでもなく、“人間”二人をどうどうと主役に据えた夢と感動の素敵な物語だった。... more
Tracked from Diarydiary! at 2009-12-21 19:14
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
《カールじいさんの空飛ぶ家》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - UP 愛す... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2009-12-22 12:48
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
ディズニー&ピクサーの最新アニメです。 長年連れ添った妻を亡くして家に引き篭もっていたカールじいさんと 父親の愛情を求めている少年ラッセルの冒険は ディズニー&ピクサーらしくとっても楽しい物語でした(^^) ... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2009-12-23 02:30
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」
(2009年:米・PIXAR... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2009-12-23 11:57
タイトル : UP カールじいさんの空飛ぶ家 予想をはるか越え奇想天..
ゴテゴテした日本語タイトルとは裏腹に、アメリカの原題タイトルは極めてシンプル。 そのロゴの映画上の登場も、過去になくさりげなく短く表示。 さて、その中身は?! 全く予想してなかったことだが、 家が空を飛ぶだけではすまされない、かなり奇想天外!な展開に驚嘆。 (なんか宮崎 駿の影響も、ところどころに?) と思ったら、いつの間にか心打たれている。 こんな映画、ありか?! まいりました。 う〜ん... (この表現、グラントリノ以来) 実はNYに知り合いが行ったので、そのお土産にアメリカで発売され...... more
Tracked from ラムの大通り at 2009-12-24 11:27
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』
「いやあ、やはり映画は観てみないと分からないね」 ----えっ。どういうこと? この映画、気に入らなかったの? 「いや、そうじゃなくて、思っていたのと、少し、いやかなりかな、 自分の受けた印象が違ったってこと」 ----そうニャの? これって、おばあさんを先に亡くしてしまった カールじいさんが、 おばあさんとの約束の地に、 風船を付けた家で旅立つって話でしょ。 確か、冒頭の追憶シーンだけで満足みたいなことを 宮崎駿が語っていなかったっけ。 「うん。おそらく彼をオピニオン・リーダーにしようと決めたときに...... more
Tracked from けちけちオヤジのお気楽ダ.. at 2009-12-24 18:41
タイトル : 映画鑑賞記「カールじいさんの空飛ぶ家」
鑑賞日:09.12.11 鑑賞場所:シネマイクスピアリ いくつになっても、旅に出る理由はある。 <ストーリー> (Cinemacafeより一部引用)  最愛の妻に先立たれ一人暮らしとなった孤独な老人・カールじいさんはある日、“驚くべき方法”で冒険の旅に出発することに!それは、思い出が詰まった我が家に、無数の風船をくくりつけて、大空を旅するというものだった…。幼なじみの妻と一緒に行くことを誓った「パラダイスの滝」に妻を連れて行くために…。<感想> PIXARの創るアニメは、CG技術の見事...... more
Tracked from sailor's tale at 2009-12-26 09:44
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
大きな冒険 小さな冒険... more
Tracked from ゆるーく映画好きなんす! at 2009-12-26 19:32
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家 3D / 77点 / UP
前半はむちゃくちゃ素晴らしいんやけど、後半はほとんど記憶に残らない・・・ 『 カールじいさんの空飛ぶ家 3D 吹替え版 / 77点 / UP 3D 』 2009年 アメリカ 103分 監督 : ピート・ドクター 脚本 : ボブ・ピーターソン、トーマス・マッカーシ 【... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2009-12-28 08:30
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
 アニメ「カールじいさんの空飛ぶ家」をTOHO日劇で見てきました。  少し前に同じデズニー映画の「クリスマス・キャロル」を見たばかりですが、その時は「パフォーマンス・キャプチャー」の方に目が行ってしまいがちだったので、もっと純粋のアニメで3Dを見たらどうだろうかと思っていたら、この映画が公開されたというわけです。  この映画も特別のメガネを使って見たところ、3Dに関しては、「クリスマス・キャロル」でも思いましたが、観客をも引き込むような臨場感のある場面というのは数えるほどしかなく、あとは別に3Dに...... more
Tracked from 美味−BIMI− at 2009-12-28 11:04
タイトル : 映画<カールじいさんの空飛ぶ家>
カールじいさんの空飛ぶ家、観てきました! とにかく”切ない”映画です・・・。 愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。 TVから流れるこのナレーション。 世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか? 私なら?????なんて想像しながらの視聴でした。 とにかく始まってすぐ、ウルウルくる、みゅうみゅう。。。 子供の頃、冒険が好きだからこそ出会えたカールとエリー。 結婚してエリーが亡くなるまでのストーリーは、ほんの数分でした。 台詞は、ほとんどなし・・・。 音楽のみで流れ...... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2009-12-29 00:53
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家−(映画:2009年鑑賞)−
監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、ジョン・ラッツェンバーガー、エリー・ドクター、ジェレミー・リアリー、クリストファー・プラマー 評価:80点 評判の高さにつられてついつい鑑賞。 さすがに...... more
Tracked from よしなしごと at 2010-01-11 04:14
タイトル : 映画:カールじいさんの空飛ぶ家 3D
 2010年、2本目は ディズニー映画のカールじいさんの空飛ぶ家を3D字幕版で観てきました。  3D字幕版はやっている映画館が少なく、数少ない映画館でも1日1上映だったりしますので、お正月休みのなか会社に行くよりも早起きして映画館に行ってきました。... more
Tracked from 紫@試写会マニア at 2010-01-12 20:35
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」
ディズニー・ピクサーの新作は昨年度の本国年間収益でも好成績の初‘人’が主人公のCGアニメ。 個人的には擬人化された‘何か’の方が、間接的だし、感情移入もし過ぎないでいいかもー。でも、とっても面白かった「カールじいさんの空飛ぶ家」を観てきました。 ↓ここからネタバレ少々あり。 何にでも夢を諦めない気持ちは幾つになっても大切なのね。 カール少年は飛行船で冒険している探検家のチャールズ・マンツの大ファン。 彼の冒険旅行実況を自ら真似て今日も遊ぶ。ふと、通りかかった壊れかけの一軒屋から同じ様...... more
Tracked from Something Im.. at 2010-01-17 16:02
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家(’09)
一昨年末見た「WALL・E/ウォーリー」に続くピクサー作品、今回3D字幕版で見ました。監督は「WALL・E・・」脚本担当だったピート・ドクター、共同監督が犬のダグ・アルファ役声優もしたボブ・ピーターソン、主人公カール、共に旅するラッセル少年の声優はエド・アズナー、ジョーダン・ナガイで、パンフで紹介あったように、2人ともやや担当キャラクター似、の面差し。 赤と緑のメガネは、子供時代雑誌の付録か何かであったと思うのですが、私は劇場での初3D体験、他作品の予告から、メガネ着用の提示が出て、スクリーンの...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-02-13 09:15
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
□作品オフィシャルサイト 「カールじいさんの空飛ぶ家」□監督 ピート・ドクター □脚本 ボブ・ピーターソン □キャスト(声) エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、エリー・ドクター、ジェレミー・レアリー■鑑賞日 12月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> カールじいさん。 麦わら帽子と口の回りの濃い髭がある? んなわけないですね(笑)  幼い頃からの二人...... more
Tracked from 筋書きのないドラマ、筋書.. at 2010-02-25 18:42
タイトル : 見逃さなくて良かった 「カールじいさんの空飛ぶ家」
妻を亡くしたカールじいさんは、思い出の詰まった家に大量の風船をつけ、妻と夢見た地へ向かって飛び立つが…… 監督:ピート・ドクター  ... more
Tracked from はぎおの「ツボ」note at 2010-02-25 19:41
タイトル : 「カールじいさんの空飛ぶ家」
CGアニメってあまり得意ではないので、映画館で見ることはほとんどありませんでした。 でもこの作品、予告編を見たときから素敵な色遣いとカールじいさんの愛らしさに惹かれてました{/m_0206/} ようやく映画館へ{/m_0216/} ストーリーは(ネタバレあり) いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発す...... more
Tracked from しーの映画たわごと at 2010-02-26 09:14
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
ピクサー最新作。日本公開は遅すぎたんじゃ。アメリカではDVDも発売し終わった後の公開って。もちろん下知識全くなし。きっと、じいさんのハートウォーミングな作品だろうと期待したが。... more
Tracked from みゆみゆの徒然日記 at 2010-02-26 22:37
タイトル : 『カールじいさんの空飛ぶ家』
 予告だけで泣けてくる・・・と気になっていた作品です。3Dか通常2Dかで迷いましたが、通常版(吹替しかなかったので吹替)で鑑賞しました。9日に鑑賞。 【あらすじ】カールじいさんの空飛ぶ家 - goo 映画より引用。 冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。喜びも悲しみも分かち合い、つつましく生きてきた2人にも、やがて悲しい別れが訪れる。ひとり残され偏屈な老人となったカールは78歳で一世一代の冒険...... more
Tracked from 墨映画(BOKUEIGA) at 2010-02-27 11:57
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
「約束の滝へ…」 大切な人との約束を果たす。 それがじいさんをスーパーじいさんにする。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 『モンスターズ・インク』のピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務める3Dアニメ。冒険家への夢をあきらめ切れずにいる78歳の老人に、驚きの出来事が巻き起こる冒険ロード・ムービー。カールじいさんの声を『アパッチ砦・ブロンクス』のエドワード・アズナーが、カールの相棒となる少年ラッセルの声を新人のジョーダン...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2010-03-01 06:38
タイトル : 【映画】カールじいさんの空飛ぶ家…2010年映画観賞記録..
本日の北部九州地方は晴天です{/kaeru_fine/} 晴天過ぎてどっかに遊びに行きたい気持ちなのですが、嫁さんがお仕事ですし、近場にそんなに都合に良いプレイスポットもありません。もう夕方だしね{/face_ase2/}…せっかく買ったカメラ{/m_0068/}の撮影にも行きたいんですけどねぇ{/face_ase2/} 数日前にちょこっと書いた“悪い情報” また子供の頃の友人(後輩)の訃報が入ってしまいました。 昨年末に倒れてお正月にお亡くなりになったとか…彼とは2年前に亡くなった別の後輩の葬儀で...... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2010-06-15 00:06
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
アニメは日本が一番と思っているので 海外のアニメはつい敬遠してしまうのですが、 この作品は評判がいいですね。 と思ったら、ピクサーですか。 なるほど、 観てみましょう。(^^) いろいろ鑑賞方法(?)があるのですが、 今回は2D、字幕で観ました。 冒険好きな少... more
Tracked from Viva La Vida.. at 2010-06-27 01:38
タイトル : ■映画『カールじいさんの空飛ぶ家』
ピクサーの最新作『カールじいさんの空飛ぶ家』は、2009年度カンヌ映画祭のオープニング作品に選ばれた作品。 (アニメ作品としては史上初!) それも納得の大名作です。 美しい映像とユニークなキャラクターたちが織りなす素晴らしい物語。 映画でしか表現できない夢がたっ... more
Tracked from DJAIKO62京都通への道 at 2010-08-11 12:19
タイトル : 【映画】カールじいさんの空飛ぶ家
管理人より→ご確認ください。 今日のRe:windで特集、プロデューサーのジョナ... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2010-09-11 16:18
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家  UP
休み明け、旅行後、間があくと文章を書く気力が萎えてしまう私です{/dogeza/} あれやこれや書きかけであと少し手を加えればアップできるのに・・・チンタラ{/hiyo_shock1/} おしゃべりは好きだけれど、元々筆不精なんです。 そんな気持ちを上げようと、「カールじいさんの空飛ぶ家」を鑑賞。 この映画の原題は「UP アップ」なんです。 私のやる気玉にも風船付けて飛ばした〜い{/m_0145/}   喝〜!{/m_0153/}        {/m_0145/} ...... more
Tracked from mama at 2010-10-24 15:25
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
UP 2009年:アメリカ 監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマー、デルロイ・リンドー カール・フレドリクセンは78歳。風船売りの仕事も引退し、亡き妻エリーとの思い出が詰まった....... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2011-01-09 11:58
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家(感想182作目)
カールじいさんの空飛ぶ家はWOWOW鑑賞し 結論は前半の感動&後半アクションに驚きだ... more
Tracked from RISING STEEL at 2011-01-31 12:00
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
뤸ζֲ / UP ʥ꡼Ωư衢äǼԤˤʤäƤޤäϷͥ롣 ĤΩभڤ餷ϲȤ̵ĤӤäƤޤ ܻؤϻҶκ饨꡼äƤƤ붭ɥѥե ɤ֤ƤᤲդƤǯåȤȤ깭롣 2009ǯꥫDz衡ǥˡԥ ġԡȡɥ ܥ֡ԡ ʥ ش饻 ɥ塼ȥ ơԡȡɥ ܥ֡ԡ ȡޥޥå ܡܥ֡ԡ ԡȡɥ ԽΥƥ ڡޥ롦å νб...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2011-07-20 03:20
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
UP/09年/米/96分/アドベンチャー・コメディ/劇場公開 監督:ピート・ドクター 共同監督:ボブ・ピーターソン 製作総指揮:ジョン・ラセター 原案:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン、トーマス・マッカーシー 脚本:ボブ・ピーターソン、ピート・ドクター ...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-07-10 07:25
タイトル : カールじいさんの空飛ぶ家
冒頭の妻との出会いから旅に出るまでの物語が秀逸。台詞がほとんどないにも関わらず二人の背景が読み取れる。子供が出来なくて二人だけの生活でも、幸せな人生だったんだろうなと思える。 主人公は偏屈気味なおじいさんで、要所ででてくる妻への愛にはジーンとくる。すべては妻との思い出のためという気持ちを感じさせてくれる。 しかし大量の風船で家ごと空を飛んだはいいけれど、自然探検隊の少年ラッセルも一緒についてきていた。 憧れの探検家に出会えて興奮するカールじいさんが可愛らしかったですが、思っていたより後半...... more
Commented by inuneko at 2009-12-18 23:17 x
アレってエンディングのあとに何か一芝居あるかなと思って待ってたら無かったし、二、三個風船もってたのは「質問されたご父兄が困らないようの言い訳(笑)」ですよね?
Commented by vic at 2009-12-20 15:26 x
TBありがとうございました。

確かに!
夫婦のリアルな世界と
その後のご都合主義な荒唐無稽アドベンチャーとが
違和感ありましたね。

でも、何しろ最初に号泣してましたので
もう、どんなに適当なストーリー展開でも
もう、全然気になりませんでした!!!

素晴らしかったですね。
Commented by mori2fm at 2009-12-24 01:18
>inuneko様、ど~も!
おお!そのご指摘はスルドイですね。吾輩、そこまで気がまわり
ませなんだ…。
でも、ストンて落ちてましたよね(^^;。
Commented by mori2fm at 2009-12-24 01:20
>vic様、ど~も!
そうなんですよね。この映画、最初でハードルが
上がり過ぎちゃったんですよね。
吾輩は、そこんとこが惜しかったと思います。
悪くはなかったんですが…。
Commented by 日本インターネット映画大賞 at 2009-12-24 01:23 x
突然で申しわけありません。現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/14(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
Commented by bijomaru0330am at 2010-01-12 20:39
こんばんわ。紫です。

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。

感想、結構共感した部分が多かったみたいで、ちょっと嬉しかったです。私もセリフなしのあの部分でもう胸いっぱい。
そして、ワルでもやっぱり空からまっさかさま~~~は・・・らしくないですよね。(子供も観るし)

犬(その他大勢)もどうしたかなー、なんて思うとちょっと不憫で。

まま、歴代一位の興行収入らしいので、世間的にはOKなんでしょうね~
Commented by mori2fm at 2010-01-17 00:09
>紫様、ど~も!本年もよろしくです。
あ、何か嬉しいですね。ピクサー映画で人が
死んでほしくないって方が、吾輩以外にもおられて。
気にならない人が大半なのかもしれませんけど、
やっぱり気になりますよね~。
Commented by de-nory at 2010-02-27 12:00 x
mori2さん。こんにちは。

同感です。
冒頭の懐古シーンは、すばらしかった!
私も泣きました。
無声で仕上げた、その仕立てもまたよかったです。
Commented by mori2fm at 2010-02-28 22:17
>de-nory様、ど~も!
無声仕上げの演出も良かったですね。
あれだけで、短編アニメ賞を差し上げたいですわ!
by mori2fm | 2009-12-17 21:41 | 映画評 外国映画 カ行 | Trackback(80) | Comments(9)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm