カテゴリ:新作映画ネタ( 165 )

「電人ザボーガー」?板尾??スゴイ!スゴすぎる!!

板尾創路、70年代の特撮ヒーロー「電人ザボーガー」映画版で主演に!46歳のすごいアクション披露 - シネマトゥデイ

~1970年代に当時のちびっこたちを熱狂させ、「トランスフォーマー」の原典ではないかとささやかれるほどの熱狂的ファンを今でも獲得し続けている特撮ヒーロードラマ「電人ザボーガー」の映画版が制作されることが決定し、板尾創路が主演を務めることが発表された。監督は『片腕マシンガール』『ロボゲイシャ』の井口昇が務める。

 ヒーローとして主役を飾ることになった板尾はこの抜てきに、「自分の中では、ちょうどヒーローものから卒業のときに放映されていた作品なのできちんとは見てはいなかったのですが、当時からとても気になっていた作品でした。まさか今になってよみがえるとは思いもしませんでしたが、この作品は晩期大成的な作品なのでしょうね。映画版は2部に分かれていて、自分は25年後の後半の大門豊を演じるので、前半の大門を超える位の大門を演じ切りたいと思っています」と意気込みを語った。また、この大作に挑む井口監督は「当時のファンには喜んでもらい、なおかつ今の世代の人たちにも受け入れてもらえるような壮大なる特撮オペラを完成させます。板尾さんのアクションも無茶苦茶すごいのでご期待ください!」と現在46歳の板尾が繰り広げるものすごいアクションを予感させるコメントを寄せた。

 そのほか脇を固めるキャストは、敵のΣの総帥、悪ノ宮博士に柄本明、その手下ミスボーグに山崎真実、主人公と共に悪を追う刑事を渡辺裕之が演じるほか、宮下雄也や佐津川愛美があっと驚く役に挑戦する。また大門の父・大門勇を演じる竹中直人の怪演にも期待。総製作費は3億円。完成は2010年内。公開は2011年春を予定している。

 映画『電人ザボーガー』は主人公・大門豊が秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)から地球の平和を守るため、イカす格闘術を駆使し「怒りの電流」を発生させ、亡き父が作った、変形型バイクロボット「ザボーガー」を操り共に日々闘い続ける痛快特撮ヒーロー物語。

映画『電人ザボーガー』は2011年春、2部作合体で全国公開~


 スゲエエエ~~~~!!
 コレはある意味、今年一番驚いた新作映画情報ではないでしょうか?「電人ザボーガー」って、またえらいマイナーな…。でも、スゴイな~。しかも主演が板尾 創路って、一体どんな企画やねんな?!もお、理解不能だわ(^^;。

 でも、ニュースソースによると、大真面目に作ってるようですね。いやはやこれはもお、興味本位のみで、楽しみでございます。

 しかし、“青年期”古原靖久→”熟年期”板尾って、ムリがありすぎるような…(^^;。


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2010-06-11 13:05 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(4)

え?マジ?そんな続編まで…。

 先日、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント様から、“2010-2011年の作品ラインアップ”が送られてまいりました。
 
 『ふ~ん、今年も色々公開されるんやなあ。ソニーさんのイチオシは「ソルト」かなあ』なんてこと思いながら、パラパラとめくっておりますと…『へ~、「アンダーワールド4」(原題、2011年春公開)やるんや。何?“3D”で製作?スゴいね~』それ以外にもシリーズ物が結構ありまして…、『おお! 「メン・イン・ブラック3」(2011年夏公開)「スパイダーマン最新作」(2012年夏公開)、トドメに「ゴースト・バスターズ3」(2012年夏公開)?!う~ん、何かどうなるんやろうな~??』そして、終わり近くのページに掲載されていた1本の映画のタイトルと情報を見て、吾輩の目は“点”になってしまいました。そこには…

「ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション(仮)」
 ~チェルノブイリを舞台に次世代型スーパーソルジャーがロシア連邦首相の子供を人質に、ロシア軍とアメリカ政府を相手に戦争捕虜解放を求め、「核」を使った過激な脅迫を仕掛けてくる。なす術をなくした両政府は初期型ユニバーサル・ソルジャー、ルークを蘇生させるが…。『2012』ローランド・エメリッヒ監督が手掛けたシリーズ1作目で対決したヴァンダムラングレンが時を越え再び戦うSFバトル・アクションの決定版!~
 
 『マジかよ~?!』「ユニバーサル・ソルジャー」?ヴァンダムとラングレン??何で今頃??どんな設定やねんな。しかも〝蘇生”って、あいつらそもそも死んでるんでしょ(^^;?何か、“トンでも映画”な臭いがプンプンしますな。え?2010年初夏公開ですと。もうすぐやんか!こりゃあ、観に行かんとアカンなあ~(^^;。


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2010-02-18 00:31 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(6)

「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」ええ~?こんなことに…。

 公開が近付いてきました「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(この際、“実写版”の話題はスルーってことで…(^^;)。果たしてどんな展開になるのかなあ?と思っておりましたが、何か情報が色々と出てきましたね~。

 主人公・古代進は山ちゃんですか。予告編の映像見てると、そんなに違和感はないかなあとは思いますが、やはり故富山敬さんを越えるのは、なかなか難しいかと…。あと伊武さん(←しかし、この人の公式HPは、何て面白いんだ(^^;)も出られますが、何と!デスラー総統ではない!のですね(デスラー自体が出てこないようです)。コレってどうなの?これまでのストーリーの流れからすれば、充分デスラー登場の余地はあるじゃないですか。いやあ、残念だなあ。何とかサプライズでも出てきてくれないかな~。

 あとこれは某雑誌からの情報なのですが、ヤマト以外の地球艦隊所属と思われる艦の中に、“アンドロメダ”“ブルーノア”って奴があるそうです(^^;。マ、マニアックな!こりゃ西崎さん、相当好き勝手にやってるような気が…。う~ん、こりゃかなり楽しみでもあり、心配でもありますな~。

 「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」は、12月12日(土)~全国ロードショーですよ!

~追記~
 そういえば山ちゃんは、「ヤッターマン」でも富山さんの後を継いでましたね。何やら縁が感じられますな~。



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-11-07 10:18 | 新作映画ネタ | Trackback(3) | Comments(2)

実写版「ヤマト」主要キャスト発表。コレって、どない??

Excite エキサイト : 芸能ニュース“キムタク・古代進で初の実写版ヤマト発進!”

~日本SFアニメの名作「宇宙戦艦ヤマト」が初めて実写映画化され、SMAPの木村拓哉(36)が主人公の古代進を演じることが2日、分かった。題名は「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(山崎貴監督)で来年12月に公開。日本映画で本格的に宇宙を描くのは史上初だ。ヒロイン役には沢尻エリカ(23)が内定していたが、“解雇騒動”の余波で黒木メイサ(21)に“交代”した。
 1970年代から80年代に一大ブームを呼んだ人気アニメが、ついに実写化される。
 製作のTBSによると約5年前から実写化構想がスタート。主演にキムタク、監督に「ALWAYS 三丁目の夕日」を大ヒットさせた山崎貴氏(45)を配し、原作となる74年のテレビアニメ第1作の企画者、西崎義展氏(74)の許可も得て“夢”が実現した。
 木村は「自分が子供のころに夢見ていた船に、素晴らしいキャスト&スタッフとともに乗れることに本当に感激しています」と、配給の東宝を通じてコメントした。~


 遂に発表しちゃいましたね。“実写版ヤマト”=「SPACE BATTLESHIP ヤマト」なんだそうです(何で、英語??)。で、主要キャスト(敵側は、未発表)は、以下の通り…

 《実写版「宇宙戦艦ヤマト」キャスト一覧》

キャスト  役名     役柄設定

木村拓哉  古代進    ヤマト戦闘班リーダー
黒木メイサ 森 雪    ヤマト戦闘班ブラックタイガー隊
柳葉敏郎  真田志郎   ヤマト技術班班長
緒形直人  島大介    ヤマト航海班班長
池内博之  斉藤始    ヤマト乗組員、空間騎兵隊隊長
マイコ  ★相原     ヤマト乗組員、通信班
堤真一   古代守    進の兄。駆逐艦ゆきかぜ艦長
高島礼子 ★佐渡先生   ヤマト艦内の医師
橋爪功   藤堂平九郎  地球防衛軍司令長官
西田敏行  徳川彦左衛門 ヤマト機関班班長
山崎努   沖田十三   ヤマト艦長

★原作では男性の設定だったが、映画では女性に変更


↑この設定ですと、雪は“戦闘機乗り”なんですね。ふ~ん、それなら沢尻よりも黒木メイサの方が適役かも?柳葉の真田さんは、何となくありかな~とは思いますが、緒方直人の島大介は、随分オッサンじゃないですか~?西田さんは艦長ではなく機関長ですか。そして艦長は山崎努さん。う~ん、貫禄はあるけど沖田艦長にしては、少々線が細いかと…。それよりも何よりも!何だ?この★原作では男性の設定だったが、映画では女性に変更というワケのわからん設定変更は!何の意味があるのさ?しかも佐渡先生って…。コレはちょっとどうなんでしょうか?理解に苦しむな~。

 まあ、根本的なところで言えば『キムタク主演で実写化』ってところからして、かなりムリがあると感じられるこの企画(こう言ってしまうと、身も蓋もない…(^^;)。果たして“世紀の超駄作”となるか?或いは“奇跡の超大作”となるか?この先、注目ですね。

 敵役キャストまだ~!?

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-10-03 09:44 | 新作映画ネタ | Trackback(4) | Comments(10)

デップ降板?!どうなる?「パイレーツ・オブ・カリビアン4(仮題)」

[ジョニー・デップ] ブログ村キーワード
eiga.com:“「パイレーツ4」からジョニー・デップ降板?ディズニー会長辞任で意気消沈”

 ジョニー・デップが、2011年夏公開の「パイレーツ」シリーズの第4弾「パイレーツ・オブ・カリビアン/オン・ストレンジャー・タイズ(Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides)」から離脱する可能性があることが分かった。
 米MTVブログによると、先日、ウォルト・ディズニー・スタジオのディック・クック会長が辞任したことが、デップの心変わりの大きな要因になっている模様。「(辞任のニュースは)彼から電話で直接聞いたが、理由は知らない。予想もしていなかったし、どうしてなのか分からない。彼は数少ない信頼のおけるスタジオ幹部だった。素晴らしい人物で、いつも僕を信じてサポートしてくれた」とショックを隠しきれない。クック氏は、ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」を映画化すべく、デップを口説き落とした人物で、その熱意を受けてデップは脚本を見ずに出演契約を結んだ。デップが演じて爆発的人気を集めたジャック・スパロウは、同氏なくして生まれなかったと言われている。~



 え~!ジョニデが降板したら、そんなもん「パイレーツ・オブ・カリビアン」とちゃいますがな!ジャック・スパロウがいるからこそ、シリーズとして存続するんでしょ?あのキャラは、ジェームズ・ボンドみたいに、役者を替えて成り立つキャラじゃないですよ!前シリーズからは既にオーランド・ブルーム(『オイ!働けよ!(^^;』)キーラ・ナイトレイも『出ないよ!』って言ってるんだから、ジョニデがホントに出なくなっちゃうのなら…シリーズ化する意味ないじゃん!

 ~ディズニーはデップ降板も想定し、「パイレーツ」新3部作の製作を続行するため、スパロウ役に代わるエキセントリックな新キャラクターの開発と俳優の選定に乗り出しているという。~

 マジで?そんなん意味ないって、やめとき!って、言うか…やめなさい(怒)!!そこまでして続ける意味あるのかあ~?


 さあ、ホントのところはどうなんでしょ?吾輩的には、限りなく“ガセネタ”であってほしいと思うのですが…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-09-30 16:07 | 新作映画ネタ | Trackback(1) | Comments(4)

「ヤマト」実写化、続報!う~ん、コレってどうなの?

[黒木メイサ] ブログ村キーワード
Excite エキサイト : 芸能ニュース“沢尻エリカ女優復帰予定作が…森雪役はメイサに”

 ~事務所解雇騒動に揺れる沢尻エリカ(23)の女優復帰作として候補に挙がっていた大作映画のヒロインに、女優の黒木メイサ(21)が内定したことが27日、分かった。
 作品は来年12月公開の実写版「宇宙戦艦ヤマト」(監督山崎貴)。沢尻はヒロインの森雪役が検討されていた。しかし、出演交渉の途中から、所属事務所側が辞退を含めて慎重に考えたいと申し出てきたため、新たにキャスティングを見直して黒木との交渉に入った。~


 昨日のエントリから1日で、こんなことになってしまったんですね。昨日までは、どっちかと言うと『ホンマに「ヤマト」の実写なんか作るの?』って言うのがメインテーマだったのですが、たった1日でそれは『皆さん既にご存知のことと思いますが…』という風な感じになっちゃいましたね。しっかし黒木メイサの森雪ってのは…、どうなんでしょ?吾輩、メイサ嬢は嫌いじゃないですが、雪って響きからして“白”っていうイメージがしません?それがよりにもよって“黒”じゃないですか(^^;。いや、名前だけじゃなく何となくイメージもね…。で、おまけに監督は山崎貴って、おいおい「しんちゃん」の次は「ヤマト」ってか?何だかな~。

 まあ、キムタクが古代進を演るって時点で、ある程度は覚悟してましたが、こりゃ“超トンデモ映画”確定ですね(>_<)。

 ~映画は来月中旬から撮影に入る予定。黒木らメーンキャストは、来月上旬にも正式発表される。~だそうです。ある意味、興味本位で目が放せませんな!

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-09-28 19:11 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(2)

ホンマやったんや…。

[沢尻エリカ] ブログ村キーワード
日刊スポーツ:“エリカ復帰遠のく所属事務所から契約解除”

 ~女優沢尻エリカ(23)が、所属事務所のスターダストプロモーションから契約解除を通告されていることが26日、分かった。来年公開のSF大作映画「宇宙戦艦ヤマト」のヒロイン森雪役に内定し、10月中旬にも撮影に入る予定だったが、事務所側が突然、出演辞退を申し出た。沢尻の度重なるトラブルや問題行動が契約違反と判断されたとみられ、事務所側が決断した形だ。双方の弁護士同士が話し合いを続けているが、沢尻の女優復帰は遠のいた。~

 
 この際“エリカ様”なんぞ、どうでもエエんですわ。前にも書きましたが、“ヤマト実写化”ってのは本当だったんですね。変な話からバレちゃいましたね~。て、ことはヤッパリ古代進はキムタクだったのでしょうか?あとのキャストも…。

 でも、この騒動でひょっとすると企画自体が頓挫してしまうかも…。何にしても、お騒がせな小娘ですこと!そもそもまだまだ駆け出しの女優に、“様”なんか付けてチヤホヤしちゃうからイカンのやと思うんですけどね~。
 果たして、実写版ヤマトはどうなりますことやら…?

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-09-27 08:27 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(4)

「宇宙戦艦ヤマト」実写化??

Excite エキサイト : 芸能ニュース“『宇宙戦艦ヤマト』主演(!?)のキムタク、「ある意味驚かせたい」”

~SMAP・木村拓哉主演、ヒロインを沢尻エリカが務め、2010年公開予定で動き始めた......といわれている映画『実写版 宇宙戦艦ヤマト』。以前から業界内ではチラホラ浮上しつつあったこの噂。ここにきて「週刊文春」「日刊ゲンダイ」などのマスコミも報じだし、もはや発表を待つばかり......という雰囲気になりつつある。
 「日刊ゲンダイ」の記事によると、木村拓哉が演じるのは主人公の古代進役。沢尻がヒロインの森雪を演じ、艦長に西田敏行、それ以外にも香川照之、橋爪功ら実力派俳優の名が挙がっているとか。さらにプロデュースを、アカデミー賞作品『おくりびと』のセディックインターナショナル・中沢敏明氏が務め、『踊る大捜査線』や『ALWAYS 3丁目の夕日』のシリーズで知られる「ROBOT」が製作を担当。早ければ10月にはクランクインするということで、もしこの話が本当であれば、ドラマ『MR.BRAIN』(TBS系)収録が終わったばかりの木村は、そろそろ準備に入りつつあることになりそうだ。~


 年末に「復活篇」をやるって話を聞いただけでも
『ホンマかいな?!』って思っちゃったんですが、更に今度はもっと

『ホンマかいな??!!』な話でございますね。実写版って、まあ技術的には可能なんでしょうけど、この何とも言えない微妙~なキャスティング…(^^;。何で主演が2人とも“俺様”&“女王様”キャラなわけ?で、局長・西田さんが“艦長”、チト軽くないっすか??あとデスラーとかはやはり、顔面蒼白…もとい顔を青く塗ったりしちゃうのかな?って、言うより誰がやるのさ??「スター・トレック」レベルのクオリティが出ればイイのですが、下手すると“超B級トンデモ映画”になってしまいそうな悪寒が…、いや、もう“超B級”は確定かな??

 とにかく、まだまだ“噂”段階ですから(でも、これがホントにただの“ガセネタ”なら、それはそれでトンでもない話ですけどね)、この先どうなることやらわかりません。正直これは、『見たい!』とは思いませんが、万が一、ホントに作られて完成したら…悔しいけどやっぱり観に行くでしょうね。だって、興味だけはメチャクチャありますので…(^^;。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2009-07-17 10:36 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(12)

いや、じいさんって…。

a0014708_1241720.jpg

12月公開「カールじいさんの空飛ぶ家」の公式サイトアドレス。“じいさん”=“GSAN”って…。何ともムチャな語呂合わせですな(^O^)。
[PR]
by mori2fm | 2009-07-10 01:24 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(2)

ジョニデ出るで~!「パイレーツ・オブ・カリビアン4」

Excite エキサイト : 芸能ニュース“ジョニー・デップ『パイレーツ・オブ・カリビアン4』出演合意“ジャック・スパロウ”4たび出航へ”

 ~ジョニー・デップが、シリーズ4作目となる『パイレーツ・オブ・カリビアン』でもジャック・スパロウを演じることになった。プロデューサーはこれまで同様、ジェリー・ブラッカイマーが務める。≪中略≫2人は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで、ディズニーに26億ドル(約2750億円)の売り上げをもたらしている。~

 コチラでも→eiga.com 映画ニュース“ジョニー・デップが「アリス」「パイレーツ4」「ローン・レンジャー」に出演!”

 ~もう一つ、衝撃的なニュースが! 同じ24日、ハリウッドのコダックシアターで行われたディズニー・スタジオの新作発表会にデップ本人がマスクをつけて登場。ジェリー・ブラッカイマーが製作する2本の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン4」と西部劇「ローン・レンジャー」に「出演する」と自ら宣言した。~

 正式決定、『キタ~!』って感じですね。やっぱりジョニデが出ないと、「パイレーツ…」は成り立ちませんよね~。まあ、ジェリーディズニーも、こんな美味しい“金ヅル”を、そう簡単には手放しませんわな(^^;。
 でもオーリーキーラ嬢も『もう出ないよ!』って言っちゃったらしいですから、ウィルとエリザベスの登場しない、まったく新しい物語=“新章”としてスタートするわけですね。果たしてどんな冒険が繰り広げられるのでしょう?コレはコレで、今から(公開は、いつやね~ん!!)楽しみですね!

 ところで同じシリーズ物で、こちらも先日製作が決定した「スパイダーマン4&5」では、主演継続が決まったトビー・マグワイアが、とてつもないギャラをGet!することになったようですが、さてさてジョニデ君は、どんくらいの銭(^^;をGet!しちゃうんでしょうか?こちらの方も興味津々ですね。何せこの両シリーズ、前作では製作費の高さでも競っておりましたからね。まあ何でもカンでも、高けりゃイイってモンでも無いと思うのですが…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2008-09-25 18:33 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(4)

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧