<   2006年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 先日、映画館で見た予告編…スクリーンにはCGアニメの“ペンギン”が映し出され、歌うわ踊るわ…。『カ、カワイイ~!』な、何だ?この映画は。と、思っておりましたら、そこに「ハッピーフィート」というタイトルが…。


 これは、イイ!絶対観るぞ!!来年の春公開だそうな。うん、絶対“かぁたん”と一緒に行くぞ~(^^;!

 是非、公式HPで、予告をご覧下さい。めっちゃ、カワイイですから!
[PR]
by mori2fm | 2006-09-29 19:59 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(1)
a0014708_22334352.jpg

写真では、わかりづらいかも知れませんが、これ“布製”です。しかも造花の紅葉付き…f^_^;。

 秋ですね~。小さい秋、見~つけた!
[PR]
by mori2fm | 2006-09-25 22:33 | 街ネタ | Trackback | Comments(8)
Excite エキサイト : 社会ニュース“俳優丹波哲郎さんが死去 刑事、ボス役で存在感”


 ~映画「砂の器」の刑事役やギャングのボス役で存在感を示し、国際的にも活躍した俳優の丹波哲郎(たんば・てつろう、本名正三郎=しょうざぶろう)さんが24日午後11時27分、肺炎のため東京都三鷹市の病院で死去した。84歳。<中略>
 劇団文化座などを経て1952年に「殺人容疑者」で映画デビュー。以後、ギャングのボスややくざの兄貴分といった役どころで異彩を放った。
 人を食ったような豪快な演技が持ち味で、60年代には米映画「太陽にかける橋」への出演をはじめ、「007は二度死ぬ」でショーン・コネリーと共演するなど、国際的にも知名度を高めた。~



 丹波さんが、お亡くなりになってしまいました。丹波さんといえば「大霊界」を思い浮かべる方が多いと思われますが、吾輩的にはやはり「Gメン'75」の“黒木警視正”ですね。あの、イメージは強烈でした。

 晩年TVでお見掛けすると、『歳をとられたな~』と思ってましたが、何故か『この人は、絶対に死なない』と感じておりました(何の根拠もなかったのですが)ので、訃報に接し正直非常にショックです。
 また、名優が1人逝ってしまわれました。ご冥福をお祈りいたします…(合掌)。

 さようなら、丹波さん…。
[PR]
by mori2fm | 2006-09-25 21:06 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback(2) | Comments(5)

マジか…?

eiga.com[ニュース&噂]:“ブラッド・ピットが「ミッション:インポッシブル4」に主演?”


 ~ブラッド・ピットが、トム・クルーズの代役として「ミッション:インポッシブル4」に主演するかもしれない。先日、米大手映画会社パラマウントはトムとの契約打ち切りを発表。トムの公共の場での「不適切な行為」と、「M:i:III」の興行成績不振が原因と言われている。そこで浮上したのが、シリーズ第4弾となる「ミッション:インポッシブル4」にブラピが主演するという噂。関係者は「次作には、トムが演じたイーサン・ハントは出てこないでしょう。イーサンは、妻と静かな生活を送るため職務をリタイアし、代わりにブラッドが新しいリーダーとして、スペシャリストたちをまとめチームを牽引します」と語っている。~


 スゲ~!!マジかよ?トム君の解雇騒動以来、気にはなってたんですがこんな手でくるとは…。しかもブラピですと!やるね~、パラマウント。

 でも、この方法(主人公の、リーダーを交代させていく)なら「ミッション・インポッシブル」シリーズは、際限なく作り続けることが出来ますな。打倒!「007」ってか?

 ま、ブラピがやるかどうかは、未だ噂の段階みたいですが、実現したらそれはそれで面白いですね。でも、もしかするとトムが『こっちが本家だ!』とか言って対抗作を作ったりなんかして…。そう「007」シリーズに対しての、この映画のように。

 さあ、「ミッション・インポッシブル」の『♪明日はどっちだ~?♪(^^;』
[PR]
by mori2fm | 2006-09-23 02:18 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(5)
 いやあ、ホントに元が“映画ネタブログ”だってことを忘れてはいけませんので、ここらで一発投下いたします。今回はこの夏(もお、秋だっつうの!)一番の話題作、「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」(ブエナビスタ/ディズニー)。ええ、面白かったですよ。噂どおりに。でもね、面白けりゃ何でもイイってモンでもないと思うんですけどね…。


 ブラックパール号を巡る騒動から3年。ウィル(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)は、結婚式当日に東インド貿易会社のベケット卿(トム・ホランダー)によって捕らえられ、絞首刑を宣告される。罪状は、『ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)の逃亡を助けた』というもの。しかし、これはジャックが持つ“北を指さないコンパス”を我が物にせんとする、ベケット卿の陰謀だった。その頃ブラックパール号の船長に復帰したジャックの前に、ウィルの父親“靴ひものビル(ステラン・スカルスゲールド)”が現れ、“約束の時”が来たことを告げる。ビルは、船乗りたちが“深海の悪霊”として恐れるディヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)の使者として、やって来たのだった。やがてジャックの掌には、その時が来たことを告げる忌わしき刻印が浮び上がる。ジャックがディヴィ・ジョーンズと交わした血の契約…それは『ブラックパール号の船長を13年間務めたら、フライング・ダッチマン号(ジョーンズの船)で、永遠の労役に就かなくてはならない…』というものだった。ジャックは半狂乱になりながら、ジョーンズから逃れるべく全速力でブラックパール号を走らせるのだが…。



 前作が、全世界で大ヒットしたことに気をよくした、ディズニーとブラッカイマーが再び手を組んだ続編。おまけに『全3部作』と謳ってまして、この2作目と3作目を同時に撮ってしまったらしいですね。で、これがまた爆発的な大ヒット!いやいや、よかったですね~。と、言いたいところではあるのですが…。実は吾輩、前作を観終った時に『そんなに、大騒ぎするほどの映画かな~?』といった感想を持ってしまっておりまして…。いや面白かったとは思うのですが、『世界的大ヒット!』とか『続編製作決定!!』てなニュースを聞くたびに『?』が頭の中を飛び交っておりました。で、そんな状況の中迎えた本作だったのですが…、確かに面白かったです。随分と笑わせていただきました。が、しかあし!その面白さは脚本やストーリーによるものではなく、殆んど“ウケを狙ったギャグ”によるものだったような気がするのです。ジョニー・デップ、確かに楽しそうに演ってましたよ。でもね、目が笑ってルンですよね。もお、『笑いを取ってやろう!』てのがミエミエなんですよ。アンタ、そんなキャラじゃなかったでしょうが(^^;!!あと、各シーンに散らばされているアクションの幾つかが、まるで『コントじゃね~か!』と言いたくなる感じ(特に壊れた水車で繰り広げられるアクションシーンは、殆んど「ドリフの大爆笑」もしくは「8時だよ!全員集合」のノリ…)で、こんなのが2時間半延々と繰り広げられた後、いきなりストーリー半ばで映画終了。続きは来年!!…って、いつからこの映画は「ロード・オブ・ザ・リング」になったんじゃい!ま、何だかんだ言っても、来年「パート3」が公開されれば観に行くんでしょうけどね(^^;。


 ところで前々から思ってたことで、今回改めて痛感させられたこと…『オーランド・ブルームって、影うっすいな~!!(^^;』


 「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」は、まだまだ絶好調で公開中です。ハリウッドが作った「全員集合」(?)を映画館の大スクリーンで是非ご覧下さい!


 
[PR]
by mori2fm | 2006-09-21 01:06 | 映画評 外国映画 ハ行 | Trackback(4) | Comments(3)
シネマトゥデイ:“キャメロン・ディアスとジャスティン・ティンバーレイクの結婚はいつ?”

 ~長年の恋人関係を保ち続けているキャメロン・ディアスとジャスティン・ティンバーレイクだが、気になる婚約・結婚について、テレビのトーク番組に出演したティンバーレイクがコメントした。…ふたりの結婚はこれまで何度も噂されたが、ティンバーレイクは「婚約はしていない。彼女、僕に指輪もくれないし、ひざまずいてプロポーズしてくれるのを待っているんだけどね」と、ジョーク混じりに語った。~

 ふ~ん。そういえばまだ独身でしたな、キャメロンちゃん。そりゃもお“お年頃”っていうか、エエ歳(^^;になってきてる訳ですから、ご本人も気にはしてるんでしょうね。でもこういうことってのは、何にせよタイミングが大切ですからね…。何てこと考えてたら、↓みたいな記事が…。


eiga.com:“ブラピ&アンジェリーナの結婚はいつ?”

 ~アンジェリーナ・ジョリーとの結婚の時期について尋ねられたブラッド・ピットが、アメリカ全土でゲイのカップルの結婚が許されるようになったらすると発言した。~

 そおか!コイツらまだ、結婚してなかったんや!もお、とっくの昔に夫婦になったと思い込んでましたわ。って言うか…『はよ、せえや!(^^;』


 ついでに、もひとつ似たようなニュースを…
eiga.com:“ペネロペ・クルスとマシュー・マコノヒーが復活?

 ~結婚秒読みと言われながら、数カ月前に破局したペネロペ・クルスとマシュー・マコノヒーに、交際復活の噂が浮上している。9月6日、2人はビバリーヒルズのイタリアンレストランで、ロマンティックなランチを楽しんでいる姿を目撃された。~

 だとさ…。もお、勝手にやってちょうだい!!
[PR]
by mori2fm | 2006-09-13 02:40 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(2)

目撃!

K阪電車の“女性専用車両”の真ん中で、オッサンが1人爆睡中(-.-)zzZ。誰か気付いてやれよ~( ̄ー ̄)。
[PR]
by mori2fm | 2006-09-12 09:33 | 街ネタ | Trackback | Comments(4)
eiga.com[ニュース&噂]:“映画版「特攻野郎Aチーム」にブルース・ウィリス?”


 ~80年代にヒットした米TVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画化企画が進行中だ。同シリーズで製作総指揮にあたっていたスティーブン・J・キャネルは、英エンパイア誌の取材に対し、Aチームのリーダー役にブルース・ウィリスを検討していることを明らかにした。~

 “ベトナムで鳴らした俺たち特攻部隊は、濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った。しかし、地下でくすぶってるような俺たちじゃあない。筋さえ通りゃ金次第でなんでもやってのける命知らず、不可能を可能にし、巨大な悪を粉砕する、俺たち特攻野郎Aチーム!
 俺たちは、道理の通らぬ世の中に敢えて挑戦する、頼りになる神出鬼没の 特攻野郎Aチーム!
 助けを借りたい時は、いつでも言ってくれ!”


 何と「特攻野郎Aチーム」ですと。で、ハンニバルがブルース・ウィリスってか。これはこれでなかなか面白いかも!


 でも、ホントにホントにネタがないんやね~、ハリウッド。このままでは、リメイクするネタすらなくなっちゃったりしてね~。
[PR]
by mori2fm | 2006-09-09 00:52 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(2)

懐かしい~。

a0014708_16184136.jpg

瓶のコーラの自動販売機。気のせいかも知れないけど、これで飲むと美味い感じがするんよね(^O^)!
[PR]
by mori2fm | 2006-09-08 16:18 | 街ネタ | Trackback | Comments(1)

御礼!60,000Hits!!

 実は昨日知らぬ間に、60,000Hits オーバー!しておりました。

 ここんとこ数ヶ月の紆余曲折にも関わらず、このようなブログをご訪問いただいている皆様、ホントにありがとうございます!これからもボチボチやってまいりますので、今後ともヨロシクお付き合いの程を!!
[PR]
by mori2fm | 2006-09-06 02:02 | きょうの出来事 | Trackback | Comments(5)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm