タグ:スパイダーマン3 ( 9 ) タグの人気記事

何でしょうな~。みっともない(^^;。

ソニーが異例のダメだし?『パイレーツ・オブ・カリビアン3』の興行収入は水増し! - シネマトゥデイ | 映画の情報を毎日更新


 ~記録的なスタートを切った『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』だが、ディズニーが発表した興行収入に対し、ソニー・ピクチャーズが文句をつけた。ソニーは、この件について公式文章を公開。それによると興行収入は通常、封切りから6日間の数字が発表されるが、ディズニーが発表したのは7日間を集計したものらしい。7日目も含めるなら、ソニーの『スパイダーマン3』は『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』を上回り、ソニー側としてはおもしろくないようだ。ディズニーは世界各地のプレビューも含めたことを認めているが、最終的な数字に影響を与えるほどのものではないとコメントしている。~


 う~ん、どっちも必死なのはよくわかるけど、何だかな~。そんな記録争いをするだけの為に、映画作ってるわけじゃないでしょうに。ちなみにどっちの映画も公開2週目には、早々に息切れしてるらしいじゃないですか。本質的に『映画を作る』ってことを、作り手側ももっと真剣に考えていかなアカンのじゃないでしょうか?興行成績ばかり、気にしてないで…。
[PR]
by mori2fm | 2007-06-06 01:28 | 映画小ネタ | Trackback | Comments(5)

「スパイダーマン3」ヒーロー青春残酷物語…。

 “世界最速公開!”“制作費史上最高額!”などなど話題満載。間違いなく今年No.1の超大作、「スパイダーマン3」(ソニー・ピクチャーズ)。ええ、行ってまいりましたよ。初日の初回に!もおその期待に充分応えてくれましたわ。『GO!SPIDEY!!』


 スパイダーマンとして町(NY)の平和を護り、私生活でもMJ(キルスティン・ダンスト)と結ばれ、ピーター(トビー・マグワイア)は幸せの絶頂にいた。そして、MJへのプロポーズを決意するピーター。しかしそんな彼に、スパイダーマンを父・ノーマン(ウィレム・デフォー)の仇と信じて疑わない、親友のハリー(ジェームズ・フランコ)が、“ニュー・ゴブリン”となって襲い掛かる。激闘の末、何とかハリーを退けるピーター。この戦いで負った傷が原因でハリーは記憶障害に陥り、ピーターへの憎しみを忘れて2人の間に友情が復活する。同じ頃、刑務所からマルコ(トーマス・ヘイデン・チャーチ)という男が脱獄。ピーターは警察から、マルコがベン伯父さん殺害の真犯人だと聞かされ、烈しい怒りを抱き復讐を誓う。マルコは逃亡中、誤って実験施設に落下し、実験に巻き込まれ、その結果砂粒と結合した怪物“サンドマン”へと変貌してしまう。またピーターのバイト先の新聞社にも、スパイダーマンの写真を撮影する新人カメラマン・エディ(トファー・グレイス)がやって来て、ピーターの職域を妨害する。舞台を降板させられたMJとの関係も上手くいかなくなり、精神的に追い詰められたピーターの身体に、黒い謎の生命体が忍び寄る…。


 いやあ、とにかく面白かったですわ。ココ最近の、ハリウッド映画では文句なしに“満足度No.1”を差し上げられると思いますよ。とてつもない映像と、魅力的なキャラクター。そして、キチンと練りあげられた脚本。特に今回は結構色々な要素がぶち込まれている(何せ、敵キャラなんて3人も出てくるんですから)のですが、決して消化不良にならず、ちゃんとまとめられている点は良かったと思います。お見事!サム・ライミ監督!!
 
 1作目を観た時からず~っと思っていたことなんですが、この映画は“ヒーロー物”というよりも、“青春物”なんですよね。だからどれだけトンでもなく凄まじい映像があっても、どれだけ凄い戦いが繰り広げられても、ピーターが持つ“普通の人の感情”に、観客が素直に感情移入出来る点が、このシリーズに人気のある1つのポイントだと吾輩は思います。そお、作中にも出てくるのですが、もともとピーターって“引っ込み思案のただのオタク”な訳ですから…(^^;。

 今回観ていて、一番“気になった(逆に言うと“気にならなかった”)”のは、MJを演じるキルスティン・ダンスト嬢のことです。1作目・2作目のころは、『何か老け顔で、映画にマッチしてないな~』と散々こきおろしておったのですが(そお思ってたのは、吾輩だけじゃございませんよね?)、今回は歳相応(?)にさほど違和感なく、観ることができました。シリーズも回を重ねて、やっと周りが彼女に追いついた…って、ことなんでしょうか(^^;。

 一応『今回が最後』って、以前は宣言していたようですが、最近は既に4作目ありきなようで、今回のラストも別にどうとでも出来る内容になっています。まあ同じキャストで続けられるのなら、是非とも更なる続編を見てみたいと吾輩は思いますが、果たしてどうなりますことやら…。


 「スパイダーマン3」は、ただいまスゴイ勢いで全国ロードショー公開中です。等身大のヒーローが挑む“青春残酷物語”をあなたも是非、映画館でご覧下さい。


~追記~
 今回はコチラの映画館DLPによる上映で観たのですが、まあ画像の素晴らしくキレイなこと!もお感激モンです!この方式で観ることが出来る方は、是非ご覧下さい。お薦めです!!


スパイダーマン3@映画生活

「スパイダーマン3(字幕版)」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by mori2fm | 2007-05-03 12:43 | 映画評 外国映画 サ行 | Trackback(15) | Comments(6)

ファースト・デーだもんね…。

a0014708_12465935.jpg

そう、今日は¥1,000だもんね。先にネットでチケット買っておいて、正解でした(^^;。良かったよ~!スパイディー!!感想は、またゆっくり…。さあ、今からお仕事!!
[PR]
by mori2fm | 2007-05-01 12:46 | 映画館ネタ | Trackback(1) | Comments(4)

行くぜ、スパイダーマン!

a0014708_1024017.jpg

[PR]
by mori2fm | 2007-05-01 10:02 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(0)

続編は日本で…。

Excite エキサイト : 芸能ニュース“ヒルズに本物「スパイダーマン」登場”


 ~米映画「スパイダーマン3」(監督サム・ライミ)のワールドプレミアが16日、東京・六本木ヒルズで行われ、世界初披露された。総費用3億円をかけて行われ、主演のトビー・マグワイア(31)やキルスティン・ダンスト(24)らが参加。マグワイアは「“4”では、東京の空を飛ぶかもしれないね」と東京を舞台にした続編に意欲を見せた。全世界に先駆けて5月1日公開される。~


 昨夜のニュース番組でも『次は東京が舞台に?』なんてこと喜んで伝えてましたが…。この手の話は、過去に実現した試しなし!
 この時も、そんなこと言ってましたし、カレなんて、しょっちゅう『東京で撮りたい』って言ってますよね。まあ、こんな話は“リップサービス”として受け取るのが妥当でしょう。

 それにしても、行きたかったな~!ワールドプレミア!!こうなったら、5月1日・初日の初回の上映に絶対行くぞ~!!

 「スパイダーマン3」は、5月1日から世界最速ロードショーです!
[PR]
by mori2fm | 2007-04-17 10:14 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(2)

「スパイダーマン3」ワールドプレミア開催。

映画『スパイダーマン3』ワールドプレミア in TOKYO | エキサイト シーズンカレンダー


 ~話題の映画『スパイダーマン3』のワールドプレミアがTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催される。全国ロードショーは5月1日から。~


 一言だけ…『行きたいよ~!!』
[PR]
by mori2fm | 2007-04-16 10:15 | きょうの出来事 | Trackback(1) | Comments(0)

気付かなかったのですが…。

 先日、「スパイダーマン3」世界最速公開決定!てなエントリを書かせていただきました。
 実は吾輩その時点ではまったく気付いてなかったんですが、公開日の“5月1日(火)”って、“映画割引デー”ではございませんか!即ち1,000円「スパイダーマン3」が観れちゃう!しかも世界で1番早く!!

 凄い!凄いよ~!!グッジョブだよ、ソニー・ピクチャーズさん(^^;。
 もお~、こうなったら意地でも初日・初回のチケットをGet!してやるんだわいさ!!皆さんも映画館で、この瞬間を是非目撃しましょう!!
 
 あ、2日目(5月2日)は“レディース・デー”じゃないですか。これもまた凄いな…。
[PR]
by mori2fm | 2007-03-12 10:34 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(0)

「スパイダーマン3」世界最速公開決定!!

 5月5日(祝・土)世界同時公開!って言ってた「スパイダーマン3」が、なんと5月1日(火)から公開されることが決定しました。
 それも、日本だけ!つまり…世界最速公開!!ってことでございます!凄いぞ、これは!メチャクチャ嬉しいぞ!!
 もお、バンザ~イ!!だぞ(^^;!! 


詳細は→コチラコチラ
[PR]
by mori2fm | 2007-03-02 10:23 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(2)

「スパイダーマン3」357億円~??357円を置くんとちゃいますよ!

Excite エキサイト : 芸能ニュース“史上最高記録!米映画「スパイダーマン3」制作費は357億円!”


 ~5月5日世界同時公開の米映画「スパイダーマン3」(サム・ライミ監督)の製作費が3億ドル(約357億円)に達し、映画史上最高記録を塗り替えたことが19日、分かった。《中略》映画の製作費でこれまで最高だった「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」の2億2500万ドル(約268億円)を大きく更新。5月25日世界同時公開の「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」の2億ドル(約238億円)や、7月21日公開の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の1億5000万ドル(約179億円)など、同時期公開のライバルをも“圧倒”した形だ。~


 桁が違いますな!「スパイダーマン3」(ソニー・ピクチャーズ)。もお、金額だけ言われたところで、吾輩のような小市民にはまったく見当が付きませんわ。
 文中にもありますが今夏公開予定のライバル大作、「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」(←公式サイトは未だ…)や、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の制作費を抜いた(=圧倒した)と書かれてますが興行収入で上回ってこそ初めて“勝ち”ですからね…金だけ掛けて、大ゴケした映画は過去にも山ほどございますから…まあ、「スパイダーマン3」がコケることはないと思いますが、これだけの制作費を回収するには、かなりの動員が必要だと思われますので、単なるヒットではなく“記録的大ヒット”を期待したいですね。


 「スパイダーマン3」は、5月5日(祝・土)より、世界同時公開です。う~ん、楽しみ!!
[PR]
by mori2fm | 2007-02-20 13:27 | 新作映画ネタ | Trackback(2) | Comments(2)

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧