タグ:ボヤキ ( 15 ) タグの人気記事

ぐわああああ~!

 一年で、一番仕事がキツい時期を迎えておりまして、日々ハードワークに明け暮れております。おまけにPCの調子が悪いと来たもんだ…(泣)。

 もうすぐ“春のお仕事ツアー・12連チャン!”も終了いたします。書きたいことが溜まっておりますので、また更新再開いたしましたら、よろしくお願いいたします!
[PR]
by mori2fm | 2008-04-04 01:29 | なんてことのない話 | Trackback | Comments(0)

お断り…。

 ココんとこ仕事がアホみたいに忙しく、ブログをUPする元気がございません(>_<)。タダ忙しいだけで、別に吾輩の給料が増えるわけではない(ウチの会社は残業代が出ない!!)ので、哀しいだけですが…。

 映画もあまり観れてませんし、未だUP出来てないのも何本かございます。もう少し落ち着きましたら、ボチボチやっていこうと思っておりますので、皆様その節はまた見捨てずにお越し下さいませ!!
[PR]
by mori2fm | 2007-07-06 21:49 | ご挨拶 | Trackback | Comments(3)
a0014708_6572746.jpg

今日も今日とて、“働くおじさん~♪”
[PR]
by mori2fm | 2007-03-04 06:57 | きょうの出来事 | Trackback | Comments(3)
うう、両目がチャンと開かん!
[PR]
by mori2fm | 2007-02-12 10:02 | きょうの出来事 | Trackback | Comments(2)

右目の上瞼が…。

ポコッと腫れてしまいました。ああ、鬱陶しい…(-_-#)。
[PR]
by mori2fm | 2007-02-11 20:01 | きょうの出来事 | Trackback | Comments(4)
a0014708_10192386.jpg

自社事務所のあるビルの前。朝でまだ車もそんなに走ってないガラガラな時間帯に~!おい!あまり貧乏人から搾取せんといてくれい(泣)!もっと他に捕まえなイカン悪い奴が、世の中にはイッパイいるやろ~!

[PR]
by mori2fm | 2007-02-06 10:19 | なんてことのない話 | Trackback | Comments(3)

れでーすでー(-_-#)。

a0014708_1095747.jpg

この行列、みんな「愛ルケ」らしい…怖い(>_<)。
[PR]
by mori2fm | 2007-01-31 10:09 | 映画館ネタ | Trackback | Comments(8)
Excite エキサイト : 芸能ニュース“ハリポタ完結編は「死の聖人」”


 ~世界的人気のファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズの完結編となる第7作のタイトルが「ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ハロウズ」(ハリー・ポッターと死の聖人)に決まった。~


 ふ~ん、「死の聖人」ね~。あんまり、子供向け(まあ、大人も読みますけどね)の“ファンタジー”に“死”とかいう言葉は使ってほしくないですね。それでなくてもこのシリーズ、作中に何度も『殺してやる』とかいう台詞やシーンがいっぱい出てくるので、吾輩その度に少々辟易としておりましたので…。


 おまけに、~ローリングは自身のウェブサイトで、ハリー・ポッターが完結編で殺害される可能性のあることをほのめかしている。~なんだそうです。こういうことを作者が小出しにして煽るってのも、何となくイヤですね。何かやり方がいやらしい!世の中それで踊らされているみたいで…。
[PR]
by mori2fm | 2006-12-22 10:00 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(2)
Excite エキサイト : 芸能ニュース“キムタクが日本アカデミー賞辞退”


 ~第30回日本アカデミー賞の優秀賞が19日、都内で発表され映画「武士の一分」の木村拓哉(34)が優秀主演男優賞を辞退したことが発表された。「賞レースには参加しない」という所属のジャニーズ事務所の方針を貫いたためだが、水面下で行われるはずの辞退者が発表の席上で公表される珍しい事態になった。最優秀賞を発表する授賞式は、来年2月16日に行われる。
 「武士の一分」は、優秀作品賞や山田洋次監督の優秀監督賞をはじめ、優秀主演男優賞以外の対象全13部門で受賞した。木村の辞退を発表した日本アカデミー賞協会の富山省吾事務局長は「これだけ受賞されたので、ぜひスタッフやキャストの全員で(木村に)レッドカーペットを歩いていただきたかった」と、無念そうに話した。~




 『何だかな~』って感じですね。別に賞がすべてだとは思いませんが、こういう考え方→~「所属タレントに優劣をつけない」との方針も生まれた。SMAP、TOKIOなど人気グループを複数抱えるため、国内の賞レースでは所属タレント同士で競う場合が毎年のように生まれる。身内のランク付けを避けるため、不参加の方針が貫かれている。~てのは、どうなんでしょ?それって、1タレント事務所の勝手な方針なんじゃないですか?ええやん、どんどんランク付けて競い合っていけば!

 「武士の一分」は、吾輩未だ観に行けてないのですが、やはり前評判が高く今回の日本アカデミー賞でも、他の部門では“総なめ状態”で受賞(優秀賞=最優秀受賞へのノミネート)してる訳ですよ。そんな中、所属事務所の思惑だけで主演俳優が、参加しないってのは…。何か釈然としませんね。

 皆さんは、どのようにお感じになりますでしょうか? 
[PR]
by mori2fm | 2006-12-20 15:27 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(11)
a0014708_9545929.jpg

上、見えね~よ…。
[PR]
by mori2fm | 2006-11-27 09:54 | きょうの出来事 | Trackback | Comments(3)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm