タグ:世の中 ( 9 ) タグの人気記事

でも、お宅も似たようなもんじゃ…。

Excite エキサイト : 芸能ニュース“「掟破りだ」と日テレに噛みついたフジテレビ”


 ~藤原竜也(24)主演の映画「デスノート」を巡って、フジテレビが日本テレビに“猛抗議”したというので映画界の話題になっている。「デスノート」は「前編」と「後編」の2部構成で6月17日に前編、11月3日に後編が公開された。まず前編が興収28億円のヒットを記録したのに続いて、今も公開中の後編は50億円を超えるとみられている。もっとも、後編がここまでヒットした背景には同映画を製作した日テレの“仕掛け”があった。後編の公開直前の10月27日に日テレが前編を放送したところ、24.5%の高視聴率を獲得した。これが呼び水になり、映画の大ヒットに結びついたのだ。
「通常、映画は半年後にビデオ、DVDとして発売され、1年後に地上波放送されるのが業界内の“暗黙のルール”です。これを1社でも破ると、どこも売り上げ優先の商業主義に走ってめちゃくちゃになるので、各社がかたくなに守ってきました。映画公開から4カ月ちょっとでテレビ放送した日テレはその掟を破ったことになる。これに対し、フジの映画製作のトップで『踊る大捜査線』などのヒットを飛ばしてきた亀山千広映画事業局長が激怒しています」(事情通)~




 まあ、確かに「デスノート」は、早かったよ。最初、新聞の番組欄見たとき『何コレ?』って思ったからね(『アニメでも放送するのか?』て思ってた(^^;)。日テレも、ようこんなことするな~と思ってた。しかしね、抗議したのがフジテレビってのが…。吾輩的には“五十歩百歩”“目糞鼻糞”だと思うんですよね。お宅んとこも、今夜コレ放送するでしょ?ま、確かに4,5ヶ月ってことは無いにせよ、コレだってまだ劇場公開から一年と経ってないでしょうに…。


 これから、映画とテレビの関係てのは、益々密接なモノになっていくと思われます。今後のこともあるから、やはりキチンとしたルールは必要なんでしょうね。でも吾輩的には、あんまり早く“地上波ON AIR!”なんてしてほしくないですね。そんなことしてしまうと、映画館の値打ちが下がってしまいますから。
[PR]
by mori2fm | 2006-12-30 15:00 | 映画小ネタ | Trackback | Comments(3)

嗚呼、泣けてきた~。

いま、「金スマ」見てる。嗚呼、泣ける話や~。新庄、エエ奴やな~。
[PR]
by mori2fm | 2006-12-29 23:16 | 世の中 | Trackback | Comments(0)

何でそうなるの??

シネマトゥデイ:“2006年のベスト・ウェディング、1位はトム・クルーズ、ニコール・キッドマンは10位”


 ~アメリカのイン・タッチ誌が発表した2006年のベスト・ウェディング・トップ10の1位に輝いたのは、イタリアで豪華な結婚式を挙げたトム・クルーズとケイティ・ホームズ。~


 何でこうなるの?殆んど一般公開されなかったんじゃなかったっけ?式を挙げた地元からも顰蹙買ってたんじゃなかったっけ?何だかんだ言って、年の最後にはオイシイとこ持っていっちゃうのね、トム君
[PR]
by mori2fm | 2006-12-22 01:20 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(0)

だから~、友情に宗教持ち込んじゃイカンて!

シネマトゥデイ“ウィル・スミス、「サイエントロジーに興味なし」とトム・クルーズの誘いを断る”


 ~ウィル・スミスがサイエントロジーへの改宗について、親友トム・クルーズの誘いを断ったことをインタビューで語った。~

 やっぱりどんな宗教でも“勧誘”てのはあるんですね。しかもハリウッドで…。でもねトム君、いい加減に気付いた方がいいよ~。このままでは君は、“サイエントロジーの都合のいい広告塔”でしかないですよ。何を信じようと勝手だけれど、それが世間の物笑いの種になる(本人が、それに全く気付いてないのが一番の問題なのですが)ってのは……。

 その点、ウィル君は偉いね!ちゃんと断ってるし、~「素晴らしいコンセプトだとは思ったけど、僕と妻は組織化された宗教を信じていないんだ。それに僕はバプテスト派の祖母に育てられたからね。サイエントロジストになったら、死んだばあちゃんがびっくりして生き返っちゃうよ」~てな感じの気の利いたコメントも残して、友情に影響が出ないようにも配慮してる。こんな余裕を感じさせる対応、なかなか出来ませんよ。ね!トム君!!
[PR]
by mori2fm | 2006-12-06 12:39 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(3)

またまた、訃報です…(泣)。

Excite エキサイト : 社会ニュース“実相寺昭雄氏が死去 「ウルトラマン」を演出”

 ~テレビの「ウルトラマン」シリーズや映画「帝都物語」で知られる映画監督の実相寺昭雄(じっそうじ・あきお)さんが29日午後11時45分、胃がんのため東京都文京区の病院で死去した。69歳。東京都出身。~


 何か最近、訃報の度にTBしてるようで不謹慎な気もするのですが…。でも残念ですね。また惜しい方が1人。

 やっぱり「ウルトラマン」「ウルトラセブン」てのが、思い浮かびますね。でも吾輩的には「帝都物語」なんかも好きでしたよ。何より“平成ウルトラシリーズ”でも、この方が演出された回は(「ティガ」「MAX」でしたが)、もう一見しただけでその“実相寺ワールド”にひきこまれてしまいました。やはりそれだけ魅力のある、演出手腕だったのですね。


 心からご冥福をお祈りいたします。合掌…。
[PR]
by mori2fm | 2006-11-30 13:36 | 世の中 | Trackback(1) | Comments(4)

ト、トム…。これは酷いな~。

シネマトゥデイ:“トム・クルーズ、「名誉市民にはふさわしくない」と市長”


 ~トム・クルーズとケイティ・ホームズが結婚式を挙げたブラッキアノ市の市長が二人の態度に不満を抱き、授与するはずだった名誉市民権を与えないことにしたらしい。二人の姿を一目見ようと大勢の観光客やマスコミが押し寄せた小さな街は、簡易トイレの設置、ボランティアの動員、道路の閉鎖などかなりの犠牲をはらったという。しかし、クルーズとホームズは式後に姿を見せることなくモルジブに新婚旅行に行ってしまったため、巻き込まれた市民はあ然。「せめてバルコニーや窓から手を振ったり、この街へのお礼の言葉があればよかったのですが」と市長はコメントしている。~

 
 1つ前のエントリでも書いたんですが、こりゃひどすぎますな~トム君。ハリウッドセレブはイメージ勝負なのに、これは致命的なイメージダウンじゃないですか?
 しかし、解せませんな~。あれだけファンサービス大好きだった彼が、今回何故な~んもしなかったんでしょうか?ひょっとしてコレって、あの“パラマウント契約解除騒動”が原因だったりするのでしょうか?実はあの過剰なファンサービスは、パラマウントとの契約条項に含まれていた…とか?で、『もお契約は終わっちゃったわけだから、んなめんどくさいことはしなくていい~の!』てな感じになっちゃった…ってことだったりして…。
 あ、今のは全部、吾輩の推測・フィクションでございますから…(^^;。
[PR]
by mori2fm | 2006-11-24 01:09 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(0)

挨拶は大事だよ~。

Excite エキサイト : 芸能ニュース“あいさつなしのT・クルーズに地元住民はがっかり”

 ~米人気俳優のトム・クルーズさん(44)は、女優のケイティ・ホームズさん(27)と18日に当地のオデスカルキ城で結婚式を挙げたが、式後も公衆の前に姿を表すことはなく、地元住民は彼らの態度に失望したようだ。
 式は、関係者以外シャットアウトの厳戒態勢で、クルーズさんが信仰する新興宗教サイエントロジーの方式で行われた。式後も、新郎新婦を一目見ようと詰め掛けたファン、地元住民、マスコミの前に2人が姿を見せることはなかった。~


 う~ん、これはいけませんね~トム君。せっかく地元の皆さんが祝福しようと(単に見たかっただけ、かも知れんが…)してくれてるのに、わざわざイタリアくんだりまで行って、顔見せしないってのはね~。
 あ、でもファンサービス大好き(異常なまでに…)なトム君のことですから、ひょっとしたら『みんなに挨拶してこようよ!』くらいのことは、提案したかも知れないわな。それを彼女が嫌がったとか…(笑)。
 ↑は、吾輩の勝手な推測、フィクションです(爆)。
 ま、結婚式なんてどこで挙げようとご自由に!ですけどね。

 
 な~んてこと言ってたら、こんなことに…
 追加TB→Excite エキサイト : 芸能ニュース“新婚T・クルーズ夫妻、ハネムーンは天候に恵まれず”

 ~米俳優のトム・クルーズさんと女優ケイティ・ホームズさんは、イタリアでの挙式を終え、現在豪華ヨットで新婚旅行先のモルディブを訪れている。2人の旅行プランに詳しい関係者がロイターに対し明らかにした。
 しかし、インド洋の美しい島々での夫妻の初航海は順風満帆とはいかないようだ。21日現在、2人の豪華ヨットが停泊するマレ島周辺の天候は曇りで、予報によると、夫妻が滞在を予定している28日までの間は荒れ模様となる見込み。~



 ほ~ら、罰が当たった!(^^;
[PR]
by mori2fm | 2006-11-21 10:17 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(5)

またかよ!懲りんな~巨人も…。

Excite エキサイト : スポーツニュース“小久保Sバンク復帰で、巨人小笠原獲り”


 ~巨人・小久保裕紀内野手(35)のソフトバンク復帰が決定的となった。16日、都内で清武英利球団代表(56)と残留交渉を行った小久保は、古傷の右ひざ検査のために渡米する17日にもFA権の行使を正式表明する。すでに古巣復帰への準備を進めている小久保に対して、巨人は穴埋めとして、同じく今オフFAの目玉でもある日本ハム・小笠原道大内野手(32)獲得に動く可能性が出てきた。~


 またやるのか?FA補強。このチームは本当に『自前で選手を育てる』という、プロのチームとして当たり前のことが出来んところやな~。
 吾輩も小学生のころは巨人ファン(第1期長嶋政権のころですわ)でしたが、それ以降は“アンチ巨人”一筋でございます。で、今回の小久保選手のSB復帰は、『エエ話や!』と思っとったのですが、その裏でこの動きじゃ~ね~…。
 個人的にはせっかく盛り上がった北海道が、寒くならないように小笠原選手には、ファイターズに残留していただきたいんですけどね…っていうか、行くなよ!だって“穴埋め”やで。こんな失礼な書き方も無いと思うんやけどな。今年のパ打撃2冠王に対して…。

 しかし、これに広島の黒田投手まで持っていかれた日にゃ~、堪らんわな~。
[PR]
by mori2fm | 2006-10-17 10:16 | なんてことのない話 | Trackback | Comments(2)

丹波さんが、丹波さんが~(泣)。

Excite エキサイト : 社会ニュース“俳優丹波哲郎さんが死去 刑事、ボス役で存在感”


 ~映画「砂の器」の刑事役やギャングのボス役で存在感を示し、国際的にも活躍した俳優の丹波哲郎(たんば・てつろう、本名正三郎=しょうざぶろう)さんが24日午後11時27分、肺炎のため東京都三鷹市の病院で死去した。84歳。<中略>
 劇団文化座などを経て1952年に「殺人容疑者」で映画デビュー。以後、ギャングのボスややくざの兄貴分といった役どころで異彩を放った。
 人を食ったような豪快な演技が持ち味で、60年代には米映画「太陽にかける橋」への出演をはじめ、「007は二度死ぬ」でショーン・コネリーと共演するなど、国際的にも知名度を高めた。~



 丹波さんが、お亡くなりになってしまいました。丹波さんといえば「大霊界」を思い浮かべる方が多いと思われますが、吾輩的にはやはり「Gメン'75」の“黒木警視正”ですね。あの、イメージは強烈でした。

 晩年TVでお見掛けすると、『歳をとられたな~』と思ってましたが、何故か『この人は、絶対に死なない』と感じておりました(何の根拠もなかったのですが)ので、訃報に接し正直非常にショックです。
 また、名優が1人逝ってしまわれました。ご冥福をお祈りいたします…(合掌)。

 さようなら、丹波さん…。
[PR]
by mori2fm | 2006-09-25 21:06 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback(2) | Comments(5)

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧