タグ:映画 ( 136 ) タグの人気記事

 実は今度の金曜日(28日)に開催されます、「ナイロビの蜂」(ギャガ・コミュニケーションズ/5月中旬公開)の試写会に、当選いたしました。で、これが“ペア”でご招待!ってことになっておりまして、普段から“映画館一人ぼっち”を続けております吾輩には、こういった時にお誘いする方がおられません。そこで…

 『よろしかったら、どなたか一緒に行きませんか?』てな感じで、エキブロ上で、お相手を公募させていただきたいと思います(何と大胆な)!まあ平日の夜、しかも京都での開催でございますので、企画倒れになる可能性はなのですが(笑)、せっかくですので興味をお持ちいただいた方は、鍵コメにてエントリーをお願いいたします。一応前日(27日)までの受付とさせていただきます。
 
 ちなみに会場はコチラで、19:00の開映となっております。あ、男女は問いません(笑)!ご応募多数…もとい複数の場合は、厳正なる(?)抽選の後、ご当選者にお知らせいたします。

 ではでは、皆様からのご応募お待ちいたしております。どなたか吾輩と一緒に、映画を観てくんなまし!


~結果~
受付期間、応募者ゼロにて…終了…(><)。さ、1人で観に行こ!
[PR]
by mori2fm | 2006-04-27 23:59 | 新作映画ネタ | Trackback | Comments(9)

ア、アホやろ~!!

 FLiXムービーサイト:“トム・クルーズ、娘の命名を間違えた?”


 ~娘をヘブライ語で「プリンセス」を意味するスーリと命名したトム・クルーズだが、もしかしたら勘違いがあったかもしれないと報道されている。ヘブライ語の言語学者によると、スーリは、「シリアからの人」と、女性に向かって言った場合「あっちに行け」という意味で、「プリンセス」という意味合いは持っていないという。~


 トム君、連日ネタの提供ありがとうございますm(_ _)m。しか~し、コレはイカンやろう!せっかく生まれてきた娘に、何ちゅう命名をしちゃうのよ?もっとチャンと調べてからやんなはれ!大体そんな凝ったネーミングにしようとするから、こういうことになるんですよ。ね、子供の名前なんて、シンプルな方がいいんですよ。下手に凝りすぎると、将来イジメのネタにもされそうですしね…。
 しかし、マスコミもニュースにちゃんと“オチ”を付けてますね。~アメリカのマスコミは、日本語では盗み(スリ)を意味すると付け加えている。~笑っちまいますわ。ホント…。

 
[PR]
by mori2fm | 2006-04-27 00:10 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback | Comments(2)
Excite エキサイト : 芸能ニュース“トム・クルーズ、婚約者に説得され「M:i:III」のPRツアー続行”


 ~新作映画「ミッション・インポッシブル3」のプロモーションのためローマに滞在中の米俳優トム・クルーズさんは、先週誕生した初の実子となる女児のもとに戻るためヨーロッパでの残りのイベントをキャンセルするとしていたが、婚約者で子供の母親であるケイティ・ホームズさんに説得され、ロンドン、パリでのイベントに引き続き参加する方針を明らかにした。~


 早くも敷かれてますな~(笑)、トム君。年下とはいえ、かなりしっかりしておられるようですなケイティちゃんは…。

 しっかし、天下のハリウッド・スターも形無しやね…~「今後数週間のうちに(結婚式の)場所や日取り、方法について決める。すべてケイトが望むとおりにね。」~な~んて言ってるようでは…。

 ま、お幸せにやって頂戴!!ところで面白いんだろうね?「m:i:Ⅲ」は…。何となく、一年前のコイツのイメージが残ってるモンで…、嗚呼ネガティブだな~。
[PR]
by mori2fm | 2006-04-25 23:31 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback(1) | Comments(0)
 で、2つ前のネタで触れた“メンズ・デー”を利用して、「好きだ、」(ビターズ・エンド)を観てきました。宮﨑あおい瑛太永作博美西島秀俊といったキャスティングで、“17年間伝えられなかった男女の想いを描いた映画”ってことで、とっても期待して映画館へ脚を運びました。

 
 いざ、始まりますと…台詞少ない静か~(笑)単調~ん?何か眠くなってきた嗚呼!す、睡魔が~!!爆睡!!…(^^;。やっちゃいましたよ…(泣)。
 ただね~、吾輩的にはチョット受け入れられませんでした。決して嫌いなストーリーじゃない(むしろ、どちらかと言えばこういう物語は好きな方)んですが、演出の仕方ですかね。何か妙に“間”が空いていたり、役者の台詞が聴きづらかったり、『設定に、どう考えてもムリがあるでしょう?』と考えてしまったり(←こんなコト、考えた時点でダメですよね)…。期待が大きかっただけに、残念でございました。

 ただ、こういう映画がお好きな方もいらっしゃるでしょう。現に、この映画に対するいろんなレビューを読んでみますと、好意的なモノが圧倒的に多いですから。だからこれはもお、観る人と映画の相性だと思います。決して悪い映画だとは思いません。ただ、吾輩は寝ちまいました…


 「好きだ、」は、ただいま全国順次公開中です。空を眺めるのが好きなあなた!是非、映画館へ脚をお運び下さい。
[PR]
by mori2fm | 2006-04-22 02:24 | 映画評 日本映画 さ行 | Trackback(2) | Comments(6)
 FLiXムービーサイト“ショーン・コネリー、俳優を引退”

 ~ショーン・コネリーが、昨年AFIの生涯功労賞を受賞したのを機に、ハリウッドを正式に引退すると語った。~

 そりゃね、もう結構ご高齢なのは承知しておりますよ。コネリー爺ちゃん(ちなみに、このお方も同い年…)ですよ。もおね、お疲れだとは思うんですよ。思うんですけど、けどね~!吾輩もっともっとあなたの芝居が観たかったですよ!若かりし日の“007”シリーズから、「アンタッチャブル」で見せた、気骨ある老警官のシブさ。そして「エントラップメント」でのセクシー爺さんぶり…etc。ホントに芸達者な素晴しい俳優さんでした。最後に映画館で観たのが、この映画ってのが少々残念でございます(苦笑)…。

 これからの晩年を、自由にノンビリと過ごしたいんでしょうが、返す返す残念です。また気が向いたら、いつでも復活なさってください。その日が来るのを楽しみにしております。

 さらば、名優…。
[PR]
by mori2fm | 2006-04-19 02:46 | 俳優・女優・監督ネタ | Trackback(1) | Comments(7)

京極弥生座改め…。

a0014708_20313378.jpg

改装なった“新京極シネラリーベ”。今日は“メンズデー”ってことで、何と千円!ですv(^-^)v。で、映画館の中見たら、女の人一人だけ…(*^-^)b。
[PR]
by mori2fm | 2006-04-18 20:31 | 映画館ネタ | Trackback | Comments(4)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm