タグ:水原希子 ( 1 ) タグの人気記事

[大根仁] ブログ村キーワード
a0014708_22074158.jpg
「モテキ」「SCOOP!」大根仁 監督、最新作「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」(東宝)イタイ、かなりイタイ“凶暴な”ラブ・ストーリーです(^^;。


 奥田民生を崇拝し、彼のような“力まないカッコいい大人”を目指す33歳の雑誌編集者コーロキ(妻夫木聡)突然"おしゃれライフスタイル雑誌”編集部に異動になったコーロキは、慣れない環境に悪戦苦闘。或る日、先輩編集者・吉住(新井浩文)に同行した得意先で、超美人ファッションプレスの天海あかり(水原希子)に出会ったコーロキは、たちまち一目惚れ。勢いにまかせて告白したコーロキは、見事彼氏の座をGetすることに成功する。しかしそれ以来、奔放なあかりに振り回される日々が続き、心身ともに疲弊していくコーロキ。そんなコーロキの姿を、影から冷ややかな目で見る吉住の姿が。そう彼もまた、あかりに狂わされた男の1人だった…。


 もうね、何も考えずにとりあえず見ましょ(^^;。そういう映画です、間違いなく。人気コラムニスト・渋谷直角さんの原作コミックがあるそうですが、吾輩は毎度お馴染み未読です。そんなのまったく気にしなくても、大根監督の世界にどっぷり浸れる映画になっています。すなわち“カワイイ女の子が、最高にカワイク撮られている”映画でございます。もお今回に関しては、ストーリーなんぞどうでもよろしいわ(^^;。とにかく水原希子ちゃんがメチャクチャにエロカワイイ!これ以外に語るとこ無し!ファッション、スタイル、仕草、話し方etc、etc…。そりゃこんな娘が目の前にいたら、どんな男でも狂うわ。更に大根演出も冴えわたり、濃厚なキスシーンのオン・パレード(ホンマに何回するねんな?と思って見ておりました)、見せ惜しみ一切なしの希子ちゃんの脱ぎっぷり(ヌードは出てきませんが…)。受ける妻夫木クンの何ともダメ男ぶりが、見ていて笑えてきました。嗚呼、狂わされてるね~(^^;。

 少々脱線気味に語ってしまいましたが、タイトルにもなっている奥田民生の名曲の数々が、劇中全編に散りばめられていまして、ファンの方には堪らん作りとなっております。但し“力まないカッコイイ奥田民生みたいな大人”を目指していたコーロキが、あんな高嶺の花に手を出してる時点で、『それチョット違うやん!』ってツッコミ入れたのも事実です。

 編集長役の松尾スズキさん、フリーのライター役のリリー・フランキーさん、コラムニスト役の安藤サクラさんと脇を固める面々も、みんなイッちゃってます(^^;。特に松尾さんは、後半本当にヤバイです。前半はあんなにイイ人だったのに…。あと松尾さんとリリーさんの絡むシーンが無かったのは、吾輩的には残念でした。
 まあとにかく、殆ど水原希子ちゃんのPVか?って言いたくなるような映像と、それに狂わされる男どものダメっぷり、クズっぷりにとことん笑わせていただきましたが、若干ラストのもっていき方には“?”が残りました。これ大根監督の前作「SCOOP!」の時にも感じたのですが、このところ映画の途中でテイストが変わってしまうのを感じます。これがイイのかどうなのかは、何とも判別つきかねますが、吾輩的には、出来れば最後まで突き抜けてもらった方がイイかな~?と思います。

 「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」は、9月16日(土)~全国ロードショー。この秋一番の“デート・ムービー”だとは思いますが、彼女の前で狂わされないように世の男性諸氏は、その辺り気をつけて是非!映画館でご覧ください。


映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』 - シネマトゥデイ




 
ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ

[PR]
by mori2fm | 2017-09-14 22:26 | 映画評 日本映画 あ行 | Trackback(8) | Comments(1)

我が娘にそっくりな“かぁたん” (from「カッパの飼い方」)


by mori2fm