「バーレスク」新旧ディーバ、アツい競演!!

[バーレスク] ブログ村キーワード
 “世界の歌姫”クリスティーナ・アギレラ、映画初主演作「バーレスク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。洋楽を殆んど聞かない吾輩でも、その名前ぐらいは知ってますよ!名前ぐらいは…(^^;。


 アイオワの片田舎で、歌手になることを夢見ていたウェイトレスのアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、その夢を叶えるために一念発起し、一路大都会ロサンゼルスへ。職探しをするも、なかなか仕事にありつけないでいたアリは或る日、かつての大スター・テス(シェール)が経営するクラブ“バーレスク”へ。そこで繰り広げられる、セクシーなダンサー達による華麗なショーに魅了されたアリは、半ば勝手にウェイトレスとして働くことに。そしてテスに強引に自らを売り込んだアリは、やがてダンサーの一員として認められ、ステージに立つようになる。ところが或る日のショーの最中、ステージ上のアリを、アクシデントが襲う。しかし、このアクシデントがアリの運命を変えていくことに…。


 全世界トータル・セールス3,000万枚!グラミー賞で5部門の受賞歴を持つ、まさに“スーパー・ディーバ!”のクリスティーナ。これを受けるは、これまでにアカデミー賞、グラミー賞、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞、etc,etc…数々の賞を受賞し、映画界に音楽界などショウビズ界に45年もの長きに亘り君臨し続けるトップ・スター、シェール!この2人が、がっぷり組んで魅せてくれます(「シェールVSクリスティーナ」って怪獣映画??(^^;)。クリスティーナ・アギレラが、パワフルに時に切なく歌う、歌う、歌いまくる!それを受けてシェールも貫禄たっぷりに、これまた歌う!シェールのソロを聞いた時は、吾輩鳥肌がたちました!クリスティーナが、映画初主演とはいえ、今年30歳。彼女もそこそこのお歳ですが、シェールに至っては何と64歳?!このシェールの前では、さすがのクリスティーナも、まだまだ“ヒヨっ子”てな感じなんですよ。映画出演は、約7年ぶりなんだそうですが、もお出てくるだけで存在感バッチリ!いやあ、ホントもおカ・ン・ロ・ク!

 映画のストーリーとしては、ごくごく正統派のお話で、イイ意味で安心して観ていられます。また、映画の中で繰り広げられる“エロ・カッコイイ”ショーの数々も必見です。まるで、ロサンゼルスのクラブに本当にいるような臨場感で迫って来ます。もお、迫力満点!またキャストでは、スーパー・ディーバの2人以外に、バーレスクの舞台監督を演じているスタンリー・トゥッチが効いています!吾輩、大好きな俳優さんですが、今回は“ゲイ”の役です。でも、ホント楽しそうに演じています。いやあ彼は正に“芸達者”ですわ(^^;。

 「バーレスク」は、本日より全国ロードショーです。凍える冬を、HOTにしてくれる新旧ディーバのアツい競演を、あなたも是非!映画館でごらんください。

「バーレスク」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『バーレスク』 - シネマトゥデイ

バーレスク@ぴあ映画生活

バーレスク - goo 映画
バーレスク - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2010-12-18 12:21 | 映画評 外国映画 ハ行