「星守る犬」何でこんなことに…。

[星守る犬] ブログ村キーワード
 「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR 2009 「泣けた本ランキング」第1位&「読者が選ぶプラチナ本」第1位ダブル受賞の、村上たかし 原作コミックの映画化。「星守る犬」(東宝)。原作は確かに“大人が泣ける本”でした。さあ、映画も泣けますでしょうか?


 北海道の、とあるキャンプ場の外れに放置されたワゴン車から、死後半年ほど経過した中年男性と思われる身元不明の白骨死体と、死後間もない犬の死体が発見される。遺体発見現場に立ち会った市役所職員・奥津(玉山鉄二)は、そこで拾ったレシートから、男性と犬が一月ほど掛けて、東京から北上してきたことを知る。彼等の身元を調べるべく、単身東京へ向かった奥津は、偶然知り合った旭川出身の少女・有希(川島海荷)と行動を共にする破目になる。そして2人は、男性=“おとうさん”(西田敏行)と、愛犬=“ハッピー”の“最後の旅”の足取りを辿ることに…。


 原作は、シンプルなお話しでした。『おとうさんとハッピーが旅をして、いろんな事に遭遇して、やがて人知れず寂しく、でも幸せな最期の瞬間を迎える』って感じの。で、吾輩も読んで泣きました。号泣とまではいきませんでしたが(何せ、村上たかし氏の絵を見てると、吾輩どうしても「ナマケモノが見てた」を思い出してしまうモンで…(^^;)。このシンプルなストーリーをそのまま映画化してくれれば良かったのに、何故かこの映画には、余計な枝葉が付いておりまして、あろうことかそれが映画の構成要素の、非常に大きな部分を占めるという結果になってしまっておるのです。で、その結果がイイ方向に向いていれば良いのですが、吾輩的には逆効果としか思えない、何ともスッキリしない残念な結果に終わってしまいました。批判されること覚悟でハッキリ申し上げますと、『玉鉄と海荷ちゃん、要らんわ~!』だってこの2人、本筋に何の関係も無いでしょう?それなのに、この2人のサイドストーリーまで話しを膨らませて、しかもそれがムリからに泣かせてやろうって、魂胆ミエミエの内容でしたから何とも興ざめでした。おとうさんとハッピーの足跡を、そのまま映画として撮ってくれれば素直に感動できたと思うのですが、その足跡を辿ると言う“語り部”的な2人を登場させたことによって、スクリーンに映し出される“おとうさんとハッピーの旅”が、2人(主に玉鉄演じる、奥津)の“想像の産物”であるという受け取り方しか吾輩には出来ませんでした。本当にあまりにも残念です。
 原作では南へ向かうおとうさんとハッピーが、何故か映画では東北地方を通り、北海道(北)へ向かうのですが、これについての明確な説明もなく(結果として震災で津波被害に遭う前の、美しい東北地方の沿岸部のロケーションが撮影できたのは、幸いでしたが)、更には離婚した元妻(岸本加世子)と娘のその後の生活を、あそこまで踏み込んで描いたのならば、おとうさんが無縁仏になってしまう展開なんて、吾輩的には許されない(だって、おとうさん何にも悪くない…)ですし、ハッピーが最後にキャンプ場で人間から受ける仕打ちも、シーンとしてあまりにもあざとい(奥津の妄想のような描かれ方になってるので)ような気がしました。う~ん、かえすがえすも残念です。素材がイイだけに、何でこんなになっちゃったのか?もおホントにホントに残念です!

 随分と批判めいたことを書きましたが、おとうさんとハッピーのシーンに限って言えば、本当に素晴らしい幸せな“道行き”が描かれています。特に犬好きな方なんかがご覧になったら、もお堪らんのじゃないでしょうか?吾輩もヤラレちゃいました。ハッピーの、健気で一生懸命なところに…。もお、堪らん!

 「星守る犬」は、ただいま全国ロードショー公開中です。中年男性と愛犬の可笑しくも切ない“最期の旅”を、あなたも是非!映画館でご覧ください。


「星守る犬」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『星守る犬』 - シネマトゥデイ

星守る犬@ぴあ映画生活

星守る犬 - goo 映画
星守る犬 - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/12934899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2011-06-21 22:12
タイトル : 星守る犬
公式サイト。村上たかし原作、瀧本智行監督、西田敏行、玉山鉄二、川島海荷、余貴美子、岸本加世子、藤竜也、三浦友和、温水洋一、濱田マリ、塩見三省、中村獅童。 「小泉自民圧勝 ...... more
Tracked from as soon as at 2011-06-21 22:25
タイトル : 【映画】 星守る犬
※ミランダ警告※ ・映画について  犬好きは灰になります ・感想記事について  あらすじや各種情報において、得られるものは少ないです  情報は公式へどうぞ  しかしネタバレはします ...... more
Tracked from カノンな日々 at 2011-06-21 22:32
タイトル : 星守る犬/西田敏行、玉山鉄二、川島海荷
原作は雑誌『ダ・ヴィンチ』の「ダ・ヴィンチ ブック・オブ・ザ・イヤー2009」で「泣ける本ランキング」と「読者が選ぶプラチナ本」の二部門で共に第1位を受賞した村上たかしさんの ...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2011-06-21 23:03
タイトル : 星守る犬
村上たかし著の同名コミックを西田敏行さん主演で映画化したロードムービーです。 実は予告編を観てもう胸がいっぱいになったので、観るのをやめようと思っていたのですけど、 今回撮影された地域や波辺が震災で大きな被害にあったり、変わってしまったと聞いて やっぱり観なくてはとチャレンジしてみました。 胸が苦しくなるほど切なくて、でも、人や犬が愛しくなるような作品でした。 ... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2011-06-21 23:37
タイトル : 星守る犬
村上たかしの同名ベストセラーコミックを映画化。市役所の職員が身元不明の男性と飼い犬の遺体の足跡を辿り、その度から何かを受け取るロードムービーだ。主演は『ハゲタカ』の玉山鉄二と『釣りバカ日誌』の西田敏行。共演に川島海荷、余貴美子、三浦友和ほか。監督は『イキガミ』、『スープ・オペラ』の瀧本智行。... more
Tracked from 新・辛口映画館 at 2011-06-22 00:04
タイトル : 映画「星守る犬」@一ツ橋ホール
 試写会場の客入りは9割くらい。土曜日昼間の試写会という事で、客層はお子さんからお年寄りまで幅広い客層だ。      映画の話 北海道の小さな町で、死後半年を経過したとみられる男性(西田敏行)と、死後ひと月の犬の遺体が見つかる。市役所の福祉課勤務の奥津(玉山鉄二)は、遺棄された車に残されていたリサイクルショップの買い取り証を発見。彼は仕事上仕方なく、50代とおぼしき身元不明の男性と犬がたどったと思われる道をさかのぼる旅に出ることになる。... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2011-06-22 00:08
タイトル : 星守る犬
星守る犬 映画ノベライズ (双葉文庫)「泣けた本ランキング」第一位に選ばれた村上たかしの同名コミックの映画化は、現代社会が抱える冷え冷えとした問題を思うとやるせない。愛犬ハ ...... more
Tracked from 象のロケット at 2011-06-22 02:24
タイトル : 星守る犬
北海道の山中に放置された車両内で、死後半年経った身元不明の男性と、死後一ヶ月の秋田犬の遺体が発見された。 市役所福祉課に勤務する読書好きの青年・奥津京介は、有給休暇を使いわずかな手がかりをもとに男と犬の足取りを辿る旅に出る。 やがて死んだその男・おとうさんが、愛犬・ハッピーと共にオンボロ車で旅に出たことや、病気だったことがわかっていくのだが…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2011-06-22 05:15
タイトル : 星守る犬
5月29日(日)@よみうりホール。 末娘のゆっけと観てきました。 休みの日の試写会。 それも日曜日の夕方で雨降り。 ということで、開映ぎりぎりに行きました。 もっとガラガラかと思ったら9割は入っている感じでびっくり。 1階席はほぼ満席でございました。... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2011-06-22 06:07
タイトル : 星守る犬
市役所の福祉課の職員と東京で出てきた家出少女がおとうさんの手がかりを探すロードムービーになっている。いわき・遠野・弘前と東日本大震災前にロケをした場所が順番に出てきて、今現在進行中の被災者の方々のことも考えながら見ることができた。ハッピーを演じた犬の一途... more
Tracked from MAGI☆の日記 at 2011-06-22 06:17
タイトル : 【劇場鑑賞】星守る犬
븤ޤ ơȤ뻳֤줿若֤ȸǯȸΰΤȯ줿 ΰΤϻȾǯвᤷƤΰΤϻ1ФäƤʤȤȽ롣 ϤʤˤΤФ˴źäƻΤʡݤ˶Фŵϡвäͭȶˡˤȸ­ɤιϤ롣 㤵٤³ϥåԡ¸ߤƤΤФơϤ⤦ʾ尦¸ߤʤȤɱǽ饯ǽİäǤ֤褦ˤʤ롣 ιʤˤĤ졢㤵µȡΥΥƲȤͣ˵ˤϥåԡȶ˼֤ι˽ФȤ餫ˤʤäƤ ͭι來м?̾³Ƥ ̾ή夤㤵ϻäδ֤ϥ׾...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2011-06-22 08:07
タイトル : 『星守る犬』
□作品オフィシャルサイト 「星守る犬」□監督 瀧本智行□脚本 橋本裕志□原作 村上たかし□キャスト 西田敏行、玉山鉄二、川島海荷、余貴美子、温水洋一、濱田マリ、塩見三省、中村獅童、岸本加世子、藤竜也、三浦友和■鑑賞日 6月11日(土)■劇場 チネチッタ■cyaz...... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2011-06-22 13:52
タイトル : 星守る犬 浜ちゃん、死んじゃイヤだ〜??
【=26 -8-】 北海道の小さな町で、死後半年を経過したとみられる男性と、死後ひと月の犬の遺体が見つかる。市役所の福祉課勤務の奥津は、遺棄された車に残されていたリサイクルショップの買い取り証を発見。彼は仕事上仕方なく、50代とおぼしき身元不明の男性と犬がたど...... more
Tracked from 萬歳楽の酒飲み日記 at 2011-06-22 17:54
タイトル : 星守る犬
公式サイト  http://hoshimamoru.com/ 原作のマンガはこのブログでも昨年8月15日に紹介し、その2週間後の30日に映画化されるというニュースを紹介して、公開されるのをずーっと心待ちしていた作品です。 北海道の小さな町で、死後半年を経過したとみられる男...... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2011-06-23 23:35
タイトル : 映画「星守る犬」感想
映画「星守る犬」観に行ってきました。双葉社が発行する青年漫画雑誌「漫画アクション」で連載されていた、村上たかし原作の同名ベストセラーコミックを映画化した感動作。北海道で...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2011-06-24 20:47
タイトル : 「星守る犬」全てを失ったおとうさんが辿った先に知る愛犬と..
「星守る犬」は旭川で見つかった白骨死体から唯一の手がかりとして見つかったレシートを頼りに東京から東北、北海道を東京で出会った少女と巡る。その先には悲しき事実が待ってい ...... more
Tracked from ゴリラも寄り道 at 2011-07-03 10:11
タイトル : 星守る犬
㥹ȡ꡼ ̳ƻξĮǡȾǯвᤷȤߤҹԡˤȡ ҤȷθΰΤĤ롣ʡݶ̳αšʶ̻Ŵˤϡ 줿֤˻ĤƤꥵ륷åפ㤤ڤȯ ϻŻʤ50ȤܤȸȸɤäȻפ ƻΤܤι˽Ф뤳Ȥˤʤ롣 ʥͥޥȥǥ ⤦ǽ餫ʬäƤDzɤʤȻפä ̺Ҥ٤ȸʤʿ뤫ȡ ?ǸαDz褬ɤαDzʤΤΤʤ 礦ɤαDzϥ?ɥࡼӡŪǤˡ ʤΤҤȤĤҤȤĤߤƤʤȡ Х꡼βս꤫ܤιǤΤɤä ǶΤҲͤߤƤ...... more
Tracked from ゴリラも寄り道 at 2011-07-03 10:13
タイトル : 星守る犬
㥹ȡ꡼ ̳ƻξĮǡȾǯвᤷȤߤҹԡˤȡ ҤȷθΰΤĤ롣ʡݶ̳αšʶ̻Ŵˤϡ 줿֤˻ĤƤꥵ륷åפ㤤ڤȯ ϻŻʤ50ȤܤȸȸɤäȻפ ƻΤܤι˽Ф뤳Ȥˤʤ롣 ʥͥޥȥǥ ⤦ǽ餫ʬäƤDzɤʤȻפä ̺Ҥ٤ȸʤʿ뤫ȡ ?ǸαDz褬ɤαDzʤΤΤʤ 礦ɤαDzϥ?ɥࡼӡŪǤˡ ʤΤҤȤĤҤȤĤߤƤʤȡ Х꡼βս꤫ܤιǤΤɤä ǶΤҲͤߤƤ...... more
Tracked from こんな映画観たよ!-あら.. at 2012-09-01 16:55
タイトル : 星守る犬 : 無償の愛に号泣 ゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビ..
 本日より、 「尖閣諸島どうすれば守れるかな」というアンケート始めました。私個人の考えでは、右翼の方に生活してもらうのが一番だと思っております。普段はうるさい街宣車両で... more
by mori2fm | 2011-06-21 21:47 | 映画評 日本映画 は行 | Trackback(19) | Comments(0)