「カウボーイ&エイリアン」濃厚!旨味満載ムービー!!

 「スカイライン-征服-」「SUPER 8」「世界侵略:ロサンゼルス決戦」…、何か今年はやたらとエイリアンが地球にやって来ますな~(あ、モチロン映画の中のお話ですよ!(^^;)。で、またまたもう1本、地球にエイリアンが!「カウボーイ&エイリアン」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。今回チョット違うのは、エイリアンがやって来るのは、19世紀のアメリカ西部、そうカウボーイの全盛期なのです。そこでエイリアンを迎え撃つのは、何と!“007×インディ・ジョーンズ”という夢のタッグ・チーム!!


 荒野で目覚めた1人の男(ダニエル・クレイグ)。自分が誰で、何故そこにいるかも全くわからない。男の左手首には、見たことのない金属製の腕輪が装着されていたが、それも何なのかわからなかった。近くの町に辿り着くと、そこでは町を牛耳る権力者・ダラーハイド(ハリソン・フォード)の息子パーシー(ポール・ダノ)が、傍若無人に振る舞い町の人々を困らせていた。パーシーは男に因縁を付けるも、男はこれを一蹴。騒ぎに駆けつけた保安官は、男がお尋ね者のジェイク・ロネガンであることに気付く。そのジェイクに近付く謎の女、エラ(オリヴィア・ワイルド)。保安官は、パーシーとジェイクを連行しようとするが、舞い戻ったダラーハイド達と一触即発の事態に。両者が睨み合う中、町の上空に謎の飛行物体が多数出現し、パーシーをはじめ、町の人々を次々と連れ去ってしまう。混乱の中、突然ジェィクの腕輪が起動。そこから発せられた光線が、1機の飛行物体を撃墜する。そしてさらわれた人々を奪還するため、ダラーハイドとジェイクは手を組み、エラ達と共に追跡の旅に出る…。


 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、製作:ロン・ハワード、監督:ジョン・ファブロー、そして主演は、“007”ダニエル・クレイグ&“インディ・ジョーンズ”ハリソン・フォード!まあ、何と豪華な顔合わせでございましょうか!聞けばこの企画は、原作のグラフィックノベルに惚れこんだスピルバーグが、映画化に向けて奔走したそうです。その結果、こんなに豪華なコラボが実現しちゃいました。キャスト&スタッフも豪華ですが、この映画はかつてのハリウッド映画のお家芸だった“西部劇”と、現代のハリウッド映画のお家芸である“SF映画”の融合と言う、オイシイとこ取り映画に仕上がっています。ホント、1本にどれだけの旨味が凝縮されてるんでしょうか?いやあ、何ともコッテリな贅沢映画ですわ。
 この顔合わせで、このタイトルからすると『ワクワクドキドキのSFアドベンチャー物かな?』なんて思ってたんですが、実際に観てみますと結構シリアスな“SFアクション西部劇”でございました。「カウボーイエイリアン」よりも「カウボーイVSエイリアン」の方が、ピッタリじゃない?って感じがしました。

 正体不明(って言っても、結構早くに名前が出てきちゃうんですが…(^^;)のガンマンを、時にはカッコよく、時には悪くダニエル・クレイグが、あまり表情を変えずに名演しています。“熱血漢”に見えない彼の存在感は、この役に打ってつけだったかと。そして、チョット歳喰った(?)ワルいインディ・ジョーンズ??ぽい役のハリソン・フォード。もお貫禄タップリ!彼も基本“正義の味方”の人ですが、今回は“町の支配者”という一筋縄ではない、かと言って決してタダのワルではないという男を、これまた熱演しております。両者ガップリ!の演技は見応え有りです。

 現代にエイリアンが侵略して来る映画(直近では「世界侵略:ロサンゼルス決戦」etc)でも、エイリアンの圧倒的な武力の前に、人類にはおよそ勝ち目がないように描かれたりしてますが、この映画の舞台は“19世紀のアメリカ西部”でございます。当然軍事用ヘリや、戦車、マシンガン、ミサイル、戦闘機なんぞはございません!エイリアンに立ち向かう人々が手にする武器は、“拳銃”そして辛うじて“ダイナマイト”くらい。途中で戦いに加わるアパッチ達にいたっては、“槍と弓矢”でございます。そして跨るのは当然、“馬”。この戦力で、“空飛ぶ機械”に乗るエイリアンに立ち向かっていくのです。いやあ、何と勇敢な輩達でしょう!でも相手が他所の星から来た生物って、ホントに理解できてた(一応、作中説明されるシーンはあるのですが)のかな~??


 「カウボーイ&エイリアン」は、10月22日(土)~全国ロードショー公開です。豪華キャスト&スタッフによる旨味タップリの“SFウェスタン”を、あなたも是非!映画館でご覧下さい。


「カウボーイ&エイリアン」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『カウボーイ&エイリアン』 - シネマトゥデイ

カウボーイ&エイリアン@ぴあ映画生活

カウボーイ&エイリアン - goo 映画
カウボーイ&エイリアン - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2011-10-06 21:38 | 映画評 外国映画 カ行