「声をかくす人」彼女がかくし続けた物…。

[ロバート・レッドフォード] ブログ村キーワード
a0014708_1882897.jpg
 “名優”ロバート・レッドフォード5年ぶりの監督作品。「声をかくす人」(ショウゲート)。リンカーン大統領暗殺の共犯として、アメリカ合衆国史上初めて処刑された女性の物語を、丁寧に描き出しています。


 南北戦争終結間近の1865年4月14日。観劇中のリンカーン大統領が、南部出身の俳優ジョン・ウィルクス・ブースによって暗殺される。北軍の陸軍長官・スタントン(ケヴィン・クライン)は、総力を挙げて犯人を追跡。ブースは逃亡中に射殺され、8人の共犯者が逮捕された。その中には、南部出身の宿屋の女主人、メアリー・サラット(ロビン・ライト)が含まれていた。軍法会議で裁かれることになったメアリー達。元北軍大尉のフレデリック・エイキン(ジェームズ・マカヴォイ)は、元司法長官のジョンソン議員(トム・ウィルキンソン)からメアリーを弁護するよう、半ば強制的に依頼される。メアリーの罪状は、ブース達へのアジトの提供だったが、彼女は一貫して無罪を主張する。最初は疑っていたフレデリックも、メアリーと接するうちに次第に彼女の無罪を確信し始めるのだが…。


 非常に見応えのある、“歴史・ヒューマン・ドラマ”です。世界的に有名な“リンカーン暗殺”。しかしそれに絡んで、1人の女性がこのような形で処刑されていたという事実は、アメリカでさえあまり知られていないことなんだそうですし、吾輩なんぞはまったく知りませんでした。この映画は、その事実に光を当て、『真の正義とは何ぞや?』と観る者に強烈に問い掛けてきます。レッドフォードの真摯な演出が、上手くテーマと相まって、この映画を派手ではないものの、“良心的な佳作”に 仕上げています。
 メアリーは、最後まで何かを隠し、それが原因で刑に処せられます。この映画ではそれを逃亡を続ける息子を庇ってのことという描き方をしています。ホントに『親の心、子知らず』を地で行くような展開で、この息子に観ていて無性に腹立たしさを感じました。だってこの息子、メアリーの処刑後に結局は捕まって、自身は一般法廷で裁かれ、あろうことか無罪放免となったのですから…。歴史的事実ですから仕方ありませんが、何とも腹立たしく、釈然とせんお話ですわ!ただ、当時の北軍サイドが、『何としても犯人達に厳罰を!』という姿勢で臨んだという点は、理解出来ます。不安な国情を、判決によって団結する方向へ持っていこうと考えるのは、いつの世にも共通する政治手法だと言えるからです。ただそれが正義に反するかどうかは、別問題ではありますが。

 ジェームズ・マカヴォイは、こういう“誠実な青年”を演じさせると、天下一品ですね。これにいかにも薄幸そうなオーラの滲むロビン・ライト、そしてケヴィン・クライン、トム・ウィルキンソンの“大御所クラス”が絡み、実に絶妙で見応えのある演技合戦がスクリーンに展開されます。ホント一見の価値ありです!

 「声をかくす人」は、10月27日(土)~東京を皮切りに全国順次公開です。知られざる歴史の裏側の悲劇を、あなたも是非!映画館で目撃してください。

声をかくす人@ぴあ映画生活

声をかくす人 - goo 映画
声をかくす人 - goo 映画



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/16611392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 気ままな映画生活(適当な.. at 2012-10-27 00:46
タイトル : 『声をかくす人』 2012年10月19日 東商ホール
『声をかくす人』 を試写会で鑑賞しました。 久しぶりにこれぞ映画っていう作品を観た気がします 格調高い作品でお勧めです 【ストーリー】  南北戦争終結から間もない1865年のワシントンで、アメリカ合衆国大統領リンカーンが暗殺される。すぐさま犯行グループは拘束され、その一人として下宿屋を営む南部出身のメアリー・サラット(ロビン・ライト)も捕らえられる。罪状は犯行グループへのアジト提供であったが、彼女は一貫して無実を主張。メアリーの担当弁護士を引き受けることになったフレデリック(ジェームズ・マカヴォイ...... more
Tracked from Nice One!! .. at 2012-10-27 06:51
タイトル : 『声をかくす人』 (2011) / アメリカ
原題: THE CONSPIRATOR 監督: ロバート・レッドフォード 出演: ジェームズ・マカヴォイ 、ロビン・ライト 、ケヴィン・クライン 試写会場: ショウゲート試写室 公式サイトはこちら。 [2012年10月27日公開] 今はTIFF週間で忙しいんですが、そんな中、急きょ試...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2012-10-30 23:52
タイトル : 声をかくす人
The Conspirator/声をかくす人[Region2][UK-PAL[Import]クチコミを見るアメリカで初めて死刑になった女性の知られざる真実を描く「声をかくす人」。正義の在り方を改めて問う意義は大きい。1865 ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2012-11-15 06:31
タイトル : 声をかくす人
 『声をかくす人』を銀座テアトルシネマで見ました。 (1)ロバート・レッドフォードが、『大いなる陰謀』(2007年)以来5年ぶりに監督・製作した映画ということで見に行ったところ、大層地味ながらまずまずの作品だと思いました。  物語は、1865年に起きたリンカーン大...... more
Tracked from Healing at 2012-11-20 00:12
タイトル : 遠くて近い『声をかくす人』のその理由
声をかくす人  The Conspirator ★★★★ ロバート・レッドフォード監督作品。 南北戦争終結直後に起こった、リンカーン大統領暗殺の その背後にあった実話をもとに、 政治的なメッセージあり、母の愛ありの、最近では一風めずらしい、 重くて、見応えのある史実映画となっています。 (あ、『アルゴ』もありましたが…) 「人民の、人民による、人民のための政... more
Tracked from to Heart at 2012-11-21 19:43
タイトル : 声をかくす人
彼女の罪。それは、最期まで秘密を守ろうとしたこと――。 原題 THE CONSPIRATOR 製作年度 2011年 上映時間 122分 脚本 ジェームズ・ソロモン 監督 ロバート・レッドフォード ジェームズ・マカヴォイ/ロビン・ライト/ケヴィン・クライン/エヴァン・レイチェル・ウッド/ダ...... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2012-11-22 00:20
タイトル : 『声をかくす人』・・・ ※ネタバレ有
2011年:アメリカ映画、ロバート・レッドフォード監督&製作、ジェームズ・マカヴォイ、 ロビン・ライト、ケヴィン・クライン、トム・ウィルキンソン、エヴァン・レイチェル・ウッド、ダニー・ヒューストン、アレクシス・ブレーデル、ジャスティン・ロング出演。... more
Tracked from 風に吹かれて at 2012-11-22 11:11
タイトル : 声をかくす人 (試写会)
不当な裁判公式サイト http://www.koe-movie.com10月27日公開実話に基づく映画製作・監督: ロバート・レッドフォード南北戦争終結から間もない1865年のワシントンで、リンカーン... more
Tracked from ヨーロッパ映画を観よう! at 2012-11-23 23:36
タイトル : 「声をかくす人」
「The Conspirator」2010 USA 1865年、ワシントンD.C.のフォード劇場でリンカーン大統領が暗殺され、暗殺者グループのアジトとなった下宿屋の女主人メアリー・サラットが共犯として逮捕される。元北軍の大尉であったフレデリック・エイキンは、元司法長官のリヴァディ・ジョンソン上院議員からメアリー・サラットの弁護を依頼される。フレデリックは裁判が進むうちメアリーは無実なのだと確信する。しかし証言台に立つ証人たちの発言は不利なものばかり。検事も裁判官も傍聴人も全て大統領サイドで、フレ...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2012-11-25 22:08
タイトル : 声をかくす人  The Conspirator
スカイツリーを見た後、折角東京まで出てきたので、懸案の「声をかくす人」を 銀座テアトルシネマで鑑賞〜。 水曜日はレディースデイ 本作はロバート・レッドフォード製作・監督作品です。 予告編を見て「見たい!」と思ってたのですが、関東圏では千葉、埼玉と銀座3館...... more
Tracked from 大江戸時夫の東京温度 at 2012-11-28 22:29
タイトル : 「声をかくす人」:まじめな正義の伝統
映画『声をかくす人』は、ロバート・レッドフォード監督作品らしい「まじめさ」一本槍... more
Tracked from 悠雅的生活 at 2012-12-17 23:51
タイトル : 声をかくす人
1865年。リンカーン暗殺。その影の裁判。... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2012-12-20 21:51
タイトル : 彼女が守ったもの
19日のことですが、映画「声をかくす人」を鑑賞しました。 メアリー・サラットはリンカーン大統領暗殺グループへのアジト提供で捕らえられる 彼女は無実を主張し、担当弁護士フレデリックは苦悩するのだが・・・ 実話ベースのストーリーだが まだまだ知らぬことは多いな...... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2013-02-02 09:43
タイトル : 声をかくす人  監督/ロバート・レッドフォード
【出演】  ジェームズ・マカヴォイ  ロビン・ライト  ケヴィン・クライン 【ストーリー】 南北戦争終結後すぐのワシントンで、リンカーン大統領が暗殺される事件が起きる。犯行グループは即座に拘束され、その中に下宿屋を営む南部出身の女性メアリー・サラットも含ま...... more
Tracked from 映画のブログ at 2013-02-07 00:23
タイトル : 『声をかくす人』 「現代と何の関係があるんだ?」
 「魅力的な物語だが、現代と何の関係があるんだ?」  みんなにそう云われたと、脚本家のジェームズ・ソロモンは述懐している。18年前に『声をかくす人』の脚本を書きはじめた頃のことだ。  公式サイトは...... more
Tracked from ひろの映画日誌 at 2013-02-07 19:37
タイトル : 「声をかくす人」、リンカーン暗殺に加担したとされ死刑とな..
おススメ度 ☆☆☆ まず題名の「声をかくす人」意味不明。法廷でちゃんと話しています。原題「The Conspirator」は、共謀者です。 南北戦争が終結した直後、リンカーン大統領は南部の残党に暗殺されます。暗殺犯はグループで、その暗殺犯群をかくまったとして、下宿屋の...... more
Tracked from 大江戸時夫の東京温度 at 2013-02-07 22:18
タイトル : 「声をかくす人」:まじめな正義の伝統
映画『声をかくす人』は、ロバート・レッドフォード監督作品らしい「まじめさ」一本槍... more
Tracked from まてぃの徒然映画+雑記 at 2013-02-10 21:25
タイトル : 声をかくす人(試写会) THE CONSPIRATOR
観た映画の感想が溜まってる〜。何とか冬休み中に処理して今年のまとめをしたい。 リンカーン大統領暗殺に関与した罪で、アメリカ史上初めて女性で死刑を執行されたメアリー・サラット(ロビン・ライト)の裁判と、弁護士として彼女を弁護したフレデリック・エイキン(ジ...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2013-02-14 13:20
タイトル : 声をかくす人 ★★★
南北戦争の後に起きたリンカーン大統領暗殺事件で、実行犯の1人として逮捕され、アメリカで初めて死刑になった実在の女性メアリー・サラット。暗殺犯の一味であったことに加え、これまで語られなかった真実が明らかになるヒューマンドラマ。俳優だけでなく、『普通の人々...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-04-10 09:41
タイトル : 声をかくす人
リンカーン大統領暗殺事件に関与したことでアメリカ合衆国連邦政府史上初めて死刑となった女性であるメアリー・サラットの顛末が描かれた歴史ドラマ。 第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが何者かによって暗殺される。犯人グループはすぐに捕らえられ、犯人一味にアジトを提供したという理由で下宿屋を営むメアリー・サラットが逮捕される。罪状は犯行グループへのアジト提供であったが、彼女は一貫して無実を主張。メアリーの担当弁護士を引き受けることになったフレデリックは北軍の英雄であったこともあって彼...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2013-04-26 12:36
タイトル : 声をかくす人
【THE CONSPIRATOR】 2012/10/27公開 アメリカ 分監督:ロバート・レッドフォード出演:ジェームズ・マカヴォイ、ロビン・ライト、ケヴィン・クライン、エヴァン・レイチェル・ウッド、ダニー・ヒューストン、ジャスティン・ロング、アレクシス・ブレデル、ジョニー・シモ...... more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2015-07-28 09:24
タイトル : 「声をかくす人」
1865年。 大統領暗殺さる。 声をかくす人 [DVD]ジェームズ・マカヴォイ ロビン・ライトアミューズソフトエンタテインメント by G-Tools ... more
by mori2fm | 2012-10-18 00:36 | 映画評 外国映画 カ行 | Trackback(22) | Comments(0)