人気ブログランキング |

「ファンタスティック・フォー」元祖スーパー戦隊、リ・ボ~ン!

[ファンタスティック・フォー] ブログ村キーワード
「ファンタスティック・フォー」元祖スーパー戦隊、リ・ボ~ン!_a0014708_11394665.jpg
 あのマーベル史上最初のヒーロー・チーム、3度目の映画化!「ファンタスティック・フォー」(20世紀フォックス)「アベンジャーズ」「X-MEN」の原点とも言われる作品。原作の発表は、何と!1961年まで遡ります。


 若き天才科学者・リード(マイルズ・テラー)は、小学5年生で物質転送装置を開発。幼馴染のベン(ジェイミー・ベル)と共に更に研究を発展させ、7年後の科学コンテストにその装置を出展。そこでバクスター財団のDr.ストーム(レグ・E・キャシー)からスカウトされたリードは、Dr.の養女・スー(ケイト・マーラ)、実子で息子のジョニー(マイケル・B・ジョーダン)、そして同じ研究をしていたビクター(トビー・ケベル)達と、財団の施設で更に本格的な転送装置を完成させる。その第1回目の実験で、ベンを含めたリード、ジョニー、ビクターの4人は異次元の“プラネット・ゼロ”へ転送されるが、そこでアクシデントが発生。ビクターは行方不明となり、残りの3人は何とか戻ってきたものの、帰還作業を手伝ったスーを含めた全員がプラネット・ゼロの異次元のパワーによって、不思議な能力を身に着けてしまう…。


 4人が身に着けてしまった不思議な能力とは…、
・リード→全身がゴムのように、自由自在に伸び縮み出来るようになる。=“Mr.ファンタステック”
・スー→身体や近くの物体を透明化することが出来、尚且つバリヤーを張ることも可能に。=“インビジブル・ウーマン”
・ジョニー→肉体から炎を発火。その炎を自在に操り、更に飛行することが可能に。=“ヒューマン・トーチ”
・ベン→身長2mの岩の塊のようなクリーチャーに変貌。彼だけが人間の姿に戻れない。=“ザ・シング”
 この4人のユニット名が“ファンタスティック・フォー”でして、今回この映画はこのユニット名の誕生までを描いています。

 実は「ファンタスティック・フォー」は、過去2005年2007年に2度映画化されています。その時はヨアン・グリフィスジェシカ・アルバ(嗚呼、彼女のインビジブル・ウーマンはエロかった~(^^;)、クリス・エヴァンス(おお、キャップ!!)、マイケル・チクリスが“ファンタスティック・フォー”を演じていました。これはこれで吾輩は面白かったのですが、今思うと少々コミカルテイストが強かったような気がします。今回はドラマパートに主眼を当てて、かなりシリアスなテイストの映画に仕上がっています。本作を監督したのは、前作「クロニクル」で超能力を持った少年のドラマを描いたジョシュ・トランク。奇しくも再び超能力絡みのドラマの映像化に挑んでおります。まあ、スタジオからは前作の勢いを買っての大抜擢だったと思いますが、世間的なウケはあまりよろしくないようですね。残念ながら、アメリカではコケちゃったらしいですから…。吾輩的には面白かったとは思うんですが、ドラマに主眼を置いた分、少々展開がまったりしていたような感は否めないかな…と、なのに上映時間1時間40分はコンパクト過ぎる~!!

 でもキャスト、スタッフ共にこれからが期待される“若手”たちによって、“アメコミの古典”とも言える作品が、まったく新しい姿に生まれ変わっているのは、とにかく必見だとは思います。
 
 でもこの映画の何が凄いかって、キャストの中で恐らく世間的に一番顔が差す(=有名な)であろう、ジェイミー・ベルを顔がまったくわからない“ザ・シング”にキャスティングしちゃってるってところです。だって彼が変貌しちゃってからの戦闘シーンなんて、正直申し訳ないのですが『あんたら、誰?』ってレベルの人達だけで成り立たせてましたから…。いくらマイルズ・テラーが前作「セッション」でシゴキまくられたとはいえ、まだまだね~。いやあ或る意味、勇気あるキャスティングだなあ~(^^;。

 「ファンタスティック・フォー」は、明日10月9日(金)~全国ロードショーです。アメコミ発“元祖スーパー戦隊(?)”の新たなる誕生を、あなたも是非!映画館でご覧ください。

~追記~
 今回スタン・リー出てたかな~?見逃しちゃいましたよ~!

映画『ファンタスティック・フォー』 - シネマトゥデイ

ファンタスティック・フォー@ぴあ映画生活


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/21720985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2015-10-09 15:42
タイトル : 劇場鑑賞「ファンタスティック・フォー」
4人の力を合わせて… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510090000/ [Blu-ray] ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]価格:1,553円(税込、送料別) [DVD] ファンタスティック・フォー:銀河の危機 <特別編>価格:1,157円(税...... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2015-10-11 23:08
タイトル : ファンタスティック・フォー ★★
マーベルコミックスの中でも長きわたり愛されている原作を基に、ヒーローチーム「ファンタスティック・フォー」誕生の瞬間を描くアクション大作。『クロニクル』で長編デビューしたジョシュ・トランク監督と『X-MEN』シリーズの脚本などを務めたサイモン・キンバーグがタ...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2015-10-12 08:44
タイトル : [映画『ファンタスティック・フォー』を観た]
☆・・・観てきました^^ う〜ん、マーベル作品では、先だっての『アントマン』がかなり良い出来だったので、今作は、いまいちパッとしなかったかな。 前半、4人が超能力者になるに至る流れが丹念に描かれていたと思いきや、後半、いきなりの雑なクライマックスへ^^...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2015-10-12 11:58
タイトル : 『ファンタスティック・フォー』(2015)
おそるおそる…という感じで観てきました。そもそも「ファンタスティック・フォー」をリブートする必要があったのかなあ、というところから不安は始まっています。2本作られた旧作は、製作サイドが思い描いていた大ヒットではなかったかも知れませんが、決して失敗作ではなかったと思います。役者さんの都合とかもあるのかもしれませんが(なにせヒューマントーチは今やキャプテンアメリカですから)、素直に続編作ってくれればいいのに、というのが素朴な意見。それとも「X-MEN」とのコラボありきで、世界観を近づける必要性からトーンを...... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2015-10-12 13:35
タイトル : 『ファンタスティック・フォー』
ディズニーに版権返してからリブートした方が良かったんじゃない? 凄いつまんないぞコレ。 最近のマーベル映画はどれもクオリティ半端ないから特に目立っちゃうし。 個人的に ...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2015-10-12 16:42
タイトル : ファンタスティック・フォー
評価:★★☆【2,5点】(11) マーベル映画のなかでワースト作品として一票を投じたい。... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2015-10-12 20:34
タイトル : ファンタスティック・フォー(2015)
【FANTASTIC FOUR】 2015/10/09公開 アメリカ 100分監督:ジョシュ・トランク出演:マイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、トビー・ケベル、レグ・E・キャシー すべてはこの4人からはじまった―― Story:天才的な才能を...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2015-10-12 23:30
タイトル : 「ファンタスティック・フォー」☆イケメンヒーローよりリア..
なぜ今更ながらファンタスティックフォーなのか? あんなに面白かったシリーズ物が、途中で頓挫した?からなのか、3DとかVFXの技術革新でより一層良いものが作れると思ったからなのか? ヒーローもイケメンじゃないし・・・・と、期待値をぐっと下げて観に行ったら~~~エンタメよりリアルを追求した今作も案外面白かったyo... more
Tracked from カノンな日々 at 2015-10-13 08:58
タイトル : ファンタスティック・フォー (2015)/マイルズ・テラー
てっきり『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』続編かと思っていたらリブートなのね。あのシルバーサーファーからもう7年も経ったんですね。また最初から観るの?と思いつつ ...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2015-10-14 13:41
タイトル : 『ファンタスティック・フォー(2015)』('15初鑑賞..
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 10月11日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター6 にて11:55の回を鑑賞。... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2015-10-17 09:53
タイトル : 「ファンタスティック・フォー」
地味だけど、ちまた(アメリカとか?)で言われているほど悪くはない。... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2015-10-18 12:11
タイトル : ファンタスティック・フォー
アメコミの人気作を新たなキャストと物語で映画化したSFアクションです。 前2作は観ていたので、今回はどんな作品になるのかなと気になっていました。 予想よりもずっとシリアスでSFな展開に、みんな大変!と思いながらスクリーンを見つめていました。 ... more
Tracked from しんちゃんの徒然なる映画日記 at 2015-10-19 00:06
タイトル : ■ファンタスティック・フォー(2015)
第390回「やっぱりエピソード0を描くのはとても難しい」 アメコミ映画好きを公言している私なら今回のブログは「ファンタスティック・フォー」であることは容易に想像できたでしょう。かつて2005年と2007年に映画化されたことがある特殊な能力を持つ4人組が...... more
Tracked from 映画観たよ(^^) at 2015-10-19 00:11
タイトル : 『ファンタスティック・フォー』を2D字幕で観てきた!?
『ファンタスティック・フォー』を2D字幕で観てきました。 いわゆるあのなんだな・・・。ビギンズ的な、Episode Zero的なもんですな。 単純に科学実験の副産物でああなってしまった、、という簡単なエピソードでなく、よりシリアスにより科学的により臨場感ある映像で、、アメコミヒーローをその生い立ちに深みを出して行くという、、、最近の流行!? ・・・に乗ってしまうオイラ(^^)v ストーリーはご存知のとおり(テヌキ)なのだけれど、そこに行くまでがまどろっこしい。すでに知っているのでそこにたどり着くた...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2015-10-19 22:59
タイトル : ファンタスティック・フォー
う〜ん何だか物足りない感が・・・。... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2015-10-28 22:29
タイトル : ファンタスティック・フォー(2015)
キャストが若返り、細かい科学的な考証も多少現実味をもたせる内容になっている。何よりもよかったのは登場人物たちの子供時代を描いた点だ。超人になる前のキャラクターが変化したあとの特徴に影響しているのだ。よく考えられていると思った。... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2016-02-09 21:07
タイトル : ファンタスティック・フォー
FANTASTIC FOUR 2015年 アメリカ 100分 アクション/SF 劇場公開(2015/10/09) 監督: ジョシュ・トランク 『クロニクル』 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: スタン・リー 原作: スタン・リー 脚本: ジョシュ・トランク 出演: マイルズ・テラー:...... more
Tracked from いやいやえん at 2017-04-04 12:37
タイトル : ファンタスティック・フォー
【概略】 子供の頃から発明好きだったリードは、友達ベンとともに自力で物質の転送装置を完成させ、科学コンテストに出展する。リードの才能に目をつけたストーム博士は、彼を研究員としてスカウトし本格的な装置を完成させる。実験として自ら転送装置に入ったリードと仲間たちは、異次元の惑星ゼロに送られる。その時、予期せぬ事故が起き、異次元のパワーによってリード、スー、ジョニー、ベンが不思議な能力を身につけてしまう。 SFアクション ジェシカ・アルバ、ヨアン・グリフィス共演の「ファンタスティック・フ...... more
by mori2fm | 2015-10-08 22:02 | 映画評 外国映画 ハ行 | Trackback(18)