「レヴェナント:蘇えりし者」絶対不死身、ディカプリオ!

[レヴェナント:蘇えりし者] ブログ村キーワード
a0014708_20585831.jpg
 “アカデミー賞最多12部門ノミネート、監督賞・主演男優賞・撮影賞 受賞!”「レヴェナント:蘇えりし者」(20世紀フォックス)。実在した伝説のハンター、ヒュー・グラスの実話を基にした“サバイバル・ドラマ”。とにかく圧倒されます!


 19世紀半ば、アメリカ西部未開の地。狩猟チームのガイドを務めるグラス(レオナルド・ディカプリオ)は、今は亡き先住民の妻との間に生まれた息子のホーク(フォレスト・グッドラック)と共に、危険な旅を続けていた。或る日、森の中でハイイログマに襲撃されたグラスは、瀕死の重傷を負ってしまう。グラスが余命僅かで、チームに同行出来ないと判断した隊長のヘンリー(ドーナル・グリーソン)は、その場にグラスを残しホークとグラスを慕う隊員のブリジャー(ウィル・ポールター)、金に釣られて居残りを志願したフィッツジェラルド(トム・ハーディ)の3人に、グラスの最期を看取り丁重に葬るよう命じて、先行する。しかし予想に反して生き長らえるグラスに業を煮やしたフィッツジェラルドは、自らの手でグラスを葬ろうとするも、ホークにその場を目撃されてしまう。その勢いでフィッツジェラルドはホークを殺害。生埋め状態で放置されたグラスは、何も出来ないまま愛する息子が目前で殺害され、燃え滾る怒りを胸に復讐を誓い、やがて死の渕から奇跡の復活を遂げる。そしてフィッツジェラルドの追跡を開始する…。

 オープニングの先住民(アリカラ族)との戦闘シーンが、いきなりの手に汗握る大スペクタクル映像!あの「プライベート・ライアン」の“D-デイ”のシーンを彷彿させる圧巻のつかみから、圧倒されるシーンの連続に息を呑みます。そしてグラスが熊に襲われる、正に見ているだけで猛烈な痛みが伝わってきそうな迫真のシーン以降、殆ど台詞を吐かないディカプリオの文字通り“身体を張った”演技。もお、圧巻です!吾輩見ていて思いました『うん、今回はオスカーあげよう、いやあげます。もお持って帰って!お願い…!頼むから獲って!!』って(^^;(※見た当時は、まだ受賞式の前でした)。過去に4度(「ギルバート・グレイプ」「アビエイター」「ブラッド・ダイヤモンド」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)ノミネートされ、あの「タイタニック」では何故かかすりもしなかったアカデミー賞。これで獲らなきゃ、いつ獲るの?今でしょ!ってことで、今回の主演男優賞受賞は、本当にようやく!って感じで文句なしだと思います。心の底から祝福させていただきます。おめでとう!レオ様!!よかった、本当によかった!
 更には65年振りの“2年連続監督賞受賞”という快挙を成し遂げた、アレハンドロ・G・イニャリトゥ 監督。前作の「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」が、殆ど屋内での撮影だったのとは打って変わって、今回は外!これでもかと言わんばかりの外(^^;!それも超極寒の大地を舞台に、身の毛も凍る(物理的に)ような究極のサバイバル・ムービーに仕上げています。そしてその極限の映像を撮りあげた撮影監督、エマニュエル・ルベツキが、史上初となる3年連続でアカデミー賞撮影賞を受賞するという、この映画まさに“快挙”のオン・パレードでございます。更に更にもう一つ付け加えると、音楽にはあの“教授”坂本龍一が参加しているのも、日本人としてはやはり見逃せ…もとい、聞き逃せません!もお、色んな意味で話題満載の映画でございます。

 トム・ハーディ演じるフィッツジェラルドが、もお腹が立つほど憎たらしい奴でして…。これをまたトムが上手に演じてるんですよ!今回またこれまでのトムと違う一面が見られたような気がして、非常に嬉しかったです。作品ごとに違う顔を見せてくれる=進化している俳優さんですね、トム・ハーディ。吾輩は好きですね。次回作が楽しみです。そして何よりもディカプリオ!グラスが味わう悲惨な目の数々を前述したとおり、正に体当たりで演じている…と、言うより体現しています。先住民と殺しあう、熊に襲われる、乗った馬ごと高い崖から転落する、馬の死体の中に入って寒さを凌ぐ…。ヒュー・グラスの実話が基とは言いましたが、そりゃあ話は盛られてるでしょう。あれだけやったら…、死んじゃうよ(^^;!とにかく見る者を圧倒し、そして圧巻されます。中々トンでもない映画です。

 「レヴェナント:蘇えりし者」は、4月22日(金)~全国ロードショーです。上映時間2時間37分!長いとは感じません。それだけ濃密な映像と物語のオン・パレード。あなたも是非!映画館でご覧ください。

~追記~
 この映画、リアルに『♪~ある~日♪森の中、熊さんに出会った~♪♪』なんですよね(^^;。そんな呑気な状況ではないんですが…。

映画『レヴェナント:蘇えりし者』 - シネマトゥデイ

レヴェナント:蘇えりし者|映画情報のぴあ映画生活



ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by mori2fm | 2016-04-18 23:19 | 映画評 外国映画 ラ行 | Trackback(44) | Comments(6)
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/22728778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2016-04-19 02:23
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者
1823年、西部開拓時代のアメリカ。 ミズーリ川沿いを進むヘンリー隊長率いるハンターの一団は、狩りの途中でアリカラ族の襲撃に遭い、船を放棄し山沿いを歩いてカイオワ砦まで戻ることに。 ポーニー族の血を引く息子ホークと共にガイド役を務めるヒュー・グラスは、途中ハイイログマに襲われ瀕死の重傷を負う。 隊長はホークと青年ブリジャー、そしてフィッツジェラルドの3人にグラスを看取るよう命じ、先へ進むが…。 実話から生まれたサバイバル・アクション。... more
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2016-04-22 17:18
タイトル : 劇場鑑賞「レヴェナント 蘇えりし者」
復讐は、神の手に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604220000/ 【輸入盤】Revenant [ レヴェナント: 蘇えりし者 ]価格:2365円(税込、送料無料) レヴェナント 蘇えりし者 [ マイケル・パンク ]価格:885円(税込、送料無料) ... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2016-04-22 20:48
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者★★★★
レオナルド・ディカプリオと、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督がタッグを組んだ話題作。狩猟中に瀕死(ひんし)の重傷を負ったハンターが、自分を荒野に置き去りにした仲間に復讐(ふくしゅう)するため...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2016-04-22 23:14
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
何となく森林バトルロワイアル 公式サイト。原題:The Revenant。アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督(本年度米アカデミー監督賞受賞)、音楽:坂本龍一。レオナルド・ディカプリオ(本年度米 ...... more
Tracked from こねたみっくす at 2016-04-22 23:16
タイトル : 『レヴェナント:蘇りし者』
復讐は神の手に委ねる。ゆえにそれまでは己の力で生き延びよ。 こんな映画を作られたら、世界中の才能が嫉妬を超えて失望するではないか。 バジェット、アイデア、センス。その全 ...... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2016-04-23 16:38
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
レヴェナント:蘇えりし者... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2016-04-23 17:10
タイトル : 「「レヴェナント:蘇りし者」☆生まれ変わって蘇るレオ様
これは凄い! これでアカデミー賞取らなかったらオカシイよね。... more
Tracked from Akira's VOICE at 2016-04-23 17:13
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者
そして彼はクマになった。 ... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2016-04-23 17:16
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者 / The Revenant
レオナルド・ディカプリが、アカデミー賞(主演男優賞or助演男優賞)ノミネート5度目にして、初めて主演男優賞を受賞。これで彼も、無冠の帝王を脱したわけですね。 初めてのアカデミー主演男優賞のレオ様の重厚な演技が光っているそんな話題作ですが、同じく今回のアカ...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2016-04-23 23:29
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
【THE REVENANT】 2016/04/22公開 アメリカ R15+ 156分監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ 復讐の先に、何があるのか。 STORY:アメリカ西部の...... more
Tracked from to Heart at 2016-04-23 23:45
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
THE REVENANT 上映時間 156分 映倫 R15+ 監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本 マーク・L・スミス/アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演 レオナルド・ディカプリオ /トム・ハーディ/ドーナル・グリーソン/ウィル・ポールター/ルーカス・ハース 1823年、アメリカ北...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2016-04-24 01:56
タイトル : 映画:レヴェナント: 蘇えりし者 The Revenan..
当ブログは2年前の年末映画ベスト10で、同スタッフの「バードマン」 を3位にいれていた。 サブタイトル=「中年の悲哀を全面に出しつつ、噂に違わぬ 超・快? 怪作!(12/18アップ)」 オフビート系な映画にもかかわらず、ここまで心を掴まされるとは、驚き!...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2016-04-24 15:40
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
1823年、アメリカ北西部。 ヘンリー隊長(ドーナル・グリーソン)をリーダーとする狩猟一団は、未開の地で先住民の襲撃を受けて逃走する中、ガイド役のベテラン・ハンター、ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が熊に襲われ、瀕死の重傷を負ってしまう。 手当をしてグラスを同行するが、これ以上は旅の負担になると判断したヘンリー隊長は、ジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)とジム・ブリ...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2016-04-24 15:46
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 極限という言葉が最も当てはまる映画。... more
Tracked from 大江戸時夫の東京温度 at 2016-04-24 17:55
タイトル : 「レヴェナント 蘇えりし者」:大自然と激痛サバイバル
映画『レヴェナント 蘇えりし者』は、明らかに映画史に残る作品。シンプルなサバイバ... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2016-04-24 20:04
タイトル : 『レヴェナント 蘇りし者』
エマニュエル・ルべツキちょっとヤバイだろ!? 才能の溢れ方が半端無い。 3年連続アカデミー賞もむべなるかな。 相変わらずの長回しに自然光撮影にもうクラクラきますわ。 デカ ...... more
Tracked from 新・辛口映画館 at 2016-04-25 23:09
タイトル : 「レヴェナント 蘇えりし者」@チネチッタ
 入場料金\1100のチネチッタデーと重なった公開2日目、夕方。この映画館で一番大きいチネ8には6割位の客入りだ。上映にはクラブチッタが監修した独自の音響「LIVEサウンド」が導入された。... more
Tracked from ♪HAVE A NICE.. at 2016-04-25 23:43
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
まず あの大自然の寒さの中、キャストの皆さん撮影に参加した皆さん 本当よく頑張ったなあ〜 大変だったろうなあ〜 レオナルド・ディカプリオ 演技も良かったわ〜何も喋れなくても、苦しさも充分伝わってくるし 目が物語ってます。。。これまでも何度も素晴らしい演...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2016-04-27 15:04
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者/THE REVENANT
「アモーレス・ペロス」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、 実話を基に”復讐のためだけに過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男”を描く。 原題のレヴェナントには、「帰...... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2016-04-27 22:54
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者  監督/アレハンドロ・G・イニ..
【出演】  レオナルド・ディカプリオ  トム・ハーディ  ドーナル・グリーソン 【ストーリー】 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラスは狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされてしま...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2016-04-28 20:55
タイトル : 『レヴェナント 蘇えりし者』('16初鑑賞39・劇場)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。 字幕版。... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2016-04-28 23:55
タイトル : レヴェナント: 蘇えりし者
厳しい極寒の大地でロケーションしたサバイバル劇は人間の存在の小ささと、主人公の壮絶な復讐への執念を浮かび上がらせる。満点の出来栄えだと思う。... more
Tracked from お楽しみはココからだ~ .. at 2016-05-01 22:11
タイトル : 「レヴェナント 蘇えりし者」
2015年・アメリカ/リージェンシー=ラットパック・エンタティンメント 配給:20世紀フォックス映画 原題:The Revenant 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ原作:マイケル・パンク... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2016-05-03 04:04
タイトル : 『レヴェナント : 蘇えりし者(The Revenant..
『レヴェナント : 蘇えりし者』The Revenant監督 :アレハンドロ・G・イニャリトゥ撮影 : エマニュエル・ルベツキ出演 : レオナルド・ディカプリオトム・ハーディドーナル・グリーソン、他 ... more
Tracked from E'S STREAM at 2016-05-04 21:00
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者
天地に委ねられし生と死、そこから立ち上がった男…。アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ300キロに及ぶ過酷な道のりを突き進んでいく。(シネマトゥデイ)開拓団に正義があるか、否かといえば、そ...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2016-05-06 12:26
タイトル : 神の手~『レヴェナント:蘇えりし者』
 THE REVENANT  19世紀、雪深いアメリカ北西部。ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は 原住民の妻との間にもうけた息子ホーク(フォレスト・グッドラッグ)と共に、狩猟 団の一員として原野を旅していた。  レオが6度目のノミネートにして、遂にオスカーを手にした話題作。監督のア レハンドロ・G・イニャリトゥは2年連続、撮影のエマニュエル...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-05-06 17:33
タイトル : 「レヴェナント 蘇えりし者」
レオナルド・ディカプリオは年を取ってから(失礼!)の方が好きなので、彼がオスカーを受賞した事は、心からおめでとうを言うよりほかの気持ちは無い。むしろ遅い、遅過ぎた、という気持ちがある程だ。というか、何もこの「レヴェナント〜」で獲る必要があったのか?という疑問が拭えない。何となく、長いこと一生懸命やった人に対する「ご苦労さん代」のような気がしてならない。と言うのも、大変熱演なのは判るんだけど、セリフは9割方ハアハアという荒い息遣いだし、表情は髪の毛と髭に覆い隠されてうかがい知ることができない。血と泥と...... more
Tracked from タケヤと愉快な仲間達 at 2016-05-06 17:40
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ドウェイン・ハワード、アーサー・レッドクラウド、グレイス・ドーヴ、ポール・アンダーソン、ルーカス・...... more
Tracked from Days of Book.. at 2016-05-07 16:49
タイトル : 『レヴェナント 蘇えりし者』 デジタル・シネカメラの進化
The Revenant(viewing film) 映画を見る醍醐味のひとつは... more
Tracked from ITニュース、ほか何でも.. at 2016-05-07 20:53
タイトル : 映画「レヴェナント:蘇りし者」
2016/4/29、109シネマズ木場。 1番スクリーン。いい席のH列を選択。 * レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター。 ** 1820年代、アメリカ北西部。 毛皮会社のヘンリー(ドーナル・グリーソン)の一行...... more
Tracked from 夏の雨 at 2016-05-07 21:34
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者
「レヴェナント 蘇えりし者」観ました。 2015年 アメリカ 監督  アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 出演  レオナルド・ディカプリオ      トム・ハーディ      ドーナル・グリーソン 予備知識なしで観に行きました。 初め、アメリカの歴史...... more
Tracked from FREE TIME at 2016-05-09 22:43
タイトル : 映画「レヴェナント 蘇えりし者」
映画「レヴェナント 蘇えりし者」を鑑賞しました。... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2016-05-10 06:56
タイトル : レヴェナント 蘇えりし者
 『レヴェナント 蘇えりし者』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)主演のディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受けたというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、夜、横になっている主人公のヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が、先...... more
Tracked from アリスのさすらい映画館 at 2016-05-10 13:45
タイトル : 【映画】レヴェナント:蘇えりし者
  レヴェナント:蘇えりし者(2015)アメリカ 原題:The Revenant 監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本:マーク・L・スミス/アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演:レオナルド・ディカプリオ / トム・ハーディ/ ドーナル・グリーソン/ ウィル・ポールター 【あらすじ】 奇跡的に一命をとりとめた...... more
Tracked from これは したり 〜笹木 .. at 2016-05-10 20:40
タイトル : 祝オスカー 「レヴェナント 蘇えりし者」 
 たまたま六本木に行く用事ができた。  ついでに美術館に寄ろうと考えたが、好みの展示がない。ならば映画である。  あったあった。  レオ様悲願のオスカー受賞作「レヴェナント 蘇えりし者」が、公開されたばかりだった。  ネタバレしない程度にストーリーを紹...... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2016-05-10 22:28
タイトル : 「レヴェナント:蘇えりし者」
凄いところは凄すぎて、あり得ず、かっこつけすぎ。眠くなった。... more
Tracked from ゆっくり歩こ。 at 2016-05-12 17:14
タイトル : 「レヴェナント:蘇えりし者」
ディカプリオが主演男優賞、「バードマン」の監督さんってことで観てみました そーですなぁ・・・・ ストーリーは単純、というか それよりもあの過酷な中でどうやって生き延びたか?に重点が置かれているもよう(?) ディカプリオの演技は確かに大変見事です でも...... more
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2016-05-12 20:13
タイトル : [映画][☆☆☆☆★][2016年の映画]「レヴェナント..
 マイケル・パンクの小説「蘇った亡霊:ある復讐の物語」を、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のレオナルド・ディカプリオ主演で映画化。西部開拓時代に実在し... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-05-13 13:21
タイトル : 「レヴェナント 蘇えりし者」
レオナルド・ディカプリオは年を取ってから(失礼!)の方が好きなので、彼がオスカーを受賞した事は、心からおめでとうを言うよりほかの気持ちは無い。むしろ遅い、遅過ぎた、という気持ちがある程だ。というか、何もこの「レヴェナント〜」で獲る必要があったのか?という疑問が拭えない。何となく、長いこと一生懸命やった人に対する「ご苦労さん代」のような気がしてならない。と言うのも、大変熱演なのは判るんだけど、セリフは9割方ハアハアという荒い息遣いだし、表情は髪の毛と髭に覆い隠されてうかがい知ることができない。血と泥と...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2016-05-17 17:31
タイトル : 大自然の猛威の中に
25日のことですが、映画「レヴェナント:蘇えりし者」を鑑賞しました。 IMAXにて 狩猟中に熊に襲われ瀕死の重傷を負ったヒュー・グラス グラスを足手まといだと狩猟メンバーのフィッツジェラルドは置き去りにし 反抗したグラスの息子も殺害 かろうじて生還したグラス...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2016-05-19 19:16
タイトル : 「レヴェナント:蘇りし者」 映画圧を感じる
今年のアカデミー賞を総なめにした「レヴェナント:蘇りし者」を観てきました。 アレ... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2016-05-19 21:48
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
19世紀のアメリカ開拓地を舞台に一人の男の半生を描いた作品です。 レオナルド・ディカプリオが念願のオスカーを手にした作品だったので観なくちゃと思っていました。 予告編で想像する以上に凄まじい展開に、最後までスクリーンから目が離せませんでした。 ... more
Tracked from シネマ日記 at 2016-05-20 13:46
タイトル : レヴェナント〜蘇りし者
上映時間が長いし、アレハンドロG.イニャリトゥ監督の作品はずっと好きだったけど、「バードマン」はワタクシはいまいちだったし、映像も暗そうだし、どうなんだろう?という気持ちはありつつ、やっぱりずっとずっと見てきたレオナルドディカプリオがアカデミー賞を取った...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2016-08-27 20:32
タイトル : レヴェナント:蘇えりし者
THE REVENANT 2015年 アメリカ 156分 アクション/ドラマ/アドベンチャー R15+ 劇場公開(2016/04/22) 監督: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 製作: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本: アレハ...... more
Commented by にゃむばなな at 2016-04-22 23:15 x
この作品が受賞したオスカーは3部門とも獲るべくして獲ったものばかりでしたね。
しかしあれだけの俳優魂をぶつけて念願のオスカーを受賞したレオくんを霞めるほどの魅力を放つアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの演出と、エマニュエル・ルベツキのカメラワーク。
とんでもない才能としか言い様がありませんよ!
Commented by shinryuha at 2016-05-05 18:17
こんにちは。

レオが主役ですが、これほど、苦難を重ねた演技は無いと思います。不死身の男、グラスを追い詰め、あるいは、自然の景観を観察して、その反応の中から、ベストショットを総集した、というような感じでしたね。

二枚目の利を捨てて、体当たりで望んだ作品は、今までにない出来になりましたね。レオも自信を付けたのではないでしょうか。カメラの外では、そんな現場の青春劇がありそうですね(笑)。
Commented by mori2fm at 2016-05-06 11:12
>にゃむ様、ど~も!
このオスカーはホント、獲るべくしてですね。
今回獲れなかったら…、レオ様は本当に休養しちゃったかも知れませんよね?そういう意味でも、よかった…(^^;。
Commented by mori2fm at 2016-05-06 11:15
>shinryuha様、ど~も!
仰るとおりの“ベストショット集”て感じの驚異の映像のオン・パレードでしたね。よくよく考えてみると、カットされた未公開映像も当然あったでしょうから、それも見てみたい気がしますね。
Commented by pu-ko at 2016-05-10 14:03 x
こんにちは。TBありがとうございます。
今回はオスカーあげよう、いやあげます。もお持って帰って!お願い ってw
まさにそんな感じ。よく頑張りました(笑)
トム・ハーディも憎たらしくて、でも生きることに真摯でよかった。監督の首を絞めるほど撮影は過酷だったんでしょうね。
Commented by mori2fm at 2016-05-10 22:14
>pu-ko様、ど~も!
ホント、レオ君ガンバりました!よかったよかった!
次はトム・ハーディがいつ獲るか?ですかね?

映画ネタを書いておりますが、最近更新が停滞しまくってます…。


by mori2fm

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

mori2(もりもり)
・性別:♂
・年齢:50歳(嗚呼…)
・家族:妻と1人娘“かぁたん(仮名)”
・生息地:京都府
・生業:シネマコミュニケーター!(と、書きたいところなんですけど、実態はタダの超薄給サラリーマン…(>_<)
・一言:映画ネタ+日々の徒然なる“妄言”をシネマ親父・mori2が書き綴ります…。

ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ

☆ラジオ
「シネマキネマ」
(ラジオ関西・AM558KHz
・土曜深夜3:00~)
レギュラー出演中!


☆リンク
いどまきのエンタな瞬間♪
中川幸順の映画やあれこれ♪超HAPPY♪
楽(たけとら様)


~映画サイト~
Yahoo!映画

シネマトゥデイ

eiga.com

新作映画情報「映画生活」


象のロケット:映画DVD総合ナビゲーター
“お薦め映画ファン ブログ”に、掲載していただいてます。

cinemacafe.net
キネマ旬報映画データベース
日本インターネット映画大賞

~映画館~
映画館・シネコンのMOVIX

イオンシネマ

“TOHOシネマズ”

~映画関連ブログ~
映画レビュー トラックバックセンター
ジジョの五感
新・豆酢館
迷宮映画館(sakurai様)
映画の話でコーヒーブレイク(ryoko様)
我想一個人映画美的女人blog(mig様)
気ままな映画生活(シムウナ様)
だらだら無気力ブログ!(はくじ様)
レザボアCATs(とらねこ様)
『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記(aq99様)
こねたみっくす(にゃむばなな様)
ペパーミントの魔術師(Ageha様)
お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法(Kei様)
ラムの大通り(えい様)
新・映画鑑賞★日記…(yukarin様)
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ(しん様)
~青いそよ風が吹く街角~(BC様)
・*・ etoile ・*・(maru♪様)
晴れたらいいね~(ちゃぴちゃぴ様)
映画と旅行、にゃんぱらりんな日々(にいな様)
新・辛口映画館(masala様)
Cinema Collection 2(ひろちゃん様)


~色々ブログ~
ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
はなこのアンテナ@~無知の知
きたはち、ぽよよんブログ
声を磨けば、ココロがピカピカになる !コミュニケーションを楽しもう!!(スポーツアナウンサー 寺西 裕一 様)
One Fine Day ある晴れた日に(Miho様)
働くママのひとりごと(まどまりまま様)

フィードメーター - シネマ親父の“日々是妄言”

最新の記事

2017年マイ・シネマ・ラン..
at 2017-12-31 22:25
「奥田民生になりたいボーイと..
at 2017-09-14 22:26
「エイリアン:コヴェナント」..
at 2017-09-09 22:47
「散歩する侵略者」もしあなた..
at 2017-09-07 22:47
「三度目の殺人」これはヘビー..
at 2017-09-06 21:49

ブログパーツ

最新のトラックバック

サバイバルファミリー
from 銀幕大帝α
映画:エイリアン コヴェ..
from 日々 是 変化ナリ ~ DA..
「三度目の殺人」
from 三毛猫《sannkeneko..
エイリアン:コヴェナント
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
奥田民生になりたいボーイ..
from 映画的・絵画的・音楽的
『三度目の殺人』:事件の..
from キネマのマ ~ りゃんひさ ..
三度目の殺人
from 映画的・絵画的・音楽的
『奥田民生になりたいボー..
from 京の昼寝~♪
映画「エイリアン:コヴェ..
from 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
チア☆ダン ~女子高生が..
from 銀幕大帝α

記事ランキング

カテゴリ

全体
新作映画ネタ
映画小ネタ
映画館ネタ
俳優・女優・監督ネタ
映画評 外国映画 ア行
映画評 外国映画 カ行
映画評 外国映画 サ行
映画評 外国映画 タ行
映画評 外国映画 ナ行
映画評 外国映画 ハ行
映画評 外国映画 マ行
映画評 外国映画 ヤ行
映画評 外国映画 ラ行
映画評 外国映画 ワ行
映画評 日本映画 あ行
映画評 日本映画 か行
映画評 日本映画 さ行
映画評 日本映画 た行
映画評 日本映画 な行
映画評 日本映画 は行
映画評 日本映画 ま行
映画評 日本映画 や行
映画評 日本映画 ら行
映画評 日本映画 わ行
ランキング
映画以外ネタ
我が娘の日常
ラジオ
きょうの出来事
なんてことのない話
街ネタ
世の中
ご挨拶
未分類

フォロー中のブログ

nest nest
MS.POKERFACE
Wakaのいる風景
33χ
るんるん♪ 
カタルーニャのお姫様
Mein Tagebuch
発展途嬢
Myshop 店主のひとりごと
Jub Up Family
KOBECCO
2+2=5
*- Petit sou...
web-tonbori堂ブログ
the borderland 
ジェームズ・ボンド 00...
samuraiの気になる...
映画の心理プロファイル
えろぶろ at Exci...
かたすみの映画小屋
Rosslyn Papers
中で出すのが愛なのか
面白い映画とつまらない映...
MOVIS
けちけちオヤジのお気楽ダ...
Osaka-cinema...
しねまだいあり~~ず。
puppa's
ジンライムとチョコレート
まぁず、なにやってんだか
龍眼日記 Longan...
一歩前進したかも日記
日刊エキブロ新聞
ライフノート
紫@試写会マニア
またあした
ドンカンはツミである
みゆ@小学校
爆音映画祭
UNOJECT-STUDIO

以前の記事

2019年 12月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

(137)
(44)
(44)
(40)
(31)
(29)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

映画

画像一覧