人気ブログランキング |

キムタク辞退!コレってどうなの?

Excite エキサイト : 芸能ニュース“キムタクが日本アカデミー賞辞退”


 ~第30回日本アカデミー賞の優秀賞が19日、都内で発表され映画「武士の一分」の木村拓哉(34)が優秀主演男優賞を辞退したことが発表された。「賞レースには参加しない」という所属のジャニーズ事務所の方針を貫いたためだが、水面下で行われるはずの辞退者が発表の席上で公表される珍しい事態になった。最優秀賞を発表する授賞式は、来年2月16日に行われる。
 「武士の一分」は、優秀作品賞や山田洋次監督の優秀監督賞をはじめ、優秀主演男優賞以外の対象全13部門で受賞した。木村の辞退を発表した日本アカデミー賞協会の富山省吾事務局長は「これだけ受賞されたので、ぜひスタッフやキャストの全員で(木村に)レッドカーペットを歩いていただきたかった」と、無念そうに話した。~




 『何だかな~』って感じですね。別に賞がすべてだとは思いませんが、こういう考え方→~「所属タレントに優劣をつけない」との方針も生まれた。SMAP、TOKIOなど人気グループを複数抱えるため、国内の賞レースでは所属タレント同士で競う場合が毎年のように生まれる。身内のランク付けを避けるため、不参加の方針が貫かれている。~てのは、どうなんでしょ?それって、1タレント事務所の勝手な方針なんじゃないですか?ええやん、どんどんランク付けて競い合っていけば!

 「武士の一分」は、吾輩未だ観に行けてないのですが、やはり前評判が高く今回の日本アカデミー賞でも、他の部門では“総なめ状態”で受賞(優秀賞=最優秀受賞へのノミネート)してる訳ですよ。そんな中、所属事務所の思惑だけで主演俳優が、参加しないってのは…。何か釈然としませんね。

 皆さんは、どのようにお感じになりますでしょうか? 
by mori2fm | 2006-12-20 15:27 | 俳優・女優・監督ネタ