人気ブログランキング |

「うた魂♪」お、掟破りだ~!

 とっても可愛い夏帆ちゃん主演、「うた魂♪」(日活)。北海道の高校を舞台にした、“合唱・スポコンムービー”。文化系なのにスポコンとは、これ如何に(^^;??


 北海道の七浜高校合唱部のソプラノ・リーダーかすみ(夏帆)は、自分の歌う姿や声に絶大な自信を持っている、かなり“ナルシスト”な女の子。ある日、密かに想いを寄せていた生徒会長の牧村(石黒英雄)から『写真のモデルになってほしい』と頼まれたかすみは、すっかり有頂天に。合唱コンクール・北海道予選への壮行会が行われ、全校生徒の前で、意気揚々と歌うかすみ達。その姿を撮影する牧村。後日現像した写真を見せられたかすみは、自分の歌っている時の表情を見て愕然とする。『あたし、歌ってるとき、こんな顔してるの?』そんなかすみに、牧村は『産卵中のシャケみたいな顔でユーモラスじゃん』と追い討ちを掛ける。傷付いたかすみは、合唱に対する熱意を失い、産休代員で合唱部顧問の裕子(薬師丸ひろ子)に退部することを申し出る。かすみの意思を聞いた裕子は、意外にもコレをあっさり承認。但し、ラストステージとして夏祭りの合唱祭には参加するよう告げる。やる気の起きないままステージに立つかすみ。しかし、そこで出会った権藤(ゴリ)率いる“湯の川学院高校合唱部”の、パワフルかつソウルフルなステージを見たかすみは、権藤達の歌声に衝撃を受ける…。


 『「スイングガールズ」の合唱版?てな、感じかな~』と思って観に行ったのですが、少しテイストは違った感じがしました。でも、“何かに一生懸命に取り組む、女の子達のストーリー”っていう点では、共通したものがあったと思います。事実この映画でも、俳優陣が実際に合唱の指導・特訓を受けて、その歌声をスクリーンで堂々と披露しています。この“ホンマモン”の力は、観ている者を魅了してくれますし、吾輩は素直に楽しめました。また、尾崎豊の「15の夜」を始め、『おお?こんな曲まで合唱アレンジ??』という新鮮な驚きを与えてくれた楽曲の数々も、必聴モノです。
 
 但し!実年齢・35歳のゴリに学ラン着せて高校生やらせるのは、ナンボ何でも反則!いくらヤンキーの役だからといっても、面白けりゃ~それでイイってワケじゃないでしょう?あまりにも掟破りなこのキャスティングが、この映画のクオリティをかなり下げてしまって(“おふざけ映画”ってイメージが…)いるような気がして、吾輩は非常に残念です。いや、面白かったんですけどね…。やっぱり、やりすぎやで!

 夏帆ちゃんの魅力がいっぱい詰まったこの映画に、かつて「セーラー服と機関銃」で、同じくスクリーン・アイドルとして絶頂を極めた、薬師丸ひろ子様が出演されておられますが、いい感じで歳を重ねておられますね。決して“老けた”という意味ではなく、歳相応の可愛らしさを持った女優さんになられたと、観ていて強く感じました。もう「セーラー服…」から27年(!?)が経っちゃいましたか…。夏帆ちゃんも、将来こういう感じに歳を重ねて“イイ女優さん”になっていってほしいですね。でもその姿をスクリーンで拝見する頃(=27年後)、吾輩は70歳目前!になっとるんですね。生きてれば…(>_<)。


 「うた魂♪」は、ただいま全国好評上映中です。地味に思われがちな“合唱”の凄さを、あなたも是非映画館で体感してください。『合唱、ナメんなよ!』(^^;

「うた魂♪」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『うた魂(たま)♪』 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

うた魂♪@映画生活

うた魂♪ - goo 映画
うた魂♪ - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ
by mori2fm | 2008-04-21 22:39 | 映画評 日本映画 あ行