人気ブログランキング |

「パコと魔法の絵本」大人が泣けるおとぎ話。

 「下妻物語」「嫌われ松子の一生」中島哲也 監督、最新作。「パコと魔法の絵本」(東宝)。最初に言っておきますが、ムッチャクチャ面白かったですわ!


 一代で大会社を築いた、クソジジイ・大貫(役所広司)は、会議中に倒れ入院。しかし病院でも、オカマの木之元(國村 隼)や消防士の滝田(劇団ひとり)、ヤクザの龍門寺(山内圭哉)等、他の入院患者に対して、尊大な態度で接し、更なるクソジジイぶりを発揮。自殺未遂を繰り返し、その度に運ばれてくる元子役スターの俳優・室町(妻夫木聡)にも、手加減なしの大貫は、室町を汚い言葉で罵り倒し、少年趣味の医師・浅野(上川隆也)や凶暴な看護士・タマ子(土屋アンナ)の手を焼かせていた。そんな或る日、大貫は病院内でパコ(アヤカ・ウィルソン)という少女と出会う。パコは母からプレゼントされた「ガマ王子対ザリガニ魔人」の絵本を、常に身から離さずに読んでいた。翌日、大貫は紛失したライターをパコが盗んだと誤解して、パコを殴ってしまう。やがて大貫は、パコの記憶が事故に遭ったショックで、一日しか持たないことを聞かされる…。

 
 映画館に入った瞬間、座席を埋める子供の多さに、一瞬ひるんでしまいました。『え?コレってお子様向け映画?CMとかだけ見てたら、そんなイメージ抱いちゃうのかな~(ウチの娘も『これ、見たい!』とか言ってたし)。大丈夫か~?この映画!』と、少々不安を抱えつつの観賞となったのですが、いざ上映が始まると、そんな不安はどこかへフッ飛んでしまいました。映画前半、『これでもか!』と言わんばかりに繰り出される、とってもダークな“摩訶不思議、阿鼻叫喚・暴走中島ワールド(^^;”に、『こんな映像、子供は恐がるんちゃうの?』と思いつつも、ぐいぐい引き込まれ(あ、意外とお子様たちは大人しかったです)、後半からは子供も大人も楽しめる、“超原色フルCGキャラクターショー”に狂喜乱舞!そう、まるでおもちゃ箱をひっくり返したような、1時間45分でした。でも、ただただ楽しいばかりなく、ストーリーもキチンと練られていて、大人の吾輩が観ていても何度か“ホロリ”と…いや下手すると“号泣”しかねないほど、愛と優しさに満ち溢れた素晴らしい、“大人向けのおとぎ話”でした。

 役所広司、妻夫木 聡、土屋アンナ、阿部サダヲ加瀬 亮小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村 隼、上川隆也…主要キャスト陣の奇抜なメークと、彼等がCGキャラとして描かれた後半の“絵本芝居”のシーンは、もお絶対必見です!役所さんは貫禄でしたが、吾輩的には「魅せられて」を絶唱する國村さんと、ヒース・レジャーが演じた“ジョーカー”を彷彿させる(チョット、褒めすぎ??)、妻夫木クンの“ザリガニ魔人”の怪演が、大ヒットでございました。あと、アヤカちゃんは、凄いですね~。上手いし、カワイイし(←変な意味じゃなく!)…ホントに“天才子役”誕生ですね!

 しかし今年は“ポニョ”だの“パコ”だのと、カタカナ名前が流行ってますね。この方が子供にはウケがイイのかな?何となく、大人が聞いてても楽しい響きですしね。でも、ホントにこの映画を観るために、あんなにたくさんの子供たちが来ているとは、想像いたしませんでした。いやあ、CMの力は凄い!

 「パコと魔法の絵本」は、ただいま全国大絶賛公開中です。『子供が大人に、読んであげたい物語』←いいキャッチですね。意外にも(!)親子で楽しめます。是非映画館でご覧になってください。あ、決して“実写版・ケロロ軍曹”ではございません(^^;!


~追記~
 役所広司、妻夫木 聡、國村 隼、上川隆也…この顔合わせは…、「ローレライ」やがな!まあ、内容は全然違いますが…。

~追記その②~
 エンドクレジットに、貫地谷しほりの名前が…。へ?どこに出てた??吾輩ま~ったく、わかりませんでしたわ!どなたか教えて!!

「パコと魔法の絵本」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『パコと魔法の絵本』 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

パコと魔法の絵本@映画生活
パコと魔法の絵本 - goo 映画
パコと魔法の絵本 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
にほんブログ村 映画ブログへ
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/7497661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2008-09-18 21:30
タイトル : 『パコと魔法の絵本』・・・アヤカ・ウィルソンの才華
異様なメイク、派手な色彩、そして実写とCGの合成と、私の苦手な要素が揃っているにもかかわらず、最初に劇場予告を見た時から注目していた『パコと魔法の絵本』。公開が待ち遠しかったこの作品をさっそく観てきた。... more
Tracked from 塩ひとつまみ at 2008-09-18 22:21
タイトル : 「パコと魔法の絵本」
映画と、そのあとに見たお芝居の感想です。 ... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2008-09-18 23:09
タイトル : パコと魔法の絵本
笑って泣いて、これは傑作。... more
Tracked from Cartouche at 2008-09-18 23:48
タイトル : *パコと魔法の絵本*
{{{   ***STORY*** 一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵本を読み聞かせるように。しかし、事故の後遺症でパコの記憶が一日しか持たないと知った大貫は、パコのために絵本をお芝居にしようと病院の人々に呼びかける。  gooより}}} 「下妻物語」(2004)、「嫌...... more
Tracked from masalaの辛口映画館 at 2008-09-19 01:05
タイトル : 映画「パコと魔法の絵本」を試写会にて鑑賞
 「パコと魔法の絵本」@新宿厚生年金会館大ホール 客入りは上々1階席は満席だ。客層は大人に混じり小さなお子さん達も多数来場している。 映画の話 昔々、大人の俳優に脱皮できなかった元有名子役や、消防車にひかれたまぬけな消防士など、患者だけでなく医者や看護...... more
Tracked from せるふぉん☆こだわりの日記 at 2008-09-19 01:08
タイトル : パコと魔法の絵本
レビューが遅くなりましたが、昨日9月15日に「パコと魔法の絵本」を見てきました。... more
Tracked from いい加減社長の日記 at 2008-09-19 07:40
タイトル : パコと魔法の絵本
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/120567554b19f8e54c75405ec4d4178b の方につけていただくと、お返しできると... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-09-19 10:30
タイトル : パコと魔法の絵本
命きらめく絵本劇。  ... more
Tracked from 映画と秋葉原と日記 at 2008-09-19 10:38
タイトル : 『パコと魔法の絵本』2008・9・16に観ました
『パコと魔法の絵本』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 有る所に、鞭打ち症の老齢のオカマ(國村隼)や大人の俳優に脱皮出来なかった元有名子役(妻夫木聡)や消防車に轢かれた消防士(劇団ひとり)やとんでもない物に銃で撃たれたヤクザ(山内圭哉)と... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2008-09-19 14:18
タイトル : ★パコと魔法の絵本(2008)★
子どもが大人に、読んであげたい物語。 上映時間105分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2008/09/13ジャンルドラマ/コメディ/ファンタジー【解説】04年に上演され話題となった舞台『MIDSUMMERCAROLガマ王子vsザリガニ魔人』を原作に、「下妻物語」「嫌われ松...... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2008-09-19 15:18
タイトル : 「パコと魔法の絵本」
舞台「ガマ王子vsザリガニ魔人」を映画化した「パコと魔法の絵本」を観ました。... more
Tracked from *うわのそらブログ* at 2008-09-19 22:29
タイトル : 映画「パコと魔法の絵本」
以前、気になってるモノとしてご紹介した作品が、ついに映画化されたので観に行って来ました~! 原作は、ご本人も登場している後藤ひろひとプロデュースによる演劇作品「MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ邦..... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2008-09-20 03:54
タイトル : ★「パコと魔法の絵本」
だいぶ前から劇場で予告編を流してた期待の1本。 実写と3D・CGの合成みたいな映像は華やかで楽しそう。 監督は「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也。 この作品も豪華・異色キャストで話題だけど・・・ ひらりん的にはヒロイン役のアヤカ・ウィルソンちゃんが可愛いーーー。... more
Tracked from samuraiの気になる映画 at 2008-09-20 15:47
タイトル : 「パコと魔法の絵本」
「ゲロゲ〜ロ。ゲロゲ〜ロ。ガマの王子はわがまま王子」   「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督作品、「パコと魔法の絵本」を観て来ました。劇場でポスターを観てからずっと楽しみだったんですよね。 「大会社を一代で築き上げた元ワンマン社長「大貫」(役所広司)は、相手かまわず怒鳴り散らす超ワガママな偏屈じじい。そのため誰も側には近づきません。ある日彼の前に「飛び出す絵本」を抱えた少女「パコ」(アヤカ・ウィルソン)が現れます。「大貫」の事を恐がりもせず、側に座り絵本を読む「パコ」。翌日も...... more
Tracked from NiceOne!! at 2008-09-20 15:51
タイトル : 『パコと魔法の絵本』 (2008) / 日本
監督・脚本:中島哲也原作:後藤ひろひと出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉公式サイトはこちら。<Story>一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫(役所広司)は、持病で入院して...... more
Tracked from 街のクマさん 炎のダイエ.. at 2008-09-20 23:37
タイトル : 【97.2Kg】 「パコと魔法の絵本」を観てきました♪
皆さん、こんばんわ♪秋の土曜の夜長、いかがお過ごしですか? {%うれしいwebry%} クマは木曜日分からブログ更新ができておりませんでした。毎日続けるって、本当に難しいことですよねぇ。でも、そういうことをコツコツやり続けるっていうことが、とてもすばらしいことなんですよねぇ、多分・・・・・・。... more
Tracked from 映画@見取り八段 at 2008-09-21 03:09
タイトル : 【パコと魔法の絵本】世界で一番幸せな絵本
パコと魔法の絵本 監督: 中島哲也 出演:  役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、阿部サダヲ、      上川達也、土屋アンナ、加瀬亮、小池栄子 公開: 2008年9月 幕が開いてから、もう、すぐ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2008-09-21 06:04
タイトル : 「パコと魔法の絵本」 「強い」と「弱い」
こうやってブログで映画の話を書いていますが、基本的に良くても悪くても観た作品につ... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2008-09-21 07:17
タイトル : 「パコと魔法の絵本」
ゲロゲーロ! ゲロゲーロ! ガマの王子はわがまま王子。ガマの王子は嫌われ王子。 ... more
Tracked from 自己満足のための地味な映.. at 2008-09-21 11:57
タイトル : パコと魔法の絵本
もう感服するしかないです。笑いと泣きのツボをみごとに押されてしまいました。映画館内は家族連れが多くほぼ満席。子供と大人の笑い声とすすり泣きが聞こえてくるエンターテイメント映画、まさに「王道」でした。中島哲也監督はCMディレクター出身でCGを多用し演出が派手なので、本来の自分であれば苦手なタイプなのですが、「下妻物語」「嫌われ松子の一生」に続けて「三度目も正直」「三匹目のどじょう」でした。 出演者はすべて素晴らしいです。特に土屋アンナさんのヤンキーナースの心意気に泣きのツボを押されました。帰りに木村カ...... more
Tracked from けちけちオヤジのお気楽ダ.. at 2008-09-23 11:16
タイトル : 映画鑑賞記「パコと魔法の絵本」
鑑賞日:08.09.22 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ 小さな女の子がくれた大きな幸せ♪ <ストーリー> (cinemacafeより引用)  昔々、大人の俳優に脱皮できずに人生を諦めてしまった元・有名子役の室町(妻夫木聡)、消防車にひかれた間抜けな消防士・滝田(劇団ひとり)、ジュディ・オングとうわさ話が大好きなオカマ・木之元(國村隼)、銃で撃たれて入院してきた傷だらけのヤクザ・龍門寺(山内圭哉)、どこかがおかしい堀米(阿部サダヲ)の患者メンバーをはじめ、ピーターパン気取りの医者・浅野(...... more
Tracked from 続・蛇足帳〜blogばん〜 at 2008-09-23 16:11
タイトル : 『パコと魔法の絵本』劇場鑑賞
 レイトショーで邦画『パコと魔法の絵本』を観て来ました。風変わりな登場人物たちとファンタジーな内容には公開前から興味がありまして、もう勢いで作中に出てくる絵本『ガマ王子vsザリガニ魔人』のポップアッギ..... more
Tracked from soramove at 2008-09-25 08:26
タイトル : 「パコと魔法の絵本」映画は見た目じゃない
「パコと魔法の絵本」★★★☆ 役所広司 、アヤカ・ウイルソン 、妻夫木聡 、 土屋アンナ 、阿部サダヲ 、加瀬亮 、國村隼 出演 中島哲也 監督、2008年、105分 監督で映画を見るなんて ほとんどしないことだ。 この映画の宣伝を見ただけでは 「見るのは...... more
Tracked from 映画君の毎日 at 2008-09-25 12:15
タイトル : パコと魔法の絵本
「下妻物語」「嫌われ松子の一生」と映像も内容も抜群のセンスの中島哲也監督。 色彩や光や動きが独特で癖になるのか、どうしても観たくなった。 俳優陣もさらにパワーアップしての大人の童話。 演技がしっかりしているからこそ見応えもあり、薄っぺらになる事など無... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2008-09-25 13:17
タイトル : パコと魔法の絵本
2008/09/13公開(09/14鑑賞)製作国:日本監督:中島哲也出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、國村隼、上川隆也 子どもが大人に、読んであげたい物語。... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2008-09-25 14:38
タイトル : 「パコと魔法の絵本」映画感想
今週の公開作品は見ちゃったし、アイアンマンの先行は無いみたいだし、これといって見たいものが無くてどうしようか、と悩んでま... more
Tracked from カノンな日々 at 2008-09-25 16:50
タイトル : パコと魔法の絵本/役所広司、アヤカ・ウィルソン
独特な色彩感覚の映像が魅力的な『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督の最新作です。予告編は飛び出す絵本がさらに立体映像になったような華やかさ。豪華な顔ぶれの出演者たちによるブラックなファンタジーに期待です。 出演者はその他に、妻夫木聡、土屋アン....... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-09-25 20:48
タイトル : 飛び出す絵本・映画版〜『パコと魔法の絵本』
 PACO and The Magical Book  患者も職員も、一風変わった人間ばかり集ったとある病院。その中でも超偏屈 で嫌われ者の「クソじじぃ」大貫(役所広司)は、毎日同じ場所で絵本を読んでいる パコ(ア...... more
Tracked from じゅずじの旦那 at 2008-09-25 21:42
タイトル : 【パコと魔法の絵本】
元気、いただいてきましたぁ [:楽しい:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:] 【あらすじ】 昔々、大人の俳優に脱皮できずに人生を諦めてしまった元・有名子役の室町、消防車にひかれた間抜けな消防士・滝田、ジュディ・オングとうわさ話が大好きなオカマ・木之元、銃で撃たれて入院してきた傷だらけのヤクザ・龍門寺、どこかがおかしい堀米の患者メンバーをはじめ、ピーターパン気取りの医者・浅野、タトゥー入りの看護師・タマ子、顔は怖いがお金に弱い看...... more
Tracked from C'est Joli at 2008-09-25 22:41
タイトル : パコと魔法の絵本
パコと魔法の絵本’08:日本 ◆監督・脚本: 中島哲也「嫌われ松子の一生」「下妻物語」◆主演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、上川隆也 ◆STORY◆一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大....... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2008-09-25 23:01
タイトル : パコと魔法の絵本・・・・・評価額1600円
中島哲也という人は、文句なしに素晴らしい才能に恵まれた人だと思うのだが、しばしばサービス精神が旺盛過ぎて、お腹いっぱいなのに更に詰め込まれるという苦しさがある。 私は、世評の高かった「嫌われ松子の握..... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2008-09-26 02:15
タイトル : パコと魔法の絵本
中島哲也監督があまり好きではありません。 でもこの作品は観てみたい。 試写会で観ました。 会社を興し、一代で大企業に発展させ、 我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していたが 院内一の嫌われ者だった。 ある日、大貫は交通事故で入院している少女・パコに会う。... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2008-09-26 04:11
タイトル : 『パコと魔法の絵本』
  子どもが大人に、読んであげたい物語。    ■変わり者が集まるとある病院。そこは、大人の俳優に脱皮出来なかった元有名子役や消防車に轢かれた消防士といった患者のみならず、医師や看護師までもどこか変な人たちばかり。中でも大貫の偏屈ぶりは筋金入り。“お前... more
Tracked from Beinthedepth.. at 2008-09-26 11:16
タイトル : 「パコと魔法の絵本」試写会、感想。
 プチ感想は後程。ん、人集りが。おぉ、ガマ王子ではないか。 以下、ネタバレ感想。 いあ、泣いた。 ガチで泣いた。あの、役所広司が、パコに暴力をふるって、次の日、何も覚えていない、パコに、しかし、役所広司がパコの頬に触れた、その感覚だけ「一日...... more
Tracked from ももたろうサブライ at 2008-09-26 11:42
タイトル : 「パコと魔法の絵本」大人の方が泣ける
監督 中島哲也少しあらすじ 自殺未遂を繰り返す元有名子役や、消防車にひかれた消防士など変わり者ばかりが集まる病院があった。中でも一代で自分の会社を築いた大貫(役所広司)は、我がままで一番の嫌われ者。ある日大貫は、いつも同じ絵本を読んでいる少女パコ(アヤ...... more
Tracked from カエルノセカイ at 2008-09-26 14:23
タイトル : 『パコと魔法の絵本』
時は、それほど昔でもない昔。舞台はとある病院。 一風変わった患者と、ちょっと怖いナースと、扮装好きの医師のいる、ちょっと不思議な病院だ。 会議中に発作を起こして入院している、大企業の会長、大貫(役所広司)は、いつも不機嫌で周囲の人々に憎まれ口ばかり叩いてい..... more
Tracked from Simple*Life at 2008-09-26 16:31
タイトル : パコと魔法の絵本
パコと魔法の絵本 (幻冬舎文庫 せ 3-1) 目にも鮮やか!そして斬新で本当に絵本の中に飛び込んでしまったような そんな感じの映画でした。 もっともっとコメディ要素が多いのかと思ったら意外や意外 シリアスな映画でした。 わがままでやりたい放題の大貫がパコに...... more
Tracked from Diarydiary! at 2008-09-26 19:21
タイトル : パコと魔法の絵本
《パコと魔法の絵本》 2008年 日本映画 とある病院に入院中の大貫は、1日しか... more
Tracked from 再出発日記 at 2008-09-26 22:02
タイトル : 「バコと魔法の絵本」涙を止める方法
「私は泣くのは初めてだから……、涙を止めるにはどうすればいいんだ?」「大貫さん、簡単です……」監督・脚本:中島哲也原作:後藤ひろひと出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、上川隆也一...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・.. at 2008-09-26 23:22
タイトル : 「パコと魔法の絵本」泣いて笑って大人の絵本
バカにしていたら、いけませんな。 子供だましの絵本ファンタジーと思うなかれ。 泣いて笑って、笑って泣いて、すごく変だけど、癒される。 出演者でまともなのは、劇団ひとりだけ~~~って、どうよ?・・・・・・・・・・・小池栄子さん、やりすぎです。... more
Tracked from 黒猫のうたた寝 at 2008-09-27 00:56
タイトル : パコと魔法の絵本☆独り言
絵本や童話は基本的に好きな世界カラフルポップなイメージと予告のカエルの王子様が飛びだして、サリーちゃんのパパみたいなヘアの役所さんとフワフワヘアのかわいい女の子この世界は、たぶん好みだわ♪という予感もあって久しぶりに初日鑑賞してきたのは『パコと魔法の絵本』... more
Tracked from かいコ。の気ままに生活 at 2008-09-28 19:33
タイトル : 「パコと魔法の絵本」
試写会で 観てきました。「パコと魔法の絵本」公式サイト先週観たのに更新すっかり遅れ・・ タラタラ1日しか記憶が持たないパコのために、大人たちが思い出を残そうと大奮闘。舞台が病院内のみ、セリフもみんな次々と・・で芝居っぽいナーって思ったらコレ、元は舞台な...... more
Tracked from まぁず、なにやってんだか at 2008-09-29 20:36
タイトル : 「パコと魔法の絵本」完成披露試写会
昨日は、国際フォーラムの「パコと魔法の絵本」の完成披露試写会を観てきました。 15:30から座席指定券と引き換えできるということで、友達が15:30に並んでくれたのですが、すでに長蛇の列・・・。いったい皆さん何時からお並びで? それでも23列目がゲットでき、いいアングルでスクリーンも舞台挨拶も鑑賞できました。 子供向けの映画なのかなぁ?と軽い気持ちで観たのですが、私の琴線にかなりふれる、素晴らしい映画でした。 最初にパコ(アヤカ・ウィルソン)が絵本を読むシーンで、なんでかわかりませ...... more
Tracked from まぁず、なにやってんだか at 2008-09-29 20:37
タイトル : パコと魔法の絵本(2回目鑑賞)
7月29日に「パコと魔法の絵本」完成披露試写会に行ったのですが、もう一度劇場で観たいのと、息子たちにもぜひ観せたくて、今日また「パコと魔法の絵本」を観に行ってきました~。同じ映画を2度も劇場で観るのは初めて。それだけこの映画を気に入っているのです。 私、「パコと魔法の絵本」がこんなに混んでいるなんて思いもしませんでした。1時間半前に着いたらほぼ満席で家族4人バラバラに座るか、4時間先の回にするかと問われ・・・4人バラバラを選びました。せっかく一緒に行ったのにねぇ。 試写会のときは大人が多か...... more
Tracked from FREE TIME at 2008-09-29 23:43
タイトル : 映画「パコと魔法の絵本」
3連休中に映画「パコと魔法の絵本」を鑑賞しました。... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-09-30 00:48
タイトル : 【2008-215】パコと魔法の絵本
人気ブログランキングの順位は? 子どもが大人に、読んであげたい物語。 ... more
Tracked from カリスマ映画論 at 2008-09-30 09:47
タイトル : パコと魔法の絵本
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ホッペの合図でスウィートメモリー  ... more
Tracked from +++ Candy Ci.. at 2008-09-30 11:09
タイトル : 【パコと魔法の絵本】
【監督】 中島哲也   【原作】 後藤ひろひと(舞台『ミッドサマーキャロル』)    【脚本】 中島哲也 、門間宣裕   【公開】 2008/09/13    【上映時間】 105分   【配給】 東宝    ...... more
Tracked from TRUTH?ブログエリア at 2008-10-01 00:40
タイトル : パコと魔法の絵本
PACO and the Magical Book原作:後藤ひろひと「MIDSU... more
Tracked from nest nest at 2008-10-01 13:38
タイトル : パコと魔法の絵本
一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵本を読み聞かせるように。しかし、事故の後遺症でパコの記憶が一日しか持たないと知った大貫は、パコのために絵本をお芝居にしようと病院の人々に呼びかける。 パコと魔法の絵本 | ウーマンエキサイトシネマ 先週見てきたんですが、ちと事前情報が多すぎたかな...... more
Tracked from 紫@試写会マニア at 2008-10-01 22:52
タイトル : 「パコと魔法の絵本」を観る
歴代の出演した俳優さんがこぞって「(着いて行くのが)大変だった。」という中島監督。 そんな監督の新作「パコと魔法の絵本」を観てきました。今回は俳優さん達の方が一枚上手(笑)で、監督に上手く対応していたようですが。・・・正直、「なんでこのオヤジ(失敬)から、こうも甘い美しい色あい(私見、舐めたら甘く感じそう)とファンタジー溢れる作品が生み出されるのか???」と毎回思う・・・(笑×2) 今回は特に監督お得意(なのかな?)の、「いきなり劇中歌って踊って=宝塚。」な状態を無理に作る必要がなかったので、...... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2008-10-02 20:44
タイトル : パコと魔法の絵本&鴎
パコと魔法の絵本は劇場で先月18日に鑑賞したが 結論は面白さの中に所あり良い感じだったね 内容は人間嫌い大貫が記憶障害の少女と出会って 少女のため他の入院患者と劇をする展開だった 役所が大貫でパコとの出会い変わる演技は流石で ウィルソンがパコで同じ事... more
Tracked from 不惑にして特撮に惑う at 2008-10-09 19:11
タイトル : パコと魔法の絵本 【ネタバレ感想】
あたたかいファンタジー映画。この映画の予告やCMを見たことがあるだろうか。全編あんな感じと思って間違いない。演出も画面もキャラクターもみんなカッ飛んでいるが、物語の筋はものすごくオーソドックスで構成もしっかりしている。 何故そう思ったのか分からないが、観て..... more
Tracked from C'est Joli at 2008-10-10 23:43
タイトル : パコと魔法の絵本
パコと魔法の絵本’08:日本 ◆監督・脚本: 中島哲也「嫌われ松子の一生」「下妻物語」◆主演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、山内圭哉、上川隆也 ◆STORY◆一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大....... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2008-10-11 23:32
タイトル : パコと魔法の絵本
中島哲也監督が、もともと舞台劇だった 「MIDSUMMER CAROLガマ王子vsザリガニ魔人」を 思い切りカラフルで、コスプレ全開の中島ワールドで仕上げた作品です。 パコ役のアヤカ・ウィルソンの可愛さは、まさに天使のようでした。 昔々、患者だけでなく医者や看護師も変わり者ばかりが集まる病院が ありました。 中でも一代で会社を築いた老人の大貫(役所広司)は、 偏屈で一番の嫌われ者。 ある日大貫は、絵本を持った少女パコ(アヤカ・ウィルソン)に 出会い、パコを平気で突き飛ばすが、...... more
Tracked from KOBECCO at 2008-10-13 11:28
タイトル : 「パコと魔法の絵本」
子供向けなのか、舞台からのモチーフなのか・・・ この手の映画は、やっぱり見ないことにしているのですが、  『パコと魔法の絵本』 まあ、なける、すごい!ということですから、見ました。 【ストーリー】  一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵本を読み聞かせるように。しかし、...... more
Tracked from ジャスの部屋 -映画とゲ.. at 2008-10-15 11:05
タイトル : パコと魔法の絵本
映画「パコと魔法の絵本」の感想です... more
Tracked from 映画な日々。読書な日々。 at 2008-10-17 00:45
タイトル : 『パコと魔法の絵本』@新宿ピカデリー
一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵本... more
Tracked from B級パラダイス at 2008-10-17 22:24
タイトル : パコと魔法の絵本
親子連れがたくさんいたなかで観てきました。グッズがたくさんあったようで、かなりの大混雑。ちょっと見てみようと思ったんですが諦めました(笑) ... more
Tracked from ドンカンはツミである at 2008-10-28 18:25
タイトル : 『パコと魔法の絵本』 後藤ひろひと 監督 役所広司、アヤ..
以前、オリジナルの演劇を観たことがあるので、ストーリーも結末も全部わかっていたけれど、やっぱり泣いちゃいました。そして、いっぱい笑っちゃいました! わりと、演劇と見比べながら観ていました。 演劇では、一人一人のキャラの抱えている悩みが丁寧に描かれていて、リアリティがありました。二幕に分かれていて、オオヌキが号泣するまでが一幕目。映画では、号泣シーンは、わりとさっさと出てくるので、それまでの人間模様は、映画だと、はしょられている印象。 うちの母は、この映画を観てから、演劇のDVDを観たんで...... more
Tracked from (´-`).。oO(蚊取.. at 2008-10-29 14:21
タイトル : パコと魔法の絵本 ★★★★
公式サイト プラデラレビュー 極めてベタなお涙頂戴ものだが、あえてコントレベルまでディフォルメさせたキャラクターに演じさせる事で、泣きと笑いの両極端をともにハイテンションで見せきる事に成功。極彩色のカラーリングも、実写とCGが混在する世界観を支えている。 ...... more
Tracked from マー坊君の映画ぶろぐ at 2008-10-30 18:01
タイトル : パコと魔法の絵本
「パコと魔法の絵本」監督・脚本:中島哲也原作:後藤ひろひと出演:役所広司/アヤカ・ウィルソン/妻夫木聡/土屋アンナ/阿部サダヲ/加瀬亮/小池栄子/劇団ひとり/山内圭哉配給:東宝概要:一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院...... more
Tracked from よしなしごと at 2008-11-01 18:19
タイトル : 映画:パコと魔法の絵本 を観てきました。
 前回の映画関連記事を書いたのが10/5なので、映画ブログのくせに約1ヶ月ぶりの映画記事です。  しかも観てから記事を書くまでに気がつけば2週間たってしまいました!!ちょっと記憶が薄れ気味です(^^ゞ と言うわけでパコと魔法の絵本を観てきました。... more
Tracked from Andre's Review at 2008-11-03 23:06
タイトル : 映画「パコと魔法の絵本」
パコと魔法の絵本 2008年 日本 これは予告編を見たときから、絶対に映画館で観たいと思っていた作品。こういう映像が命の作品はやはり劇場の大スクリーンのほうが見ごたえがあります。 舞台はとある病院。貧しい出身から独りで会社を大きくし、周囲のものを誰も信じない偏屈もの入院患者、大貫(役所広司)は、誰かの記憶に中に自分が残ることを嫌がり、他人に名前を覚えられることさえ、忌み嫌っていた。 ある日、大貫は病院に入院している少女パコ(アヤカ・ウィルソン)と出会う。毎日同じ絵本を声を出して朗読するパコを鬱陶... more
Tracked from 象のロケット at 2008-11-06 11:38
タイトル : パコと魔法の絵本
患者さんもお医者さんも看護師さんも全員変わり者の病院がありました。 偏屈な入院患者、大貫は嫌われ者で、ある日少女パコを突き飛ばします。 翌日そのことを忘れているパコは、一日しか記憶が持たない患者でした。 パコとふれあううちに、大貫は今までの生き方に疑問を感じるようになり、パコのためにあることを思いつきます…。 ハートフル・ファンタジー。... more
Tracked from mymbleの映画カフェ at 2008-11-17 19:26
タイトル : 『パコと魔法の絵本』
毒々しい色のついた怪しい駄菓子、極彩色のセロファン、チェリーコーク、ルートビア。。。。を思わされる、濃くてクセのあるキャラクターたちが、嫌悪感の一歩手前で鮮やかに劇を繰り広げる。実写とCGの融合も見事。実際の衣装を着た小池栄子の沼エビの魔女と、妻夫木クンの..... more
Tracked from ペパーミントの魔術師 at 2009-01-06 22:52
タイトル : 極彩色ドタバタなのに泣ける。~「パコと魔法の絵本」~
誰の心にも残りたくないといきまいていた偏屈ジジイが この子の心にいたいと願う。 繰り返し繰り返し同じ絵本を読んで聞かせては ほっぺにさわる、その姿は子ども好きのおじいさんだ。 何でもない出会いは一人の男を ここまでもやさしい人にしてしまうんだろうか? コレは..... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2009-03-13 08:42
タイトル : 『パコと魔法の絵本』
□作品オフィシャルサイト 「パコと魔法の絵本」□監督・脚本 中島哲也 □原作 後藤ひろひと □脚本 門間宣裕 □キャスト 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、山内圭哉、劇団ひとり、國村隼、上川隆也 ■鑑賞日 9月14日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  そもそも原作は、2004年に伝説と言われるほど大ヒットした舞台、「MIDSUMMER CAROL、ガマ王子vsザリガニ魔人(伊藤英明&長谷川京...... more
Tracked from Blowin' .. at 2009-05-29 08:33
タイトル : パコと魔法の絵本
 気分転換だと思って、お薦めに名前を挙げている人も多い『パコと魔法の絵本』のDVDを見た。  何の予備知識もなく、名前からして、Disneyだのピクサーだのが作りそうな、大人のファンタジーとは名ばかりの子供向け映画か、ティム・バートンあたりが撮るような不思議世界か、そ... more
Tracked from ゼロから at 2010-03-31 23:18
タイトル : (映画)パコと魔法の絵本
映画館で見たかったけど、見逃した映画の一つ。「パコと魔法の絵本」。予\告では、パコの生き生きとした動きに感動しました。... more
Tracked from 中川ホメオパシー  at 2010-04-04 17:47
タイトル : 役所広司 小池栄子 妻夫木聡 / パコと魔法の絵本
ワケもなくペロペロ 毎度です。ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの竹井みどり担当、ブロッケンです。 中島哲也監督の映画『パコと魔法の絵本』を観ました。 そう遠くはない昔、変わり者の患者ぎ..... more
Commented by keko_m at 2008-09-18 20:39
これねー。観たいと思ってたの。
mori2さんのレビュー読んだら、ますます観たくなっちゃいました。
楽しみ〜♪♪♪
Commented by sakurai at 2008-09-18 23:15 x
どうもです。リンクまで貼っていただき、光栄です。こちらこそ、どうぞよろしく。
さて、この映画!!ものすごくよかったです。たぶん、それなりのいい映画だろうとは思っていたのですが、そのはるか上を行ってましたね。あんだけ笑って、そして泣いてしまったのは、滅多にないです。
なかば笑い泣き状態でしたもの。
で、それぞれの役者さんたちが素晴らしかったです。
ぜひ多くの方に見ていただきたい映画です。
で、これも御当地映画の範疇に入ってまして、原作者が山形出身。トークもUPしましたので、お暇なときに覗いて見てください。
Commented by すばる at 2008-09-19 15:21 x
TBありがとうございました。
貫地谷ちゃんは、阿部サダさん扮する堀米がする例え話の、リコーダーを舐められた女子高生(?)と、お尻を触られて裁判を起こす女子社員役で出てましたよ。
Commented by samurai-kyousuke at 2008-09-20 15:49
泣けました。
役所さんは熱演でしたね。小池栄子さんは恐かったです。
お子様たちはトラウマにならないのでしょうか。(笑)
Commented by mori2fm at 2008-09-21 04:36
>けいこちゃま。どうぞどうぞ、観ちゃってください!
感想Up、待ってます。
>sakurai様。どうもです!
ほお~、何と“ご当地映画”でございますか。『山形、恐るべし!』
ですね(^^;。
>すばる様。いらっしゃいませ!
情報サンクスです。そのシーン、普通にしっかり観ておりましたが…
全然わからんかったですわ(>_<)!
>お侍様。
小池栄子、土屋アンナ…、あんな病院行ったら確実に
“トラウマ”ですね(^^;。
Commented by R_76 at 2008-09-29 06:03
涙の止め方を教えてもらったのが一番の収穫だったかもしれないです。

中島監督は実はものすごくシャイなのかな、と思いました。
いつも奇抜な服装で観客を楽しませてくれてるけど
人間の本質をちゃんととらえているというか何というか。
Commented by km_achin at 2008-09-29 20:44
こんにちは。「おーりー」です。
テレビ東京を見ていると、パコのCMがバンバン流れていますね。
我が家の子供たちはあのCMが入ると必ず
「ゲロゲーロ、ガマの王子は・・・」と言います。
大人も子供も楽しめる映画でしたよね。
映画にチョコチョコ出てくるテレビ東京系のキャラクター探しも
なかなか楽しかったです。
Commented by きぐるまん at 2008-09-30 11:07 x
TBありがとうございます。
将来性はいざ知らず、まあ、アヤカちゃんの可愛いこと。
彼女の起用は大成功だったと思います。
Commented by mori2fm at 2008-10-01 11:22
>あ~る様。ど~も!
“涙の止め方”よかったですね~。吾輩、中島監督は“日本の
ティム・バートン”だと勝手に思ってますので…(^^;。
>おーりー様。いらっしゃいませ!
あ、ウチの娘もやります。アヤカちゃんのモノマネで、
『ゲロ、ゲ~ロ。ゲロ、ゲ~ロ!』って。でもコレと「ケロロ軍曹」の
違いを、イマイチよくわかってないようで…(^^;。
>きぐるまん様。ど~も!
“将来性”子役にとって、最も恐ろしい言葉の一つですね。
劇中の室町も、ドツボハマッてましたし。アヤカちゃん、負けるな!
Commented by snowdrop99 at 2008-10-01 13:37
>女子社員役
そうでしたか。分からないとあったので、よーく見てたんですが。。
てっきり包帯巻いた人達かとw
TBさせていただきます。
Commented by mori2fm at 2008-10-01 21:56
>雪様。ど~も!
そうなんです、吾輩も“包帯シンガーズ”だと最初は思ってたの
ですが…。わっかんなかったよ~!
Commented by panchan1121 at 2008-10-13 11:20
ちりとてちんのおねぃさん。確かにご指摘のシーンで確認しました、というか、法廷のシーンであれ?女子高生とめがね一緒やとおもってわかりました。

あのメークとセット、映画ならではですね。
正直、最初のおばさんフラダンサーで、ぶっ飛んだおかげで、泣けずじまいでした(笑)。
Commented by mori2fm at 2008-10-14 00:49
>ぱんちゃん。様。ど~も!
いやあ事前に知ってりゃ、そう思って観てたかも
知れないんですが、何も知らんかったモンで…。
≫おばさんフラダンサー←確かにぶっ飛びました(^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mori2fm | 2008-09-18 19:11 | 映画評 日本映画 は行 | Trackback(71) | Comments(13)