「ジュリー&ジュリア」人生、ポジティブ・クッキング!

[メリル・ストリープ] ブログ村キーワード
 “名女優”メリル・ストリープ、実在の料理家、ジュリア・チャイルドに挑戦!「ジュリー&ジュリア」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。あ、この人アメリカでは有名な女性だそうです。て、言われても吾輩は、知りませんでしたが。しかもこの人デカイんだわ、ガタイが!(^^;。


 1949年。身長185cm、甲高い声の女性ジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)は、外交官である夫・ポール(スタンリー・トゥッチ)の転勤に伴い、パリへやって来る。これと言った趣味のなかったジュリア。彼女はパリで出会ったフランス料理に感銘を受け、料理学校のプロ養成コースに通うことに。最初は“主婦の暇つぶし”と相手にもされなかったジュリアだったが、持ち前の負けん気で、メキメキと上達し、やがて友人たちと料理本を執筆する計画を立ち上げる。それから約50年が経った2002年のニューヨーク。ジュリー・パウエル(エイミー・アダムス)は、満たされない日々を過ごしていた。友人達は仕事で成功を収めているが、自分は小説家の夢に挫折し、ピザ屋の2階で夫のエリック(クリス・メッシーナ)と暮らしている。『このままではダメだ。人生を変えなくては!』そう考えたジュリーは、或る計画を思いつく。それは『ジュリア・チャイルドの料理本に掲載されている524のレシピを、365日(=1年)で作り、その様子をブログにアップしていく』というものだった…。


 この映画は、2つの時代(1949年~と、2002年)を同時に描いています。そしてそれぞれの時代を生きた2人の実在の女性(片方は、今も生きておられます!)の、夢に向かう生き方を、とても優しく暖かいタッチで描き出しています。この、女性監督ならではの繊細さが感じられる演出には、とても好感が持てました。さすが!ノーラ・エフロン。やってくれますね。ホントこの人の撮る映画は、観終わった後に“ほっこり”させてくれます。

 今回メリル・ストリープは、実在の料理家を演じています。で、彼女(=ジュリア・チャイルド)はアメリカでは“知る人ぞ知る”有名な方なんだそうです。単なる吾輩の勉強不足かも知れませんが、日本ではそんなに有名ではありませんよね?その辺りの予備知識をお持ちの方は、より楽しめるかもしれません。でもそんな物が無くても、充分に楽しめました。“名女優”メリル・ストリープの演技は、元の人物を知らない吾輩にも、『ああ、ジュリアってのは、こういう感じの人だったんだなあ~』と思わせてくれる説得力があります。今回は声色も使って、なりきっています(身長は、どうやって大きくしたのかは謎ですが…(^^;)。
 この“超ポジティブなオバサン”が、記した“レシピ”が50年後に生きるジュリーを、前向きに元気にしていきます。ジュリーを演じたエイミー・アダムスは“いまを生きる女性”を、等身大に演じていて、こちらも好感がもてます(なかなかキュートですしね!)。そして、この映画のもう一つの主役は“料理”です。いやあ、料理って本当に魔法ですね!スクリーン越しに見ている我々も、いつの間にかその魔法に掛かって、前向きにそして元気になっちゃいます。だって、とっても美味そうですから。しっかし1年間で、524のレシピを作るってのも確かに大変ですが、食べるのもね~。そりゃ、太りますよ(^^;!

 今回2人の女性のそれぞれの夫役を演じた役者達も、なかなかイイ演技を見せてくれます。特にジュリアの夫を演じた、スタンリー・トゥッチがいいです!この人が出てくると、映画が締まります。今回もピッタリのキャスティング。次回作がまた楽しみです。

 何となく“女性向け映画”みたいに思われそうですが、そんなことはございません!この映画は、男性が見ても元気が湧いてきます。“美味しそうな料理と、前向きに生きる女性”。不景気なこんなご時世、『明日からガンバろう!』と思える映画ってのは、イイと思います!

 「ジュリー&ジュリア」は、12月12日(土)~全国ロードショーです。2人の女性のポジティブな生き方と、美味しそうな料理の数々を、あなたも是非!映画館でご覧ください。『ボナペティ(どうぞ召し上がれ)!』

 
「ジュリー&ジュリア」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『ジュリー&ジュリア』 - シネマトゥデイ

ジュリー&ジュリア@映画生活

ジュリー&ジュリア - goo 映画
ジュリー&ジュリア - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/9278189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2009-11-21 06:59
タイトル : ジュリー&ジュリア
1949年、フランス。 40歳近くで結婚し外交官である夫ポールの赴任先パリへやって来たアメリカ女性ジュリアは、料理のおいしさに感銘を受け名門料理学校ル・コルドン・ブルーへ入学する…。 時を経て50年後のニューヨーク。 29歳のジュリーは、ジュリアの524のレシピを1年間で作り自分のブログにアップすることを決意する…。 実話に基づく、料理が人生を変えた2人の女性の物語。... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2009-11-21 10:57
タイトル : ジュリー&ジュリア/ JULIE & JULIA
料理で人生が変わる{/hikari_blue/} またまた実話の映画化 監督は「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」のノーラ・エフロン。 近年は、トラさん&リサ・クドローの「ラッキー・ナンバー」やメグ・ライアン「電話で抱きしめて」、 ニコール・キッドマン&ウィル・フェレルの「奥さまは魔女」とか どれもヒットというよりハズしてしまってるのだけど、、、 お料理のお話だしメリルだしってことで気になってた作品。 全米では8月末から公開。予想より早く12月上陸です〜。何日か前、試写で鑑賞。 アメリカの...... more
Tracked from Andre's Review at 2009-11-22 01:04
タイトル : 映画「ジュリー&ジュリア」
Julie Julia アメリカ 2009 2009年12月公開予定 国際線機内鑑賞 旅行ついでの国際線で観た映画第2弾。日本での公開がまだまだ先な作品が割とあったので、何を観ようか結構迷ってこれを選択。英語音声に中国語字幕だったので全てを完全に理解できてるとは言い難いですが、頑張って鑑賞しました。 2002年NY。電話係のジュリー(エイミー・アダムス)は、30歳を目前にし何か新しいことを始めようと、「The Julie/Julia Project」というブログを作り、料理研究家ジュリアのレシピ... more
Tracked from ☆ EL JARDIN .. at 2009-11-23 03:38
タイトル : 【機内上映】「ジュリー&ジュリア」
あたたかい映画に政治は無用。米国の一般家庭にフランス料理を広めたジュリアと、ジュリアの料理レシピすべてを再現した経過をブログで綴ったジュリー。料理に情熱を注ぐことで自らの人生を切り拓いた二人の女性を重ね合わせて描く温かく元気の出る映画。M.ストリープとA....... more
Tracked from 映画な日々。読書な日々。 at 2009-11-26 22:55
タイトル : 『ジュリー&ジュリア』 試写会鑑賞
1949年、ジュリアは外交官の夫の転勤でパリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通い、やがて料理本を執筆するまでになる。その50年後、ジュリーはジュリアの524のレシピを1年で制覇し、ブログに載せるという無謀な計... more
Tracked from 有閑マダムは何を観ている.. at 2009-12-04 01:59
タイトル : 映画* ジュリー&ジュリア/ Julie & J..
ジュリーとジュリア、二人の女性と料理のコメディ映画。 とーっても楽しくて、幸せな気分になれるのですが、一つ困るのは、おなかが空いてたまらなくなること。 彼女らの作るおいしそうなお料理を見ていると、なんだかいいにおいが漂ってくるような気がして。 空腹でこ... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2009-12-12 18:45
タイトル : ジュリー&ジュリア
実在のアメリカの料理研究家ジュリア・チャイルドの記した524のフランス料理のレシピを365日で作りブログに掲載する事に挑戦した、これも実在のNY在住の人物ジュリー・パウウェルの物語。 ジュリー・パウエルを演じるのは、エイミー・アダムス。時は2002年なのですが、ジュリーは9.11の後処理を行う政府機関に勤めていると言うところに、時代背景を感じますね。で、この時彼女はアラサー真っ只中の29歳。その後30歳になります。気になったのが、大学の同級生?達が、企業でかなりのポストに付いたりしていたこと。と言う...... more
Tracked from DVD YouTube .. at 2009-12-13 08:51
タイトル : ジュリー&ジュリア
アメリカの食卓にフランス料理の一大革命をもたらした、料理研究家ジュリア・チャイルドの人生を映画化。監督は、『めぐり逢えたら』『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン。ジュリア・チャイルドをメリル`..... more
Tracked from ポコアポコヤ 映画倉庫 at 2009-12-13 09:51
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」感想
ブログをやってる現代の女の子のお話と、昔の時代のジュリアとのお話が交互に描かれていきます。 面白かったんだけど、微妙に何かもうひとつ足りない感じがあったかな~。3つ☆半~4つ☆ ... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2009-12-13 20:27
タイトル : ジュリー&ジュリア
『マンマ・ミーア』のメリル・ストリープと『サンシャイン・クリーニング』のエイミー・アダムスが、『ダウト ~あるカトリック学校で~』以来の共演。他にも『プラダを着た悪魔』でメリルと共演したスタンリー・トゥッチ、『それでも恋するバルセロナ 』のクリス・メッシーナも出演している。監督は『ユー・ガット・メール』のノーラ・エフロン。伝説の料理研究家と現代のOLという2人の実話を下に描かれたハートフルドラマだ。... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2009-12-14 20:40
タイトル : ジュリー&ジュリア
評価:★★★★[4/5] 50年の時を超え、2つの人生がキッチンで出逢った。... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2009-12-14 23:42
タイトル : ジュリー&ジュリア
料理は食べるため。食べるのは生きるため。だが、料理とは、栄養補給や空腹を満たす以上に、生きる喜びに通じる行為ではなかろうか。映画は伝説の料理研究家と現代を悩みながら生きる女性の人生をクロスさせるという巧みな手法を取る。1949年、ジュリア・チャイルドは外交官....... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2009-12-14 23:59
タイトル : ジュリー&ジュリア
公式サイト。原題:Julie & Julia。ノーラ・エフロン監督、メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥーチ、クリス・メッシーナ、リンダ・イーモンド。2つの実話に基づいた物語。正確に言うとJulia Childというフランス料理をアメリカに紹介した実在の人物を...... more
Tracked from Cartouche at 2009-12-15 21:00
タイトル : *ジュリー&ジュリア*
{{{   ***STORY***              2009年  アメリカ 1949年、ジュリア・チャイルドは外交官の夫ポールの任地パリで、芸術的なフランス料理の洗礼を受ける。好奇心旺盛で食べることが大好きなジュリアは、大胆にも名門料理学校コルドン・ブルーのプロ養成クラスに飛び込むのだった。それから半世紀を経たニューヨークで、ジュリー・パウエルは夫エリックに励まされながら、ジュリアの著した料理本の全レシピを1年365日で制覇し、ブログに掲載することを決意する。            ...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-12-17 02:10
タイトル : ★「ジュリー&ジュリア」
今週の平日休みも爆睡し過ぎで、一本のみの鑑賞。 最近活躍が目立つ新旧!女優、 メリル・ストリープとエイミー・アダムスの共演作。 ... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2009-12-17 16:21
タイトル : ジュリー&ジュリア
1949年、ジュリア(メリル・ストリープ)は外交官の夫ポール(スタンリー・トゥッチ)の転勤でパリにやって来た。 食べることが大好きなジュリアは、フランス料理のレシピ本執筆に情熱を注いでいく。 現代のギ..... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2009-12-17 23:24
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」
エイミー・アダムスお嬢様が出演しているので観に行った。... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2009-12-18 12:55
タイトル : ボナペティ!〜『ジュリー&ジュリア』
 JULIE & JULIA  1949年、アメリカ人主婦ジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)は外交官 の夫ポール(スタンリー・トゥッチ)の転勤に伴い、パリに移住する。食べること が大好きな彼女はフ...... more
Tracked from すたほ~映画・本の部屋~ at 2009-12-18 18:12
タイトル : ジュリー&ジュリア
解説: 映画『奥さまは魔女』のノーラ・エフロン監督による、すべての女性たちにオススメの応援歌。1961年に出版され、アメリカの食卓にフランス料理の大旋風を巻き起こした料理本の著者と、その本を手に幸せをつかもうとする現代女性の2つの物語を紡ぐ。魅力的な主人公を演じるのは、『マンマ・ミーア!』のメリル・ストリープと、『魔法にかけられて』のエイミー・アダムス。試行錯誤の末に女性として、そして人間として光り輝く彼女たちが勇気をくれる。 シネマトゥデイ(外部リンク) あらすじ: 1949年、ジュリア...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-12-18 19:07
タイトル : ジュリ―&ジュリア♪Julie & Julia
 Bon Appetit! “French people eat French food!Everysigle day!I can‘t get over it.”                           &nbs...... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2009-12-19 18:26
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」:荒川三丁目バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}宅急便て、時間通りに届いて助かるのよねえ。 {/kaeru_en4/}なにごとも締め切りがあるっていうことは、いいことだな。 {/hiyo_en2/}「ジュリー&ジュリア」の主人公ジュリーも、最初に締切を決めたから、365日ブログを更新するなんてことができたんだもんね。 {/kaeru_en4/}現代のニューヨークに住むジュリーは、有名な料理人ジュリア・チャイルドの著した料理本に載っているレシピ500以上を365日で全部作って、ブログに掲載することを決意する。 {/hiyo_...... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2009-12-19 18:53
タイトル : 〜『ジュリー&ジュリア』〜 ※ネタバレ有
2009年:アメリカ映画、ノーラ・エフロン監督・脚本・製作、メリル・ストリープ、エイミー・アダムス主演。... more
Tracked from ヨーロッパ映画を観よう! at 2009-12-20 20:21
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」
「Julie & Julia」 2009 USA ジュリア・チャイルドに「プラダを着た悪魔/2006」「いつか眠りにつく前に/2007」「大いなる陰謀/2007」「ダウト 〜あるカトリック学校で〜/2008」のメリル・ストリープ。 ジュリー・パウエルに「チャーリー・ウイルソンズ・ウォー/2007」「魔法にかけられて/2007」「サンシャイン・クリーニング/2008」「ダウト 〜あるカトリック学校で〜」のエイミー・アダムス。 ジュリアの夫ポールに「ターミナル/2004」「プラダを着た悪魔」のス...... more
Tracked from Movies 1-800 at 2009-12-21 01:13
タイトル : ジュリー&ジュリア
Julie & Julia (2009年) 監督:ノーラ・エフロン 出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ 時代を違える2人のアメリカ人女性が料理を通して、人生を謳歌していく様を描いたドラマ。 1940年代、パリで学んだフランス料理をアメリカの家庭に紹介したジュリア・チャイルドと、2002年、彼女の料理本に記された524のレシピを1年間作り続けた様子をブログに載せて有名になったジュリー・パウエルの姿を交互に描いていく。 それぞれ、戦後の赤狩りと9.11...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2009-12-21 21:30
タイトル : ジュリー&ジュリア  Julie and Julia
ちょっと古い話ですんませ〜ん。 「TOHOシネマズの日」って毎月14日は1000円で映画が見れるこのサービス、前々から知ってはいたけど、 うまく予定が合わず、今月初めて利用させていただきました。           「コルテオ」見るのに交通費かけて東京さ行くなら、ついでに映画も見るべ〜ってことで調べたら、 TOHOシネマズ川崎で本作上映中じゃあ、あ〜りませんか!(チャーリー浜のちょっと古いネタです{/face_nika/}) っていうより、メリル・ストリープやエイミー・アダムズ出演、「ユー・ガット・メ...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-12-29 10:33
タイトル : なーんかスッキリしない。『ジュリー&ジュリア』
1949年に実在した料理本の執筆者ジュリアと彼女の料理本のレシピに挑戦するジュリーの物語です。... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2009-12-30 05:36
タイトル : ジュリー&ジュリア
 「ジュリー&ジュリア」を、日比谷のシャンテ・シネで見ました。  今年もメリル・ストリープの映画を2本見て一層のファンとなったところ(「マンマ・ミーア!」と「ダウト」)、本作品が今年最後の公開というのですから見に行かずにはおれません〔来年2月には『恋するベーカリー』の日本公開が控えているというのですから凄いことです!〕。  そして、本作品もなかなかうまく仕上げられているなと感心いたしました。  もちろん、2つの原作をいとも巧みに一つの作品にまとめあげた監督・製作・脚本のノーラ・エフロンの並々ならぬ...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2010-01-04 21:47
タイトル : ジュリー&ジュリア
2010年1月2日(土) 16:15~ TOHOシネマズ シャンテ1 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:未確認 『ジュリー&ジュリア』公式サイト 今年の劇場鑑賞第一弾。 1948年くらいにフランスで料理の勉強をし、料理本を出版したメリル・ストリープ演じるジュリア。 2002年くらいにその本を元に、全レシピを1年で調理しブログに掲載したエイミー・アダムス演じるジュリー。 二人の話が交互に進む。どちらも陽気なキャラクターなので、コメディな作品である。 大げさな苦労話も...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2010-01-07 03:10
タイトル : 映画:ジュリー&ジュリア JULIE & JULIA ベ..
飛行機内でみた映画その2、ジュリー&ジュリア JULIE & JULIAです。 (遊びではあるが)年末の2009年映画ベスト10で、この作品が最後にランクインした。 それには「明確」な理由がある。 もちろん作品自体のテーマともいえる、「人生」、特に「夫婦」の有り様が見事に描かれていて素晴らしい。 かつ、ニコニコみれる、料理ジャンルものではある。 メリル・ストリープの演技も、今回もまたまた素晴らしい(後述) が、最大の理由は...... この映画が「初」の「ブロガー映画」だからだ! 2人の...... more
Tracked from nest nest at 2010-01-14 13:22
タイトル : ジュリー&ジュリア
1949年、ジュリア・チャイルドは外交官の夫ポールの任地パリで、芸術的なフランス料理の洗礼を受ける。好奇心旺盛で食べることが大好きなジュリアは、大胆にも名門料理学校コルドン・ブルーのプロ養成クラスに飛び込むのだった。それから半世紀を経たニューヨークで、ジュリー・パウエルは夫エリックに励まされながら、ジュリアの著した料理本の全レシピを1年365日で制覇し、ブログに掲載することを決意する。 ジュリー&ジュリア | ウーマンエキサイトシネマ キャストはもちろん、内容もいいのに、日本じゃあんまり宣伝さ...... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2010-01-21 23:42
タイトル : ジュリー&ジュリア
2つの実話をもとにした 2人の女性の物語です。 ジュリア・チャイルドって 女性がなんとも凄かったです。 体格もデカイけど ハートもデカイ! 彼女を演じるメリル・ストリープは さすが!って感じで 素晴らしかったです。 1949年、ジュリア(メリル・ストリープ)は外交官の夫の転勤で パリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は 名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通い、 やがて料理本を執筆するまでになる。 その50年後、ジュリー(エイミー・アダムス)は ジュリア...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-01-23 18:28
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」 理想の夫婦
ボナペティ! 2009年、最後の劇場観賞はこちら「ジュリー&ジュリア」です。 予... more
Tracked from choroねえさんの「シ.. at 2010-01-28 20:20
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」(2009)
{{{: 出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ 監督、脚本:ノーラ・エフロン 原作:ジュリー・パウエル、ジュリア・チャイルド 原題:JULIE & JULIA 上映時間:123分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月:2009/12/12 ジャンル:ドラマ 《コピー》 50年の時を越え、2つの人生がキッチンで出遭った。 【解説とスト...... more
Tracked from Diarydiary! at 2010-02-05 20:12
タイトル : ジュリー&ジュリア
《ジュリー&ジュリア》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - JULIE JU... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2010-02-06 00:34
タイトル : ジュリー&ジュリア
料理というキーワードでつながった50年の時を隔てたの女性二人が、夫の協力のもとに自分の道を切り開く感動の物語だ。メリル・ストリープの演技は名人の域に達している。ブログの表現方法が文字だけだというのも、基本に帰る意味で重要だ。... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-02-07 09:03
タイトル : 『ジュリー&ジュリア』'09・米
あらすじ1949年、ジュリア(メリル・ストリープ)は外交官の夫の転勤でパリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通いやがて料理本を執筆するまでになる。その50年後、ジュリー(エイミー・アダムス)はジュリ...... more
Tracked from キノ2 at 2010-02-07 17:37
タイトル : ジュリー&ジュリア
 アメリカの一般家庭にフランス料理を紹介し、食卓に革命をもたらした料理研究家のジュリア・チャイルドと、そのレシピ本に掲載された全てのメニューを一年に亘って作り続け、ブログに綴ったジュリー・パウエルの物語。50年の時を隔てたふたりの物語が、ほぼ等量で交互に語られていきます。  ジュリアがメリル・ストリープ、ジュリーがエイミー・アダムスです。  それにしても、メリル・ストリープというひとは、なんと物凄い女優さんなのでしょう。ジュリアという人物造形の、魅力的なこと(>_<)!  どなたでし...... more
Tracked from Diarydiary! at 2010-02-07 20:23
タイトル : ジュリー&ジュリア
《ジュリー&ジュリア》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - JULIE JU... more
Tracked from Viva La Vida! at 2010-02-11 04:34
タイトル : ■映画『ジュリー&ジュリア』
2000年代と1940年代、ふたつの時代で“料理”を通して自己実現したふたりの女性を主人公にした映画『ジュリー&ジュリア』。 自分で設定した課題に苦しみつつも、目標を成し遂げていくふたりの姿はとっても素敵です。 自分でも楽しんで作りながら、食べる人を喜ばせることの... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2010-02-17 00:12
タイトル : 『ジュリー&ジュリア』
ずっと観よう、観ようと思っていたのに時間があわずに観られなかった『ジュリー&ジュリア』。 新宿武蔵野館での最終上映日だったと思われる2/4にやっとのことで観てきましたー。 料理とブログを題材にしている映画、とっても興味深い感じで観られました。 ***************... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-03-12 18:09
タイトル : ジュリー&ジュリア
ジュリー&amp;ジュリア’09:米 ◆原題:JULIE &amp; JULIA◆監督: ノーラ・エフロン「ユー・ガット・メール」「めぐり逢えたら」◆出演: エイミー・アダムス、スタンリー・トゥッチ、クリス・メッシーナ、リンダ・エモンド ◆STORY◆1949年、ジュリア・チャイルドは外....... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2010-03-20 22:36
タイトル : ジュリー&ジュリア
1961年、本格的なフランス料理を誰でも家庭で作れるようなレシピ集としてアメリカで出版し、その後のアメリカの食卓に大革命を起こした実在の女性、ジュリア・チャイルドの人生と、彼女のレシピによって人生を変えられた50年後のOLの二人の実在の女性の人生を交互...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2010-05-26 10:44
タイトル : スプーン料理
「ジュリー&ジュリア」 「曲がれ!スプーン」 ... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2010-06-24 03:26
タイトル : DVD:ジュリー&ジュリア コンテンツの誕生を×2でみせ..
飛行機内でみた映画、ジュリー&ジュリア JULIE & JULIAを今度はDVDで。 年末の2009年映画ベスト10で、この作品が最後にランクインした作品ということもある。 それには「明確」な理由があった。 <もちろん作品自体のテーマともいえる、「人生」、特に「夫婦」の有り様が見事に描かれていて素晴らしい。 <かつ、ニコニコみれる、料理ジャンルものではある。 <メリル・ストリープの演技も、今回もまたまた素晴らしい(後述) <が、最大の理由は...... <この映画が「初」の「ブロガー映画」だから...... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2010-08-11 22:06
タイトル : 「ジュリー&ジュリア」(JULIE&JULIA)
「恋人たちの予感」(脚本)、「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」の3部作で知られる米国女流監督、ノーラ・エフロン(1941年~)がメガホンを執ったグルメを題材にしたヒューマン・ドラマ「ジュリー&ジュリア」(2009年、米、123分、製作・脚本=N.エフロン、コロンビア映画配給)。この映画は実話に基づき半世紀前、米国家庭にフランス料理を紹介した料理研究家ジュリアと、彼女の料理本のレシピを1年間作り続けたOLジュリーの生きざまをハートフルに描く。主演は「ソフィーの選択」「マディソン郡の橋...... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2010-09-04 00:41
タイトル : ジュリー&amp;ジュリア
妹が試写会で観て来て 「観てみて」というので観ました。 妹はブログ「あまいヒトトキ 」にも記事を書いてました。 たぶん、妹が推さなかったら観なかったと思う映画です。f(^^;) 1949年、アメリカ人のジュリア・チャイルドは、 外交官の夫・ポールの転勤でパリにやっ... more
Tracked from RISING STEEL at 2011-08-30 20:09
タイトル : ジュリー&ジュリア
꡼ꥢ / JULIE & JULIA 2009ǯꥫDz衡ӥ ġܡΡ顦ե ?ޡߡӥåƥ شåȡ롼ǥ ꡼ѥ롡ꥢ㥤 ơƥ֥ɥ֥å ץǥޡå ? Խ㡼ɡޡ ڡ쥯ɥ롦ǥץ б顧롦ȥ꡼סߡॹ꡼ȥå Υ˥塼衼륻Ư꡼̴ɸ˸äʤ ƱͧͤơǤϤ롣פȤϹ ΤϺȤ̴ƤϤȤʤ㡪 ǻפĤΤƴȥꥢ㥤 ˽...... more
Tracked from いやいやえん at 2011-09-20 14:57
タイトル : ジュリー&ジュリア
メリル・ストリープさんとエイミー・アダムスさん共演。 料理ものなので、実に美味しそうに思えてくる!ここで真似して作ろうといいたいところだけど、私料理はからっきしなんですもん、食べる専門。 フランス料理って敷居が高く思えちゃうんだけど、そうでもないというのがビックリしたところ。家庭で普通につくれるレシピを出版したのがジュリア。それをブログに綴っていったのがジュリー。50年たっても色あせない料理のレシピ524個を365日かけてブログにその過程を載せて行く、今じゃ料理レシピブログなんかはたくさん...... more
Tracked from 映画感想メモ at 2011-11-12 07:47
タイトル : ジュリー
全料理制覇って、なかなかすごいことだと思う。 ジュリージュリア レンタルで何気な... more
Commented by snowdrop99 at 2010-01-14 13:21
かなり昔なので、アメリカでは超有名でも、日本ではあまりってことみたいですね。
でも、youtubeではご本人の番組(7−80年代?)だけでなく、お笑い芸人の物まねもアップされてて似てるんですよ。
物まねされるってことは、世間に知られてるって事ですからね。
もうちょっとかかるスクリーンが多かったら良かったのにと思いました。
TBさせてもらいますね。
Commented by mori2fm at 2010-01-17 00:18
>雪様、ど~も!
なかなかの佳作だったのに、地味に終わっちゃったのが
残念でしたね。
メリル・ストリープは、やっぱり芸達者ですな!
Commented by きぐるまん at 2010-01-22 08:27 x
TBありがとうございます。

今さらながらエフロン監督の作品をすでに何本か見ていたことに気づきました。
傑作ではないけど駄作でもない。
こういう監督の層が厚いのはさすがにハリウッドですよね。

(おわび)拙ブログのTB機能のエラーのせいで、「イングロリアス・バスターズ」にまたコメントをつけてしまいました。
あしからず。
削除していただいても結構です。
Commented by mori2fm at 2010-01-22 21:16
>きぐるまん様、ど~も!
そうですね、ノーラ・エフロンの撮る映画には、
“良作”が多いと思います。何となくホッコリできますね。

「イングリアス・バスターズ」の件、了解しました。
相変わらず、そちらへのコメントがはじかれますので、TBのみで
失礼いたします。
Commented by zebra at 2015-04-11 21:04 x
うわっ、 でっけえメリ子(←メリル・ストリープ)
しかも、夫役は 「プラダを着た悪魔」で共演したトチ夫(←スタンリー・トゥッチ)。

 ノミの夫婦という珍しい役柄だわ

そんなハゲでチビでメガネのトチ夫とイチャつくとは そんだけ仲がいいんでしょうな~  旦那と度々ベッドでイチャつき、
今にも裸で絡み合いそうなメリ子に「脱が んといて。見たくないし!」と、心で呼びかけておりました。

演技面でも そのことを裏付けてますよ。 料理なだけに うまく溶け合ってんですよ~ 野菜の具のトチ夫と スープのメリ子の二人が!

 じっくり コトコト煮込んだ コンソメスープみたいにネッ(←ホメてます)

おまけにジュリアの妹はリチ子(←ジェーン・リンチ)ですよ!リ・チ・子! 
彼女も姉さんに負けず劣らず でっけえ~(>・<) きっと親の遺伝子なんでしょう。血は争えないッス

もうひとりの主役はアダ美(←エイミー・アダムス)。
「ダウト」で共演しても 50年の隔たりを設定してるからメリ子といっしょの場面はない。


環境保護のテレフォンサービスの苦情受付係りで ストレスたまりまくりのウンザリ日々のアダ美・・・

そんなある日 ジュリアの料理本を見て心機一転!一年間で彼女のレシピをすべて作ってブログで記載すると闘志を燃やしたよ~

まるで、しがない無名ボクサーだったロッキー・バルボアがチャンピオンのアポロから指名された時みたいに(アメリカンドリームのチャァ~ンス)

しっかし、やってみたはいいが ロブスターにてこずるアダ美をみかねて手を貸してくれる恋人。
やっぱ、料理も愛の力だね。

なのに彼の気持ちを考えずにないがしろにするアダ美に ギクシャクムード
チッ、チッ、チッъ(ー・ー)ダメだぜえ アダ美!そんなこっちゃあ~

彼に謝るアダ美に恋人も機嫌を直して 料理再開のアダ美・・・ ラスト 見事達成した時の合言葉は”ボナペティ”

料理は”おいしい男”もいて 完成できるもんですって~
by mori2fm | 2009-11-20 22:00 | 映画評 外国映画 サ行 | Trackback(49) | Comments(5)