人気ブログランキング |

「50歳の恋愛白書」まだまだイケる~?!

[恋愛白書] ブログ村キーワード
 “人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。”←何ともポジティブなキャッチ!「50歳の恋愛白書」(ギャガ GAGA★)。あれ?吾輩も人生の折り返し地点に、刻一刻と近付いてるんやなあ~(哀)。


 ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)、50歳。歳の離れた夫・ハーブ(アラン・アーキン)と、2人の子供たちに囲まれ、傍目からは“幸福な家庭の良妻賢母”と見られていた。しかし、ピッパには決して他人には触れられたくない過去の姿があった。若き日のピッパ(ブレイク・ライヴリー)は、10代で家出をし、ドラッグとSEXに溺れる自堕落な生活を送っていた。そんなピッパの前に現れたのが、30歳も年上の出版王・ハーブ。2人の時間を重ねるうちに、ハーブに惹かれていくピッパ。そしてピッパは、ハーブとの恋愛を成就させるため、過去の自分と訣別する。時同じくして、妻帯者であったハーブも或る出来事によって独身となり、2人は遂に結婚。以来、ピッパは“良き妻・良き母”を演じ、“幸福と家庭”を守ってきた。しかし80歳になったハーブは、仕事の第一線から身を退き、2人はマンハッタンからコチカネットへと引っ越す。そこは人生をセミ・リタイアした高齢者が多く住む街。まだ50歳のピッパは、明らかに浮いてしまう。或る日ピッパは、知り合いの老夫婦の出戻り息子・クリス(キアヌ・リーヴス)と出会う…。

 ロビン・ライト・ペンアラン・アーキンモニカ・ベルッチジュリアン・ムーアウィノナ・ライダー、そしてキアヌ・リーヴスと、何とも“地味~に、豪華なキャスト”が結集いたしました(^^;。アクション・シーンのないキアヌを見るのは、久々のような気が…。そしてこの映画で描かれているのは、“いい歳をした大人の自分探し”でございます。ムチャにムチャを重ねた若き日々を過ごした女性が、『家庭を守る事が“幸福”なのだ』と考えを改め、脇目もふらずそれを実践し続け、30年近く経過して、ふとその息苦しさに気付いてしまう。そして彼女は“新しい人生=セカンドチャンス”の始まりを確信するのです。そう正に『人生、幾つからでもやり直せる!』と、この映画は思わせてくれます。ただ、それを実行できるかどうかは、人それぞれに掛かってくるんですがね。でも50歳くらいで、『後の人生、やりたいことだけやろう!』なんてことが果たして可能なんですかね?50歳って、吾輩はまだまだ“現役”だと思いますよ。吾輩の周囲を見回しても実際そうですし、確かに人生半分過ぎたってことにはなるんでしょうけど、本当に何もかも投げ捨てて、新たに突き進んでいけるのは、普通の人ならもう少し歳を重ねてからになるでしょうね。まあ金銭的に恵まれてるとかいうのであれば、話は別ですが、吾輩なんてまだまだ…(爆)。そういう意味では、本作の主人公ピッパ・リーも、恵まれていたと言えると思います。う~ん、吾輩はいつになったら、“新しい人生”を歩めるでしょうね(何?まだ歩く気かって??ホットいてください!)。まあ、死ぬまで今のままかも知れませんが…(>_<)。

 ロビン・ライト・ペン、実年齢43歳→今回50歳。キアヌ・リーヴス、実年齢45歳→今回35歳(!)。このキャスティングはどうかな~?劇中ロビンは老けメイクしてても、結構キレイでしたし、何ぼ若く見えるっつっても、キアヌは少々シンドイかと(^^;。あ、アラン・アーキンの“若作りメーク”には笑えました。

 この映画、これからの高齢化社会に向けて、とてもマッチした内容であると思います。即ち『人は、幾つになっても恋をする』なんかこうやって書くと、素敵ですよね。不思議と元気が出てきます。でも、同じ恋をするなら、やはり若いうちにしておきたいかな?だって肌の張りとか違いますもんね(←エロオヤジのささやかな本音(^^;)!


 「50歳の恋愛白書」は、2月5日(金)~全国ロードショーです。酸いも甘いも噛み分けた大人のあなたは是非!映画館でご覧になってください。子供は見たらダメ(“PG-12”?“R15+”でもいいぞ~(^^;)!

~追記~
 エエように書きましたが、ピッパが壊れちゃう過程は、見ていて結構イタい(精神的に)です。ご用心を…。

「50歳の恋愛白書」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

映画『50歳の恋愛白書』 - シネマトゥデイ

50歳の恋愛白書@ぴあ映画生活

50歳の恋愛白書 - goo 映画
50歳の恋愛白書 - goo 映画


ランキング参加中
“ポチッ”と、よろしく!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ
トラックバックURL : https://moricinema.exblog.jp/tb/9763711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ラムの大通り at 2010-01-25 22:19
タイトル : 『50歳の恋愛白書』
(原題:The Private Lives of Pippa Lee) ----「大人たちよ、間違った恋をしよう」って、 プレスに書いてあるけど、 これって、50歳のオトナたちのコイバナ? 「コイバナとは、これまた、懐かしい言葉使うね。 でも、確かにそれはそうだね。 キャッチコピー は “人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。” なかなか、そんな余裕がないのがいまの日本だけど、 この映画の監督は、 あの戯曲家アーサー・ミラーの娘レベッカ・ミラー。 時代を超えた普遍的な女性の生き方を模索している...... more
Tracked from 象のロケット at 2010-01-26 15:40
タイトル : 50歳の恋愛白書
30歳も年上の出版王でベストセラー作家のハーブ・リーと結婚し、2人の子供を育て完璧な妻を30年近く演じてきたピッパ。 夫婦でマンハッタンからコネチカットの引退した高齢者ばかりのコミュニティーに引っ越してから、ピッパは退屈と不眠症に悩まされていた…。 50歳女性の恋と人生のセカンド・チャンス物語。 ≪人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。≫... more
Tracked from 流れ流れて八丈島 at 2010-01-27 20:41
タイトル : 試写会「50歳の恋愛白書」
週末も休み無しで働いて結構クタクタなんだけど、今晩は試写会2本ハシゴしましたまず1本目は、九段会館で「50歳の恋愛白書」邦題からして「60歳のラブレター」みたいな爽やかなのを想像してたんだけど、ところがどっこい、まあドロドロした映画でしたドラッグ漬けの...... more
Tracked from 50歳の恋愛白書: LO.. at 2010-01-28 01:45
タイトル : 50歳の恋愛白書
良妻賢母を地で行く50歳の女性がとある悩みを胸に秘めつつ、新しい愛に目覚める様子を描いたヒューマンドラマだ。主演は『消されたヘッドライン』のロビン・ライト・ペン。共演に『サンシャイン・クリーニング』のアラン・アーキン。他にもキアヌ・リーブス、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー、モニカ・ベルッチなどなど超豪華な俳優陣が揃う。監督・原作・脚本は自信も女優として活躍するレベッカ・ミラー。... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2010-01-28 11:00
タイトル : 50歳の恋愛白書 邦題も映画チラシも酷い!
【 {/m_0167/}=3 -2-】 土曜に京都界隈を20?以上歩き、その後ティップネスでしこたま筋トレして追い込んで、そして昨日は思いつきで海行ってサーフィン・・・ 本日、ちょっといつもと違う部位数箇所が朝からこっぴどい筋肉痛だ〜( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・  で海行くから見に行かないつもりにしていた試写会、早く帰ってきたので行ってみた。 そもそも、この邦題「50歳の恋愛白書」、まったく見る気しねーって感じだし、映画館で貰ったチラシには「人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。」とか「大人た...... more
Tracked from 今日という一日。 at 2010-01-28 21:11
タイトル : 「50歳の恋愛白書」
「50歳の恋愛白書」の試写会に行ってきました。 邦題やチラシなどの印象から50代女性と年下男性との恋愛映画かと思っていましたが、実際はまるで違うストーリー。もちろん恋愛的な内容も少しはあるのですが、大半は主人公ピッパ・リーという女性が生まれてから現在までの半生が回想を交えながら描かれています。 育ってきた環境、理想の妻を演じ続けなければならなかった理由、心の病&hellip;主人公ピッパの人生は波瀾万丈。。彼女のような&ldquo;恋&rdquo;がきっかけでなくとも、時には新しい1歩を...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2010-02-06 18:29
タイトル : 50歳の恋愛白書 [映画]
【THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE】 2010/02/05 公開アメリカ(PG12) 98分監督:レベッカ・ミラー出演:ロビン・ライト・ペン、アラン・アーキン、マリア・ベロ、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー、ジュリアン・ムーア、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー、マ....... more
Tracked from SOARのパストラーレ♪ at 2010-02-06 23:57
タイトル : 『50歳の恋愛白書』・・・邦題にご用心
登場人物の誰にどう感情移入すべきなのか、なんだかよくわからない作品だった。おまけにこの邦題だ。どうしたってアラフィフの洒落た恋物語を連想してしまうではないか。... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2010-02-07 23:51
タイトル : 50歳の恋愛白書
豪華キャストによる群像劇に見えるが、実はヒロインの女一代記だ。監督は、戯曲家アーサー・ミラーの娘のレベッカ・ミラー。ピッパ・リーは50歳。良き妻、良き母である彼女は年上の作家で出版社を経営する夫と結婚し、幸せそうに見える。だが、彼女を取り巻くのは老齢になっ....... more
Tracked from カノンな日々 at 2010-02-08 21:33
タイトル : 50歳の恋愛白書/ロビン・ライト・ペン、アラン・アーキン
なんとなくアラン・アーキンのお爺ちゃんが出てるというだけでいいことありそうな予感がしちゃのは気のせいでしょうか?(笑)。予告編の印象ではロビン・ライト・ペン演じるヒロインはアラン・アーキンの妻でありながら年下の男性キアヌ・リーヴスと恋に落ちちゃうみたいです....... more
Tracked from ゴリラも寄り道 at 2010-02-10 00:36
タイトル : 50歳の恋愛白書
<ストーリー>誰から見ても理想的な女性、ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)。50歳まで美しく年を重ね、夫ともうまくいっていた。しかし、若いころのピッパ・リー(ブレイク・ライヴリー)の人生は波瀾(ぎ..... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2010-02-11 19:45
タイトル : 50歳の恋愛白書
 原題はTHE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEEです。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。火曜日は会員:1300円で鑑賞出来るのでラッキー!原題を直訳すると、本作の主人公ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)のプライベートな人生(生活の数々)で、つまりはピッパの恋愛についての赤裸々な告白という意味だそうです。邦題は一般的な50歳の女性の恋愛についてということになるので、原題とそぐわないような気がしますね。誰が邦題を決めたのは誰なのか?知りませんが。。。。。もう原題に近いタイトルをつけて欲し...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2010-02-19 20:13
タイトル : 50歳の恋愛白書
10代の頃は奔放で荒れた生活を送っていた50歳のピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)は、30歳年上で作家の夫ハーブ・リー(アラン・アーキン)と暮らす誰もが認める理想の女性。 幸せながらも物足りなさを感ぎ..... more
Tracked from to Heart at 2010-02-20 13:38
タイトル : 50歳の恋愛白書
人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。 原題 THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE 製作年度 2009年 上映時間 98分 原作:脚本;監督 レベッカ・ミラー 音楽 マイケル・ロハティン 出演 ロビン・ライト・ペン/アラン・アーキン/マリア・ベロ/モニカ・ベルッチ/ブレイク・ライヴリー/ジュリアン・ムーア/キアヌ・リーヴス/ウィノナ・ライダー/マイク・バインダー {/book_mov/}誰から見ても理想的な女性、ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)。50歳まで美しく年を...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2010-02-20 23:29
タイトル : 50歳の恋愛白書
先日見た予告編のラインナップは、 「新しい人生の始め方 Last Chance Harvey」ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン 「恋するベーカリー  It's complicated」メリル・ストリープ 「50歳の恋愛白書 The Private Lives of Pippa Lee」ロビン・ライト、キアヌ・リーブス。 これを連続で見ると結構強烈です。う〜ん、恋愛は50歳からなの? あなたの人生まだまだこれから「命短し、恋せよ!昔の乙女たち」と言わんばかり。 中高年を煽ったらあか〜ん。 *...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-02-21 09:13
タイトル : 『50歳の恋愛白書』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「50歳の恋愛白書」□監督・脚本・原作 レベッカ・ミラー □キャスト ロビン・ライト・ペン、キアヌ・リーヴス、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー、アラン・アーキン■鑑賞日 2月13日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 50歳の恋愛白書・・・というよりは主人公ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)の歪んだ過去、と言うほうが(笑)  普通に幸せな生活を送り、気が...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2010-02-21 20:53
タイトル : 50歳の恋愛白書
一人の女性の心の揺らぎを描いたドラマです。 予告編を観た時から、ロビン・ライト・ペンとキアヌ・リーヴスの組み合わせに惹かれて観たいなあと思っていました。 登場する役者さんたちのキャラクターが本当にぴったりでちょっと面白かったです(^^ゞ ... more
Tracked from こんな映画見ました〜 at 2010-02-21 21:42
タイトル : 50歳の恋愛白書
『50歳の恋愛白書』 ---THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE--- 2009年(アメリカ) 監督:レベッカ・ミラー 出演: ロビン・ライト・ペン 、アラン・アーキン、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー 、ジュリアン・ムーア、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー 奔放な10代を過ごした末に30歳年上のベストセラー作家と結婚し、理想の妻として家庭を守ってきた50歳の主人公ピッパ・リーが、自らの人生に疑問を抱き心揺れるさまを描いた女性ドラマ。 主演は「フォレスト・...... more
Tracked from Movies 1-800 at 2010-02-22 22:05
タイトル : 50歳の恋愛白書
The Private Lives of Pippa Lee (2009年) 監督:レベッカ・ミラー 出演:ロビン・ライト・ペン、アラン・アーキン、ブレイク・ライヴリー、キアヌ・リーヴス R・ミラー作の同名小説を自身自らがメガホンを取って映画化した作品で、年老いた夫の世話を献身的にする妻の波乱に満ちた半生を振り返ると供に、現実を見据え、新たなスタートを切るまでを描く。 邦題から想像されるような中高年の恋物語ではなく、ヒロインの私的生活を赤裸々に描いた正しく原題通りのドラマ。 66年生まれのR・W・ペ...... more
Tracked from ヨーロッパ映画を観よう! at 2010-02-23 23:25
タイトル : 「50歳の恋愛白書」
「The Private Lives of Pippa Lee」 2009 USA ピッパ・リーに「フォレスト・ガンプ/一期一会/1994」「こわれゆく世界の中で/2006」「消されたヘッドライン/2009」のロビン・ライト・ペン。 ハーブ・リーに「ノエル/2004」「リトル・ミス・サンシャイン/2006」「サンシャイン・クリーニング/2008」「ゲットスマート/2008」のアラン・アーキン。 ピッパの母親スーキー・サーキシアンに「ワールド・トレード・センター/2006」「サンキュー・スモー...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2010-02-28 05:30
タイトル : 50歳の恋愛白書
 『50歳の恋愛白書』を日比谷のみゆき座で見てきました。  時間が空いたので、アラフィフの恋愛模様を描いたお気楽な映画でも見ようか、ということで足を運んだところ、邦題から思い描いていたストーリー(キアヌ・リーヴスを中心とする甘いラブストーリー)とは大違いで、実にシリアスな映画となっています。 (1)原題は「The Private Lives of Pippa Lee」であって、まさにこのタイトル通りの内容になっているのです。  評論家の服部弘一郎氏がいうように、邦題の方が「「ピッパ・リーの私生活」...... more
Tracked from 活動写真放浪家人生 at 2010-03-28 00:10
タイトル : 50歳の恋愛白書
 <シネプレックス小倉>  「小倉コロナシネマワールド」から「シネプレックス小倉」まで徒歩1時間。路... more
Tracked from Diarydiary! at 2010-04-07 21:02
タイトル : 50歳の恋愛白書
《50歳の恋愛白書》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - THE PRIVA... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2010-04-22 15:57
タイトル : 50歳の恋愛白書
誰もが羨む「理想の妻」でも、型にはまりすぎて退屈な自分。「夫が浮気をした。しかも、私の親友と。これって何?」「娘からも嫌われている。もう誰も私のことを必要としてないの?」「20歳も年下の彼と出会った。居心地がよくてなんだか惹かれる。この気持ちって、一体....... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2011-02-25 06:56
タイトル : 『50歳の恋愛白書』'09・米
あらすじピッパ・リー、50歳、2人の子供を育て完璧な妻を30年近く演じてきたが・・・。感想年齢に偽りあり!『美しい人』のロビン・ライト・ペンは50歳の役ですが、映画公開...... more
by mori2fm | 2010-01-25 22:03 | 映画評 外国映画 カ行 | Trackback(25)