人気ブログランキング |

カテゴリ:俳優・女優・監督ネタ( 76 )

 レニー・ゼルウィガーが衣装をオークションに…って記事にトラバ。

要するに“痩せて着られなくなった、プライベートの服をチャリティオークションに出す”ってことなんですが、それはイコール『もう、ブリジットは演んないわよ!!』って言ってるようなモンですよね。
 まあ、私個人的には「パート1」だけで充分だったような気がするんですが…。
 でも、金積まれたらまた太るのかな?
by mori2fm | 2004-09-16 19:04 | 俳優・女優・監督ネタ

 映画とは直接関係ないですが、来春の朝ドラ、主役に本仮屋ユイカさん←て記事にトラバ。

 ドラマ版「セカチュー」でも気になってたんですが、先日観た「スウィングガールズ」でも、とてもイイと思ってましたので何か嬉しいですね。

 これを切っ掛けに大女優になっていくのかな?ますます注目ですな!!
by mori2fm | 2004-09-16 01:22 | 俳優・女優・監督ネタ

 復活第1弾は、ちょっと下世話なネタから…。
 この夏別れたばかりのキルスティン・ダンストとジェイク・ギレンホールですが、何とキルスティン本人が2人の交際の中身を赤裸々に暴露しちゃったそうです(記事は コチラ )。

 まあ、何と申しますか…私に言わせると『お前ら、アホやろ!!』とツッコミたくなります。

 しかし、女というのは怖い生き物ですな…。
by mori2fm | 2004-09-09 02:01 | 俳優・女優・監督ネタ

  キルスティン・ダンストの出演作が今夏2本同時期に公開される。1本目は言わずと知れた「スパイダーマン2」(ソニー・ピクチャーズ)そして、もう1本は50年代アメリカの大学での女性の姿を描いた、ジュリア・ロバーツ主演「モナリザ・スマイル」(UIP)日本で同じ俳優の作品が同時に上映されるのは、なかなか珍しいこと。しかも、まったく異なった役柄なので非常に興味をそそられます。

 ところで、キルスティン・ダンストはまだ、22歳(?!)にも関わらず子役時代からの芸暦は豊富で、ハリウッドではベテランの域に達するのではないだろうか?ウィノナ・ライダー主演の「若草物語」のころはまだ可憐だったけれど、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」では、逆に凄みさえ感じられるほど迫力があった。順調に成長してきた彼女は「チアーズ!」でとてもキュートな女の子を演じてブレイク!そして前作「スパイダーマン」だったわけですが…何で、あんなに若さがないのだ?随分と老け顔だし、何か華が感じられなかった(唯一よかったのはチャイナドレスを着ていたシーン)。この老け顔で彼女はかなり損してると思う。で、今夏の2作品「スパイダーマン 2」を先行で既にご覧になった方は『やはり老け顔は加速している(!)。次(パート3)は出ない方がイイ』なる手厳しいご意見もお見受けしましたし、「モナリザ・スマイル」のチラシでは、下手すりゃジュリア・ロバーツの方が若く見える(?!)ような写真写り…。

 確かにベテラン女優さんかも知れませんが、もうちょっと歳相応にハジけてみてもいいんじゃないでしょうか?充分可愛らしく見える素地はお持ちなわけですから、まだまだ老け込む年齢じゃないですよね…(あの、決してケナしてるつもりはございません。どちらかと言うと応援しております。これでも…)。

 「スパイダーマン2」は7月10日から、「モナリザ・スマイル」は8月7日から、それぞれ全国公開です。さあ、美しいダンスト嬢を観に、映画館へ足をお運びください。
by mori2fm | 2004-07-06 10:22 | 俳優・女優・監督ネタ

 マーロン・ブランドが亡くなった。享年80歳。そりゃ、一番にうかぶのは「ゴッドファーザー」“ドン・コルリオーネ”であるが、晩年演じたコミカルで人間くさい役柄(「ドン・サバチーニ」「ドンファン」etc)も味があってよかったと思う。
 昨年のリチャード・ハリスもそうだが、ここんとこベテランの高齢俳優が惜しまれつつも亡くなっている(アレック・ギネス、ウォルター・マッソー、ジャック・レモン、チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーンetc…)。そこで、現在も活躍されているご高齢俳優さんの出生年を下記に書き出してみた。


  ・クリストファー・リー   1922年生まれ
  ・クリント・イーストウッド 1930年生まれ
  ・ジーン・ハックマン    1930年生まれ
  ・ジェームズ・ガーナー  1928年生まれ
  ・ショーン・コネリー    1930年生まれ
  ・ポール・ニューマン   1925年生まれ
  ・マーティン・ランドー   1931年生まれ
  

 よーく、ご覧ください。クリストファー・リー様ぶっちぎりで、ご高齢でございます。しかもこのお方、何がスゴイって上のメンバーの中で最近最もコンスタントに、映画に出ておられないでしょうか?老いてますます血気盛ん。生涯現役俳優を貫かれることだと思います。
 で、この方よりも若い方々(マーロン・ブランドもそうですが)が、先立ってしまわれて気が付けばクリストファー・リーひとりぼっち…になっちゃったりして…。
 よく日本でも俳優さんが亡くなると、必ずと言っていいほどあの“森繁様”が出てこられて『みんな、わたしを置いて先に逝ってしまう…』とコメントされていますが、リー様もそのようにお感じになってらっしゃるのでしょうか?ま、ハリウッドの高齢者交友関係は存じ上げませんが(笑)…。

 とにもかくにもマーロン・ブランド様、安らかにお眠りください。 合掌。
by mori2fm | 2004-07-04 02:07 | 俳優・女優・監督ネタ

 いま発売中の映画雑誌「PREMIERE」に、今夏公開される映画の特集記事が組まれていました。そこに8月7日公開の「サンダーバード」で、ペネロープ役を演じるソフィア・マイルズのインタビューが掲載されていたのですが…。カ、カワイイ…!!。予告編にも彼女は出てくるけれど、ピンクの衣装を着こなしてとってもキュート!!なになに、前作は「アンダーワールド」…え~!こんなかわいい子出てたか~?全然印象に残ってないな〜(ま、あの映画はケイト・ベッキンセールがメチャメチャカッコ良かった、ってくらいしか印象に残ってないのであるが…)。あ~でも、これだけでも「サンダーバード」を劇場へ観に行く価値はあるね!!
 
 それと、最近私がハマッてしまっている女優の1人に、キーラ・ナイトレイ様がいらっしゃいますが、彼女もこの夏公開の「キング・アーサー」に出演しています。彼女には、「ラブ・アクチュアリー」での演技でノックアウトされた次第ですが、今作では何やら戦う女性を勇ましく演じているようで、予告などを見ていると顔にペイントなどして、今までとはかなり違うワイルドな演技を披露してくれるようです。う〜ん、チョット心配かな…。
by mori2fm | 2004-06-28 02:25 | 俳優・女優・監督ネタ